Cycle Log

ロードバイクの機材、トレーニングその他いろいろ

2週間のトレーニング

2019-11-17 | トレーニング
11/5 火曜日
朝ランニング3.8km
夜ランニング5.5km

11/6 水曜日
朝ランニング3.8km
夜スイム1.5km

11/7 木曜日
朝ランニング3.8km

11/8 金曜日
朝ランニング3.8km
夜ローラー台50min

11/9 土曜日
奥多摩サイクリング(別記事)

11/10 日曜日
ランニング4km

11/11 月曜日
夜スイム2km

11/12 火曜日
朝ランニング3.8km
夜ランニング5.5km

11/13 水曜日
朝ランニング4km
夜スイム1.5km

11/14 木曜日
夜スイム1.5km

11/15 金曜日
朝ランニング3.8km
夜ローラー台50min

11/16 土曜日
ローラー台50min

11/17 日曜日
昼ローラー台30min
夜ローラー台25min

当分まともなレースの予定がなく、モチベーションが低下して、定常的なトレーニングをなんとか続けている。2ヶ月に1度くらいのペースでレースがあると、張り合いが出るかなあ。






OGK SFG2 長指グローブ

2019-11-10 | 機材等




 秋冬用にだいぶ前に買っておいた、OGKの長指グローブSFG-2でロングライドしたので、その感想。夏の指切りグローブもOGKだし、ヘルメットとグローブについてはOGKに絶大な信頼を置いている。

 SFG-2だが、シクロクロッサーにも人気のグローブだそうで、それだけに長指グローブなのに操作性が悪くないのが第一印象。ちゃんとブラケットポジションで、指を3本入れて握ることができるのが大変良い。手首を絞り気味で、フィット感が良く、生地が余ってダボつく感じもない。防寒性については、薄手の割に悪くないという感じで、気温12度で30分のダウンヒルをしたくらいでは冷たい感じはするものの、指が冷えて動かなくなるようなことは全くなかった。なので、気温5度以下の厳冬期でなければ、十分機能するグローブだと思った。一方、指を日焼けしたり、傷つけたくない人向けにも、猛暑期以外では使えるのではないかと思う。

 そんな感じで、良い買い物でした。
 秋冬期に、操作性の悪いグローブでバイクに乗ると、ハンドリングだとかロードバイクの楽しさが明らかに減じるので、秋冬乗り込むためのモチベーション維持のためにも(ほんとに乗り込めるのか)、良いグッズと思います。













OGK KABUTO(オージーケーカブト) 春秋グローブ SFG-2 ブラック サイズ:M 手のひら周り:195-205mm 手長:180-190mm
クリエーター情報なし
OGK KABUTO(オージーケーカブト)

奥多摩サイクリング

2019-11-09 | サイクリング



 身辺が一旦落ち着いたので、奥多摩へ。ちょうど、紅葉の季節でもあるし。

 このところ急に寒くなったので、秋仕様装備。ジャージとビブショーツは夏用だが、長袖のインナーとタイツ(ユニクロ・エアリズム)、そしてOGKの長指グローブSFG2、あとカペルミュールのポケッタブルレインジャケットをポケットに忍ばせて。

 コンディション自体は、ランとスイムをほぼ毎日やっていたので、鈍っているというわけでもないが、特有の前傾姿勢を長時間続けるのがちょっと難しくなっていて、帰る頃には首回りが痛くなっていた。あと、タイツの伸縮性がイマイチで、パワーを出そうとしても、タイツに少なからずパワーを食われている感あり。それ以外は、とても良いタイツなのだが。

 多摩川沿いを上流に向かって走っていくのだが、台風の影響で補修中の道がところどころあり。あと、台風とは関係ないが、なるしまフレンド立川店が閉店してしまったのだな。僕が初めて、ロードバイクを買った店なのだが。



 青梅でコンビニ補給。夏は、バナナとウィダーインゼリー、ポカリスウェットばかりだが、冬は肉まん、おにぎり、微糖のホットコーヒーがやたら美味しい。
 登りも、夏と比べると鈍いは鈍いのだが、ランのおかげで股関節とか体幹が強くなっている感じがし、いつも酷使しているふくらはぎをあまり使わなかった感じがした。

 奥多摩湖はやはり台風の影響なのかだいぶ濁り気味。また、奥多摩湖の辺りでは紅葉は始まったばかりくらい。



 久々に奥多摩周遊道路をヒルクライムするが、かなり辛い。パワーも出てなければスピード感もないのは、仕方ないのか。まあ、今日は紅葉を見るサイクリングなので。月見山第一駐車場と風張峠で写真を撮り、レインジャケットを着てダウンヒル。なお、山頂は、12度くらい。
 一応、くらいのつもりだった、タイツとレインジャケットと長指グローブが威力を発揮し、むしろこれらがなければかなり辛かったなあと。

 降り終えてコンビニ補給し、向かい風をとことこ走って帰宅。走行距離160km、獲得標高1,377m、TSS274。久しぶりに走ったなという日でした。














OGK KABUTO(オージーケーカブト) 春秋グローブ SFG-2 ブラック サイズ:M 手のひら周り:195-205mm 手長:180-190mm
クリエーター情報なし
OGK KABUTO(オージーケーカブト)



今週のトレーニング

2019-11-04 | トレーニング



10/26土曜日
 多忙と疲労につき、トレーニングなし。

10/27日曜日
 ローラー台50min。昨日サボったせいか、妙にかかった日。

10/28月曜日
 朝ランニング3.8km。
 夜は体調不良で、トレーニングなし。

10/29火曜日
 体調不良でトレーニングなし。
 季節の変わり目に弱いので、そのせいかと思うが今年は特に悪い。胃酸が出てないせいか食べ物が消化されず、ほとんど食事ができない。

10/30水曜日
 夜、軽くスイム。

10/31木曜日
 ちょっと回復。
 朝ランニング3.8km。
 夜スイム1.5km。

11/1金曜日
 朝ランニング3.8km。
 夜は、トライアスロンチームの納会。

11/2土曜日
 昼ランニング5km。ペースも出せたし、体調がだいぶマシに。
 夕方ローラー台25min。ローラー台は、長い時間維持できず。

11/3日曜日
 昼から、尾根幹〜小山田周回を走りに行く。外をバイクで走るのは久しぶり。9月末の九十九里トライアスロン以来だから、1ヶ月超。それもTTバイクだったから、ロードバイクに乗ったのは、2、3ヶ月ぶりかもしれない。久しぶりに乗ると、やっぱり楽しいなあ。走りが軽い。
 久しぶりで、ロードバイクを走らせる筋肉で衰えているところもあるが、ランニングはしっかりやっていたのでそれなりに走れた。速く走るのは苦しい、でも楽しい。

11/4月曜日 祝日振替
 ローラー台40min。気になっていた筋肉はほとんどないが、それでも結構だるいはだるい。






今週のトレーニング

2019-10-25 | トレーニング





 忙しさにかまけて更新が滞りました。現在、筆者は職場の研修所で寮に住みながらの研修中。近くの公園で走り、研修所内のプールで泳ぐ、合宿状態でもあります。トレーニングの事績を3週間くらいをまとめて。

9/30 月曜
朝、ランニング4km。
夜、スイム1.5km。

10/1 火曜
朝、ランニング7km。
夜、筋トレとエアロバイク60min。

10/2 水曜
朝、ランニング7km。
夜、スイム3.8km。トライアスロンロングレース相当を泳ぎ切ったのは2回目か。

10/3 木曜
夜、ラン11km。

10/4 金曜
夜、ローラー台40min。

10/5 土曜
朝、ローラー台35min。
夜、ローラー台40min。

10/6 日曜
昼、ローラー台20min。

10/7 月曜
朝、ラン6km。
夜、スイム1.6km。

10/8 火曜
朝、ラン4km。
夜、ラン5.4km。

10/9 水曜
朝、ラン4km。
夜、スイム1.6km。

10/10 木曜
朝、ラン4km。
夜、スイム1.5km。

10/11 金曜
朝、ラン3.8km。

10/12 土曜
朝、ローラー台30min。
昼、ローラー台30min。
夜、ローラー台20min。
 細切れにトレーニングしているせいもあるだろうけど、特に夜、ローラー台に長く乗れなくなってきた。ローラー台に乗れる機会が、単身赴任中の状況で、家に帰った時しかないためもあろうが。

10/13 日曜
 台風のせいで、今シーズン最後のレースだった千葉トライアスロンが開催されなかった。妥当と思うし、全国で被害にあった人がいると思えばこそ。
 近所の被害の様子を見回りがてら、昼ラン7.5km。
夜、ローラー台20min。

10/14 月曜
昼、ローラー台40min。

10/15 火曜
朝、ラン3.8km。
夜、筋トレとエアロバイク60min。

10/16 水曜
朝、ラン6km。
夜、スイム1.5km。

10/17 木曜
夜、スイム1.5km。

10/18 金曜
夜、ローラー台30min。

10/19 土曜
昼、ラン5km。
夜、ローラー台20min。

10/20 日曜
昼、ローラー台20min。

10/21 月曜
朝、ラン6km。
夜、スイム1.5km。

10/22 火曜
昼、筋トレ30min。エアロバイク20min。トレッドミル20min。
夜、ラン5km。

10/23 水曜
朝、ラン5.8km。
夜、スイム1.8km。

10/24 木曜
朝、ラン5.4km。
夜、ラン5.85km。

10/25 金曜
夜、バイク30min。

 見ての通り、かなりの頻度でランとスイムをやっているので、ランとスイムについてはかなり良くなってきた気がする。一方、バイクは、1mも外を走ってない……。冬の間は、フルマラソンでもやるかなあ。

アイトス アイスベスト

2019-10-02 | 機材等


 ローラー台のお供にこんなのないかなと探していたのだけど、ついに見つけた、アイスベスト。背中と脇をアイスノンで冷やすためのベストである。よく、ヨーロッパのプロ選手がTTのウォーミングアップ中にヒートアップしすぎないように着ているあれの簡易版である。このアイトス・アイスベストは、作業員さんの夏場の作業中に熱中症にならないために使うのが主な用途だみたいだけど。



 写真は、身長180cm、体重70kgの筆者がSサイズを着たものである。当アイスベストには、SサイズとFサイズがあるところ、ローラー台練習のために使うためにはまあSサイズで間違いないだろう。
 アイスノンは、メイドインジャパンの専用品である。薄手のウェア越しに密着することになるが、冷たくなり過ぎて凍傷になるようなことはなく、ちょうどいいくらいに冷やしてくれる。面が当たって痛いと言うこともない。またご覧の通り、アイスノンは背中に2つと両脇に1つづつなので、やはり効果的に身体を冷やしてくれる。また、アイスベストには調整ベルトもあり、ぴったりと密着させることができるので、多少ダンシングしたくらいの体の揺れでアイスベスト自体が揺れることもない。というか、ローラー台にある程度集中している限り、着ていることは忘れてしまう。

 実際にアイスベストを着てローラー台トレーニングをやってみても、オーバーヒートを防いでくれている体感がある。筆者がテンポペースくらいでトレーニングをしたところで、アイスノンの冷気が持っているのは1時間ほど。筆者のローラー台トレーニングの時間にはちょうどいいくらいだが、それ以上ローラー台をやる方にとっては予備のアイスノンを購入するなどの対策が必要となる。

 ということで、騒音を出すこともなく、電気代を特に消費することもなく、ローラー台中の身体を効果的に冷やし、ローラー台トレーニングへの没入を深めてくれるという意味で、かなりオススメの一品。買って良かった。














アイトス AITOZ アイスベスト(アイスパック4個付)(男女兼用) AZ865932 010 ブラック F
クリエーター情報なし
アイトス

今週のトレーニング

2019-09-29 | トレーニング
 九十九里トライアスロン後、一息ついて、トレーニングをしっかり積み始めた。

9/24 火曜日
 朝飯前ランニング3km。
 スイム1.5km。

9/25 水曜日
 朝飯前ランニング5km。
 夜、スイム2km。

9/26 木曜日
 朝、寝坊してランニングサボり
 夜、スイム3km。スイムで、2.5km超泳ぐのは人生2回目。ロングディスタンスを見据えて、距離を泳げるようにならないと。

9/27 金曜日
 朝飯前ランニング6km。
 夜は、先輩と飲みに行き、トレーニングなし。

9/28 土曜日
 神奈川県は山北町へ行き、トレイルランニング15km。
 夜は、ローラー台50min。久々にクリスクロス。

9/29 日曜日
 朝飯前ローラー台20min。
 昼飯後ローラー台30min。
 夕方から、妻と「ワンスアポンアタイムインハリウッド」を観に行く。良かった。


 

山北町、大野山トレイルランニング

2019-09-28 | ランニング

(宮ヶ瀬湖)


 神奈川県は山北町へ行き、トレイルランニング15km。山北町は、自転車で走ったことが何度かあるものの、改めて電車で2時間かけて来ると、山梨か長野みたい。
 トレイルランニングとはいっても、今回は舗装路がほとんど。何でも、箱根駅伝の練習コースらしい。
 山北駅前のデイリーヤマザキで軽く食べて、大野山に向けて走っていく。登り坂に入ると、あとはやや荒れ気味の舗装路の急坂をひたすら登っていく。自転車のヒルクライムの練習にもなりそう。心拍数170rpmでひたすら駆け上がっていく(というほど、カッコよく登っていたわけでもないが)。
 1時間ほど登りっぱなしだったかな。大野山山頂はかどやファームという牧場があるものの、特にソフトクリームとかが売っているわけでもなく。ただ、たまに聞く足柄牛とはここで育てているんだ、とちょっと感慨。
 山頂では、少なからぬ数のハイカーがランチ中。谷峨駅からのハイキングルートが結構有名らしい。僕も、デイリーヤマザキで買ったパンでランチ。
 山頂からは富士山や小田原方面、宮ヶ瀬湖が望め、とても景色が良い。
 帰りは、割と走りやすいトレイルを下っていく。
 駅前のさくらの湯で風呂に入り、汗を流し(た後にまた汗まみれのウェアを着直し)て帰宅。

 涼しくなってきたし、じきに紅葉が始まるしトレイルランニングの季節だ。


(富士山)


(小田原方面)

99T ラン編

2019-09-22 | レース


 バイクパートからランパートへ。表示があんまりなく、どちらへ行けば良いのか迷いかけるが、後ろから来ていた人が分かってる風だったので、ついて行って助かった。
 ランニングが始まったところで、バイクパートで酷使した右のお尻の筋肉が痛い。というか、柔軟性の問題か。あと、バイクパートのラストで詰め込み過ぎた補給食が脇腹に痛い。

 そんなわけで、ランパートの序盤はこんなんでハーフマラソン走り切れるのかと絶望感に襲われるが、とにかくとことこ走る。1kmごとに表示があるので、全体の21分の1、10分の1と全体における走り終えた距離数を頼りに走る。

 3kmごとくらいに補給所があるが、取ったのはほとんど真水。飲むのもそうだけど、身体がオーバーヒート気味なので頭からかぶって身体を冷やす。結構効く。が、靴まで濡らしてしまって靴がきゅぽきゅぽしてしまった。今度から水をかぶるにせよ、靴にはかけないようにしないとなと。

 序盤を過ぎると、お尻と脇腹の痛みが引き、スピードが乗るようになってきた。それでも、4min30sec/kmくらいなのだが、やっぱりみんな疲れているようなので、むしろ私はかなり速い方だったよう。実際にほとんど抜かれることはなかったかな。

 中盤の補給所に、レッドブルがあってかなり助かった。あとはほとんど無心でひたすら距離を消化していく。

 ラスト1kmくらいは海沿いを走り、ゴール直前で妻を引き連れ同伴ゴール。妻は同伴ゴールが夢だったらしいので、喜んでもらえ良かった。

 走り終えたあとは、一生分のエネルギーを使い切ったんじゃないかと思うほど疲労困憊。ドリンク飲んで、かき氷食べてしばらくぐったりしていた。ゴール後の食べもの飲み物が充実してたのは良かったな。
 そんなわけで、完走の達成感というより、ただただ安堵。

99T バイク編

2019-09-22 | レース


 スイム1.9kmが終わるとバイク90kmである。であるのだが、スイムのゴールからトランジションエリアまで650m程あるので、移動も一苦労。ウェットスーツ半脱ぎでたったか走る。同ウェーブからは遅れ気味。

 トランジションエリアでは、トップテン1本を一気飲み、382kcal摂取。あとトライアスロンウェアのポケットに、フラスコに入れたトップテン2本分とパワーバー・エナジージェルショッツ(カフェイン入りグミ)一袋を入れて出発。

 長距離向けにRT9のエアロバーをナローブリッジセットでかさ上げしてたけど、かなりの恩恵を被る。というか、短距離でもナローブリッジによるかさ上げがなければかなり苦しいのだが。
 コースは九十九里有料道路を貸し切ったもので、TTには絶好のロケーション。が、意外とアップダウンがあったり、往路の北上方向はかなりの向かい風で30km/h前後しか出ないので難儀した。バイクが苦手な選手はかなり苦しそうだったし。一方、復路は43km/hで快速で気持ち良い。スイムでの遅れもだいぶ取り戻せた。

 バイクパートが終わる前に、補給食を平らげて終わり。

99T スイム編

2019-09-22 | レース
 九十九里トライアスロンのスイム1.9km。
 スイムの練習は、いつも2kmを泳いでいたので、割と自信があったのだが。
 コースは、一宮川を河口から遡って往復してくるコース。水は、かなりしょっぱい。普段はあまり波がないそうだが、この日は台風が近づきやや波が高めだった。

 経験はフローティングスタートばかりだったから、浜辺から走ってスタートははじめてか。
 割と自信があったので、前目でスタート。が、泳ぎ始めてすぐに異変が。呼吸がやたらと苦しい。後で考えてみたら、ウェットスーツのしわ(余裕)を胸に寄せていなかったせいで胸が開かず、空気を肺に充分取り込めなかったんだろうなと。試泳では問題なかったのだが、ウェットスーツを着直したのがあだになったよう。

 そんなわけで、数分泳ぐと肺に空気が足りなくなって背浮きで空気を取り込み直しつつ泳いだ。自分のレースとしてもアレだが、他の選手にも迷惑な話なので反省。

 とは言え、競技の最中は数分置きに息苦しさの限界を迎え、かなり必死、そして恐怖。折り返しまでは同じウェーブの後ろの方だったが、折り返してしばらくすると次のウェーブが追いついてきてもみくちゃになるのじゃないかと恐怖。結局、なるべく邪魔にならないよう端っこの方を背浮きまじりで泳いで、なんとか完泳。終盤はほとんど戦意喪失。47分かかった、目標は40 分以内(というか35分そこそこ)だったのだが。課題の残るスイム。

 バイク編に続く。

九十九里トライアスロン2019 ミドルディスタンス

2019-09-22 | レース
 九十九里トライアスロン2019ミドルディスタンスに出場。ミドルディスタンス(スイム1.9km、バイク90km、ラン21km)は初挑戦、5時間25分で完走。年代別10位。

 前日の受付と説明会参加が必須なので前泊。
 千葉は、前週の台風の復興の真っ只中。直撃こそしないものの新たな台風が近づきつつあり、雨予報で開催するのか危ぶんでいたものの、一週間前には開催するとの告知があった。
 説明会などで聞いたことには、コース周辺は比較的(比較的だが)被害が軽度で、来られなくなった大会ボランティアの方がいたり部分的な復旧作業こそ必要だったりはしたものの、地元の方々のご協力で開催できたとのこと。感謝である。確かに、行きがけの道すがら、ブルーシートをかぶせた家屋をちらほら見かけた。

 受付と説明会の後、バイクのチェックがてら軽く試走する。後でわかったことだが、その時に未舗装路を走ったせいでリアタイヤがスローパンクを起こしていた。空気抜けがごく遅いので、レースで90km問題なく走りきったが(未舗装路を走って段差に乗り上げた時、やったかなと思ったがそのときは気づけず、翌日朝、ラテックスチューブであるフロントタイヤよりもブチルチューブであるリアタイヤの空気圧が低く怪しんだが、空気を入れ直すと7気圧まで入り抜ける様子もなかったのでそのままレースを走り、レース後に乗ったら3気圧ほどまで抜けていたので、やっぱりスローパンクかと結論した、今回の失敗1)。

 晩ご飯は、ホテルの中華コース。主に妻のリクエストで決めたのだが、エンデュランス競技の前に中華を食べるものでない、今回の失敗2。

 夜、部屋のカーテンを閉めるのを忘れて車のヘッドライトの明かりで起こされたり、今回の失敗3。

 5時15分に出発の予定で4時30分に起きたところ、歯磨きや髭剃りなどで、結局5時45分に出発。今回の失敗4。出発の1時間30分前くらいに起きるべきだなあ。

















マルニ(Maruni) クイックショット K-600 仏式バルブ用応急瞬間パンク修理剤
クリエーター情報なし
マルニ(Maruni)

今週のトレーニング

2019-09-22 | トレーニング
 九十九里トライアスロンに向けての調整週。

9/18 火曜日
 朝飯前ランニング5km。
 夕方ランニング5km(但しハイペース)

9/19 水曜日
 朝飯前ランニング4km。
 夕方、スイム1km。

9/20 木曜日
 朝飯前ランニング6km。
 夕方ランニング5km(ただしハイペース)。

9/21 金曜日
 朝飯前ランニング4km。
 夜、ローラー台30min。

9/22 土曜日
 九十九里トライアスロン前泊。
 バイクちょろっと。
 ランニング3km。

9/23 日曜日
 九十九里トライアスロン・ミドルディスタンス
 スイム1.9km
 バイク90km
 ラン21km

9/24 月曜日
 九十九里トライアスロンの反動が酷い。
 朝からRT9を洗車。
 ジムに温冷浴のためだけに行き、4回くらいサウナ・風呂と水風呂を往復。
 夜、バイクちょろっと。

















Hape(ハペ) ウォーク ア ロング パピー E0347
クリエーター情報なし
Hape(ハペ)

(おじが赤ちゃんにくれたおもちゃ。木製というのが良くて、触感や音が良い。まあ、このブログはスポーツ関係のブログなのだけど。)

今週のトレーニング

2019-09-16 | トレーニング

(うちの赤ちゃんは、意地汚く寝る。週末しか会えないが、目に見えて成長していて楽しい)

 生活が変わったせいで、3週間で3kg近く体重が落ちた。朝飯前ジョギングのおかげで、毎日2部練出来ている上、食生活も節制できている。おやつが、小さなカップのヨーグルトというのが効いている?

9/9 月曜日
 台風のため、朝練なし。でなくも体調悪し。先週トレーニングしすぎたか。夜はスイム2km。

9/10 火曜日
 体調が激烈に悪く、思い切って朝練サボり。
 昼間になんとか持ち直し、夜はランニング1.5km。

9/11 水曜日
 朝飯前ランニング5km。だいぶ体調が持ち直した。赤ちゃんの風邪を週末にもらってきたかと思ったが、やっぱりトレーニングの容量に体が耐えられなかった模様。
 夜はスイム2km。

9/12 木曜日
 朝飯前ランニング5km。
 夜は速めのペースでランニング5km。だいぶ、ホカオネオネ・クリフトン6に慣れてきた。

9/13 金曜日
 朝飯前ランニング5km。
 夜は自宅に帰り、ローラー台50min。

9/14 土曜日
 三連休の始まり。
 昼、ローラー台30mi。と思ったら、お願いしていた自転車のパーツが届いたと連絡があり、神宮前のショップまで往復30kmバイクで走る。届いたパーツは必要を、満たさなかった……。
 夜、スイム1.5km。

9/15 日曜日
 朝飯前ランニング5km。
 昼は、妻と赤ちゃんと二子玉川でショッピングとランチ。Daiというアジアン料理屋のテラスでちょっと優雅に。前は割と店員さんにホスピタリティな感じがあって良かったのだが、だいぶ人気店になって忙しくなったせいか、店員さんの挨拶が裏返っていたり、余裕がない感じになっていたのが残念。
 夜、ローラー台50min。Game of Thronesを観ながらローラー台をやるのが夏からの結構な楽しみだったのだが、なかなかそうもできずに残念。高ケイデンス、SFR、30×30とまともにインターバルやるのも久しぶりか。

9/16 月曜日
 午前中は雨。朝飯前、トレッドミルで傾斜をつけて20min走。
 昼に、ローラー台40min。
 夕方、スイム1km。それぞれ短時間だけど、一応3種目達成。














グリコ パワープロダクション マックスロード BCAA4000mg アミノ酸 グレープフルーツ風味 1kg【使用目安 約153回分】
クリエーター情報なし
江崎グリコ

(10月から消費税が10%に原則増税になるところ、サプリメントもかなと思いいくつか買いだめておいたところ、サプリメントは食品の扱いだそうで軽減税率の対象らしい。ほっとする反面、やっぱりよく分かんないなと思う)

Schick Intuition(シック・イントゥイション) 脚毛剃り

2019-09-13 | 機材等


 もともと脚剃りは、髭剃り用の剃刀でやっていたのだが、CMでたまに見る(女性用の)脚剃りはどんなものか1ヶ月くらい試してみた。髭剃り用の剃刀では、膝の裏とか剃りにくい箇所で小さな切り傷ができてしまうことが多かったのだ。

 髭剃り用の剃刀との大きな違いは、刃を囲むようにあるガード兼ローション。刃で脚を剃る度に、ガード兼ローションが潤滑と保湿をしてくれる。ダイレクトに剃れる分、髭剃りの方が剃り残しが少ないような気もしたが、慣れてくると遜色なくなってきた。刃を後ろに反らせ気味に剃ると早く綺麗に剃れるような気がする。
 なんと言っても、脚の切り傷がほとんど出なくなったことが嬉しい。刃自体は髭剃り用と変わらないように見えるので、先述のガード兼ローションが刃の肌への当たり具合を調節してくれているのかもしれない。それまで、脚剃り後はひりひりするのでスキンミルクを塗っていたがその必要もなくなった。

 そんな次第で、脚剃りの良い方法を探している人には、結構オススメの品である。自転車に乗り始めてから10年間、毎週1回脚の毛を剃っていたが、今のところ処理のしやすさと仕上がりにおいてベストと思う。僕は除毛クリームも試してみたが、時間がかかるし残り毛は多いし、あまり上手くいかなかった、そもそも広い面積の処理は除毛クリームに向いてない気もする。
 刃の交換は、ローションが切れるタイミングだろうから、5、6回の使用といったところだろうか。

 良い品。強いて欠点をあげれば、デザインが女性的過ぎるので男性用が欲しいところだろうか。自転車に限らず、アスリートの需要はありそうなものだけど。


(刃の周りの石鹸みたいなのが、ガード兼ローション)














シック Schick イントゥイション 敏感肌用 クラブパック 女性用 カミソリ (替刃5コ 内1コは本体に装着済み)
クリエーター情報なし
シック・ジャパン