土花吉&与太吉

「土」に咲く「花」は「吉」を呼び寄せます。/DUCATI&ヨタ8&SR&TW&リトルカブ・・・そしてチンク

理不尽

2016-12-11 | 【土花亭】

世の中、「道理をつくさないこと」や「道理に合わないこと」が続けさまに起きるのが常。

今年の夏だか、この場でも書いた彼「権限の所在」には期待していた分、落胆も大きい。

一旦、自身が発した言葉には責任を持って頂きたいし、「彼なら」と投票した鹿児島県民に対し

説明する責任が彼にはある筈。

 

そんな「説明責任」も果たさず「責任の所在」すらあやふやな状態で今度は経産省が一つの案を

有識者会議で示した。

原発事故における「廃炉費」及び「賠償費」を我々国民が負担するというもの。(月額18円相当)

そもそも、この案について国民が「道理に合うこと」と納得できると思っている経産省に疑問を感じる。

事故による「廃炉」は別として、国民は電気料金の中で「廃炉費用の積立金」を過去から現在至るまで

既に払い続けている。

それについても、当初の廃炉費用の見積もりが甘かったということで、積立金を上げて行かなくてはいけない。

あまりにも「理不尽」がまかり通る時代。

最も、1954年に中曽根康弘らによって初めて国会に提出された「原子力研究開発予算:2億3500万円」。

そもそも、この原発行政の起点とされる「2億3500万円」の根拠からして、道理に合ってない。

単に核分裂連鎖反応を起す「ウラン235」から来ている数字であったということ。

 

ランキング登録中クリック宜しくです♪ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
そして、もっひとつ宜しくです♪ 人気ブログランキングへ   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

orange days

2016-12-10 | 【土花亭】

残念ですよねっ・・・。

何故、彼が引退しなければいけないのかについて、私ごときが理解できる範囲ではないのかも知れないけど

彼を初めて画面で観たのはこのドラマだった。

ここに出てくる5人はみんな好きな俳優で先日、相手役だった女優の目出度いニュースを耳にしたかと思えば

今度は残念なニュース。。。

何度観ても、いいドラマなんですが・・・。才能ある人間が消えてゆくとこに理不尽を感じる。

 

ランキング登録中クリック宜しくです♪ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
そして、もっひとつ宜しくです♪ 人気ブログランキングへ   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チカバコーヒー/CHILL CAFE.

2016-12-09 | 【FIAT500】

「スタバ」にかけて、やれ「スナバ」だの「イワバ」だのとございますが・・・では、「チカバ」で珈琲。

地元の山の手にある「CHILL CAFE.」へ。

住宅街に建つ今時のモダンな建物。

店内はこじんまりした白色とモルタル色に統一された空間。

早速、ドリップコーヒー(フレンチ):¥450-と。。。

エスプレッソ(カプチーノ):¥500-をオーダー。

たまには、地元の「チカバ」もありかもですねっ。。。

「CHILL CAFE.」:https://ja-jp.facebook.com/CHILL-CAFE-198449460206154/

 

ランキング登録中クリック宜しくです♪ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
そして、もっひとつ宜しくです♪ 人気ブログランキングへ   
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

クラッチローが1位に輝く

2016-12-08 | 【motoGP】

motoGPライダーたちは只今、休暇中。。。

この表彰が栄冠なのかは別として「クラッチロー」が「最も転倒の多かったライダー」として表彰された。

2016年シーズン全18戦中、FPから予選、決勝と転倒した回数、何と「26回!」。

1レース当り「1.4回以上」は転倒している計算になる。

因みに2位:ミラー(25回)、3位:マルケス(17回)、4位:イアンノーネ(13回)、5位:ロレンソ(11回)、6位:ペドロサ(10回)と続く。

ここで、皆さんもお気付きかと思いますが、上位にホンダ機が多いことに気が付く。

それほど、今年のホンダ機は乗り難かったということになる。

 

ランキング登録中クリック宜しくです♪ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
そして、もっひとつ宜しくです♪ 人気ブログランキングへ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

DUCATI HS-55の修理

2016-12-07 | 【DUCATI】

大引っ越し」の最後に待って居たのは、不調に陥ったDUCATI HS-55の修理。(チッ・・・)

始動やアイドリングは問題ないものの、アクセルを開けて行くと吹けあがらない。

先ずは簡単なところでプラグチェックから。。。プラグの状態は悪くはなかったものの番手を一つ上げてみることに。

しかし、プラグ交換をしても症状は変わらず・・・。(因みにガソリンはちゃんと供給されている模様)

ってことはもうキャブレターしかありませんねぃ。

つい先日もジョグのキャブレターをOHしてるし、又ぁ?・・・。第一、このキャブレターは2年ほど前かに一度、OHしてるし・・・。

因みに、あのキャブクリーナー独特の匂いって好きじゃなくて、必ずって言っていいほど後々、頭痛になってしまう・・・。

まぁ~、そんなことも言ってられないので、サクっとやっちゃいます。

案の定、メインジェットに緑青みたいな汚れが少し不着してましたねぇ。(って、ことはガソリンに水分が混じってる?)

原因が分ればこっちのもんで、サクっと洗浄し汚れを落としOHを終える。

今回はコレ(キャブレターOHキット)は使わずとも大丈夫と判断。

そして、エンジン始動で復調するDUCATI HS-55。(吹けあがり好調)

いつ白いヤツが襲って来てもスクランブル発進可能ないつものスペースに格納。

って、雪は飛ばしても、コレ自体は飛ばないけどねっ。。。

ランキング登録中クリック宜しくです♪ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
そして、もっひとつ宜しくです♪ 人気ブログランキングへ  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

師走にはまだ早い

2016-12-06 | 【FIAT500】

DUCATI HS-55の修理の前に。。。

坊主も未だ走ってはおらず師走には未だ早いとはいえ、この頃何故か人や車も多く感じる今年も残りひと月弱。

ホームセンターなどチンクでトコトコ出掛けると、決まって遠くの離れた一番端っこにポツっと止めることに。

そんな、「離れ」繋がりで、その名の由来は「離れ目」であったことからの「ハナレグミ」。

この曲をお贈りして今日はお別れです。。。

 

ランキング登録中クリック宜しくです♪ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
そして、もっひとつ宜しくです♪ 人気ブログランキングへ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年に1度のお披露目

2016-12-05 | 【TOYOTA S800】

不調の除雪機:DUCATI HS-55の修理の前にこれ又、年に1度のお披露目となるヨタを外に出す。

予め、バッテリーは充電してあったため幾度かのセルで雄叫びを上げてくれる48年落ち。

クラッチやブレーキの張り付きもなくお外へ。

しかし、もう既に32年余り手元に置いてますが離れられない?離せられないんですよねぇ・・・ヨタ。

ここまで来ると、腐れ縁というか何と言うか・・・。

そんなこと言ってないで、サンバーの向こうに止まったままの除雪機、DUCATI HS-55を修理しなくては・・・。

ランキング登録中クリック宜しくです♪ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
そして、もっひとつ宜しくです♪ 人気ブログランキングへ   
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ドタバタ大引っ越し

2016-12-04 | 【SR400(1JR)】

この時期、恒例のガレージの「大引っ越し」が始まる。。。

サンバーにハイエースと冬用タイヤへの交換が終わったら、今度は冬用タイヤなど持たぬチンクの冬眠場所の確保。

先ずはガレージん中のバイクを外に出す。。。(この日だけガレージ土花亭はバイク屋の店先と化す)

写真には映らぬ、先日の「復活ジョグ」を入れて2輪が6台と除雪機:DUCATI HS-55が1台と発電機1台を外へ。

そして、玄関先の一番奥へ「復活ジョグ」を入れ、シートを被せた後、TW×2を並べる。

そして、年に1度の火入れのキックで雄叫びを上げるSR。

不思議とガソリンも腐ってないし、お約束のキャブのフロートチャンバーの不調以外何ともないんですよねぇ~。(嬉)

外に出したバイクやその他は全てエンジンを掛け調子をみる。発電機も問題なくエンジンが掛かるし

って・・・しかし、ここで1台に問題が発覚。。。除雪機:DUCATI HS-55のエンジンが吹けあがらない・・・。

そんな、ドタバタの大引っ越しは未だ続く。。。

 

ランキング登録中クリック宜しくです♪ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
そして、もっひとつ宜しくです♪ 人気ブログランキングへ 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

爆音サンバー卒業

2016-12-03 | 【与太吉】

日々、乗っている車の排気音というのは、自分では変化に気が付かないことが有ったり。。。

人から言われて初めて「そう言えば煩いかも・・・」のレベル。

そんなサンバーの冬用タイヤ交換を機にマフリャ~廻りを点検。

開いてましたねぃ御太鼓さん。ブラケットの根っこあたりがパックリと。。。(写真撮るの忘れた)

早速、パテ盛り盛りでエンジンを掛けて、アイドリング状態を30分続けて硬化させる。

しっかし、静御前ですねぃ。。。本当はこんなに静かなんだぁ~と、感心しきり。

 

ランキング登録中クリック宜しくです♪ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
そして、もっひとつ宜しくです♪ 人気ブログランキングへ   
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

放置原チャリ復活/その3 完結編

2016-12-02 | 【土花亭】

早速、タイヤを組み込む。。。10インチ故、組むことは容易いもののビートを上げるのに一苦労。

何とか組み終わりバイクに取り付け、これで転がせる ♪ (久方にガレージの外に出して洗車)

そう言えば前回、「何処ぞのイタリア製バイクじゃあるまいし。」と嘆きましたが、こうやって眺めるとぉ?

「片持ちやん!」(スイングアームじゃなくてクランクケースやけど・・・)

そんで持って「乾式クラッチみたいやん!」(クラッチじゃなくてファンやけど・・・)

そりゃそうですよねぃ。。。スクーターだし・・・。「あっ!フロントフォークも倒立やん」(未だ言ってる・・・)

洗車の後の水けをエアーで飛ばし、お次はマフリャ~の取り付け。

序に塗装を施したファンカバーにクランクケースカバーも取り付け。

そして、カウルが無い裸の状態で再度、不動のセルについて調べる。

上の写真でバッテリーの横でぶら下がるリレースイッチにヒューズを調べるも原因がイマイチ分らない。

右ハンドルのセルスイッチも一度、分解するもこちらも問題無さそう。

キーを捻り、左リアブレーキを握るとストップランプは点く。次にセルボタンを押してもうんともすんとも反応しない・・・。

後は12Vそこそこの力しかない中古のバッテリーが原因か?・・・。(セルモーターを回すには13V近くは必要の筈)

ってことで、ガレージにあるドカ用の予備バッテリー(12B-4)を充電し、試しに繋いでセルON!「ギーギー」

あえなくセルモーターが回りエンジンが掛かる。(やはりバッテリーが原因でした)

まぁ~いずれ、お財布に余裕がある時にでも新品バッテリーに入れ替えるとして、取り敢えずは

磨き上げたカウルを被せ、今回の「復活作業」を終えることに。

少し試乗もしましたが、キックスタートで問題なくエンジンも掛かり、走り、曲り、停まる。

制限速度の30km/hはあっと言う間に越え50km/hで警告ランプ点滅、そして60km/hメーターの針は

未だ先へ進もうとする。久しぶりに乗る2スト独特の加速感は何とも言えず快感で、原チャとは言え侮れない。

今時の4スト原チャとならシグナルスタートでは先ず負けないであろう、26年落ちYAMAHA JOG 3KJ 初期型6.8PS。

放置原チャリの行く末

放置原チャリ復活/その1

放置原チャリ復活/その2 

 

ランキング登録中クリック宜しくです♪ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
そして、もっひとつ宜しくです♪ 人気ブログランキングへ 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加