土花吉&与太吉

「土」に咲く「花」は「吉」を呼び寄せます。/DUCATI&ヨタ8&SR&TW&リトルカブ・・・そしてチンク

MOTOBOT

2016-05-29 | 【motoGP】

昨年の東京モーターショーで話題になったYAMAHAが開発中の「ヒト型自立ライディングロボット:MOTOBOT」が

いよいよ、ロッシと対面。

R1を操る「MOTOBOT」を観たロッシは「ビックリぽん」で今後、「MOTOBOT vs ROSSI」が実現する日も近いような?・・・。

 

ランキング登録中のためクリック宜しくです♪ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
そして、もっひとつ宜しくです♪ 人気ブログランキングへ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

触れるということ

2016-05-28 | 【土花亭】

やっとですね。。。米国の国家元首がヒロシマを訪れるということ。

「バラク オバマ」だからこそ実現し、「バラク オバマ」意外では実現しなかったと思う。

個人的には「謝罪」なんてどうでもよくて、「ヒロシマ」に触れるということが重要だと思う。。。

8年ほど前に以下のような記事書きました。 少し抜粋して転記します。

「触れるべき日。。。」(2008.8.6)

彼らは「これで、やっと終わると思った」と言う。

悪魔の子を撫で、晴れ渡った空の上でほくそえみながら「グッバイ♪・リトルボーイ」と言うモノ。

カメラが壊れるかの勢いでシァッターを切り続けるモノ。

午前8時14分過ぎ、声を震わせ40数秒の地獄へのカウントダウンを数えるモノ。


彼らは「誇りに思う」とも言う・・・。

ブッシュにこんな提案をした者が居る。

「日本の総理がパールハーバーへ行き、アナタがヒロシマ・ナガサキに来るってのはどうだい?」

すると「中々いいアイデアだねぇ」と答えるも「それは次世代の大統領に言ってよ」とも。


そう。彼らは触れて欲しくないのです。そして触れようともしないのです。



今から3年ほど前の夏でしょうか。。。

夏の甲子園、6日の開会式に先だち広島県代表:高陽東の主将が他チームの出場選手たちに

午前8時15分時の黙祷を提案しようとしたところ、慌てた高野連に止められことがある。

高野連の言い分は「ヒロシマのことを、この場でみんなを巻き込むのはよくなく大会としては

8月15日正午に黙祷している」と・・・。

(この高陽東の選手達は開会式前の待機場である屋内練習場で黙祷を行った後、開会式に出席している)

開会式から3日後の8月9日。長崎県代表:清峰の選手達も同じく試合中に、もし午前11時02分になったならば、

その時点での黙祷を高野連に希望するも、「試合進行に支障をきたす遅延行為」という理由から断られている。

(この清峰の選手達は試合前の屋内練習場で長崎の方に向かって3列に並び、黙祷を行った後、

試合に挑んでいる。奇しくも試合開始時刻は午前11時02分)


10代の若者達が「触れよう」とし、本来、後世に伝えるべき役割のモノが逆に「触れようとしない」


そんな今日は「触れるべき日」8月6日。

この後、直ぐに8月9日が来、やがて8月15日が訪れる。。。

 

過去の8月6日の記事抜粋:「ヒロシマ、ナガサキそして・・・フクシマ」   「慰霊

 

ランキング登録中のためクリック宜しくです♪ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
そして、もっひとつ宜しくです♪ 人気ブログランキングへ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大人セット

2016-05-27 | 【土花亭】

子供の頃といえば、「早く大人になりたいなぁ〜」な〜んてのが常で、いざ大人になってみると

「子供のままで居たかった」などと勝手を言ったり。。。

まぁ、大人は大人なりの苦労があり、子供は子供なりの苦労もございます。

そんな「ミスター・ドーナツ」。

「キッズセット」なる、お得なデザートセットがございますが、実は期間限定で「大人セット」なるものがあるという

風の噂を耳にして、少し前に久方に行って来ましたよ。

どう見ても大の大人、ましてや爺がレジで「大人セットで」な〜んて言うのも変なものですが兎に角「¥390円」。

お好きなドーナツ二つにドリンクを付けて、オマケに珈琲をお替りなんかしちゃって、「何なんだ、このお得感は・・・」

などと、大の大人が「大人で良かった♪」と喜んだわけです。。。

しかし何です。。。行くたびに、既に「ドーナツではないのでは?」と思うようなドーナツが発売されてる「ミスター・ドーナツ」。

「ドーナツ」を「ドーナッツ」と未だに言ってしまう私には受け入れがたくもあります。。。 

 

ランキング登録中のためクリック宜しくです♪ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
そして、もっひとつ宜しくです♪ 人気ブログランキングへ 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

夕暮れ時。。。

2016-05-26 | 【DUCATI】

大昔、確か中学生の頃か「夕暮れ時は淋しそう」とかいう暗めの唄、ありましたねぃ。

「とぉ〜ても一人じゃいられない〜♪」って、逆に一人になるためにバイクで「河原」ではない海を目指す。 

「夕焼け雲さん」は出て無かったけど、肩を並べるあの娘は「ウフフ」と笑ってるんですかねぃ・・・。

 

ランキング登録中のためクリック宜しくです♪ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
そして、もっひとつ宜しくです♪ 人気ブログランキングへ 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

愉快な車たち(仲間たち)/FrenchToastPicnic 2016

2016-05-25 | 【FIAT500】

もう17回目となる地元県内の「フレンチトーストピクニック」。

開催し始めた17年前はフランス車だけでは台数が集まらず、国産の旧車まで裾野を広げ何とか開催。

その頃、台数集めのため土花吉のヨタも数回参加したこともあるイベント。

初期の頃はゲストの講演も面白く、今は亡き「徳大寺有恒氏」が「2CV」のことを「ツゥーシーボーン」と

講演で発音していたことを今でも思い出される。

そんな「2CV」も今では沢山の参加車で賑わう「FrenchToastPicnic 2016」へ、イタリア車でトコトコお出掛け。

やっぱシトロエンはコレでしょ。。。「DS」、この何とも言えないデザインは今でも斬新。

そして、何気に駐車場に「ディーノ」が停まっていたり。

上座の展示スペースには最終型の44年式ヨタにパブリカ。 妻曰く「ヨタもとうとう上座の展示車っすか(笑)」

こちらは未だレストア途中なのか、FRP剥き出しで穴あきあきの「フジキャビン」。 

そして、チンクの兄貴分のFIAT850。

ここに訪れると必ず知り合いと会えるこになるのですが、着くなり「地元U氏」と会ったり、石川県の「I氏」に会ったり。

そして、石川県から参加の「イトヤンさん」のレーシング仕様の名残が残るMINI(ツインタンクです)。 

「イトヤンさん」から「午前中、yamasadaさんも来てましたよ」とのこと。丁度、行き違いになってしまった・・・。

こちらは最近、皆勤賞ものの地元「H氏」の「トライアンフ」。(隣のカニ目との2ショットは中々のもの) 

丁度、お昼ごろに会場へ着き、タイムラリー参加車も続々とご帰還。

以前、ヨタでツーリングに参加した折にご一緒したこともある「エラン」。

フランス車の大人し目のイベントにいつも荒々しく花を添える「アルピーヌ」。

そして、新緑が似合う「エス」。 

こちらは、会場から立ち去る見学に来ていたタンデムSR。実は行きの道すがらチンクを抜いていったお二人。

後姿が素敵で「やっぱSRはタンデムが似合う」などと車内で話していたら目的地は同じでした(笑)

そんな天候にも恵まれた今年の「フレンチトーストピクニック」。

行きの約100km走行は絶好調だったチンクも帰りの炎天下の走行では突然、持病のクシャミ(ノッキング)を連発。

多分、気温上昇のせいでオイルが相当タレたのが原因と判断しコンビニの駐車場でクールダウン。

(やっぱ、空冷リアエンジンは寒さに強くても熱さには弱い・・・)

暫しの休憩後走り出し、少しはチンクのクシャミが収まったかと思えば、今度は乗ってる人間が暑さでタレタレ・・・。

河野の道の駅で久方の「ソフトクリーム」でクールダウン。(外へ持って出ただけで直ぐにソフトクリームもタレタレ。)

この日の気温、27.8℃くらいありましたかねぃ。。。

往復約200km、車も人もタレタレのヘロヘロでオマケにチンクの天井も暑さで剥がれ落ちちゃいました・・・。

又、修理をしなくてはいけませんねぃ。。。

 

ランキング登録中のためクリック宜しくです♪ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
そして、もっひとつ宜しくです♪ 人気ブログランキングへ 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

まつりの後

2016-05-24 | 【土花亭】

どうせなら、ツツジが満開の「つつじまつり」の時に訪れるべきところ、何故か落花したツツジだらけのSBE「西山公園」へ。

「でも、ここは動物園もあるし」ってことで、レッサーパンダを観たり。。。って、暑すぎて木にぶら下がって

伸びてるレッサーパンダも数頭。

ここ「西山動物園」は規模は小さいものの、入園料無料でそれなりに楽しめます。 

こちらは入り口ゲートを行き来する「ボリビアリスザル」。 

手の届く頭上のトンネル状の檻から体が出っ張っていたので、それに触ったら思いっきしコイツに怒られるっし・・・。

そんな触れ合いの後にゃ〜、直ぐそこの「嚮陽(きょうよう)会館」へ。

ここの中庭の竹林は結構、圧巻。 

そして、この日のランチは館内の「コミュニティカフエ・ここる」。

オーダーするは「日替わりヘルシーランチ:¥750-」

玄米にキスの唐揚げにイカとジャガイモの煮物、そしてニラ豆腐に新玉ネギのサラダ。

キスはあまりスキな魚ではないのですが何故か美味しく頂けましたよ。

始めての入店でしたが結構、楽しめる「コミュニティカフエ・ここる」:http://www.cafecocoru.com/

ランキング登録中のためクリック宜しくです♪ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
そして、もっひとつ宜しくです♪ 人気ブログランキングへ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

motoGP第6戦ムジェロ決勝結果

2016-05-23 | 【motoGP】

モト2クラスでのいざこざの後のGPクラスの決勝。

スタートでは心配していたビニャに加えイアンノーネも失敗してしまい予選フロントローが水の泡。

一方、スタートで飛び出したロレンソを含むヤマハ2台、ロッシがいつでも抜けそうな雰囲気のままロレンソの背後に着く。

ロッシの頭の中ではどのタイミングでパスしてやろうかと作戦を練っていたと思う。

それくらい調子が良さそうに観えていた10ラップ目・・・。 

突然、ロッシのM1機が悲鳴をあげる。。。(朝のウォームアップではロレンソのM1機がエンジンブローを起している) 

サーキット全体を黄色に染める彼の応援の中、オイルが燃える白い煙がロッシのムジェロでのレースの終わりを告げる。

ある意味、ここまで機械(エンジン)というものは正確なのかと思う。

ロレンソのエンジンが逝った僅か10周チョイでロッシのエンジンも同じくブロー。。。シーズン終了までヤマハのエンジンが

果たして足りるのか?と不安を感じながらも、では決勝結果。。。

1. Jorge Lorenzo ESP Movistar Yamaha MotoGP (YZR-M1) 41m 36.535s
2. Marc Marquez ESP Repsol Honda Team (RC213V) 41m 36.554s
3. Andrea Iannone ITA Ducati Team (Desmosedici GP) 41m 41.277s
4. Dani Pedrosa ESP Repsol Honda Team (RC213V) 41m 41.445s
5. Andrea Dovizioso ITA Ducati Team (Desmosedici GP) 41m 42.791s
6. Maverick Viñales ESP Team Suzuki Ecstar (GSX-RR) 41m 45.205s
7. Bradley Smith GBR Monster Yamaha Tech 3 (YZR-M1) 41m 49.875s
8. Danilo Petrucci ITA Octo Pramac Yakhnich (Desmosedici GP15) 41m 51.133s
9. Aleix Espargaro ESP Team Suzuki Ecstar (GSX-RR) 41m 55.178s
10. Michele Pirro ITA Ducati Team (Desmosedici GP) 41m 58.833s
11. Cal Crutchlow GBR LCR Honda (RC213V) 42m 4.471s
12. Hector Barbera ESP Avintia Racing (Desmosedici GP14.2) 42m 12.247s
13. Eugene Laverty IRL Aspar MotoGP Team (Desmosedici GP14.2) 42m 14.567s
14. Stefan Bradl GER Factory Aprilia Gresini (RS-GP) 42m 16.629s
15. Pol Espargaro ESP Monster Yamaha Tech 3 (YZR-M1) 42m 36.346s
16. Yonny Hernandez COL Aspar MotoGP Team (Desmosedici GP14.2) 42m 40.932s
Valentino Rossi ITA Movistar Yamaha MotoGP (YZR-M1) DNF
Scott Redding GBR Octo Pramac Yakhnich (Desmosedici GP15) DNF
Jack Miller AUS Estrella Galicia 0,0 Marc VDS (RC213V) DNF
Alvaro Bautista ESP Factory Aprilia Gresini (RS-GP) DNF
Loris Baz FRA Avintia Racing (Desmosedici GP14.2) DNF 

 

尚、次戦はカタル-ニャGPは6月5日(日)が決勝です。 

 

ランキング登録中のためクリック宜しくです♪ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
そして、もっひとつ宜しくです♪ 人気ブログランキングへ 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

motoGP第6戦ムジェロ予選結果

2016-05-22 | 【motoGP】

昨年のムジェロではPPから2位のリザルトを残した来季はスズキのイアンノーネ。

得意なサーキット故、FPから絶好調でレースでも期待を持てそうな予感。但し、ドビの方は不調。

(原因はマシンなのか首なのか・・・はたまたスペシャルヘルメットのせいなのか、どれらかは不明) 

一方、ヤマハへの移籍を決めたビニャ。こちらも気分がスッキリしたのか好調を保つ。

後、一歩・・・。後一歩のところで初のPPを逃す。 (課題は明日の決勝でのスタート。最近、スタートで出遅れる傾向。)

そして、PPを決めたのはロッシ。地元イタリアの声援を受け、最後の一発で決める。

地元ムジェロでのPPは久しい。(多分、8年ぶり?)恒例のスペシャルヘルメットもドビとは違い、功を奏してる模様。

一方、ホンダ勢(特にマルケス)は相当、無理をしているように観える。(無理をしての4番手のマルケス)

ロレンソはイアンノーネに苛立ちを感じての予選5番手、決勝では確実に前に出て来ると思われる。

ここ数レースは全てPPからスタートした者が優勝を飾っている。明日のレースでもそうなるのか?・・・。

まぁ、どちらにしてもイタリアムジエロでイタリア国歌が流れることに期待する。。。

 

では予選結果。。。

Qualifying 2:
1. Valentino Rossi ITA Movistar Yamaha MotoGP (YZR-M1) 1m 46.504s [Lap 7/8] 340km/h (Top Speed)
2. Maverick Viñales ESP Team Suzuki Ecstar (GSX-RR) 1m 46.598s +0.094s [7/7] 340km/h
3. Andrea Iannone ITA Ducati Team (Desmosedici GP) 1m 46.607s +0.103s [5/8] 347km/h
4. Marc Marquez ESP Repsol Honda Team (RC213V) 1m 46.759s +0.255s [2/7] 341km/h
5. Jorge Lorenzo ESP Movistar Yamaha MotoGP (YZR-M1) 1m 46.882s +0.378s [8/8] 340km/h
6. Aleix Espargaro ESP Team Suzuki Ecstar (GSX-RR) 1m 47.186s +0.682s [6/6] 340km/h
7. Dani Pedrosa ESP Repsol Honda Team (RC213V) 1m 47.218s +0.714s [7/8] 342km/h
8. Bradley Smith GBR Monster Yamaha Tech 3 (YZR-M1) 1m 47.247s +0.743s [9/9] 339km/h
9. Danilo Petrucci ITA Octo Pramac Yakhnich (Desmosedici GP15) 1m 47.261s +0.757s [6/7] 349km/h
10. Scott Redding GBR Octo Pramac Yakhnich (Desmosedici GP15) 1m 47.359s +0.855s [5/6] 345km/h
11. Michele Pirro ITA Ducati Team (Desmosedici GP) 1m 47.361s +0.857s [6/6] 346km/h
12. Yonny Hernandez COL Aspar MotoGP Team (Desmosedici GP14.2) 1m 47.436s +0.932s [7/7] 346km/h

Qualifying 1:
13. Andrea Dovizioso ITA Ducati Team (Desmosedici GP) 1m 47.089s 348km/h
14. Pol Espargaro ESP Monster Yamaha Tech 3 (YZR-M1) 1m 47.159s 339km/h
15. Hector Barbera ESP Avintia Racing (Desmosedici GP14.2) 1m 47.555s 343km/h
16. Cal Crutchlow GBR LCR Honda (RC213V) 1m 47.659s 335km/h
17. Jack Miller AUS Estrella Galicia 0,0 Marc VDS (RC213V) 1m 47.830s 335km/h
18. Eugene Laverty IRL Aspar MotoGP Team (Desmosedici GP14.2) 1m 48.111s 345km/h
19. Alvaro Bautista ESP Factory Aprilia Gresini (RS-GP) 1m 48.372s 331km/h
20. Stefan Bradl GER Factory Aprilia Gresini (RS-GP) 1m 48.646s 336km/h
21. Loris Baz FRA Avintia Racing (Desmosedici GP14.2) 1m 48.991s 339km/h
Tito Rabat ESP Estrella Galicia 0,0 Marc VDS (RC213V)* No Time 

 
尚、決勝の模様はG+で本日22日(日)17:45〜22:30 生放送です。
 

ランキング登録中のためクリック宜しくです♪ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
そして、もっひとつ宜しくです♪ 人気ブログランキングへ 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

足りないヤツ

2016-05-21 | 【土花亭】

まぁ〜、このヒトは「足りない」んでしょうね、色んなものが。。。

賢くてぇ?いい大学出てぇ?学者になってぇ?。。。

まっ、学者って名がつくヤツはどうも信用できねぇんですがねっ・・・。

法学部出の政治学者なら何も「第三者」に訊かなくったって、自分のお頭で考えりゃ〜済むことなんですがねっ。

あっ!「足りない」んでした・・・。ネジが何本も抜けた、その「足りない」お頭じゃ〜無理ってことで。

 

一方こちらは出先で目にした、一見「足りない」ヤツ。。。

でも、決して横棒一本足りないわけではなくて、これで足りてるヤツ。

 

ランキング登録中のためクリック宜しくです♪ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
そして、もっひとつ宜しくです♪ 人気ブログランキングへ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ストーナーの参戦はなしの方向で

2016-05-20 | 【motoGP】

ここに来てライダーの移籍等で湧く週末のムジェロですが、関係者以外?のストーナーはボックス入りはしても

ワイルドカード参戦はない。(ピッロは参戦)

但し、ムジェロ明けの来週にはドゥカティ側と今後のテストやワイルドカードについて話し合いがもたれるようである。

本人も認めるレースを走り切るだけの体力が未だないということを考慮すると、今後のワイルドカード参戦も

可能性としては薄れて来る。

最近のインタビューでストーナーはホンダとのテストライダー契約の頃について語っている。

「もっとチームに関わりたかったけど、それは無理だった。。。」

「マシンに僕のテストが反映されたこともなく、リビオ・スッポは僕の意見に耳を傾けようとはしなかった。」

「ダニの代わりに参戦したかったけど、それに反対したのはマルケスではなく回りの人間たちだった。」

彼自身はGPやバイクに対する情熱は残っていると思う。

とても、お金のためにテストライダーになったとは思われないし、ただ単にバイクが好きなだけのようにも感じる。

昔とは違い、ボックス(ピット)での彼はライダー達(ドゥカティライダーのみですが)と談笑し楽しんでいるようにも拝見する。

個人的には観てみたいストーナーのレース。

しかし、叶わぬ夢になりつつあるようにも感じる。。。

 

ランキング登録中のためクリック宜しくです♪ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
そして、もっひとつ宜しくです♪ 人気ブログランキングへ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加