Cycle Log

ロードバイクの機材、トレーニングその他いろいろ

エイジサイクル〜尾根幹〜小山田周回

2016-11-04 | トレーニング


 朝からチェーン交換である。僕が使っている10速世代のシマノ・コンポは、デュラエース・チェーンが廃版になっているので、アルテグラ・チェーンを使っていた。しかしながら、チェーンは駆動系の中でも特にロスが生じやすい部分なので、なるべく良いものを使った方がよい。そこで、KMCのDLC(ダイヤモンド・ライク・コーティング)チェーンである。現在ある10速チェーンとしては、おそらく最高の物。ついでに言えば、ミッシングリンクが付属しているので、飛行機輪行でチェーンを外そうと考えている僕にとっては二重のメリットがある。間違いやすいポイントは、ミッシングリンクの取り付け方法と、チェーンのリンク数。
 チェーン交換のついでに、プーリーを外しグリスアップ。プーリーもロスが生じる部分であり綺麗にしたかったのだが、チェーンを外さないと洗いづらい箇所なのでなかなか機会がなかった。ガイドプーリーとテンションプーリーを取り違えないように。

 10時に予約していたエイジサイクルまで走り、岩島店長にブレーキと変速の調整、チェーンとプーリーの確認、レースのための車検をしてもらった。それと、店長選手権の勝利おめでとうございますを伝えた。その他、沖縄について諸々の雑談。チェーン及びプーリーも問題なし。

 昨日200kmを走って疲れていたこともあって、あまり走るつもりもなかったのだが、チェーンの交換が終わったことで保安部品を付けていることを除けばツールドおきなわの決戦装備が揃ったので、テストがてら尾根幹と小山田周回を走りに。股ずれが痛いので、ダンシングを中心に走る。チェーンの硬度が上がってギアへの食いつきが低減されたためか、トルクをかけながら変速するとパッガーンと弾けるような音を立てて気持ちよくギアが変わる。本当に良い変速とはぬるっと自然な感じだと言うが、弾かれるように明確な変速はそれはそれで気持ちがいい。決戦用タイヤのVittoria CORSA SCはコロコロと転がり、DLCチェーンはするすると回り、バイクの駆動効率が一段上がったような感覚すらあった。

 尾根幹と小山田周回を走り、腹が減ったので自宅の最寄駅の高津駅前のラーメン屋「豚野郎」にて豚野郎ラーメンを食す。生活圏内にある店だが、入ったことがなく気になっていたのだ。あまり綺麗な店とは言えないが……ラーメンはうまかった。味は、醤油とんこつか。太めの麺のガツンとした味だけど、べっとりした脂っこさはなく、むしろスープはサラサラしている。うまいラーメンを食べたい時に来たいと思うレベル。このラーメンに敬意を表して、ブログの記事タイトルに入れようかと思ったが、おかしな感じになりそうなので止めた。


(ほぼ、決戦仕様!)

KMC X11SLN DLC チェーン 11SPEED ブラック/ブラック
クリエーター情報なし
KMC
ジャンル:
自転車
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大垂水峠〜雛鶴峠〜道坂峠〜... | トップ | 風邪気味……一回休み。それと... »

トレーニング」カテゴリの最新記事