エコライフ in かわぐち

~川口市地球温暖化防止活動推進センターのブログです~

エコ・スクールン in 根岸小学校

2016-06-28 09:36:00 | センターの活動報告

NPO法人 川口市民環境会議によるエコ・スクールンが根岸小学校で開催されました。

【教科編成】総合 【単元名】地球温暖化についてのオリエンテーション 【対象】6年生 87名

本日のめあては・・『地球温暖化を止めよう!自分たちの手で』

 

最初に植村先生から『地球温暖化について知ろう』ということで、地球温暖化の基本を世界の最新情報から学びました

小さくなった氷に乗るホッキョクグマ、台風が3つ同時に発生したこと、寒波・・・

つぎつぎと映し出される写真を見入る子どもたちから「みたことある!」「そういうこと、あったね~」という声が上がっていました。

IPCCの5次評価報告書からの事例紹介では、

海面上昇で沈みゆく島国、食糧不足に痩せた子ども・・・

背後で取材していて、驚きに思わず息をのむ子どもたちの様子がわかりました。

 

地球温暖化の原因であるCO2排出量を減らすために私たちができることは???

植村先生は3R(リユース・リデュース・リサイクル)にもう一つ加えた『4R』を紹介されました。もう一つのRはなんでしょう

他にも飲み物を入れる容器として、一番CO2を出さないものはどれという4択クイズでゴミについて学習しました。

 

そして和澄先生より、エコな生活についての学習

「エコライフDAY」チェックシートをもとにみんなで日常生活のエコな行動について考えました。

*********************クラス別の体験授業************************

エコライフDAYを週末に設定し、参加するためのヒントとして5つの体験学習を行いました。体験は班別行動です。

 【和澄先生、牧野先生】用意された様々なゴミを分別してみて、間違いを発見 

汚れたお菓子の袋はどこに捨てるのが正解

 【猿田先生、佐々木先生】生ごみのひとしぼり体験。生ごみのかわりにシュレッダー紙ごみをお茶の袋や排水ネットへ入れ、水に浸して絞る前後を計測

ひとしぼりの効果を実感しました

 校長先生もチャレンジ

 【浅倉先生、竹内先生】ワットアワーメーターで待機電力、消費電力を計測

 ドライヤーの待機電力は0、テレビの待機電力は・・・

 しかし・・ドライヤーのCOOLとHOTの電力差に「おぉ~っ」

 【植村先生】赤外線放射温度計で色々な場所の温度を測って比較

 同じ机の木の部分と鉄の部分、鉄のほうが冷たいから温度は低いはずだけど・・・あれっ

 【橋本先生】手回し発電機で発電体験

発電したエネルギーでロボットや扇風機を動かしました

たくさん回すほど良く動きます・・

 最後にエコライフDAYに参加する意気込みを《紙鉄砲》に込めて、みんなでエイエイオー!!

座学にも体験授業にも・・興味深く取り組む子どもたちの目が印象的 講師の先生方も素敵でした(渡辺)

ジャンル:
学校
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 相次ぐ異常気象に・・・ | トップ | ☆彡川口自然ふれあい祭りのご... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。