テクノロイド

コンピュータやゲーム他、色々日々思ったことをつづっていきます。

安かったのでWin10タブレットをまた買ってしまった。

2017-02-23 22:48:48 | パソコン/マイコン全般
いつもの某サイトでgeanee WDP-105-2G32G-CT-KB-PROが14,800円だったので思わず買ってしまった。
10インチタブレットの2in1もどきで専用キーボードはあるけど、タブレットを載せられるだけで角度調整はできないらしい。それが残念なので少々買うのは躊躇したけど同じgeaneeの10インチAndroidタブレットが1万円弱だったりするから十分安い。10インチタブレットは古いAndroidタブレットしか持ってないから持っててもいいかなと。

以前WDP-083-2G32G-BT-LTEがキーボード付きケースが付属で同じ値段だったけど、ケースにキーボードが付いてるのは微妙なのでその時は食指は動かなかった。結局それは本体のみで1万1千円で買ったけど、今回は8->10インチになって、モニタ出力とキーボードが付いたと思えば買っといて損じゃないかなと。LTEないけどWindowsで使うことなさそう。もうIntelの戦略でこういうのが安く出まわらないと思って買ってるんで、今後も多少性能がアップして安く出てきたらショックかな。でもやっぱAndroidタブレットの価格と比較するとやっぱ安いから問題ないか。

一番は家の中でPC持ち歩くのにタブレットだとやはりキーボードがないのがつらい。別途持ち回すのも面倒。スタンド無いと立てかけられないのも大変。ノートPCのPortaBookがあるんだけどキーボード折りたたみなのが家の中では面倒なので、そっちは外出時用としてのみでいいかな〜なんて。まあ2in1もどきだから結局使わなくなる可能性もありそうなんだけど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Raspberry Pi Zeroがついに国内で発売(追記あり)

2017-02-21 22:57:16 | パソコン/マイコン全般
Raspberry Pi Zeroがついに国内発売。税込み702円
~2月24日発売で1人1点限り

$5のラズパイZEROがようやく日本で発売。税込み702円だなんてボッタクリ価格じゃないのが驚いた(笑)
でも送料が本体価格と変わらんというか少し高いなんて悲しい。まあ本体が安すぎだからなんだけど、それなら同時に2つまで買えるようにしてくれればいいのに1人1点限りってのはちとショック。
まあ試しに買うのに千5百円くらいなら問題ないけど。

それでZEROは上位機種と違ってLAN端子もWiFiもない。USBがあるのでLAN/WiFiアダプタ取り付けは可能だが、LAN/WiFiがなくてモニタ(HDMI)端子があるマイコンってめずらしい。つーか、そこがいい。

とりあえず2chでUSBケーブル(のみ)経由でネットできないか聞いたら、ラズパイ日本ユーザー会のブログにあるとのこと。Goodだぜ!
Raspberry Pi ZeroをUSBケーブル1本で遊ぶ」だなんて期待通りの記事があったとは(笑)

これでLAN用に余計なの買わずに済むから千5百円なら十分安上がりだ。
まあ上位機と違ってどれくらい遅いか知らないんだけど・・・

追記)
スイッチサイエンスでも発売されるようでなんと送料150円!
本体も648円(消費税込み)だけど、発売は3月20日週からと少し遅い。
まあすぐ欲しい訳じゃないから問題なし。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Ubuntu16.04にTrueCrypt代替のVeraCryptを入れる

2017-02-15 15:39:46 | Ubuntu Linux
普段使いのPCのUbunt14.04を16.04に上げようと思っていて、ちょうどスティックPCのMS-NH1にUbuntu16.04を構築したので一時的にメインPCにしてみる。
それで以前はTrueCryptを使っていたのだがサポート終了で今はVeraCryptというのが代替として使われているようなのでインストールしてみる。
ということでここからv1.19をダウンロード。アーカイブを解凍してgui-x64版を実行してサクッとインストール。MATEのメニューのアクセサリに追加されてた。
TrueCryptで作成したファイルを指定してマウントしてみようとしたが、TrueCrypt Modeのチェックを忘れたら延々待たされてエラーが出る。忘れないように設定でチェックを入れておくべきか。
チェックを入れてマウントしようとしたらdmsetupがないというメッセージが出たのでaptでinstallしてやりなおし。今度はマウントできたが、文字化けしてる。TrueCryptは以前書いたようにutf8オプションをつければ良かったが、同じようにしてみたがエラーでマウントされなかった。
どうやらiocharset=utf8と記述すべきらしい。OKになった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Bay/Cherry Trail向けなlinuxiumのUbuntu16.04.1を入れる

2017-02-12 01:00:12 | Ubuntu Linux
2chでここにあるUbuntu16.04.1をBayTrailスティックPCのMS-NH1にインストールして普通に使えるという情報があったので軽量なLubuntu版をダウンロードしてインストールした。Ubuntu16.04なBasix3.0を入れていたがWiFiを使うとハングするのに悩んでいたし音も鳴らなかったんだが、WiFiもサウンドもバッチリになった。年末に5千円と安かったんで思わず2台追加購入してたんだが、これは大当たりだった。

「Intel Bay Trail and Cherry Trail Devices」と書かれてるんで、数種類持ってるんで試してみた。
まずはWiFiがRealtek 8723BSなMS-NH1と違ってBroadcomなWiFiが認識できずに悩んでいたドスパラスティックPCのDG-STK1B。期待したけど認識しなかった。まあほぼ同スペックなMS-NH1が3台もあるんでWindows10で使うことにする(笑)。
次に7インチタブレットのWDP-072。何とかタッチパネルを使えるようにしたんだけど、やはりWiFiを使ってると時々フリーズされるのでイマイチ使えず困っていた。これはWiFiが同じ8723BSなんで期待したんだけど、何故かインストーラではWiFiが使えるのにインストールすると認識されてない。(解決済)
それから普通にWiFi認識してたけど何故か途中で使えなくなる小型PCのLiveStation。インストーラ時点でWiFiダメ。これは小型PCなんでLAN端子付いててそんなに困らないが。
最後にタブレットのMiix2 8とWDP-083。どちらもインストーラの画面が映らず。こちらもWindows10で使おうかとあきらめてたんでまあいいや。
おまけでチェリトレなPortaBook。これもインストーラの画面が映らず。ちょっと残念だけど、音はならないけど既にWiFi使えてるんで困らないか。

数機種試したのに結局MS-NH1でしか使えなかったのは残念だが、まあ3台もあるのでUbuntu16.04でWiFiが使えるようになって良かった。問題は7インチタブレットで、これは容量が1GB16GBしかないんで絶対Ubuntuで使いたい。持ち歩き用にWiFiと音も使えればグッド。なのでもう少し頑張ろってみたいが・・・。
追記)
というわけで7インチタブレットWDP-072のエラーメッセージをよく見てみるとrtlwifi/rtl8723bs_nic.binがないというメッセージだった。/lib/firmware/rtlwifiを見ると確かに何故か存在しない。使えてるMS-NH1を覗いてみると存在したのでrtl8723bs*をtarでまとめて持ってきたらWiFiが認識するようになった。何故無かったんだろうか、謎。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドスパラのDG-STK4DスティックPCいいかも

2017-02-06 01:43:07 | パソコン/マイコン全般
ドスパラのDG-STK4SというスティックPCのx5-Z8500がx5-Z8550になったDG-STK4Dがお値段据え置きで発売されたようだ。
CPUmarkを見てみると2000近くてx7-Z8700と同じくらいになっててビックリ。BayTrailの頃の倍くらいだ。冷却用のファンも内蔵。それでメモリも4GBあってUSB3.0端子が2つでWin10Homeが載ってて価格がほぼ2万円は悪くない気がする。税抜き送料抜きだが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LXDもろもろ

2017-01-26 00:47:24 | Ubuntu Linux
LXDをインストールした直後にlxd initし忘れるとコンテナにipアドレスが割り当てられない。なのでlxd initしようとするとsudo dpkg-reconfigure -p medium lxdしろとでる。そして設定した後もコンテナのipは振られないまま。
何故だと思っていたら/etc/network/interfaces.d/eth0.cfgの記述がmanualのままだからなようだ。manualをdhcpに書き換えればOK。

コンテナでサーバを起動した場合にホストと同じLAN上のPCからアクセスしたい場合はどうしたらいいのかイマイチよくわからないが、こちらこちらのようにホストにbr0インターフェースを追加する必要があるのかな。
追記)NetworkManagerでbr0の追加がうまく行かないので、macvlanでeth1追加がいいかな。

それを調べていたら、xrdpをインストールするとRDPでXが使えることを発見。(まあ当たり前っちゃ当たり前)
lxc exec ubuntu -- apt-get install -y xrdp
lxc exec ubuntu -- service xrdp start
して、とりあえずubuntuユーザのパスワードを設定してからホストのremminnaでrdp接続すれば30年位前の(Xサーバとxtermだけ起動している)懐かしい画面を拝めた。まあホントはandroidでXサーバアプリをインストールした時も見たけど(汗)。20年ぶりくらいにtwmとかfvwmを入れてみたりして・・・。俺のお気に入りだったxroachはないんだな(泣)。
とりあえずコンテナでlubuntu-desktopとか入れればデスクトップ画面が使えるかな。→と思ったら逆に接続したらすぐ落ちる。
追記)ググったらlubuntuでxrdpは動かないらしかった。apt-get install lxdeでインストールしたらちゃんとLXDEが動いた(最初xvfb入れてたけど要らんようだ)。メモリ2GBのStickPCでBasix2.0(Ubuntu16.04)にMATEデスクトップ入れてcompizでグリングリン動かせる状態でLXDコンテナでUbuntu14.04withLXDEが余裕で使える。感動。
apt-get install kde-plasma-desktopでKDEも使えるっぽい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LIVE STATION LS-4-64にUbuntu14.04を入れる

2017-01-25 18:15:44 | Ubuntu Linux
何故かQiの充電台になるという珍妙なPC(のベアボーン)LIVE STATION LS-4-64が実質1万4千円切りだったので購入してみた。BayTrail機器は既に何台も持ってるし、CPUmarkが千を切るくらいなのが残念だが、他のBayTrail機と違ってメモリ4GBでストレージ64GBなら使い道も違ってくるかな。といってもストレージがeMMCじゃなくてSATADOMとやらなのがまた珍妙なところ。Ubuntuはとりあえず対応してるっぽいとしかわからなかったくらいだったりして。

Ubuntu14.04のインストールはWiFiもすんなり認識したのでWiFi経由であっさりインストール終了。

面白いのが、めずらしくHDD(SATADOM)アクセスランプがあるところ。最近見かけなくなって残念だったんだけど、やっぱあると安心だ。天板にロゴが光るのだがBIOSでオフにできるようだ。
QiをBIOSで外すことはできないのだろうか。無駄な電気を食わないか気になる。
MiniPCIEにWiFiが挿さってるようだが、添付の英語のユーザーズガイドを見るとmSATA対応と書かれてるけど、mSATAのSSDが使えるのだろうか。使えたらSATADOM故障の時も安心かもしれない。というかSATADOM挿してるポートでHDD使えたりしないのかな。

NFCのコネクタがあるようなんだが、これはQi用なのかな?
リンクスインターナショナルの製品ページに「初回出荷される「LS-2-32-W10」製品には、NFC専用アプリケーションがプリインストールされていますが、本機では使用しません。」とあるのが気になる。

追記)
何故かWiFiが切れてないようなのにネットが使えなくなる症状が出るようだ。とりあえず有線で回避できるけど。
追記2)
WiFi切れはまだよくわからないけど、BayTrail&CherryTrailなPCでUbuntu入れて初めて音が鳴るのに感動した。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ubuntu14.04でlxcのコンテナが起動できなくなってる

2017-01-23 01:31:56 | Ubuntu Linux
ubuntu16.04のlxdにかまけていたら、いつの間にかubuntu14.04でlxcのコンテナが起動できなくなっていた。
エラーをググってみるがヒットしない。
どうもoverlayfsを使ってcloneしてたコンテナがダメっぽい。
なので
# lxc-clone -o overlaycontainer -n newcontainer -B dir
でoverlayfsをやめて普通のdirectory形式でcloneしたコンテナを作成してみた。
するとちゃんと起動できた。やはりoverlayfsの問題か。
とりあえず動いて良かった・・・。

追記)
先日LIVESTATIONに入れた14.04にコンテナをコピーしたらoverlayfsのままで動いた。何のせいで動かなくなってるか謎。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年末買おうか迷ってるまま無くなったセール品が復活

2017-01-22 21:32:14 | パソコン/マイコン全般
年末にかけて買おうか迷ってるまま買わないでいたら無くなっていたセール品がいくつか復活している。一旦セールをやめただけだったんだろうか。

・デュアルディスプレイの折りたたみ携帯型スマホ FREETEL MUSASHIが8,980円

すっごい欲しかったんだけど、やはりどうも不便っぽいので悩んでた。復活したが前と同じ値段だったので今の所買うつもりはない。

・変態ノート Aspire R7-371T-F58Q 59,800円

これは売り切れたんじゃなかったかな。他のPC買ったんで買わなかった。前より安くなってるみたい。

・OSがないだけのベアボーン ECS LIVE STATION LS-4-64 15,800円
(ちなみにWin10搭載の2GB版パソコンが2千円増しで売ってる。)

ベアボーンと言ってるがCPUもメモリもストレージもあるからほぼPCでこの価格は安い。そして何故かワイヤレス給電Qi対応というのが非常に気になってた。しかし、BayTrailなPCはいっぱい持ってるんで微妙に手が出しづらかった。他のと違ってメモリ2GBじゃなくて4GBなのが利点なんだけど。
年末は確かドスパラだけがこの価格で、他は追随しないまま売り切れた。今回はリンクスダイレクトのヤフーストアだったので実質価格がもう少しやすくなる。
MIDIキーボード買うのに、月末までポイント10倍になるヤフープレミアム会員になったのでついでに買うことにした。4千円以上買ったら444円値引きのクーポンも使えた。
結果)
クーポン利用分:-444円
合計金額 :15,356円
合計獲得ポイント:1580ポイント

年末買わずに良かった。Qi対応という変態PCじゃなかったら気にもしてなかったかもしれない(笑)Qi充電できる機器も持ってないのに。
(追記:価格コム見たら12月頭に13,800円だったようだ。送料別だったか?)

MUSASHIはもう少し安くなってくれれば買いたいけど、安くならないならどうでもいいか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

KORG TRITON taktileの49鍵版を購入

2017-01-22 20:43:13 | Synth/MIDI
1ヶ月前にKORG TRITON taktileの49鍵版が安くなってるのに気付いたのだが買い時を逃していたのでスルーしていた。たしか知る前日だったら実質2万5千円程で買えたんだったかな。
でもまあ実際は昔買ったiPhone用MIDIキーボードやiPad用KORGアプリなんかもいじる暇がなくほったらかしなので何の問題もないというか、使わないの増やしてどうする状態なんだがやっぱ気になってた。

すると今月中旬にWeb広告で23,900円と表示されてるのが目に止まった。おお、やっぱ去年は買うなってことで気付くの遅れたんだったかと。これは買うしかないなと。売ってるのはジョーシンのヤフーストアだった。ということは22日のゾロ目の日ならクーポンでもっと安く買えるかもと思っていた。今月末までならヤフープレミアム会員は10倍のポイントが貰えるようなので、実際買うならプレミアム会員になればさらにお得。

そして本日ゾロ目の日、これに注目してたのすっかり忘れてて他の1万5千円程のを買おうと思っていたのに、1万5千円買ったら使えるというクーポンがなくてがっかりしてた。2万5千円なら使える1,515円値引きクーポンがあったけど1万円も余計な買い物したくねえよ、、、なんて思ったんだが、これをカートに入れてたので思い出した。なんと23,900円なら1,100円のを追加すればいいだけだった。しかも電器屋のジョーシンならば買うのあるはず。うん、これは買えというお告げだなと。

ということで丁度買おうと思ってた水も吸い取れるハンディ掃除機を一緒に買うことにした。1,980円であった。何故か価格コムより安いというラッキー。千円高いのより吸引力弱いけどホコリ取りしたいのがメインだからこの値段なら買ってみて問題ないかなということで。単品で買ったら2千円しないので送料がかかるのでまた丁度いい。
まあなんだ、買っても当分使わないのわかってるんで迷い加減だったけど、全てが買う方向にうまく行ってた。

結果)
合計金額 : 25,880円
ポイント利用分:62ポイント
クーポン利用分:-1,515円
合計金額 :24,303円
合計獲得ポイント:2580ポイント

ハンディクリーナーの分が入っててあれだけど、実質4千円引きの約2万円で買えちゃった。
コントローラー全部入りと言えるような音源付きのMIDIキーボードとコルグレガシーコレクション(ソフト)がこの値段で買えるとは!
あ、ヤフープレミアム会員費が400円くらいかかるか。

追記)
一旦在庫切れで納期が5月下旬になるという連絡が来てビビっていたが、結局今月中に到着した。遊ぶ暇がないけどハードなのでキーやつまみが機能するか取り出して確認してOKだった。音源載ってるけどいちおうMIDIキーボードだからと思ってたより重量があるからビックリした。音源あるし、セミウェイト鍵盤だしまあシンセ同等なのも仕方ないか。
しっかしこんだけ音色も機能も満載で2万円程度なんていい時代だなあ。昔V50とか15万円とかで買ってたけどな。まあこっちはMIDIキーボードでシーケンサーなんかのワークステーション機能ないんだけど。でもパソコンも安いしやっぱ安い。これ1台(+PC)でずっと遊べそうだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加