エバ夫婦の山紀行ログ

道産子60代サラリーマン
主に夫婦で登った北海道の山を中心に紀行文を載せています。

Runロードの菜の花畑

2017年05月27日 | 日記
5/27 雨の休日
Runロードの田園風景ちょこっと・・・

昨日と今日はシフトで休日です・・・
昨日は札幌で用事があり出掛けていました。
今日は晴れたら山に行くか、わが家の外壁の保全作業(防腐剤塗装)を始めようと思っていたところです。
しかし、予報通り朝から雨、雨、雨・・・時に強く降ってます。
なので、山も作業も中止。家ゴロです。

チーヤンも休みなのですが、こんな日は個々に好きな事をして過ごす事が多く、私はパソコンの前です。
特に載せる話題も無かったので先日練習で走ったいつものRunロードを映した写真をちょこっと紹介します。


【5月25日(木)】
次の大会は、6月4日。千歳JAL国際マラソンです。
私はハーフ、妻チーヤンはフルマラソンで参加します。
その練習場所は、自宅から一走りで田園の広がる田舎道となりこの時期沿道には菜の花の見頃や
田植え風景が風物詩の道を亀ジョグするのが楽しみなところです。

途中にある「春日神社」には必ず立ち寄り手を合わせてから帰るようにしてます。
その神社の鳥居と本堂の間には、マイズルソウの群落があり咲き始めていました。

いつもなら見る事も無く見落としてしまう風景や沿道の草花も亀ジョグしながらだと自然と目に飛び込み
足を止めて見たくなるほど心癒され、気持ちが和むコースだなぁ~と感じています。

菜の花畑は、毎年新聞でも取り上げられるほど有名になりつつあり、地元農家が共同で菜種や
ハチミツの採取のため栽培していて今ちょうど見ごろを迎えています。

この日は約13キロコースを設定し、約1時間30分ほど掛けて走りました。
自宅からちょうど5キロ地点になっている場所には「皇太子殿下行啓記念道路」の碑もあり由緒ある
農道を走る山おやじを応援して頂いている・・と勝手に解釈し感謝しています(笑



町内の菜の花畑は14ヶ所あり菜の花マップも発行されていて観光化されている 写真はマップ⑥の菜の花畑


マップ⑦の畑


田植えが終わった田んぼとその向こうに菜の花畑⑦が見えている・・・


10キロコースの時折り返ししている5キロ地点の記念碑


春日地区の春日神社


神社の鳥居と本堂の間に咲く「マイズルソウ」


タンポポの綿毛もこうして撮ると可愛いものです・・・


5/26付 北海道新聞 朝刊 苫小牧編(21ページ)の掲載記事から

結局、27日は一日中雨が止まず・・・でした。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加