まくとぅーぷ

作ったお菓子のこと、読んだ本のこと、寄り道したカフェのこと。

できた!トラシャン!

2016-10-16 21:56:50 | お菓子作り


ふと気づいたら、出来てました。
トラシャン。
すげぃ。
みんなすげぃよ。

材料手配の段階で
あ、これ、通常レッスンじゃ
絶対ないな。
と思った。
何年も、やりたいよ、って言って
何年も、却下された理由が
やっと実感できたよ。

当初うすらぼんやり
イメージしてたのの
倍のボリュームになったので
念には念を入れて作った
計量メモ。
普通こんなに要らないよね、ってレベル。
でもね、多分、やっといてよかったと
思うんだけどどう?

実際にあれこれ作る作業は
みんなにお任せして
とにかく手元を片付け
必要なものを置く
レシピ読み上げる
そんなことに終始してた。

一番心配だったのは
作るみんなが楽しいかどうか
だったので



こんな風に笑ってくれてるのが
とっても嬉しかったの。



カメラマンやるよ!って言ってくださったお二人。
長時間つきっきりで撮影、ランチ買い出しまで。

そちらの写真を楽しみにしつつ
その買い出し中のケーキの様子はこんな。



ムースオシャンパンを絞り、フランボワズを並べ、
またムースを絞り、白桃を並べ、
またムース、フランボワズ、ムース、ダックワーズ。

ここまではほぼ予測時間通り。
でもこの後のムースオマールとガナッシュ、
読みが甘すぎて試食開始ギリギリに。

「皆さん、急ぎましょう!」
っていうひろこさんが面白かった。
いつもクールなのに。

仕上げを間違いのない美奈さんに
ほぼお任せして
どうにか予定の15時には試食開始。
21人ご予約のうち、すでに15人は
待ち構えていてくださった。

トラシャンがどういうものかを
説明したら、と師匠に言われ
こんなんであんなんで、と言うと
みんなが「うんうん」「ほお」と
聞いてくださる。
無事に出来たことに拍手が起きる。
どうぞ召し上がれ!と叫び
みんな一斉にフォークで
まずはケーキを倒す。
それがお作法なので。

美味しい!って言葉にホッとする。
スタジオに戻り、片付けしてる皆さんに
「美味しいって!!」と伝えると
にっこり。

お配りしたアンケート
「ケーキは美味しかったですか?」
という質問に
回収した18枚全部が
「とても!」にチェック。
ありがたいことです。

さらに、17人の方が
会費1000円は安い!って。
あぁよかった・・・

そして、「またトラシャン食べたい」って
書いてくださる方もちらほら

今日一緒に作ってくれた皆さんに
「またトラシャン作りたい?」って聞いたら

「今度は違うメンバーで作ればいいと思う!」
だって。

帰り道、まんまるくて大きなお月様を見ながら
終わっちゃったな、寂しいな、
でも楽しかったな、と思った。

そして何より
とてもたくさんの方が
面白そう!乗る!って言ってくださって
こんなことが実現できちゃう幸せに
酔いました。

シャンパーニュも、マールも
目じゃないさ。

一緒に作ってくださった
ひろこさん、みなこさん、まゆちゃん、
みなさん、たまちゃん、かれん
本当にありがとうございました。

スタジオを快く貸してくださり
仕入れにご協力くださった
松本先生

見守りに来てくださった
21人のお客様

坂本珈琲のマスター

心から感謝します。

また
遊ぼうね!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おためしてとこ | トップ | まとめ トラシャンへの道(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL