国家犯罪!731から福島まで!!

2015-06-30 06:58:49 | Weblog

※Internet Explorer よりグーグルクローム(Google Chrome)で見るとスムーズに画面が動きます。

●731部隊
●陸軍軍医学校50周年記念行事について
●南京大虐殺
●昭和天皇
●教科書問題
●陸軍登戸研究所
●日航123便の怪
●日本とドイツの違い
●原発・水俣病にみる学会の原因隠蔽の構図!!
●あなたの住む地域で、「731部隊展」を開いてみませんか?
●731部隊展

秘密保護法撤廃!!撤廃!!撤廃!!
“過去に眼を閉ざす者は、未来に対してもやはり盲目となる”

●731に関係する簡単な映像作品を作ってみませんか?



Unit 731 Film Competition

Do you know about Unit 731?
The Japanese Imperial Army created Unit 731 to develop biological weapons during the Second Sino-Japanese War (1937–1945) of World War II in the Pingfang district of Harbin in northeast China. This was in the puppet country of "Manchukuo" set up by the Japanese.
The purpose of the Unit 731 Film Competition is to share the Truth. It is important to use this chance to investigate and challenge the secret of Unit 731 so that we can let people know what the Japanese did in the War and how those medical scientists who participated in atrocities have led their post war lives.
Film, animation, documentary, drama, any filmformat is OK. 
Please try. We welcome your application!

Dead line 
September 30th 2015. You should send a DVDwith the form by post.

Judges
Kazuo Hara, film maker. Director of the masterpiece “The Emperor's Naked-Army Marches On”, and other films.
Tadayuki Kusuyama, journalist and a filmmaker, directed “Rikugun Noborito Kenkyujo” “Hitori Hitori no Senjoh” and other films.
Masaaki Kinoshita, movie critic, wrote “[Inochi] wo Kuu” and other books.

Prizes 
First prize 100.000
Second prize 30.000
Runner-up 30.000
Publication of results
October 30th 2015
Organizer the Unit731 Exhibition Committeehttp://731-vc.wix.com/compe
Cohost NPO Unit 731/BW Information Center
The Support Association for the bereaved of the unit 731 victims
The ABC Project Committee
The Association of Investigation of the humanbones which were unearthed from the site of the former Japanese Imperial Medical College
Supporter: Gunzousha

Guideline for Applicants:

Summary
This contest's significance is regret over pastwars.
And we hope to never again repeat this cruel war.
The winner's work will be shown to as widely as possible.
Rules
1
The film must be about Unit 731.
2
The maximum length of the film is 60 minutes.
3
Both individual and team participation are welcome.
But each participant can enter only one film.
4
Anyone can enter. No age limit and no specific background necessary.
5
We do not accept filmthat were already published.
6
The film must have Japanese subtitles if you use other languages.
7
Please send the DVD with the entry form. Please download and print a form from http://731-vc.wix.com/compe. Please complete the form.

Selection
On October 30th we will hold a screening of all works submitted. The judges will select the winners.

About using works under copyright
You need the permission of the copyright owner if you use music or movie which is under copyright. If you don't have permission we willrefuse your works. And please fill in the entry form if you use any material that is under copyright.

Permission 
We will do our best to take care of the submitted works. But, we will not take any responsibility for the films if anything beyond our control (loss during transportation or accident by unforeseen calamity) should happen. 

Application and Inquiry
Exhibition of Unit731 committee 
People’s Law Office, 9F Shigaraki Building, 1-6-5, Shinjuku, Shinjuku-ku,
Tokyo Japan 160-0022 
E-mail exhibition731@yahoo.co.jp
URL http://731-vc.wix.com/compe

731部隊映像コンテスト




●映像でみる731部隊とは
(参考)黒い太陽731 


終戦50年特別企画
終戦50周年731部隊


知ってるつもり「731部隊と医学者たち」


731細菌部隊と帝銀事件との真相1


●8・15「70年談話」を考えよう!!
「安倍談話」、反省だけでは不十分―中国専門家
外交部、日本の政府と指導者が歴代内閣の歴史認識を順守することを望む


「60年談話より」
・・・・先の大戦では、三百万余の同胞が、祖国を思い、家族を案じつつ戦場に散り、戦禍に倒れ、あるいは、戦後遠い異郷の地に亡くなられています。
また、我が国は、かつて植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して
多大の損害と苦痛を与えました。こうした歴史の事実を謙虚に受け止め、改めて痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明するとともに、先の大戦における内外のすべての犠牲者に謹んで哀悼の意を表します。悲惨な戦争の教訓を風化させず、二度と戦火を交えることなく世界の平和と繁栄に貢献していく決意です。・・・

日本は戦後70年談話で歴史の過ちをはっきりと認めるべき―米専門家

首相談話 慎重に対応を検討へ

村山氏、「安倍談話」を真面目にやるよう呼びかける
あなたの祖父は中国で何をやったのですか?731・毒ガスとももちろん深くかかわった?
安倍首相の祖父 偽満州国の次長としての写真


ALL JAPANでやったあの戦争の遂行責任者は誰であったのか?
世界征服をたくらんだ?

(ポツダム宣言)
六 我らは無責任な軍国主義が世界より駆逐されるまでは平和、安全、および、正義の新秩序が生じ得ないことを主張する。従って、日本国国民を欺瞞して世界征服の暴挙に出る過ちを犯させた者の権力と勢力は永久に除去する。



日本人は、ひたすら過去を忘れようとしている?
※この「談話」の中に、毒ガス・731部隊のことをいかに入れるか?
残虐な人体実験、細菌兵器・毒ガス兵器の使用。
地図から消されていた広島県 大久野島の忘れてはいけない過去
NHKは「沖縄戦の全記録」をつくったが、「中国に於ける毒ガス戦・細菌戦の全記録」は作らないのだろうか?
痛み「70年消えたことない」=戦争被害、国に謝罪求める―沖縄戦訴訟・地裁
沖縄でも中国でも戦争被害に悩んでいる!!
たくさんの加害の事実があるのに一度も謝罪しなくていいの?(証拠を開示することなく隠すばかり)

大久野島では年に1度慰霊式が行われるという。
大久野島で毒ガス製造に当たって、犠牲になられた方のだ!!

日本が本当にあの戦争を反省し、謝罪するならば、中国の毒ガス戦の犠牲者も慰霊しないといけないのではないか?
日本の外相、首相、天皇皇后両陛下は、加害の地に行って、謝罪、慰霊をされてはどうか。

慰霊


東京多磨霊園にある「精魂塔」
731部隊の日本人犠牲者を慰霊?731部隊における人体実験・細菌戦の中国人被害者の慰霊はしないのだろうか?


大久野島の慰霊式、中国の毒ガス被害者の慰霊は?







「ABC企画NEWS第96号」より
731部隊は、516、526部隊(毒ガス戦部隊)、陸軍習志野学校と協力して毒ガスの人体実験も行っていた!!いったい何人がその実験の犠牲になったのだろうか?
毒ガス実験【731】


中国人を「チャンコロ」と呼んで、人間として見なかった!八紘一宇の世界とはこんなもんだ!!(日本民族の優秀性?)こわい!!
毒ガス証言1


「催涙ガスを打ち込んで、逃げ出す村民を撃ち殺し皆殺し。婦女を強姦しようとして失敗したら、婦女を井戸の中へ落とした。そしたら、小さな息子がママを追って井戸の中へ身を投げた。そこへ手榴弾を投げ込んだ。」「天皇の軍隊=皇軍」とは、恐しい!!
毒ガス証言2


1981年の「毎日新聞夕刊)
「丸太」の中に68歳の中国人だ男性がいた。この人は731部体内でペスト菌を注射されたが、死ななかったので毒ガス実験に連れて来られた。ホスゲンを浴びせても死なず、ある軍医が血管に空気を注射した。すぐに死ぬと思われたが、死なないのでかなり太い注射器でさらに空気を入れた。それでも生き続け、最後は木に首をつって、殺した。・・・
毒ガス実験【旧陸軍のアウシュビッツ】・・・731部隊と516部隊(関東軍化学部)の合同実験

上にある記念写真の中央に座っているのは誰だ?皇族か?


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国家犯罪!731から福島まで!!

2015-06-30 06:57:26 | Weblog

斉藤美夫関東憲兵隊司令部警務部長(特移扱担当の最高幹部 ※特移扱(とくいあつかい)・・・731の人体実験の材料?としておくること)1956年の書き足しには次のようにある。
「押送された人員の中で30名はハルビンで下車させられ、石井部隊の細菌化学生体実験に供せられた。孫呉に下車させられた押送人員60名のほうは、習志野学校(ガス部隊)と石井部隊の協同による毒ガス弾効能実験に当てられ、その特別演習に供せられた、ということを後に白濱大尉の事後報告によって知った、と付け加えている。」

NPO法人 731資料センター会報10号より

●ハーバード・ピックス著『昭和天皇』(下)より

第3部 陛下の戦争(1931年~1945年)
第10章 戦争の泥沼化と拡大
さらに昭和天皇は毒ガスの使用について直接的な責任がある。毒ス兵器は多くの中国やモンゴルの戦闘員・非戦闘員を死に至らしめた。「日華事変」が全面戦争となる前、すでに天皇は化学兵器の要員と装備を中国に送ることを裁可していた。ベルサイユ条約第171条ならびに、第1次世界大戦後、日本が調印した国際的な協定は、催涙ガスを含め毒ガスの使用を禁止していた。しかし、軍事技術の面で劣った敵に対してはこの禁止を守らなくても問題はないと陸軍は考えていた。昭和天皇も明らかに同じ考えであった。天皇が化学兵器使用を最初に許可したのは、1937年7月28日のことであり、それは閑院宮参謀総長により発令された。北京-通州地区の掃討について、「適時催涙筒を使用することを得」と書かれていた命令である。天皇の2度目の命令は、1937年9月11日に出され、このときも閑院宮参謀総長により発令された。いくつかの特別な化学兵器部隊を上海に配備することを許可したものである。当初は実験的で、非常に小さな規模でこれらの命令が許可されたが、1938年の春・夏になると、中国、モンゴルの主要な戦闘地域で大規模に毒ガスが使用されることとなった。
P10~11

宜昌攻防戦


ノモンハン事件と細菌戦 


●毒ガス兵器製造でたくさんの被害者が出るのだから、使用して毒ガスにさらされた人はいかに苦しむ事か?日本人なら国の補償も出たが、中国の被害者は誰が補償する?被害者は何万人?何十万?戦後も苦しみながら、人生は台無しだ!!
大久野島(毒ガス)1


まだ、戦争は終わっていない!中国・日本に於ける遺棄毒ガス弾の被害!!
まだ、戦争は終わっていない!孫永剛j君(1996年4月)の手紙 



旧日本軍化学兵器の存在状況[編集](ウィキペディアより)
中国には第二次世界大戦期に日本軍が保有していた化学兵器が残存しており、これらが日本軍の遺棄に由来するものであるとされ問題となっている。第二次世界大戦期の旧日本軍は、中国に関東軍化学部(通称号:満州第516部隊)や特種自動車第1連隊などの化学戦部隊を駐留させており、各種の化学兵器を満州を中心とした地域に集積していた。終戦までに生産された化学兵器の総量は、「きい剤」と呼ばれたマスタードガスやルイサイトなどのびらん剤砲弾約63万発、「あか剤」と呼ばれたジフェニルシアノアルシンなどのくしゃみ剤砲弾約125万発、同発煙筒266万個、そのほか「みどり剤」と呼ばれた催涙剤のクロロアセトフェノン(CNガス)などがある。一部は訓練や日中戦争の実戦で消費されたものの、大部分は使用されないまま終戦を迎えた。終戦時点で中国を含む日本国外に存在した化学兵器の量は、びらん剤砲弾2万-12万発・くしゃみ剤砲弾72万-88万発・同発煙筒125万個などと推定されている。

1997年に発効した化学兵器禁止条約は、1925年1月1日以降に他国の領域に同意なく遺棄された化学兵器(老朽化して使用不能となったものを含む)について「遺棄化学兵器」と定め(2条6項)、現存地の管理国だけでなく、遺棄を行った国にもその廃棄を義務付けている(1条2項、3項)。処理ルールは検証付属書第4部(B)が規定しており、遺棄を行った国が全ての必要な資金や技術などを提供し、遺棄された国は遺棄化学兵器の廃棄に協力する。遺棄化学兵器が存在する場合には、締約国は速やかに化学兵器禁止機関(OPCW)に申告すべきとされている。原則として発効から10年以内の廃棄処理が求められる。

遺棄毒ガス問題ポータルサイトより
◇平和な現代に起きている毒ガス被害事件
戦後,中国ではこれまでに,およそ2000人が遺棄毒ガスの被害に遭い,2003年から2005年にかけても計49名(うち1名が死亡する)が被害に遭っています。
日本でも,2003年茨城県神栖市で,井戸水から毒ガス原料が発見され,住民の方々が被害に遭っていることがわかりました。2005年に地中から発見されたコンクリート塊が汚染源と考えられています。


・お知らせ!!


朝枝繁春の証言



大久野島で、毒ガスを作っていることは、動員された女子学生には、知らされなかった!!
大久野島のことを改めて考えるようになったは東京で起きた「地下鉄サリン事件」がきっかけだった!!
「毒ガス・サリンのあの事件で初めて自分のしたことを知りました。ショックと言いますか、残念でしたね。私たちもあんなことをしたんだねぇ。実際に作ったのではないですが、作る島に奉公したことは、見るに見かねると言いますか、残念でしたね。つらいと言いますかねぇ・・・」
大久野島3(毒ガス)


地下鉄サリン事件の犯人は逮捕され、裁かれた。麻原のマインド・コントロールによって、旧日本軍のまねをしたのでは?
戦前、戦中の日本では、文部省・特高(特別高等警察)によって、天皇制軍国主義に国民がマインドコントロールされ、強制的に天皇教に帰依させられた。そして、人道上許されぬ犯罪を犯した。が、しかし、旧日本軍の731部隊員等細菌戦関係者・毒ガス製造者・毒ガス使用者や指令を出した軍部・皇族・天皇は裁かれたのか?誰ひとり裁かれなかった!!
「地下鉄サリン事件」ザ!世界仰天ニュース



中国の陸軍病院でも生きた人間を使った「生体手術演習」が行われていた。戦時中の日本の病院ではどうだったのだろうか?
消せない記憶「元軍医たちの謝罪の旅」




・憲法9条
日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。



想像してごらん、
世界から戦争のなくなった
平和な世界を。

Imagine,
A peaceful world without war.

Представьте себе,,
Мир во всем мире без войны.


歴史への反省の対比 日本VSドイツ (『中国人民抗日戦争並びに世界反ファシズム戦争勝利70周年を記念』より)

1、政府の態度
侵略を否定vs歴史に直面
●日本の国内には侵略戦争の責任を認めようとしない政治勢力が始終存在している。特に安倍晋三首相は2012年に首相に再任してから、「侵略無定義」論や「戦犯英霊」論などのような歴史を美化し歪曲する言行を絶えず行ってきた。

○第二次世界大戦の終結以来、ドイツの多くの大統領や首相はいずれも、かつて異なる場面でドイツ人民を代表し、反省や謝罪、懺悔を行ってきた。1970年、当時のドイツ連邦政府のブラント首相はポーランド・ワルシャワのユダヤ人殉難者記念碑の前で跪いた。

2、律法方面
曖昧な態度vs 厳格な立法
●1953年、日本政府は『軍人恩給法』を再実施し、戦犯と非戦犯に同様の待遇を与え、獄中で死亡した戦犯には『公務殉職』したと定めている。

○ドイツでは、ナチスの犯罪行為を支持したり否定したりする言論を発表するのは極めて重大な違法行為にあたる。『反ナチスと反犯罪法』では、いかなる形式によるナチス思想の宣伝を禁止し、ナチスのシンボルマークの使用を禁止すると規定している。

3、歴史教育
極力回避vs正しい認識
●第二次世界大戦の終結から今に至るまで、日本は戦争で日本の受けた損失について強調し続けてきたが、加害者としてアジア諸国にもたらした傷害については極力避けてきた。

○政府の指導者は戦後、隣国との関係を積極的に修復しており、その第一歩がつまり戦争賠償を積極的に行うことだった。
ドイツの各州では教育大綱において、歴史の授業で学生に「ナチスと人種の大虐殺」の内容を必ず講義し、また収容所や記念館の見学を重視せねばならないと規定している。

4、戦争賠償
誠意不足vs積極的な責任
●日本に最もひどく侵略された東アジアの隣国に対し、日本は基本的な尊重や誠意に欠けている。1995年から、日本の裁判所は中国民間の対日賠償請求訴訟を30回近く審理してきたが、中国から来た戦争の被害者は本当の勝訴を未だ1回も勝ち取っていない。

○ドイツはイギリス、米国、ソ連、フランス、イスラエルおよびポーランド、元チェコスロバキアなどの国と被害者に向け相次いで巨額の賠償や補償を行った。

5、歴史の根源
ある程度保留vs徹底的に清算
●最高権力の代表としての日本の天皇は告訴から完全に逃れ、憲兵隊の重要なリーダーや戦争に巻き込まれた民族主義組織および大財閥の中で 法廷に送られた者は一人もおらず、日本は公判前に「慰安婦制度」に関する全ての文書を隠滅さえもした。一部の戦犯は依然として高官の地位に就いている。

○ドイツは戦後政府と政治制度の新旧交代を実現し、ナチス・ドイツの犯罪行為に対して徹底的な精算と決着を行った。ドイツによるナチスの犯罪への追及は今日もなお続いている。




●ニュース
「七・七」盧溝橋事件の発生地である北京の盧溝橋を訪れ

外交部:日本側に実際な行動でアジア隣国の信頼を得るよう期待

安保法案反対165万人分署名 国会に提出

「七十年間戦争をしてこなかった歴史が壊れそうな今だからこそ、先の戦争を伝える意味は大きい」
平和壊させない 演劇人、朗読劇で決起

百田氏発言、翁長知事「愕然」 宜野湾市議会は抗議決議

報道機関“威圧”発言に首相「極めて遺憾」

日韓首脳、9月にも会談=外務省幹部

<日本防衛の米艦船防護>中谷防衛相「個別的自衛権で可能」

高畑監督「9条は最後の歯止め」 岡山市で講演

次は、中国に行かれては!!
天皇皇后両陛下、パラオ訪問に関わった人たちを招き茶会催される

福島第一原発 2号機の配管付近で高い放射線量

新国立競技場の都負担「納得いく説明ない」

小出裕章先生:彼らは、やってることが失敗しても全く困らないのです…ゼネコンがせしめて儲けていく


小出裕章先生:彼らは、やってることが失敗しても全く困らないのです…ゼネコンがせしめて儲けていく

大阪空襲訴訟は何を残したのか?

安倍首相、オフレコで“安保法制は中国が相手”・・日本報道に中国ネット民「全国民、戦争準備だ!」「永遠に日本人を信じるな」


●『天皇の陰謀』

天皇裕仁はかく日本を対西洋戦争に導いた


ディビット・バーガミニ 著
松崎  元 訳より

第一部  戦争と報復

第一章

南京強奪(その1)  日本と中国
裕仁は、自分が中国に何らかの憎しみを抱いているからではなく、祖父および曽祖父から引き継いだ国家的計画(3)による必要において、中国と戦うのであると主張していた。1853年、米国のペリー提督が大砲を突きつけ、西洋諸国との通商と決済を行うため港を開くよう強いて以来、裕仁の曽祖父は、その家臣たちと、ひとつの誓いを立てていた。すなわち、「紅毛の野蛮人」は日本の聖なる国土から追放されなければならず、日本は、さらなる冒涜を防ぐために、緩衝地帯を形成するべく「海外進出」しなければならない、というものであった。
・・・・
旧日本軍は明治時代から中国侵略を考えていた?

潜入盗測

『日本が世界征服をたくらんでいた』
「ポツダム宣言・東京裁判受け入れた」 首相が明言

南京強奪(その2)

パナイ号事件
朝香宮を前線へ派遣した後、天皇裕仁は、南京占領にいたる最後の数日間、「レクレーションや運動の時間をとることもなく、軍事作戦の広範囲かつ強化した監視についていた」と、その侍従たちの一人によって語られている(61)。近衛宮――当時の首相で裕仁の若い取り巻きをあやつる専門家――は、裕仁が軍事的諸情報の渦の中で、視野を失ってしまうのではないかと恐れすらしていた。皇族には属さず、ひょろっとしてシニカルな近衛宮ではあったが、いにしえより肩を並べる貴族であった藤原の家系は、右大臣、左大臣として13世紀にわたり宮中に仕え、そして、その世間離れした熱意を駆使し、歴代天皇を支えてきた。侍従といえども、近衛以上に、裕仁の機嫌をとることに長けたものはいなかった。若い天皇が、宮中の親友として、対等に感じ、自由に議論し、内輪話をし、批判をし合った人は、彼以外には居なかった。


南京大虐殺:侵華日軍南京大屠殺 南京電影制片庁 21分 


南京大虐殺


フィルムは見ていた!検証「南京大虐殺」 

河村たかし名古屋市長の南京事件否定発言に抗議し撤回を求める

なんでこんな教科書が検定に通る?
『新しい歴史教科書』(自由社)

まやかし裁判

君はアジアを解放する為に立ち上がった昭和天皇のあの雄姿を知っているか?

●日本政府・医学界は731問題を真剣に反省し、国立の「731・細菌戦資料センター」を作ったらどうか?
医の倫理は、向上すると思う!!

中国の虚空を日本人に慰霊されない多くの犠牲者の霊がさまよっている!!

聞け、この沈黙の慟哭を
平房の涙、地底の叫びを
見よ、この虐げられた大地を
名も知れぬ鳥たちが番人のように私を見下ろしている
記憶は人間の地底を永劫に流れ続ける
【「哈爾濱(ハルビン)残照「731」の記憶 田中寛著】より

日本人よ、血の債務をあがなえ!終戦から70年、いまだ消えぬ731部隊の傷跡―仏メディア


混声合唱組曲「悪魔の飽食」(池辺晋一郎指揮)



・『731部隊 細菌戦の医師を追え(今も続く恐怖の人体実験)』(高杉晋吾著 徳間書店)

Ⅷ 731部隊隊長と百日咳人体実験

強毒ワクチンを強制接種法で売る


私は、まさに草創期のワクチンメーカーがいかに731部隊によって彩られていたのかという感を深くするのである。まるで「草創期のワクチンメーカーに石を投げれば731部隊に当たる」かのようである。ワクチン禍の面でもそれは例外ではなかったのである。

(参考)
子宮頸がんワクチンの危険性 - Thinker
子宮頸がんワクチン接種、通学できぬ少女 推奨中断2年


「天は人の上に人をつくらず、人の下に人をつくらず」と言えり、

・戦争を主導した大元帥、昭和天皇を始め、陸軍参謀総長、閑院宮、海軍軍令部総長、伏見宮、南京大虐殺に関わった上海派遣軍司令官、朝霞宮、影で動いた三笠宮、731部隊と関係のあった竹田宮等々、天皇、皇族は誰一人東京裁判で裁かれなかった!!
金と地位がそうさせたのか?

裕仁の朝廷は1940年10月、戦争が敗北に終った場合に天皇制を守ることを目的とした後方計画を開始した。
第1段階は皇族を責任ある地位から退ける事であった。
第2段階は彼らが戦争準備の過程で何の役割も演じなかったかのように見せかける表向きの筋書きをつくることであった。
菊の垂幕の背後への引退は、10月3日に・・・・75歳の閑院宮が、陸軍参謀総長の職を辞した時に始まった。・・・(『天皇の陰謀』下 バーガミニ著P134 より)

・アジアで多くの人々が虐殺されたのに、天皇はじめ皇族方は誰も処刑されなかった?
・731部隊での人体実験と細菌戦の最高責任者は誰だ?
・沖縄戦で多くの日本人が犠牲になった。その沖縄をアメリカに渡したのは誰だ?
・恐怖政治により、思想犯は拷問にかけられ、投獄され、死んだ者も多かった。
・1945年5月25日の東京の空襲では皇居の一部が燃えた。火事を防げなかった消防士は後に射殺体となって発見された!!
・(1942年)3月10日、マッカーサーがコレヒドールから脱出の大逃避行に出発する数時間前、英国外相イーデン卿は下院での演説において、全世界に向かい、日本が香港において忌まわしい残虐行為を広範に行ったことを明らかにした。・・・・3月13日に木戸内大臣は裕仁にイーデンの香港事件暴露の演説のことを報告した。裕仁はこのようなことの再発を防ぐ方策は何もとらなかった。裕仁の叔父達や軍関係の助言者達の立場は日本軍は残虐行為を犯すことによって自己の任務を一層忠実に遂行するようになるし、また敵に降伏してはならない、もし降伏すれば彼らが敵に対してした事を自分達に対してされるのだ、ということを彼らに信じさせるためにも必要であるというものであった。(『天皇の陰謀』下、バーガミニ著P335)
日本軍より虐殺と強姦も多発していた



●1941年に日本軍は大量のペスト菌で汚染されたノミ、米、綿を空中投下したため、常徳権県庁所在地及び郊外農村でペスト病の大規模な流行を引き起こした。



・「旧日本軍による細菌戦に関する中国民衆の戦争記憶」
東京女子大学教授:聶莉莉(にえりり)
常徳細菌戦 


・日本軍は常徳だけでなく、農安、農安大賚(のうあんだいらい)や衢県(くけん)廣信(こうしん)、廣豊、玉山などでも細菌戦を行った。
中国に於ける旧日本軍の細菌戦


中国の被害者も同じ心境では?
沖縄戦、心の傷深く 体験者65%「今も思い出す」

闇に消えた虐殺~731部隊・細菌戦の真実(テレビ朝日「ザ・スクープ」、1997年8月放送) 




●陛下の戦争
治安維持法等で「思想の自由」「良心の自由」は奪われ、ただただ国民は「天皇教」に帰依せざるを得なかった!!
陛下の戦争


・大元帥裕仁の命令がなければ、一兵卒さえ、動かせなかった。
・裕仁は生まれたときから、将来の天皇として期待され、また大元帥としても教育された。
・天皇教は、天皇を世界の中心におき、八紘一宇をめざす。裕仁は大日本帝国をめざした。


『日本が世界征服をたくらんでいた』
ポツダム宣言「受諾し降伏したことに尽きる」

日本とアメリカの密約
731問題 

私は、アメリカ(マッカーサー最高司令官)と日本(昭和天皇)との間に戦後、取り交わされた幾つかの密約があると思う。
1つ目はサンダースが証言しているように「日本は731部隊の全てのデータを渡す代わりに、731部隊員を戦犯免責にする。」ということ。この密約のほかにも、「天皇と皇族たちも、円滑な占領軍統治を進めるために、戦犯免責にする。」や「731部隊が主に中国で行った非人道的な細菌戦と人体実験、日本軍の毒ガス使用や中国等の都市での無差別爆撃を裁判に取り上げない代わりに、アメリカによる日本各都市の無差別爆撃、2発の原爆投下の非人道性を日本政府は国際社会に訴えない。」ことを密約したのではないか?と想像する。昭和天皇とマッカーサーの11回に及ぶ会談で。
サンダースが語る裏取引の真相 



東京裁判は2年間続き、1948年に終了。しかし何千ページにわたる証拠書類や証言の中に731部隊に関する一言の記述もありませんでした。
アメリカは待望のデータを手に入れ、石井とその部下達は罪を逃れたのです。
しかし、その事とは別に一つの重要な問題が残されました。
天皇は石井が行った人体実験とのかかわりを追及される事を逃れたばかりか、国民の戦争犯罪に対して法廷に立つ事もなかったのでした。連合国が天皇の必要性を重視したからです。
アメリカと日本が意図的に天皇の戦争責任の追及をやめたということは疑いの余地がありません。
裁かれなかった731部隊員と天皇


天皇は知っていた!!
天皇と731


アメリカ政府の責任 


原爆投下、ソ連参戦 


なぜ、日本は原爆投下直後、調査をやったのか?

原爆投下直後、軍部によって始められた原爆被爆調査は、敗戦とともにその規模を一気に拡大し、国の大号令で全国の大学などから1300人を超す医師や科学者が集まった。
なぜ、行われたのか?日本が中国などで行っていた、毒ガス戦や細菌戦の特殊研究は、戦争犯罪の対象になるので証拠を湮滅して隠し、原爆の威力を調べる調査書を渡せば、落とした国のアメリカは喜ぶだろうし、日本にとっても、心証がよくなり、戦後の新たな日米関係を築くのに有効なカードになるとの判断があった。2年以上かけた調査は181冊に1万ページに及ぶ報告書にまとめられ、英訳されて、アメリカに渡された。被爆者は何等治療される事なく、調査された!!


・オバマ大統領が広島でアメリカの原爆投下を謝罪しようとした時、外務省が丁重に断ったと言う。
外務省と言えば、昭和天皇とマッカーサーの通訳をした寺崎英成氏も外務官僚だった。
外務省は、天皇制が続いたので、密約をきちんと伝えていたが、アメリカは、大統領が変わるものだから、そこの違いが出たのではないだろうか?
2009年オバマの広島訪問を妨害したのは外務省(=米務省)だったとは、広島市民よ怒れ!

竹田恒泰語録【原爆投下】オバマ大統領が広島で謝罪する要請があったのに断った日本

百田尚樹VS田嶋陽子 バトル勃発!東京大空襲・原爆投下は虐殺か?

アメリカ側の原爆投下に対するコメント


長崎の悲劇「避けられた」 原爆投下、技術者も反対

原爆投下間違ってなかった米国民5割...松本人志怒る

昭和天皇は、鬼塚氏によれば「天皇はたった一度だけの原爆批判を、終戦の詔書の中でのみ赦(ゆる)された。しかし、天皇は死ぬまで一度も原爆投下の批判をしなかった。天皇と深く結び付いたヨハンセン(吉田反戦)・グループも同様であった。」


全文は「ノブのノート」で!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国家犯罪!731から福島まで!!

2015-06-29 09:54:06 | Weblog
※Internet Explorer よりグーグルクローム(Google Chrome)で見るとスムーズに画面が動きます。

●731部隊
●陸軍軍医学校50周年記念行事について
●南京大虐殺
●昭和天皇
●教科書問題
●陸軍登戸研究所
●日航123便の怪
●日本とドイツの違い
●原発・水俣病にみる学会の原因隠蔽の構図!!
●あなたの住む地域で、「731部隊展」を開いてみませんか?
●731部隊展

秘密保護法撤廃!!撤廃!!撤廃!!
“過去に眼を閉ざす者は、未来に対してもやはり盲目となる”


●731に関係する簡単な映像作品を作ってみませんか?



Unit 731 Film Competition

Do you know about Unit 731?
The Japanese Imperial Army created Unit 731 to develop biological weapons during the Second Sino-Japanese War (1937–1945) of World War II in the Pingfang district of Harbin in northeast China. This was in the puppet country of "Manchukuo" set up by the Japanese.
The purpose of the Unit 731 Film Competition is to share the Truth. It is important to use this chance to investigate and challenge the secret of Unit 731 so that we can let people know what the Japanese did in the War and how those medical scientists who participated in atrocities have led their post war lives.
Film, animation, documentary, drama, any filmformat is OK. 
Please try. We welcome your application!

Dead line 
September 30th 2015. You should send a DVDwith the form by post.

Judges
Kazuo Hara, film maker. Director of the masterpiece “The Emperor's Naked-Army Marches On”, and other films.
Tadayuki Kusuyama, journalist and a filmmaker, directed “Rikugun Noborito Kenkyujo” “Hitori Hitori no Senjoh” and other films.
Masaaki Kinoshita, movie critic, wrote “[Inochi] wo Kuu” and other books.

Prizes 
First prize 100.000
Second prize 30.000
Runner-up 30.000
Publication of results
October 30th 2015
Organizer the Unit731 Exhibition Committeehttp://731-vc.wix.com/compe
Cohost NPO Unit 731/BW Information Center
The Support Association for the bereaved of the unit 731 victims
The ABC Project Committee
The Association of Investigation of the humanbones which were unearthed from the site of the former Japanese Imperial Medical College
Supporter: Gunzousha

Guideline for Applicants:

Summary
This contest's significance is regret over pastwars.
And we hope to never again repeat this cruel war.
The winner's work will be shown to as widely as possible.
Rules
1
The film must be about Unit 731.
2
The maximum length of the film is 60 minutes.
3
Both individual and team participation are welcome.
But each participant can enter only one film.
4
Anyone can enter. No age limit and no specific background necessary.
5
We do not accept filmthat were already published.
6
The film must have Japanese subtitles if you use other languages.
7
Please send the DVD with the entry form. Please download and print a form from http://731-vc.wix.com/compe. Please complete the form.

Selection
On October 30th we will hold a screening of all works submitted. The judges will select the winners.

About using works under copyright
You need the permission of the copyright owner if you use music or movie which is under copyright. If you don't have permission we willrefuse your works. And please fill in the entry form if you use any material that is under copyright.

Permission 
We will do our best to take care of the submitted works. But, we will not take any responsibility for the films if anything beyond our control (loss during transportation or accident by unforeseen calamity) should happen. 

Application and Inquiry
Exhibition of Unit731 committee 
People’s Law Office, 9F Shigaraki Building, 1-6-5, Shinjuku, Shinjuku-ku,
Tokyo Japan 160-0022 
E-mail exhibition731@yahoo.co.jp
URL http://731-vc.wix.com/compe

731部隊映像コンテスト




●映像でみる731部隊とは
(参考)黒い太陽731 


終戦50年特別企画
終戦50周年731部隊


知ってるつもり「731部隊と医学者たち」


731細菌部隊と帝銀事件との真相1


●8・15「70年談話」を考えよう!!
「安倍談話」、反省だけでは不十分―中国専門家
外交部、日本の政府と指導者が歴代内閣の歴史認識を順守することを望む


「60年談話より」
・・・・先の大戦では、三百万余の同胞が、祖国を思い、家族を案じつつ戦場に散り、戦禍に倒れ、あるいは、戦後遠い異郷の地に亡くなられています。
また、我が国は、かつて植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して
多大の損害と苦痛を与えました。こうした歴史の事実を謙虚に受け止め、改めて痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明するとともに、先の大戦における内外のすべての犠牲者に謹んで哀悼の意を表します。悲惨な戦争の教訓を風化させず、二度と戦火を交えることなく世界の平和と繁栄に貢献していく決意です。・・・

日本は戦後70年談話で歴史の過ちをはっきりと認めるべき―米専門家

首相談話 慎重に対応を検討へ

村山氏、「安倍談話」を真面目にやるよう呼びかける
あなたの祖父は中国で何をやったのですか?731・毒ガスとももちろん深くかかわった?
安倍首相の祖父 偽満州国の次長としての写真


ALL JAPANでやったあの戦争の遂行責任者は誰であったのか?
世界征服をたくらんだ?

(ポツダム宣言)
六 我らは無責任な軍国主義が世界より駆逐されるまでは平和、安全、および、正義の新秩序が生じ得ないことを主張する。従って、日本国国民を欺瞞して世界征服の暴挙に出る過ちを犯させた者の権力と勢力は永久に除去する。



日本人は、ひたすら過去を忘れようとしている?
※この「談話」の中に、毒ガス・731部隊のことをいかに入れるか?
残虐な人体実験、細菌兵器・毒ガス兵器の使用。
地図から消されていた広島県 大久野島の忘れてはいけない過去
NHKは「沖縄戦の全記録」をつくったが、「中国に於ける毒ガス戦・細菌戦の全記録」は作らないのだろうか?
痛み「70年消えたことない」=戦争被害、国に謝罪求める―沖縄戦訴訟・地裁
沖縄でも中国でも戦争被害に悩んでいる!!
たくさんの加害の事実があるのに一度も謝罪しなくていいの?(証拠を開示することなく隠すばかり)


アメリカは、将来の戦争で毒ガスや細菌兵器を有効な手段として使うかもしれないということで、東京裁判では、毒ガス・細菌戦などは追及しなかった!!
毒ガス戦はなぜさばかれなかったのか?

※しかし、これは、アメリカにとって「後日、深刻な問題をもたらす」ことになるのではないか?
アメリカは、ハルピンの731部隊に於ける人体実験、生体解剖、奉天の捕虜収容所における731部隊員による米兵らに対する人体実験、また、化学戦部隊516、526部隊等と組んで行った悲惨極まりない毒ガスの人体実験を、東京裁判で裁くことなく見逃してしまったからだ!!
ドイツのニュルンベルクの裁判では、人体実験に加担した医学者が厳しく裁かれた。ところが、東京では、戦犯免責だ!!このダブルスタンダード!!

「 結局、ワシントンは「国家の安全」を理由に731部隊の免責を是認した。免責付与是非を論じる米軍高官の覚書の中にはこんな一文がある。

彼(石井)らの人体実験は、本政府が目下ニュルンベルクで、ドイツの科学者および医学者をそれゆえに訴追している人体実験とはそう違わないものである」

(『731免責の系譜』太田昌克著より)


「ABC企画NEWS第96号」より
731部隊は、516、526部隊(毒ガス戦部隊)、陸軍習志野学校と協力して毒ガスの人体実験も行っていた!!いったい何人がその実験の犠牲になったのだろうか?
毒ガス実験【731】


中国人を「チャンコロ」と呼んで、人間として見なかった!八紘一宇の世界とはこんなもんだ!!(日本民族の優秀性?)こわい!!
毒ガス証言1


「催涙ガスを打ち込んで、逃げ出す村民を撃ち殺し皆殺し。婦女を強姦しようとして失敗したら、婦女を井戸の中へ落とした。そしたら、小さな息子がママを追って井戸の中へ身を投げた。そこへ手榴弾を投げ込んだ。」「天皇の軍隊=皇軍」とは、恐しい!!
毒ガス証言2


1981年の「毎日新聞夕刊)
「丸太」の中に68歳の中国人だ男性がいた。この人は731部体内でペスト菌を注射されたが、死ななかったので毒ガス実験に連れて来られた。ホスゲンを浴びせても死なず、ある軍医が血管に空気を注射した。すぐに死ぬと思われたが、死なないのでかなり太い注射器でさらに空気を入れた。それでも生き続け、最後は木に首をつって、殺した。・・・

毒ガス実験【旧陸軍のアウシュビッツ】・・・731部隊と516部隊(関東軍化学部)の合同実験

上にある記念写真の中央に座っているのは誰だ?皇族か?



斉藤美夫関東憲兵隊司令部警務部長(特移扱担当の最高幹部 ※特移扱(とくいあつかい)・・・731の人体実験の材料?としておくること)1956年の書き足しには次のようにある。
「押送された人員の中で30名はハルビンで下車させられ、石井部隊の細菌化学生体実験に供せられた。孫呉に下車させられた押送人員60名のほうは、習志野学校(ガス部隊)と石井部隊の協同による毒ガス弾効能実験に当てられ、その特別演習に供せられた、ということを後に白濱大尉の事後報告によって知った、と付け加えている。」

NPO法人 731資料センター会報10号より
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国家犯罪!731から福島まで!!

2015-06-29 09:52:56 | Weblog

●ハーバード・ピックス著『昭和天皇』(下)より

第3部 陛下の戦争(1931年~1945年)
第10章 戦争の泥沼化と拡大
多くの欧米人、アジア人にとって日本の侵略戦争は蛮行と捕虜虐待を意味した。それは無慈悲で残忍な日本人という、固定観念をつくり出すものでしかなく、けっして忘れられることはなく許されることもなかった。このような残虐行為の背景には中国への国際法の適用を拒む陸軍の存在があり、国際法が実効性を持たなかったことについては天皇にも責任があった。この問題について自由に行動できたのは昭和天皇だけであり、行動の必要がありながら、なにもしなかった。もし捕虜取扱いに関する規則・規程、あるいはそのための組織を設けるように天皇が介入し、主張したならば、事態はもっと良い方向になっていたのではないだろうか。P10


ノモンハン事件と細菌戦 


●毒ガス兵器製造でたくさんの被害者が出るのだから、使用して毒ガスにさらされた人はいかに苦しむ事か?日本人なら国の補償も出たが、中国の被害者は誰が補償する?被害者は何万人?何十万?戦後も苦しみながら、人生は台無しだ!!
大久野島(毒ガス)1


まだ、戦争は終わっていない!中国・日本に於ける遺棄毒ガス弾の被害!!
まだ、戦争は終わっていない!孫永剛j君(1996年4月)の手紙 



旧日本軍化学兵器の存在状況[編集](ウィキペディアより)
中国には第二次世界大戦期に日本軍が保有していた化学兵器が残存しており、これらが日本軍の遺棄に由来するものであるとされ問題となっている。第二次世界大戦期の旧日本軍は、中国に関東軍化学部(通称号:満州第516部隊)や特種自動車第1連隊などの化学戦部隊を駐留させており、各種の化学兵器を満州を中心とした地域に集積していた。終戦までに生産された化学兵器の総量は、「きい剤」と呼ばれたマスタードガスやルイサイトなどのびらん剤砲弾約63万発、「あか剤」と呼ばれたジフェニルシアノアルシンなどのくしゃみ剤砲弾約125万発、同発煙筒266万個、そのほか「みどり剤」と呼ばれた催涙剤のクロロアセトフェノン(CNガス)などがある。一部は訓練や日中戦争の実戦で消費されたものの、大部分は使用されないまま終戦を迎えた。終戦時点で中国を含む日本国外に存在した化学兵器の量は、びらん剤砲弾2万-12万発・くしゃみ剤砲弾72万-88万発・同発煙筒125万個などと推定されている。

1997年に発効した化学兵器禁止条約は、1925年1月1日以降に他国の領域に同意なく遺棄された化学兵器(老朽化して使用不能となったものを含む)について「遺棄化学兵器」と定め(2条6項)、現存地の管理国だけでなく、遺棄を行った国にもその廃棄を義務付けている(1条2項、3項)。処理ルールは検証付属書第4部(B)が規定しており、遺棄を行った国が全ての必要な資金や技術などを提供し、遺棄された国は遺棄化学兵器の廃棄に協力する。遺棄化学兵器が存在する場合には、締約国は速やかに化学兵器禁止機関(OPCW)に申告すべきとされている。原則として発効から10年以内の廃棄処理が求められる。

遺棄毒ガス問題ポータルサイトより
◇平和な現代に起きている毒ガス被害事件
戦後,中国ではこれまでに,およそ2000人が遺棄毒ガスの被害に遭い,2003年から2005年にかけても計49名(うち1名が死亡する)が被害に遭っています。
日本でも,2003年茨城県神栖市で,井戸水から毒ガス原料が発見され,住民の方々が被害に遭っていることがわかりました。2005年に地中から発見されたコンクリート塊が汚染源と考えられています。


・お知らせ!!


朝枝繁春の証言



大久野島で、毒ガスを作っていることは、動員された女子学生には、知らされなかった!!
大久野島のことを改めて考えるようになったは東京で起きた「地下鉄サリン事件」がきっかけだった!!
「毒ガス・サリンのあの事件で初めて自分のしたことを知りました。ショックと言いますか、残念でしたね。私たちもあんなことをしたんだねぇ。実際に作ったのではないですが、作る島に奉公したことは、見るに見かねると言いますか、残念でしたね。つらいと言いますかねぇ・・・」
大久野島3(毒ガス)


地下鉄サリン事件の犯人は逮捕され、裁かれた。麻原のマインド・コントロールによって、旧日本軍のまねをしたのでは?
戦前、戦中の日本では、文部省・特高(特別高等警察)によって、天皇制軍国主義に国民がマインドコントロールされ、強制的に天皇教に帰依させられた。そして、人道上許されぬ犯罪を犯した。が、しかし、旧日本軍の731部隊員等細菌戦関係者・毒ガス製造者・毒ガス使用者や指令を出した軍部・皇族・天皇は裁かれたのか?誰ひとり裁かれなかった!!
「地下鉄サリン事件」ザ!世界仰天ニュース



中国の陸軍病院でも生きた人間を使った「生体手術演習」が行われていた。戦時中の日本の病院ではどうだったのだろうか?
消せない記憶「元軍医たちの謝罪の旅」



・憲法9条
日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。



歴史への反省の対比 日本VSドイツ (『中国人民抗日戦争並びに世界反ファシズム戦争勝利70周年を記念』より)

1、政府の態度
侵略を否定vs歴史に直面
●日本の国内には侵略戦争の責任を認めようとしない政治勢力が始終存在している。特に安倍晋三首相は2012年に首相に再任してから、「侵略無定義」論や「戦犯英霊」論などのような歴史を美化し歪曲する言行を絶えず行ってきた。

○第二次世界大戦の終結以来、ドイツの多くの大統領や首相はいずれも、かつて異なる場面でドイツ人民を代表し、反省や謝罪、懺悔を行ってきた。1970年、当時のドイツ連邦政府のブラント首相はポーランド・ワルシャワのユダヤ人殉難者記念碑の前で跪いた。

2、律法方面
曖昧な態度vs 厳格な立法
●1953年、日本政府は『軍人恩給法』を再実施し、戦犯と非戦犯に同様の待遇を与え、獄中で死亡した戦犯には『公務殉職』したと定めている。

○ドイツでは、ナチスの犯罪行為を支持したり否定したりする言論を発表するのは極めて重大な違法行為にあたる。『反ナチスと反犯罪法』では、いかなる形式によるナチス思想の宣伝を禁止し、ナチスのシンボルマークの使用を禁止すると規定している。

3、歴史教育
極力回避vs正しい認識
●第二次世界大戦の終結から今に至るまで、日本は戦争で日本の受けた損失について強調し続けてきたが、加害者としてアジア諸国にもたらした傷害については極力避けてきた。

○政府の指導者は戦後、隣国との関係を積極的に修復しており、その第一歩がつまり戦争賠償を積極的に行うことだった。
ドイツの各州では教育大綱において、歴史の授業で学生に「ナチスと人種の大虐殺」の内容を必ず講義し、また収容所や記念館の見学を重視せねばならないと規定している。

4、戦争賠償
誠意不足vs積極的な責任
●日本に最もひどく侵略された東アジアの隣国に対し、日本は基本的な尊重や誠意に欠けている。1995年から、日本の裁判所は中国民間の対日賠償請求訴訟を30回近く審理してきたが、中国から来た戦争の被害者は本当の勝訴を未だ1回も勝ち取っていない。

○ドイツはイギリス、米国、ソ連、フランス、イスラエルおよびポーランド、元チェコスロバキアなどの国と被害者に向け相次いで巨額の賠償や補償を行った。

5、歴史の根源
ある程度保留vs徹底的に清算
●最高権力の代表としての日本の天皇は告訴から完全に逃れ、憲兵隊の重要なリーダーや戦争に巻き込まれた民族主義組織および大財閥の中で 法廷に送られた者は一人もおらず、日本は公判前に「慰安婦制度」に関する全ての文書を隠滅さえもした。一部の戦犯は依然として高官の地位に就いている。

○ドイツは戦後政府と政治制度の新旧交代を実現し、ナチス・ドイツの犯罪行為に対して徹底的な精算と決着を行った。ドイツによるナチスの犯罪への追及は今日もなお続いている。




●ニュース
中国が日本軍侵略の歴史写真展をフィリピンで開催=「世界中で日本人の蛮行を知らしめよう」「世界中で反日の風潮を作り出そう!」―中国ネット

島ぐるみ会議、知事支援へ統一行動 埋め立て承認取り消し、8月想定

県議会与党、自民報道圧力に抗議表明へ きょう代表者会議で議論

報道へ圧力「ひきょうだ」 民放制作現場から怒り

新国立「無謀」 JSC、1年前に認識 計画修正できず

東電賠償、計7・1兆円 時期確定で1兆円増額

百田氏の沖縄2紙「本気でつぶれたらいい」発言について。- 2015.06.28


南京大虐殺の犠牲者数は30万人、それとも4万人?日本の報道に怒る中国人―中国

王外相「日本は中国の発展と台頭受け入れられず」=安倍政権の戦後70周年談話に強いけん制―中国外交部

「政権を取っても自衛隊は当面維持します」志位共産党委員長が外国特派員協会で講演

「大正天皇実録」 黒塗りだった記録公開

放射性廃棄物 コンテナ ボルトのトラブル相次ぐ

水俣湾周辺、カサゴに水銀2倍超 環境省「健康影響ない」

やがて来る…ミサイルと徴兵制…(´・_・`) アベコベさんに辞めてもらうしかないネ(^ω^)

安倍政権の「報道圧力」発言問題について。


自民、党内の異論封じあからさま、小林よしのり氏招く勉強会中止に=韓国ネット「日本の右傾化は没落への道」「日本は必ず同じ間違いを繰り返す」

慰安婦被害者に会った国連人権高等弁務官「解決に向けて努力する」

日本も世界征服を目指し、原爆を開発していた!!
日本軍の原爆開発資料発見 京大、GHQの押収免れる

国は過去の資料を隠すに必死だ!!
特定秘密保護法 運用状況 適切か審査へ

(昭和天皇がマッカーサー元帥に宛てた「米軍による長期沖縄占領継続を依頼するメッセージ」)

沖縄戦 



小出裕章先生:落とし前をつけるのは私でなければならないと思った…


小出裕章先生:落とし前をつけるのは私でなければならないと思った…




●『天皇の陰謀』

天皇裕仁はかく日本を対西洋戦争に導いた


ディビット・バーガミニ 著
松崎  元 訳より

第一部  戦争と報復

第一章

南京強奪(その1)  日本と中国
裕仁は、自分が中国に何らかの憎しみを抱いているからではなく、祖父および曽祖父から引き継いだ国家的計画(3)による必要において、中国と戦うのであると主張していた。1853年、米国のペリー提督が大砲を突きつけ、西洋諸国との通商と決済を行うため港を開くよう強いて以来、裕仁の曽祖父は、その家臣たちと、ひとつの誓いを立てていた。すなわち、「紅毛の野蛮人」は日本の聖なる国土から追放されなければならず、日本は、さらなる冒涜を防ぐために、緩衝地帯を形成するべく「海外進出」しなければならない、というものであった。
・・・・
旧日本軍は明治時代から中国侵略を考えていた?

潜入盗測

『日本が世界征服をたくらんでいた』
「ポツダム宣言・東京裁判受け入れた」 首相が明言

南京強奪(その2)

裕仁のおじ
こうした報告を聞いた後、朝香宮は、彼の判を押し、「極秘、破棄せよ」と付記した一連の命令を発した(60)。それは単に、「すべての捕虜を殺せ」とあった。中国軍兵士は、姿勢の変化を察知し、南京の城壁内へと逃げこみ始めたが、少なくとも、四分の三の兵士が、もう一日、生きて戦った。残りの七万五千人は、南京城市内部に閉じ込められ、実質上、この首都強奪を目撃した欧米の観察者による犠牲者の統計に加わった。
朝香宮の諜報参謀の中佐(#)は、その「殺せ」という命令を自ら率先して偽造した〔訳注〕、と友人に告げている。もしそうだとすれば、彼が軍法裁判にかけられなかったことが注目されるが、1945年6月、沖縄の洞窟壕で中将として死ぬ〔自決〕まで、軍人としての経歴をまっとうした。
(#) 長勇(ちょう いさむ)。さかのぼる1931年、宮中の支援のもと、二件の擬似クーデタ〔1932年の三月(血盟団)事件と5.15事件〕の組織を助けた。これにより、情勢は混沌と化し、満州征服に伴う国内政治の危機の〔軍部主導による〕沈静化をもたらした。
〔訳注〕 この命令の作成にあたり、松井総司令官はそれを制止しようとしたが、長中佐がそれを無視したらしい。


南京大虐殺:侵華日軍南京大屠殺 南京電影制片庁 21分 


南京大虐殺


フィルムは見ていた!検証「南京大虐殺」 

河村たかし名古屋市長の南京事件否定発言に抗議し撤回を求める

なんでこんな教科書が検定に通る?
『新しい歴史教科書』(自由社)

まやかし裁判

君はアジアを解放する為に立ち上がった昭和天皇のあの雄姿を知っているか?

●日本政府・医学界は731問題を真剣に反省し、国立の「731・細菌戦資料センター」を作ったらどうか?
医の倫理は、向上すると思う!!

中国の虚空を日本人に慰霊されない多くの犠牲者の霊がさまよっている!!

夏草をふみしめてなおも歩き続ける
軒下にのぞく歴史に凌辱された眼光
住居を追われ悪魔に翻弄された暗黒の日々
長い年月に耐え声も叫びも枯れ果てた
【「哈爾濱(ハルビン)残照「731」の記憶 田中寛著】より

日本人よ、血の債務をあがなえ!終戦から70年、いまだ消えぬ731部隊の傷跡―仏メディア


混声合唱組曲「悪魔の飽食」(池辺晋一郎指揮)



・『731部隊 細菌戦の医師を追え(今も続く恐怖の人体実験)』(高杉晋吾著 徳間書店)

Ⅷ 731部隊隊長と百日咳人体実験

強毒ワクチンを強制接種法で売る


ところで、昭和24年3月31日の衆議院厚生委員会で田代文久委員は要旨次のように質問している。
「12月11日に厚生省は薬務局長名で、大阪地検に大阪日赤医学研究会(事故を起こしたメーカー)理事長秋山静一を告発し、製造責任者の工藤忠雄ほか2名を業務上過失で取調べ中だ。しかし、製造者の責任を追及しているのに厚生省や所長の責任問題が出ないのは何事だ」
私はこの質問はさておくとして、「工藤忠雄」という名に注目した。そして調査してみた。私が彼の名にピンと来たのも道理であった。その名前は北野政次の731部隊時代の「流行性出血熱の病原体の決定」(日本病理学会議、昭和19年34巻)の共同研究者として笠原四郎、菊池斎、作山元冶、金沢謙一、根津尚光、吉村斉夫とともに「工藤忠雄」と並んでいるではないか。

(参考)
子宮頸がんワクチンの危険性 - Thinker
子宮頸がんワクチン接種、通学できぬ少女 推奨中断2年


「天は人の上に人をつくらず、人の下に人をつくらず」と言えり、

・戦争を主導した大元帥、昭和天皇を始め、陸軍参謀総長、閑院宮、海軍軍令部総長、伏見宮、南京大虐殺に関わった上海派遣軍司令官、朝霞宮、影で動いた三笠宮、731部隊と関係のあった竹田宮等々、天皇、皇族は誰一人東京裁判で裁かれなかった!!
金と地位がそうさせたのか?

裕仁の朝廷は1940年10月、戦争が敗北に終った場合に天皇制を守ることを目的とした後方計画を開始した。
第1段階は皇族を責任ある地位から退ける事であった。
第2段階は彼らが戦争準備の過程で何の役割も演じなかったかのように見せかける表向きの筋書きをつくることであった。
菊の垂幕の背後への引退は、10月3日に・・・・75歳の閑院宮が、陸軍参謀総長の職を辞した時に始まった。・・・(『天皇の陰謀』下 バーガミニ著P134 より)

・アジアで多くの人々が虐殺されたのに、天皇はじめ皇族方は誰も処刑されなかった?
・731部隊での人体実験と細菌戦の最高責任者は誰だ?
・沖縄戦で多くの日本人が犠牲になった。その沖縄をアメリカに渡したのは誰だ?
・恐怖政治により、思想犯は拷問にかけられ、投獄され、死んだ者も多かった。
・1945年5月25日の東京の空襲では皇居の一部が燃えた。火事を防げなかった消防士は後に射殺体となって発見された!!
・(1942年)3月10日、マッカーサーがコレヒドールから脱出の大逃避行に出発する数時間前、英国外相イーデン卿は下院での演説において、全世界に向かい、日本が香港において忌まわしい残虐行為を広範に行ったことを明らかにした。・・・・3月13日に木戸内大臣は裕仁にイーデンの香港事件暴露の演説のことを報告した。裕仁はこのようなことの再発を防ぐ方策は何もとらなかった。裕仁の叔父達や軍関係の助言者達の立場は日本軍は残虐行為を犯すことによって自己の任務を一層忠実に遂行するようになるし、また敵に降伏してはならない、もし降伏すれば彼らが敵に対してした事を自分達に対してされるのだ、ということを彼らに信じさせるためにも必要であるというものであった。(『天皇の陰謀』下、バーガミニ著P335)
日本軍より虐殺と強姦も多発していた



●1941年に日本軍は大量のペスト菌で汚染されたノミ、米、綿を空中投下したため、常徳権県庁所在地及び郊外農村でペスト病の大規模な流行を引き起こした。



・「旧日本軍による細菌戦に関する中国民衆の戦争記憶」
東京女子大学教授:聶莉莉(にえりり)
常徳細菌戦 


・日本軍は常徳だけでなく、農安、農安大賚(のうあんだいらい)や衢県(くけん)廣信(こうしん)、廣豊、玉山などでも細菌戦を行った。
中国に於ける旧日本軍の細菌戦


中国の被害者も同じ心境では?
沖縄戦、心の傷深く 体験者65%「今も思い出す」

闇に消えた虐殺~731部隊・細菌戦の真実(テレビ朝日「ザ・スクープ」、1997年8月放送) 



●陛下の戦争
治安維持法等で「思想の自由」「良心の自由」は奪われ、ただただ国民は「天皇教」に帰依せざるを得なかった!!
陛下の戦争


・大元帥裕仁の命令がなければ、一兵卒さえ、動かせなかった。
・裕仁は生まれたときから、将来の天皇として期待され、また大元帥としても教育された。
・天皇教は、天皇を世界の中心におき、八紘一宇をめざす。裕仁は大日本帝国をめざした。


『日本が世界征服をたくらんでいた』
ポツダム宣言「受諾し降伏したことに尽きる」

日本とアメリカの密約
731問題 

私は、アメリカ(マッカーサー最高司令官)と日本(昭和天皇)との間に戦後、取り交わされた幾つかの密約があると思う。
1つ目はサンダースが証言しているように「日本は731部隊の全てのデータを渡す代わりに、731部隊員を戦犯免責にする。」ということ。この密約のほかにも、「天皇と皇族たちも、円滑な占領軍統治を進めるために、戦犯免責にする。」や「731部隊が主に中国で行った非人道的な細菌戦と人体実験、日本軍の毒ガス使用や中国等の都市での無差別爆撃を裁判に取り上げない代わりに、アメリカによる日本各都市の無差別爆撃、2発の原爆投下の非人道性を日本政府は国際社会に訴えない。」ことを密約したのではないか?と想像する。昭和天皇とマッカーサーの11回に及ぶ会談で。
サンダースが語る裏取引の真相 



東京裁判は2年間続き、1948年に終了。しかし何千ページにわたる証拠書類や証言の中に731部隊に関する一言の記述もありませんでした。
アメリカは待望のデータを手に入れ、石井とその部下達は罪を逃れたのです。
しかし、その事とは別に一つの重要な問題が残されました。
天皇は石井が行った人体実験とのかかわりを追及される事を逃れたばかりか、国民の戦争犯罪に対して法廷に立つ事もなかったのでした。連合国が天皇の必要性を重視したからです。
アメリカと日本が意図的に天皇の戦争責任の追及をやめたということは疑いの余地がありません。
裁かれなかった731部隊員と天皇


天皇は知っていた!!
天皇と731


アメリカ政府の責任 


原爆投下、ソ連参戦 


なぜ、日本は原爆投下直後、調査をやったのか?

原爆投下直後、軍部によって始められた原爆被爆調査は、敗戦とともにその規模を一気に拡大し、国の大号令で全国の大学などから1300人を超す医師や科学者が集まった。
なぜ、行われたのか?日本が中国などで行っていた、毒ガス戦や細菌戦の特殊研究は、戦争犯罪の対象になるので証拠を湮滅して隠し、原爆の威力を調べる調査書を渡せば、落とした国のアメリカは喜ぶだろうし、日本にとっても、心証がよくなり、戦後の新たな日米関係を築くのに有効なカードになるとの判断があった。2年以上かけた調査は181冊に1万ページに及ぶ報告書にまとめられ、英訳されて、アメリカに渡された。被爆者は何等治療される事なく、調査された!!


・オバマ大統領が広島でアメリカの原爆投下を謝罪しようとした時、外務省が丁重に断ったと言う。
外務省と言えば、昭和天皇とマッカーサーの通訳をした寺崎英成氏も外務官僚だった。
外務省は、天皇制が続いたので、密約をきちんと伝えていたが、アメリカは、大統領が変わるものだから、そこの違いが出たのではないだろうか?
2009年オバマの広島訪問を妨害したのは外務省(=米務省)だったとは、広島市民よ怒れ!

竹田恒泰語録【原爆投下】オバマ大統領が広島で謝罪する要請があったのに断った日本

百田尚樹VS田嶋陽子 バトル勃発!東京大空襲・原爆投下は虐殺か?

アメリカ側の原爆投下に対するコメント


長崎の悲劇「避けられた」 原爆投下、技術者も反対

原爆投下間違ってなかった米国民5割...松本人志怒る

昭和天皇は、鬼塚氏によれば「天皇はたった一度だけの原爆批判を、終戦の詔書の中でのみ赦(ゆる)された。しかし、天皇は死ぬまで一度も原爆投下の批判をしなかった。天皇と深く結び付いたヨハンセン(吉田反戦)・グループも同様であった。」




全文は「ノブのノート」で!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国家犯罪!731から福島まで!!

2015-06-28 09:12:09 | Weblog

※Internet Explorer よりグーグルクローム(Google Chrome)で見るとスムーズに画面が動きます。

●731部隊
●陸軍軍医学校50周年記念行事について
●南京大虐殺
●昭和天皇
●教科書問題
●陸軍登戸研究所
●日航123便の怪
●日本とドイツの違い
●原発・水俣病にみる学会の原因隠蔽の構図!!
●あなたの住む地域で、「731部隊展」を開いてみませんか?
●731部隊展

秘密保護法撤廃!!撤廃!!撤廃!!
“過去に眼を閉ざす者は、未来に対してもやはり盲目となる”


●731に関係する簡単な映像作品を作ってみませんか?



Unit 731 Film Competition

Do you know about Unit 731?
The Japanese Imperial Army created Unit 731 to develop biological weapons during the Second Sino-Japanese War (1937–1945) of World War II in the Pingfang district of Harbin in northeast China. This was in the puppet country of "Manchukuo" set up by the Japanese.
The purpose of the Unit 731 Film Competition is to share the Truth. It is important to use this chance to investigate and challenge the secret of Unit 731 so that we can let people know what the Japanese did in the War and how those medical scientists who participated in atrocities have led their post war lives.
Film, animation, documentary, drama, any film format is OK. 
Please try. We welcome your application!

Dead line 
September 30th 2015. You should send a DVD with the form by post.

Judges
Kazuo Hara, film maker. Director of the masterpiece “The Emperor's Naked-Army Marches On”, and other films.
Tadayuki Kusuyama, journalist and a film maker, directed “Rikugun Noborito Kenkyujo” “Hitori Hitori no Senjoh” and other films.
Masaaki Kinoshita, movie critic, wrote “[Inochi] wo Kuu” and other books.

Prizes 
First prize 100.000
Second prize 30.000
Runner-up 30.000
Publication of results
October 30th 2015
Organizer the Unit731 Exhibition Committeehttp://731-vc.wix.com/compe
Cohost NPO Unit 731/BW Information Center
The Support Association for the bereaved of the unit 731 victims
The ABC Project Committee
The Association of Investigation of the human bones which were unearthed from the site of the former Japanese Imperial Medical College
Supporter: Gunzousha

Guideline for Applicants:

Summary
This contest's significance is regret over past wars.
And we hope to never again repeat this cruel war.
The winner's work will be shown to as widely as possible.
Rules
1
The film must be about Unit 731.
2
The maximum length of the film is 60 minutes.
3
Both individual and team participation are welcome.
But each participant can enter only one film.
4
Anyone can enter. No age limit and no specific background necessary.
5
We do not accept films that were already published.
6
The film must have Japanese subtitles if you use other languages.
7
Please send the DVD with the entry form. Please download and print a form from http://731-vc.wix.com/compe. Please complete the form.

Selection
On October 30th we will hold a screening of all works submitted. The judges will select the winners.

About using works under copyright
You need the permission of the copyright owner if you use music or movie which is under copyright. If you don't have permission we will refuse your works. And please fill in the entry form if you use any material that is under copyright.

Permission 
We will do our best to take care of the submitted works. But, we will not take any responsibility for the films if anything beyond our control (loss during transportation or accident by unforeseen calamity) should happen. 

Application and Inquiry
Exhibition of Unit731 committee 
People’s Law Office, 9F Shigaraki Building, 1-6-5, Shinjuku, Shinjuku-ku,
Tokyo Japan 160-0022 
E-mail exhibition731@yahoo.co.jp
URL http://731-vc.wix.com/compe

731部隊映像コンテスト




●映像でみる731部隊とは
(参考)黒い太陽731 


終戦50年特別企画
終戦50周年731部隊


知ってるつもり「731部隊と医学者たち」


731細菌部隊と帝銀事件との真相1


●8・15「70年談話」を考えよう!!
「安倍談話」、反省だけでは不十分―中国専門家
外交部、日本の政府と指導者が歴代内閣の歴史認識を順守することを望む


「60年談話より」
・・・・先の大戦では、三百万余の同胞が、祖国を思い、家族を案じつつ戦場に散り、戦禍に倒れ、あるいは、戦後遠い異郷の地に亡くなられています。
また、我が国は、かつて植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して
多大の損害と苦痛を与えました。こうした歴史の事実を謙虚に受け止め、改めて痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明するとともに、先の大戦における内外のすべての犠牲者に謹んで哀悼の意を表します。悲惨な戦争の教訓を風化させず、二度と戦火を交えることなく世界の平和と繁栄に貢献していく決意です。・・・

日本は戦後70年談話で歴史の過ちをはっきりと認めるべき―米専門家

首相談話 慎重に対応を検討へ

村山氏、「安倍談話」を真面目にやるよう呼びかける
あなたの祖父は中国で何をやったのですか?731・毒ガスとももちろん深くかかわった?
安倍首相の祖父 偽満州国の次長としての写真


ALL JAPANでやったあの戦争の遂行責任者は誰であったのか?
世界征服をたくらんだ?

(ポツダム宣言)
六 我らは無責任な軍国主義が世界より駆逐されるまでは平和、安全、および、正義の新秩序が生じ得ないことを主張する。従って、日本国国民を欺瞞して世界征服の暴挙に出る過ちを犯させた者の権力と勢力は永久に除去する。



日本人は、ひたすら過去を忘れようとしている?
※この「談話」の中に、毒ガス・731部隊のことをいかに入れるか?
残虐な人体実験、細菌兵器・毒ガス兵器の使用。
地図から消されていた広島県 大久野島の忘れてはいけない過去
NHKは「沖縄戦の全記録」をつくったが、「中国に於ける毒ガス戦・細菌戦の全記録」は作らないのだろうか?
痛み「70年消えたことない」=戦争被害、国に謝罪求める―沖縄戦訴訟・地裁
沖縄でも中国でも戦争被害に悩んでいる!!
たくさんの加害の事実があるのに一度も謝罪しなくていいの?(証拠を開示することなく隠すばかり)

(参考)
毒ガス戦の真実


毒ガス戦・細菌戦の資料を日本政府・アメリカ政府は、隠さず、きちんと出すべきだ!!






まだ、戦争は終わっていない!中国・日本に於ける遺棄毒ガス弾の被害!!
まだ、戦争は終わっていない!孫永剛j君(1996年4月)の手紙 



旧日本軍化学兵器の存在状況[編集](ウィキペディアより)
中国には第二次世界大戦期に日本軍が保有していた化学兵器が残存しており、これらが日本軍の遺棄に由来するものであるとされ問題となっている。第二次世界大戦期の旧日本軍は、中国に関東軍化学部(通称号:満州第516部隊)や特種自動車第1連隊などの化学戦部隊を駐留させており、各種の化学兵器を満州を中心とした地域に集積していた。終戦までに生産された化学兵器の総量は、「きい剤」と呼ばれたマスタードガスやルイサイトなどのびらん剤砲弾約63万発、「あか剤」と呼ばれたジフェニルシアノアルシンなどのくしゃみ剤砲弾約125万発、同発煙筒266万個、そのほか「みどり剤」と呼ばれた催涙剤のクロロアセトフェノン(CNガス)などがある。一部は訓練や日中戦争の実戦で消費されたものの、大部分は使用されないまま終戦を迎えた。終戦時点で中国を含む日本国外に存在した化学兵器の量は、びらん剤砲弾2万-12万発・くしゃみ剤砲弾72万-88万発・同発煙筒125万個などと推定されている。

1997年に発効した化学兵器禁止条約は、1925年1月1日以降に他国の領域に同意なく遺棄された化学兵器(老朽化して使用不能となったものを含む)について「遺棄化学兵器」と定め(2条6項)、現存地の管理国だけでなく、遺棄を行った国にもその廃棄を義務付けている(1条2項、3項)。処理ルールは検証付属書第4部(B)が規定しており、遺棄を行った国が全ての必要な資金や技術などを提供し、遺棄された国は遺棄化学兵器の廃棄に協力する。遺棄化学兵器が存在する場合には、締約国は速やかに化学兵器禁止機関(OPCW)に申告すべきとされている。原則として発効から10年以内の廃棄処理が求められる。

遺棄毒ガス問題ポータルサイトより
◇平和な現代に起きている毒ガス被害事件
戦後,中国ではこれまでに,およそ2000人が遺棄毒ガスの被害に遭い,2003年から2005年にかけても計49名(うち1名が死亡する)が被害に遭っています。
日本でも,2003年茨城県神栖市で,井戸水から毒ガス原料が発見され,住民の方々が被害に遭っていることがわかりました。2005年に地中から発見されたコンクリート塊が汚染源と考えられています。



・お知らせ!!


朝枝繁春の証言



大久野島で、毒ガスを作っていることは、動員された女子学生には、知らされなかった!!
大久野島のことを改めて考えるようになったは東京で起きた「地下鉄サリン事件」がきっかけだった!!
「毒ガス・サリンのあの事件で初めて自分のしたことを知りました。ショックと言いますか、残念でしたね。私たちもあんなことをしたんだねぇ。実際に作ったのではないですが、作る島に奉公したことは、見るに見かねると言いますか、残念でしたね。つらいと言いますかねぇ・・・」
大久野島3(毒ガス)


地下鉄サリン事件の犯人は逮捕され、裁かれた。麻原のマインド・コントロールによって、旧日本軍のまねをしたのでは?
戦前、戦中の日本では、文部省・特高(特別高等警察)によって、天皇制軍国主義に国民がマインドコントロールされ、強制的に天皇教に帰依させられた。そして、人道上許されぬ犯罪を犯した。が、しかし、旧日本軍の731部隊員等細菌戦関係者・毒ガス製造者・毒ガス使用者や指令を出した軍部・皇族・天皇は裁かれたのか?誰ひとり裁かれなかった!!
「地下鉄サリン事件」ザ!世界仰天ニュース



中国人を「チャンコロ」と呼んで、人間として見なかった!八紘一宇の世界とはこんなもんだ!!(日本民族の優秀性?)こわい!!
毒ガス証言1


「催涙ガスを打ち込んで、逃げ出す村民を撃ち殺し皆殺し。婦女を強姦しようとして失敗したら、婦女を井戸の中へ落とした。そしたら、小さな息子がママを追って井戸の中へ身を投げた。そこへ手榴弾を投げ込んだ。」「天皇の軍隊=皇軍」とは、恐しい!!
毒ガス証言2


731部隊は、516、526部隊(毒ガス戦部隊)、陸軍習志野学校と協力して毒ガスの人体実験も行っていた!!いったい何人がその実験の犠牲になったのだろうか?
毒ガス実験【731】



1981年の「毎日新聞夕刊)
「丸太」の中に68歳の中国人だ男性がいた。この人は731部体内でペスト菌を注射されたが、死ななかったので毒ガス実験に連れて来られた。ホスゲンを浴びせても死なず、ある軍医が血管に空気を注射した。すぐに死ぬと思われたが、死なないのでかなり太い注射器でさらに空気を入れた。それでも生き続け、最後は木に首をつって、殺した。・・・
毒ガス実験【旧陸軍のアウシュビッツ】・・・731部隊と516部隊(関東軍化学部)の合同実験

上にある記念写真の中央に座っているのは誰だ?皇族か?


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国家犯罪!731から福島まで!!

2015-06-28 09:10:57 | Weblog

斉藤美夫関東憲兵隊司令部警務部長(特移扱担当の最高幹部 ※特移扱(とくいあつかい)・・・731の人体実験の材料?としておくること)1956年の書き足しには次のようにある。
「押送された人員の中で30名はハルビンで下車させられ、石井部隊の細菌化学生体実験に供せられた。孫呉に下車させられた押送人員60名のほうは、習志野学校(ガス部隊)と石井部隊の協同による毒ガス弾効能実験に当てられ、その特別演習に供せられた、ということを後に白濱大尉の事後報告によって知った、と付け加えている。」

NPO法人 731資料センター会報10号より

毒ガス兵器製造でたくさんの被害者が出るのだから、使用して毒ガスにさらされた人はいかに苦しむ事か?日本人なら国の補償も出たが、中国の被害者は誰が補償する?被害者は何万人?何十万?戦後も苦しみながら、人生は台無しだ!!
大久野島(毒ガス)1



中国の陸軍病院でも生きた人間を使った「生体手術演習」が行われていた。戦時中の日本の病院ではどうだったのだろうか?
消せない記憶「元軍医たちの謝罪の旅」



・憲法9条
日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。



歴史への反省の対比 日本VSドイツ (『中国人民抗日戦争並びに世界反ファシズム戦争勝利70周年を記念』より)

1、政府の態度
侵略を否定vs歴史に直面
●日本の国内には侵略戦争の責任を認めようとしない政治勢力が始終存在している。特に安倍晋三首相は2012年に首相に再任してから、「侵略無定義」論や「戦犯英霊」論などのような歴史を美化し歪曲する言行を絶えず行ってきた。

○第二次世界大戦の終結以来、ドイツの多くの大統領や首相はいずれも、かつて異なる場面でドイツ人民を代表し、反省や謝罪、懺悔を行ってきた。1970年、当時のドイツ連邦政府のブラント首相はポーランド・ワルシャワのユダヤ人殉難者記念碑の前で跪いた。

2、律法方面
曖昧な態度vs 厳格な立法
●1953年、日本政府は『軍人恩給法』を再実施し、戦犯と非戦犯に同様の待遇を与え、獄中で死亡した戦犯には『公務殉職』したと定めている。

○ドイツでは、ナチスの犯罪行為を支持したり否定したりする言論を発表するのは極めて重大な違法行為にあたる。『反ナチスと反犯罪法』では、いかなる形式によるナチス思想の宣伝を禁止し、ナチスのシンボルマークの使用を禁止すると規定している。

3、歴史教育
極力回避vs正しい認識
●第二次世界大戦の終結から今に至るまで、日本は戦争で日本の受けた損失について強調し続けてきたが、加害者としてアジア諸国にもたらした傷害については極力避けてきた。

○政府の指導者は戦後、隣国との関係を積極的に修復しており、その第一歩がつまり戦争賠償を積極的に行うことだった。
ドイツの各州では教育大綱において、歴史の授業で学生に「ナチスと人種の大虐殺」の内容を必ず講義し、また収容所や記念館の見学を重視せねばならないと規定している。

4、戦争賠償
誠意不足vs積極的な責任
●日本に最もひどく侵略された東アジアの隣国に対し、日本は基本的な尊重や誠意に欠けている。1995年から、日本の裁判所は中国民間の対日賠償請求訴訟を30回近く審理してきたが、中国から来た戦争の被害者は本当の勝訴を未だ1回も勝ち取っていない。

○ドイツはイギリス、米国、ソ連、フランス、イスラエルおよびポーランド、元チェコスロバキアなどの国と被害者に向け相次いで巨額の賠償や補償を行った。

5、歴史の根源
ある程度保留vs徹底的に清算
●最高権力の代表としての日本の天皇は告訴から完全に逃れ、憲兵隊の重要なリーダーや戦争に巻き込まれた民族主義組織および大財閥の中で 法廷に送られた者は一人もおらず、日本は公判前に「慰安婦制度」に関する全ての文書を隠滅さえもした。一部の戦犯は依然として高官の地位に就いている。

○ドイツは戦後政府と政治制度の新旧交代を実現し、ナチス・ドイツの犯罪行為に対して徹底的な精算と決着を行った。ドイツによるナチスの犯罪への追及は今日もなお続いている。




●ニュース
南京大虐殺の犠牲者数は30万人、それとも4万人?日本の報道に怒る中国人―中国

中国の抗日戦争記念行事、半年間にわたり実施―中国メディア

光が見えるかはっきりする・・韓国外交部長官が“終戦70周年談話”の重要性を指摘、韓国ネットは「朴大統領が避けてきた」「日本でも安倍首相を批判する声が…」

中国・ロシア合作の抗日戦争ドラマの制作が決定=史実に基づく大型歴史ドラマ―ロシアメディア

中国外相が70年談話けん制「歴史の被告席か和解か」

日本軍侵略の歴史写真展、フィリピンで開催―中国メディア

辺野古監視委 内部から疑問、不満「委員の責務曖昧」

戦後70年の「安倍談話」、“日本の敗戦日”を避けて発表=中国ネット「日本政府に感謝する」「日本は70年間、戦争を起こさなかったが…」

自民党議員「マスコミに圧力を」発言に思うメディア幹部よ、安倍首相と仲良く飯を食ってる場合か!

慰安婦被害者、米ワシントンの日本大使館前で初のデモへ=韓国ネット「米軍慰安婦でもないのになぜ米国で?」「在日韓国人の立場も考えてくれ」

ハチ公前で安保法案反対集会 大学生ら数千人

「争いを葬れ」喪服の行進 名古屋で安保法案反対デモ

焼け太りの盗聴法改正に待った!/足立昌勝氏(関東学院大名誉教授)

「政権を取っても自衛隊は当面維持します」志位共産党委員長が外国特派員協会で講演

田原総一朗、自民にブチ切れ 朝生「不参加」に、机叩きながら「逃げた!」

沖縄県民、怒り収まらず 報道圧力「戦前への回帰だ」

「大正天皇実録」 黒塗りだった記録公開

放射性廃棄物 コンテナ ボルトのトラブル相次ぐ

報道機関批判 自民の木原青年局長を更迭へ

水俣湾周辺、カサゴに水銀2倍超 環境省「健康影響ない」

やがて来る…ミサイルと徴兵制…(´・_・`) アベコベさんに辞めてもらうしかないネ(^ω^)

安倍政権の「報道圧力」発言問題について。


自民、党内の異論封じあからさま、小林よしのり氏招く勉強会中止に=韓国ネット「日本の右傾化は没落への道」「日本は必ず同じ間違いを繰り返す」

慰安婦被害者に会った国連人権高等弁務官「解決に向けて努力する」

日本も世界征服を目指し、原爆を開発していた!!
日本軍の原爆開発資料発見 京大、GHQの押収免れる

国は過去の資料を隠すに必死だ!!
特定秘密保護法 運用状況 適切か審査へ

(昭和天皇がマッカーサー元帥に宛てた「米軍による長期沖縄占領継続を依頼するメッセージ」)

沖縄戦 




小出裕章先生:落とし前をつけるのは私でなければならないと思った…


小出裕章先生:落とし前をつけるのは私でなければならないと思った…



●ハーバード・ピックス著『昭和天皇』(下)より

第3部 陛下の戦争(1931年~1945年)
第10章 戦争の泥沼化と拡大
昭和天皇は立作(たちさく)太郎から国際法について学んでいた。1929年、戦時捕虜取扱いに関するジュネー ブ条約を日本が調印したことを知っていた(しかし、批准はしなかった)。彼はまた明治天皇や、大正天皇が渙発(かんぱつ)した した宣戦布告の詔書が国際法の遵守について触れていたことも知っていた。しかし、天皇はけっして大量虐殺や中国人捕虜虐待を防ぐように軍に命令を出すことはしなかった。このような不作為は、1930年代の多くの官僚、知識人、右翼の
間で広範に認められた傾向であり、国際法自体をまったく西洋の産物と見なしていた。彼らにとって国際法の支配とは第1次世界大戦後、英米が日本ではなく自らの利害に都合のいいように、発展、普及させたものにすぎなかった。p10


ノモンハン事件と細菌戦 



●『天皇の陰謀』

天皇裕仁はかく日本を対西洋戦争に導いた


ディビット・バーガミニ 著
松崎  元 訳より

第一部  戦争と報復

第一章

南京強奪(その1)  日本と中国
裕仁は、自分が中国に何らかの憎しみを抱いているからではなく、祖父および曽祖父から引き継いだ国家的計画(3)による必要において、中国と戦うのであると主張していた。1853年、米国のペリー提督が大砲を突きつけ、西洋諸国との通商と決済を行うため港を開くよう強いて以来、裕仁の曽祖父は、その家臣たちと、ひとつの誓いを立てていた。すなわち、「紅毛の野蛮人」は日本の聖なる国土から追放されなければならず、日本は、さらなる冒涜を防ぐために、緩衝地帯を形成するべく「海外進出」しなければならない、というものであった。
・・・・
旧日本軍は明治時代から中国侵略を考えていた?

潜入盗測

『日本が世界征服をたくらんでいた』
「ポツダム宣言・東京裁判受け入れた」 首相が明言

南京強奪(その2)

裕仁のおじ
朝香宮は、12月5日の土曜、飛行機で東京をたち、3日後、前線に到着して命についた(57)。そこで彼は、かつてのパリ時代の旧友に会った。加虐的中島は、南京から16キロほど南の放棄された中国人別荘に置かれた最前線本部に陣取っていた。彼は、その日曜に受けた左臀部の傷で(58)、痛々しく床に着いていた。中島は彼の元パトロンに、日本軍は南京外縁の境界線のいたるところを突破し、約30万人の中国軍を包囲しつつあり、城壁を背にして釘付けにしている、と報告(59)した。両軍間予備交渉は、彼らが降伏の用意があることを示していた。


南京大虐殺:侵華日軍南京大屠殺 南京電影制片庁 21分 


南京大虐殺


フィルムは見ていた!検証「南京大虐殺」 

河村たかし名古屋市長の南京事件否定発言に抗議し撤回を求める

なんでこんな教科書が検定に通る?
『新しい歴史教科書』(自由社)

まやかし裁判

君はアジアを解放する為に立ち上がった昭和天皇のあの雄姿を知っているか?

●日本政府・医学界は731問題を真剣に反省し、国立の「731・細菌戦資料センター」を作ったらどうか?
医の倫理は、向上すると思う!!

中国の虚空を日本人に慰霊されない多くの犠牲者の霊がさまよっている!!

夏草をふみしめ遺跡の前に跪(ひざまず)く
オバケ煙突の下、不気味に笑う悪魔の目鼻
ここで焼却されたマルタは虚空に消えた
その無念の粒子を今なお人々は呼吸する
この空間には癒されぬ死の怨霊がくすぶり続ける
だが誰もそのことを声高に語ろうとしない
【「哈爾濱(ハルビン)残照「731」の記憶 田中寛著】より

日本人よ、血の債務をあがなえ!終戦から70年、いまだ消えぬ731部隊の傷跡―仏メディア


混声合唱組曲「悪魔の飽食」(池辺晋一郎指揮)



・『731部隊 細菌戦の医師を追え(今も続く恐怖の人体実験)』(高杉晋吾著 徳間書店)

Ⅷ 731部隊隊長と百日咳人体実験

強毒ワクチンを強制接種法で売る


ことについでに、あるエピソードを話しておこう。
強制接種法を制定して、米軍サムス公衆衛生福祉局長が意気揚々と米国に一度帰国し、自分の施策―予防接種法について報告している最中に、それを嘲笑するようなとんでもない事件が京都で発生した。
昭和23年11月4、5日、定期ジフテリア予防接種が行なわれた。ところが、9万5千余の接種者のうち、中毒患者が1843人発生し、その内68人死亡するという大惨事が起こったのだ。
最初、接種を受けた乳幼児は局所の浮腫、水泡、壊死(えし)を起こしていた。これはジフテリア毒素の無毒化の手抜きがあり、いいかげんな検査が引き起こしたものだ。無毒化とか副作用とかにいいかげんなメーカーの態度を端的に示した事件であった。

(参考)
子宮頸がんワクチンの危険性 - Thinker
子宮頸がんワクチン接種、通学できぬ少女 推奨中断2年


「天は人の上に人をつくらず、人の下に人をつくらず」と言えり、

・戦争を主導した大元帥、昭和天皇を始め、陸軍参謀総長、閑院宮、海軍軍令部総長、伏見宮、南京大虐殺に関わった上海派遣軍司令官、朝霞宮、影で動いた三笠宮、731部隊と関係のあった竹田宮等々、天皇、皇族は誰一人東京裁判で裁かれなかった!!
金と地位がそうさせたのか?

裕仁の朝廷は1940年10月、戦争が敗北に終った場合に天皇制を守ることを目的とした後方計画を開始した。
第1段階は皇族を責任ある地位から退ける事であった。
第2段階は彼らが戦争準備の過程で何の役割も演じなかったかのように見せかける表向きの筋書きをつくることであった。
菊の垂幕の背後への引退は、10月3日に・・・・75歳の閑院宮が、陸軍参謀総長の職を辞した時に始まった。・・・(『天皇の陰謀』下 バーガミニ著P134 より)

・アジアで多くの人々が虐殺されたのに、天皇はじめ皇族方は誰も処刑されなかった?
・731部隊での人体実験と細菌戦の最高責任者は誰だ?
・沖縄戦で多くの日本人が犠牲になった。その沖縄をアメリカに渡したのは誰だ?
・恐怖政治により、思想犯は拷問にかけられ、投獄され、死んだ者も多かった。
・1945年5月25日の東京の空襲では皇居の一部が燃えた。火事を防げなかった消防士は後に射殺体となって発見された!!
・(1942年)3月10日、マッカーサーがコレヒドールから脱出の大逃避行に出発する数時間前、英国外相イーデン卿は下院での演説において、全世界に向かい、日本が香港において忌まわしい残虐行為を広範に行ったことを明らかにした。・・・・3月13日に木戸内大臣は裕仁にイーデンの香港事件暴露の演説のことを報告した。裕仁はこのようなことの再発を防ぐ方策は何もとらなかった。裕仁の叔父達や軍関係の助言者達の立場は日本軍は残虐行為を犯すことによって自己の任務を一層忠実に遂行するようになるし、また敵に降伏してはならない、もし降伏すれば彼らが敵に対してした事を自分達に対してされるのだ、ということを彼らに信じさせるためにも必要であるというものであった。(『天皇の陰謀』下、バーガミニ著P335)
日本軍より虐殺と強姦も多発していた



●1941年に日本軍は大量のペスト菌で汚染されたノミ、米、綿を空中投下したため、常徳権県庁所在地及び郊外農村でペスト病の大規模な流行を引き起こした。



・「旧日本軍による細菌戦に関する中国民衆の戦争記憶」
東京女子大学教授:聶莉莉(にえりり)
常徳細菌戦 


・日本軍は常徳だけでなく、農安、農安大賚(のうあんだいらい)や衢県(くけん)廣信(こうしん)、廣豊、玉山などでも細菌戦を行った。
中国に於ける旧日本軍の細菌戦


中国の被害者も同じ心境では?
沖縄戦、心の傷深く 体験者65%「今も思い出す」

闇に消えた虐殺~731部隊・細菌戦の真実(テレビ朝日「ザ・スクープ」、1997年8月放送) 


●あの戦争を起こした裕仁の誕生日が「昭和の日」として休日にされるのには抵抗がある。
裕仁の戦争責任を感じる者にとって、なんともやりきれない!!
「裕仁」は、戦争を起こした人だからヨーロッパでは有名だろう!!
安倍は侵略戦争の反省をしないからアジアで有名?
欧米は昭和天皇、アジアは安倍首相=「知っている日本人」1位―新聞通信調査会

やはり、安倍と天皇家はつながっていた!!
天皇と親戚の安倍晋三首相

積極的平和主義の名のもとで・・・日本で「武器ビジネス」に火がついた=中国メディア

●陛下の戦争
治安維持法等で「思想の自由」「良心の自由」は奪われ、ただただ国民は「天皇教」に帰依せざるを得なかった!!
陛下の戦争


・大元帥裕仁の命令がなければ、一兵卒さえ、動かせなかった。
・裕仁は生まれたときから、将来の天皇として期待され、また大元帥としても教育された。
・天皇教は、天皇を世界の中心におき、八紘一宇をめざす。裕仁は大日本帝国をめざした。


『日本が世界征服をたくらんでいた』
ポツダム宣言「受諾し降伏したことに尽きる」

日本とアメリカの密約
731問題 

私は、アメリカ(マッカーサー最高司令官)と日本(昭和天皇)との間に戦後、取り交わされた幾つかの密約があると思う。
1つ目はサンダースが証言しているように「日本は731部隊の全てのデータを渡す代わりに、731部隊員を戦犯免責にする。」ということ。この密約のほかにも、「天皇と皇族たちも、円滑な占領軍統治を進めるために、戦犯免責にする。」や「731部隊が主に中国で行った非人道的な細菌戦と人体実験、日本軍の毒ガス使用や中国等の都市での無差別爆撃を裁判に取り上げない代わりに、アメリカによる日本各都市の無差別爆撃、2発の原爆投下の非人道性を日本政府は国際社会に訴えない。」ことを密約したのではないか?と想像する。昭和天皇とマッカーサーの11回に及ぶ会談で。
サンダースが語る裏取引の真相 



東京裁判は2年間続き、1948年に終了。しかし何千ページにわたる証拠書類や証言の中に731部隊に関する一言の記述もありませんでした。
アメリカは待望のデータを手に入れ、石井とその部下達は罪を逃れたのです。
しかし、その事とは別に一つの重要な問題が残されました。
天皇は石井が行った人体実験とのかかわりを追及される事を逃れたばかりか、国民の戦争犯罪に対して法廷に立つ事もなかったのでした。連合国が天皇の必要性を重視したからです。
アメリカと日本が意図的に天皇の戦争責任の追及をやめたということは疑いの余地がありません。
裁かれなかった731部隊員と天皇


天皇は知っていた!!
天皇と731


アメリカ政府の責任 


原爆投下、ソ連参戦 


なぜ、日本は原爆投下直後、調査をやったのか?

原爆投下直後、軍部によって始められた原爆被爆調査は、敗戦とともにその規模を一気に拡大し、国の大号令で全国の大学などから1300人を超す医師や科学者が集まった。
なぜ、行われたのか?日本が中国などで行っていた、毒ガス戦や細菌戦の特殊研究は、戦争犯罪の対象になるので証拠を湮滅して隠し、原爆の威力を調べる調査書を渡せば、落とした国のアメリカは喜ぶだろうし、日本にとっても、心証がよくなり、戦後の新たな日米関係を築くのに有効なカードになるとの判断があった。2年以上かけた調査は181冊に1万ページに及ぶ報告書にまとめられ、英訳されて、アメリカに渡された。被爆者は何等治療される事なく、調査された!!


・オバマ大統領が広島でアメリカの原爆投下を謝罪しようとした時、外務省が丁重に断ったと言う。
外務省と言えば、昭和天皇とマッカーサーの通訳をした寺崎英成氏も外務官僚だった。
外務省は、天皇制が続いたので、密約をきちんと伝えていたが、アメリカは、大統領が変わるものだから、そこの違いが出たのではないだろうか?
2009年オバマの広島訪問を妨害したのは外務省(=米務省)だったとは、広島市民よ怒れ!

竹田恒泰語録【原爆投下】オバマ大統領が広島で謝罪する要請があったのに断った日本

百田尚樹VS田嶋陽子 バトル勃発!東京大空襲・原爆投下は虐殺か?

アメリカ側の原爆投下に対するコメント


長崎の悲劇「避けられた」 原爆投下、技術者も反対

原爆投下間違ってなかった米国民5割...松本人志怒る

昭和天皇は、鬼塚氏によれば「天皇はたった一度だけの原爆批判を、終戦の詔書の中でのみ赦(ゆる)された。しかし、天皇は死ぬまで一度も原爆投下の批判をしなかった。天皇と深く結び付いたヨハンセン(吉田反戦)・グループも同様であった。」




全文は「ノブのノート」で!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国家犯罪!731から福島まで!!

2015-06-27 04:55:54 | Weblog
※Internet Explorer よりグーグルクローム(Google Chrome)で見るとスムーズに画面が動きます。

●731部隊
●陸軍軍医学校50周年記念行事について
●南京大虐殺
●昭和天皇
●教科書問題
●陸軍登戸研究所
●日航123便の怪
●日本とドイツの違い
●原発・水俣病にみる学会の原因隠蔽の構図!!
●あなたの住む地域で、「731部隊展」を開いてみませんか?
●731部隊展

秘密保護法撤廃!!撤廃!!撤廃!!
“過去に眼を閉ざす者は、未来に対してもやはり盲目となる”


●731に関係する簡単な映像作品を作ってみませんか?



Unit 731 Film Competition

Do you know about Unit 731?
The Japanese Imperial Army created Unit 731 to develop biological weapons during the Second Sino-Japanese War (1937–1945) of World War II in the Pingfang district of Harbin in northeast China. This was in the puppet country of "Manchukuo" set up by the Japanese.
The purpose of the Unit 731 Film Competition is to share the Truth. It is important to use this chance to investigate and challenge the secret of Unit 731 so that we can let people know what the Japanese did in the War and how those medical scientists who participated in atrocities have led their post war lives.
Film, animation, documentary, drama, any filmformat is OK. 
Please try. We welcome your application!

Dead line 
September 30th 2015. You should send a DVDwith the form by post.

Judges
Kazuo Hara, film maker. Director of the masterpiece “The Emperor's Naked-Army Marches On”, and other films.
Tadayuki Kusuyama, journalist and a filmmaker, directed “Rikugun Noborito Kenkyujo” “Hitori Hitori no Senjoh” and other films.
Masaaki Kinoshita, movie critic, wrote “[Inochi] wo Kuu” and other books.

Prizes 
First prize 100.000
Second prize 30.000
Runner-up 30.000
Publication of results
October 30th 2015
Organizer the Unit731 Exhibition Committeehttp://731-vc.wix.com/compe
Cohost NPO Unit 731/BW Information Center
The Support Association for the bereaved of the unit 731 victims
The ABC Project Committee
The Association of Investigation of the humanbones which were unearthed from the site of the former Japanese Imperial Medical College
Supporter: Gunzousha

Guideline for Applicants:

Summary
This contest's significance is regret over pastwars.
And we hope to never again repeat this cruel war.
The winner's work will be shown to as widely as possible.
Rules
1
The film must be about Unit 731.
2
The maximum length of the film is 60 minutes.
3
Both individual and team participation are welcome.
But each participant can enter only one film.
4
Anyone can enter. No age limit and no specific background necessary.
5
We do not accept filmthat were already published.
6
The film must have Japanese subtitles if you use other languages.
7
Please send the DVD with the entry form. Please download and print a form from http://731-vc.wix.com/compe. Please complete the form.

Selection
On October 30th we will hold a screening of all works submitted. The judges will select the winners.

About using works under copyright
You need the permission of the copyright owner if you use music or movie which is under copyright. If you don't have permission we willrefuse your works. And please fill in the entry form if you use any material that is under copyright.

Permission 
We will do our best to take care of the submitted works. But, we will not take any responsibility for the films if anything beyond our control (loss during transportation or accident by unforeseen calamity) should happen. 

Application and Inquiry
Exhibition of Unit731 committee 
People’s Law Office, 9F Shigaraki Building, 1-6-5, Shinjuku, Shinjuku-ku,
Tokyo Japan 160-0022 
E-mail exhibition731@yahoo.co.jp
URL http://731-vc.wix.com/compe

731部隊映像コンテスト




●映像でみる731部隊とは
(参考)黒い太陽731 


終戦50年特別企画
終戦50周年731部隊


知ってるつもり「731部隊と医学者たち」


731細菌部隊と帝銀事件との真相1


●8・15「70年談話」を考えよう!!
「安倍談話」、反省だけでは不十分―中国専門家
外交部、日本の政府と指導者が歴代内閣の歴史認識を順守することを望む


「60年談話より」
・・・・先の大戦では、三百万余の同胞が、祖国を思い、家族を案じつつ戦場に散り、戦禍に倒れ、あるいは、戦後遠い異郷の地に亡くなられています。
また、我が国は、かつて植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して
多大の損害と苦痛を与えました。こうした歴史の事実を謙虚に受け止め、改めて痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明するとともに、先の大戦における内外のすべての犠牲者に謹んで哀悼の意を表します。悲惨な戦争の教訓を風化させず、二度と戦火を交えることなく世界の平和と繁栄に貢献していく決意です。・・・

日本は戦後70年談話で歴史の過ちをはっきりと認めるべき―米専門家

首相談話 慎重に対応を検討へ

村山氏、「安倍談話」を真面目にやるよう呼びかける
あなたの祖父は中国で何をやったのですか?731・毒ガスとももちろん深くかかわった?
安倍首相の祖父 偽満州国の次長としての写真


ALL JAPANでやったあの戦争の遂行責任者は誰であったのか?
世界征服をたくらんだ?

(ポツダム宣言)
六 我らは無責任な軍国主義が世界より駆逐されるまでは平和、安全、および、正義の新秩序が生じ得ないことを主張する。従って、日本国国民を欺瞞して世界征服の暴挙に出る過ちを犯させた者の権力と勢力は永久に除去する。



日本人は、ひたすら過去を忘れようとしている?
※この「談話」の中に、毒ガス・731部隊のことをいかに入れるか?
残虐な人体実験、細菌兵器・毒ガス兵器の使用。
地図から消されていた広島県 大久野島の忘れてはいけない過去
NHKは「沖縄戦の全記録」をつくったが、「中国に於ける毒ガス戦・細菌戦の全記録」は作らないのだろうか?
痛み「70年消えたことない」=戦争被害、国に謝罪求める―沖縄戦訴訟・地裁
沖縄でも中国でも戦争被害に悩んでいる!!
たくさんの加害の事実があるのに一度も謝罪しなくていいの?(証拠を開示することなく隠すばかり)

(参考)
大久野島(毒ガス)











まだ、戦争は終わっていない!中国・日本に於ける遺棄毒ガス弾の被害!!
まだ、戦争は終わっていない!孫永剛j君(1996年4月)の手紙 



残された毒ガスの問題は、日本にもある!!まだ大久野島の防空壕には65万個のくしゃみ剤が埋めてある。(1995年当時)
日本の毒ガス弾の処理

遺棄毒ガス被害現場を訪ねる
大久野島から平和と環境を考える会
旧日本軍の戦後処理、日中で初の民間協力――毒ガス被害に支援基金設立
遺棄毒ガス問題ポータルサイト


暴かれる毒ガス戦の真実


日中の調査団はハルバ嶺には70万発(中国全土では200万発)の毒ガス弾が埋まっていると推定した。化学兵器禁止条約が発効して残された毒ガス弾は、日本の責任において処理しなければならない!!
しかし、まだ老朽化した毒ガス弾を短期間で無毒化することは困難で、処理工場もどこに作るか決まっていない(1995年当時)。そして毒ガスの被害者には対しては何の手を打とうともしていない!!(補償なし)誰が負担する?
遺棄毒ガス弾に悩む中国民衆

毒ガス戦


閑院宮

・お知らせ!!


朝枝繁春の証言


村人800人以上が、日本軍の毒ガスによって殺された!!
北坦村の悲劇



大久野島で、毒ガスを作っていることは、動員された女子学生には、知らされなかった!!
大久野島のことを改めて考えるようになったは東京で起きた「地下鉄サリン事件」がきっかけだった!!
「毒ガス・サリンのあの事件で初めて自分のしたことを知りました。ショックと言いますか、残念でしたね。私たちもあんなことをしたんだねぇ。実際に作ったのではないですが、作る島に奉公したことは、見るに見かねると言いますか、残念でしたね。つらいと言いますかねぇ・・・」
大久野島3(毒ガス)


地下鉄サリン事件の犯人は逮捕され、裁かれた。麻原のマインド・コントロールによって、旧日本軍のまねをしたのでは?
戦前、戦中の日本では、文部省・特高(特別高等警察)によって、天皇制軍国主義に国民がマインドコントロールされ、強制的に天皇教に帰依させられた。そして、人道上許されぬ犯罪を犯した。が、しかし、旧日本軍の731部隊員等細菌戦関係者・毒ガス製造者・毒ガス使用者や指令を出した軍部・皇族・天皇は裁かれたのか?誰ひとり裁かれなかった!!
「地下鉄サリン事件」ザ!世界仰天ニュース



コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

国家犯罪!731から福島まで!!

2015-06-27 04:53:44 | Weblog

中国人を「チャンコロ」と呼んで、人間として見なかった!八紘一宇の世界とはこんなもんだ!!(日本民族の優秀性?)こわい!!
毒ガス証言1


「催涙ガスを打ち込んで、逃げ出す村民を撃ち殺し皆殺し。婦女を強姦しようとして失敗したら、婦女を井戸の中へ落とした。そしたら、小さな息子がママを追って井戸の中へ身を投げた。そこへ手榴弾を投げ込んだ。」「天皇の軍隊=皇軍」とは、恐しい!!
毒ガス証言2


731部隊は、516、526部隊(毒ガス戦部隊)、陸軍習志野学校と協力して毒ガスの人体実験も行っていた!!いったい何人がその実験の犠牲になったのだろうか?
毒ガス実験【731】



1981年の「毎日新聞夕刊)
「丸太」の中に68歳の中国人だ男性がいた。この人は731部体内でペスト菌を注射されたが、死ななかったので毒ガス実験に連れて来られた。ホスゲンを浴びせても死なず、ある軍医が血管に空気を注射した。すぐに死ぬと思われたが、死なないのでかなり太い注射器でさらに空気を入れた。それでも生き続け、最後は木に首をつって、殺した。・・・
毒ガス実験【旧陸軍のアウシュビッツ】・・・731部隊と516部隊(関東軍化学部)の合同実験

上にある記念写真の中央に座っているのは誰だ?皇族か?



斉藤美夫関東憲兵隊司令部警務部長(特移扱担当の最高幹部 ※特移扱(とくいあつかい)・・・731の人体実験の材料?としておくること)1956年の書き足しには次のようにある。
「押送された人員の中で30名はハルビンで下車させられ、石井部隊の細菌化学生体実験に供せられた。孫呉に下車させられた押送人員60名のほうは、習志野学校(ガス部隊)と石井部隊の協同による毒ガス弾効能実験に当てられ、その特別演習に供せられた、ということを後に白濱大尉の事後報告によって知った、と付け加えている。」

NPO法人 731資料センター会報10号より

毒ガス兵器製造でたくさんの被害者が出るのだから、使用して毒ガスにさらされた人はいかに苦しむ事か?日本人なら国の補償も出たが、中国の被害者は誰が補償する?被害者は何万人?何十万?戦後も苦しみながら、人生は台無しだ!!
大久野島(毒ガス)1



旧日本軍が中国に遺棄して処理されていない毒ガスは200万発、化学剤は100t(1995年当時)
日本鬼子のおきみやげ(毒ガス)


中国の陸軍病院でも生きた人間を使った「生体手術演習」が行われていた。戦時中の日本の病院ではどうだったのだろうか?
消せない記憶「元軍医たちの謝罪の旅」

 

・憲法9条
日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

・「中国人民抗日戦争並びに世界反ファシズム戦争勝利70周年を記念」より





●ニュース
「マスコミ懲らしめる」自民勉強会の発言が波紋

手作りチョコに睡眠薬、こん睡強盗容疑で女子大生逮捕

仏の化学工場でテロ、警戒レベル最高に

沖縄が地元の自民議員、「百田氏発言」に反発

広島で外相会合、中国外務省が賛意示す

安倍首相も慰安婦と会えば深い経験に・・国連高等弁務官が慰安婦問題で日本を批判、韓国ネットは「よく言ってくれた!」「なぜ非難される道を歩むのか」

<安保法案>学生ら「憲法守れ!」 国会前で抗議活動

米艦攻撃も存立危機事態=ミサイル防衛で共同対処時―安倍首相

沖縄戦時の知事・島田氏の顕彰碑 住民保護に尽力、那覇に完成

やがて来る…ミサイルと徴兵制…(´・_・`) アベコベさんに辞めてもらうしかないネ(^ω^)

安倍政権の「報道圧力」発言問題について。


自民、党内の異論封じあからさま、小林よしのり氏招く勉強会中止に=韓国ネット「日本の右傾化は没落への道」「日本は必ず同じ間違いを繰り返す」

心の病で労災認定 昨年度最多497件 過労自殺は99件

731部隊二木秀雄䛾免責䛸復権

日本でいずも型護衛艦2番艦の建造加速、中国ネット民の95%「警戒するべきだ」―中国メディア

戦後70年談話の発表、安倍首相が“トリック”を使う可能性・・韓国ネットは「またそんなことを…」「謝罪も賠償もなかったと言えるのか?」


1審に引き続き同社に支払いを命じる判決を言い渡した。
三菱重工、元女子挺身隊訴訟でまた敗訴 韓国の高裁「請求権消滅」認めず

慰安婦被害者に会った国連人権高等弁務官「解決に向けて努力する」
日本も世界征服を目指し、原爆を開発していた!!
日本軍の原爆開発資料発見 京大、GHQの押収免れる

和歌山電鉄は二十四日、動物駅長ブームの火付け役となった、同社社長代理で貴志川線貴志駅(和歌山県紀の川市)駅長の雌の三毛猫「たま」が死んだと発表した。
たま駅長 天国行き乗車 和歌山のローカル線8年「勤務」


認知症の不明者2年連続1万人超 未確認168人、警察庁

「・・・人が人と思われていない場所ですから当然といえば当然です。いじめは日常的で、私の知っているケースだと、監視用の双眼鏡をのぞいているところを思い切り殴られたり、巨大な金属製の懐中電灯で頭を殴られて血を流している隊員もいました。
大丈夫か、自衛隊員 「心の病」なんと3万人!!安倍総理、これでは「後方支援」どころではありません

国は過去の資料を隠すに必死だ!!
特定秘密保護法 運用状況 適切か審査へ

沖縄戦70年


(昭和天皇がマッカーサー元帥に宛てた「米軍による長期沖縄占領継続を依頼するメッセージ」)

沖縄戦 




小出裕章先生:落とし前をつけるのは私でなければならないと思った…


小出裕章先生:落とし前をつけるのは私でなければならないと思った…



●ハーバード・ピックス著『昭和天皇』(下)より

第3部 陛下の戦争(1931年~1945年)
第10章 戦争の泥沼化と拡大
昭和天皇は中国を 「近代」国家と見なさず、中国侵略が悪いとは夢にも思わなかった。中国に宣戦布告をすることを控え、中国人捕虜の取扱いに際して国際法の適用を除外する決定を認めた。すなわち、1938年8月5日陸軍次官により出された次のような指令を個人として承認した。その指令では 「現下の情勢に於て帝国は対支全面戦争を為しあらざるを以て『陸戦の法規慣例に関する条約其の他交戦法規に関する諸条約』の具体的事項を悉く適用して行動することは適当ならず」とされていた。同通牒では中国の現地参謀に、「俘虜」(ふりょ)という言葉の使用を控えるように指導した。日中戦争を通じて、毎年、1万人の中国軍兵士が捕虜となっていた。戦争終結後、日本当局は、数千人の欧米人捕虜が捕虜収容所にいると主張したが、しかし、中国人の捕虜についてはわずか56人の存在を認めたにすぎなかった。 p9~10


ノモンハン事件と細菌戦 



●『天皇の陰謀』

天皇裕仁はかく日本を対西洋戦争に導いた


ディビット・バーガミニ 著
松崎  元 訳より

第一部  戦争と報復

第一章

南京強奪(その1)  日本と中国
裕仁は、自分が中国に何らかの憎しみを抱いているからではなく、祖父および曽祖父から引き継いだ国家的計画(3)による必要において、中国と戦うのであると主張していた。1853年、米国のペリー提督が大砲を突きつけ、西洋諸国との通商と決済を行うため港を開くよう強いて以来、裕仁の曽祖父は、その家臣たちと、ひとつの誓いを立てていた。すなわち、「紅毛の野蛮人」は日本の聖なる国土から追放されなければならず、日本は、さらなる冒涜を防ぐために、緩衝地帯を形成するべく「海外進出」しなければならない、というものであった。
・・・・
旧日本軍は明治時代から中国侵略を考えていた?

潜入盗測

『日本が世界征服をたくらんでいた』
「ポツダム宣言・東京裁判受け入れた」 首相が明言

南京強奪(その2)

裕仁のおじ
朝香宮の前線への任命は、他のいかなる権威をも超越する天皇の意向によるもので、病床にある松井大将の指揮権はまさに蹂躙されようとしていた。彼は部隊を引き上げ、南京の城壁の外3、4キロの場で、三集団に再編成するよう命令した。それは、城市内に進駐するのは、統制のとれた数大隊に限り、占領が「中国人の目にも輝かしく、日本のもとでも安心できると思わせる」ように、実行されるためであった(55)。そして彼は、彼の管轄下の将校を蘇州の病室に呼び、通常の指揮としては極めて異例な以下の命令書を手渡した。
帝国陸軍の外国首都への進入は、世界の耳目を集める、わが国の歴史における偉大な出来事である。しかるに、秩序を乱す部隊は、市内に進ませない。城市内に入る部隊は、この目的に沿って、所轄の師団司令官によって特別に選別されたものとさるべきである。そうした部隊には、留意すべき事項と、城市の人々の権利と利益の地位保全が前もって通知される。それらは、略奪者とはまったく縁のないものにさせなければならない。必要に応じ、見張り兵が配置される。進入部隊とともに、多くの憲兵、補助憲兵を城市内に入れ、これをもって不法行為を予防する。(56)


南京大虐殺:侵華日軍南京大屠殺 南京電影制片庁 21分 


南京大虐殺


フィルムは見ていた!検証「南京大虐殺」 

河村たかし名古屋市長の南京事件否定発言に抗議し撤回を求める

なんでこんな教科書が検定に通る?
『新しい歴史教科書』(自由社)

まやかし裁判

君はアジアを解放する為に立ち上がった昭和天皇のあの雄姿を知っているか?

●日本政府・医学界は731問題を真剣に反省し、国立の「731・細菌戦資料センター」を作ったらどうか?
医の倫理は、向上すると思う!!

中国の虚空を日本人に慰霊されない多くの犠牲者の霊がさまよっている!!

夏草をふみしめ引込み線を歩いた
視界が不意に三角形に切り取られ
やがて歴史の暗渠(あんきょ)に足を踏み入れる
見上げれば天を突く巨大な残骸
ただれ崩れ落ち、悲しみの肉塊のように
灰色の空の下で泣いている
【「哈爾濱(ハルビン)残照「731」の記憶 田中寛著】より

日本人よ、血の債務をあがなえ!終戦から70年、いまだ消えぬ731部隊の傷跡―仏メディア


混声合唱組曲「悪魔の飽食」(池辺晋一郎指揮)



・『731部隊 細菌戦の医師を追え(今も続く恐怖の人体実験)』(高杉晋吾著 徳間書店)

Ⅷ 731部隊隊長と百日咳人体実験

強毒ワクチンを強制接種法で売る


同時に、石井四郎がGHQ―占領軍と癒着し、その米軍が731部隊を利用して、細菌戦や公衆衛生の両面に使い現在の医療制度の根を作ってきたことの歴史的意味の不気味なほどの深さを考えずにはいられないのである。

(参考)
子宮頸がんワクチンの危険性 - Thinker
子宮頸がんワクチン接種、通学できぬ少女 推奨中断2年


「天は人の上に人をつくらず、人の下に人をつくらず」と言えり、

・戦争を主導した大元帥、昭和天皇を始め、陸軍参謀総長、閑院宮、海軍軍令部総長、伏見宮、南京大虐殺に関わった上海派遣軍司令官、朝霞宮、影で動いた三笠宮、731部隊と関係のあった竹田宮等々、天皇、皇族は誰一人東京裁判で裁かれなかった!!
金と地位がそうさせたのか?

裕仁の朝廷は1940年10月、戦争が敗北に終った場合に天皇制を守ることを目的とした後方計画を開始した。
第1段階は皇族を責任ある地位から退ける事であった。
第2段階は彼らが戦争準備の過程で何の役割も演じなかったかのように見せかける表向きの筋書きをつくることであった。
菊の垂幕の背後への引退は、10月3日に・・・・75歳の閑院宮が、陸軍参謀総長の職を辞した時に始まった。・・・(『天皇の陰謀』下 バーガミニ著P134 より)

・アジアで多くの人々が虐殺されたのに、天皇はじめ皇族方は誰も処刑されなかった?
・731部隊での人体実験と細菌戦の最高責任者は誰だ?
・沖縄戦で多くの日本人が犠牲になった。その沖縄をアメリカに渡したのは誰だ?
・恐怖政治により、思想犯は拷問にかけられ、投獄され、死んだ者も多かった。
・1945年5月25日の東京の空襲では皇居の一部が燃えた。火事を防げなかった消防士は後に射殺体となって発見された!!
・(1942年)3月10日、マッカーサーがコレヒドールから脱出の大逃避行に出発する数時間前、英国外相イーデン卿は下院での演説において、全世界に向かい、日本が香港において忌まわしい残虐行為を広範に行ったことを明らかにした。・・・・3月13日に木戸内大臣は裕仁にイーデンの香港事件暴露の演説のことを報告した。裕仁はこのようなことの再発を防ぐ方策は何もとらなかった。裕仁の叔父達や軍関係の助言者達の立場は日本軍は残虐行為を犯すことによって自己の任務を一層忠実に遂行するようになるし、また敵に降伏してはならない、もし降伏すれば彼らが敵に対してした事を自分達に対してされるのだ、ということを彼らに信じさせるためにも必要であるというものであった。(『天皇の陰謀』下、バーガミニ著P335)
日本軍より虐殺と強姦も多発していた



●1941年に日本軍は大量のペスト菌で汚染されたノミ、米、綿を空中投下したため、常徳権県庁所在地及び郊外農村でペスト病の大規模な流行を引き起こした。



・「旧日本軍による細菌戦に関する中国民衆の戦争記憶」
東京女子大学教授:聶莉莉(にえりり)
常徳細菌戦 


・日本軍は常徳だけでなく、農安、農安大賚(のうあんだいらい)や衢県(くけん)廣信(こうしん)、廣豊、玉山などでも細菌戦を行った。
中国に於ける旧日本軍の細菌戦


中国の被害者も同じ心境では?
沖縄戦、心の傷深く 体験者65%「今も思い出す」

闇に消えた虐殺~731部隊・細菌戦の真実(テレビ朝日「ザ・スクープ」、1997年8月放送) 


●あの戦争を起こした裕仁の誕生日が「昭和の日」として休日にされるのには抵抗がある。
裕仁の戦争責任を感じる者にとって、なんともやりきれない!!
「裕仁」は、戦争を起こした人だからヨーロッパでは有名だろう!!
安倍は侵略戦争の反省をしないからアジアで有名?
欧米は昭和天皇、アジアは安倍首相=「知っている日本人」1位―新聞通信調査会

やはり、安倍と天皇家はつながっていた!!
天皇と親戚の安倍晋三首相

積極的平和主義の名のもとで・・・日本で「武器ビジネス」に火がついた=中国メディア

●陛下の戦争
治安維持法等で「思想の自由」「良心の自由」は奪われ、ただただ国民は「天皇教」に帰依せざるを得なかった!!
陛下の戦争


・大元帥裕仁の命令がなければ、一兵卒さえ、動かせなかった。
・裕仁は生まれたときから、将来の天皇として期待され、また大元帥としても教育された。
・天皇教は、天皇を世界の中心におき、八紘一宇をめざす。裕仁は大日本帝国をめざした。


『日本が世界征服をたくらんでいた』
ポツダム宣言「受諾し降伏したことに尽きる」

日本とアメリカの密約
731問題 

私は、アメリカ(マッカーサー最高司令官)と日本(昭和天皇)との間に戦後、取り交わされた幾つかの密約があると思う。
1つ目はサンダースが証言しているように「日本は731部隊の全てのデータを渡す代わりに、731部隊員を戦犯免責にする。」ということ。この密約のほかにも、「天皇と皇族たちも、円滑な占領軍統治を進めるために、戦犯免責にする。」や「731部隊が主に中国で行った非人道的な細菌戦と人体実験、日本軍の毒ガス使用や中国等の都市での無差別爆撃を裁判に取り上げない代わりに、アメリカによる日本各都市の無差別爆撃、2発の原爆投下の非人道性を日本政府は国際社会に訴えない。」ことを密約したのではないか?と想像する。昭和天皇とマッカーサーの11回に及ぶ会談で。
サンダースが語る裏取引の真相 



東京裁判は2年間続き、1948年に終了。しかし何千ページにわたる証拠書類や証言の中に731部隊に関する一言の記述もありませんでした。
アメリカは待望のデータを手に入れ、石井とその部下達は罪を逃れたのです。
しかし、その事とは別に一つの重要な問題が残されました。
天皇は石井が行った人体実験とのかかわりを追及される事を逃れたばかりか、国民の戦争犯罪に対して法廷に立つ事もなかったのでした。連合国が天皇の必要性を重視したからです。
アメリカと日本が意図的に天皇の戦争責任の追及をやめたということは疑いの余地がありません。
裁かれなかった731部隊員と天皇


天皇は知っていた!!
天皇と731


アメリカ政府の責任 


原爆投下、ソ連参戦 


なぜ、日本は原爆投下直後、調査をやったのか?

原爆投下直後、軍部によって始められた原爆被爆調査は、敗戦とともにその規模を一気に拡大し、国の大号令で全国の大学などから1300人を超す医師や科学者が集まった。
なぜ、行われたのか?日本が中国などで行っていた、毒ガス戦や細菌戦の特殊研究は、戦争犯罪の対象になるので証拠を湮滅して隠し、原爆の威力を調べる調査書を渡せば、落とした国のアメリカは喜ぶだろうし、日本にとっても、心証がよくなり、戦後の新たな日米関係を築くのに有効なカードになるとの判断があった。2年以上かけた調査は181冊に1万ページに及ぶ報告書にまとめられ、英訳されて、アメリカに渡された。被爆者は何等治療される事なく、調査された!!








全文は「ノブのノート」で!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国家犯罪!731から福島まで!!

2015-06-26 10:42:22 | Weblog

※Internet Explorer よりグーグルクローム(Google Chrome)で見るとスムーズに画面が動きます。

●731部隊
●陸軍軍医学校50周年記念行事について
●南京大虐殺
●昭和天皇
●教科書問題
●陸軍登戸研究所
●日航123便の怪
●日本とドイツの違い
●原発・水俣病にみる学会の原因隠蔽の構図!!
●あなたの住む地域で、「731部隊展」を開いてみませんか?
●731部隊展

秘密保護法撤廃!!撤廃!!撤廃!!
“過去に眼を閉ざす者は、未来に対してもやはり盲目となる”
日常/ #3ドキュメント2013.12.6 


●731に関係する簡単な映像作品を作ってみませんか?






731部隊映像コンテスト




映像でみる731部隊とは
(参考)黒い太陽731 


終戦50年特別企画
終戦50周年731部隊


知ってるつもり「731部隊と医学者たち」


731細菌部隊と帝銀事件との真相1


●8・15「70年談話」を考えよう!!
日本学者、政府に歴史を正視するよう促す声明を発表
外交部、日本の政府と指導者が歴代内閣の歴史認識を順守することを望む


「60年談話より」
・・・・先の大戦では、三百万余の同胞が、祖国を思い、家族を案じつつ戦場に散り、戦禍に倒れ、あるいは、戦後遠い異郷の地に亡くなられています。
また、我が国は、かつて植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して
多大の損害と苦痛を与えました。こうした歴史の事実を謙虚に受け止め、改めて痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明するとともに、先の大戦における内外のすべての犠牲者に謹んで哀悼の意を表します。悲惨な戦争の教訓を風化させず、二度と戦火を交えることなく世界の平和と繁栄に貢献していく決意です。・・・

日本は戦後70年談話で歴史の過ちをはっきりと認めるべき―米専門家

首相談話 慎重に対応を検討へ

安倍首相、70年談話に「反省」盛り込むと語るも、「謝罪」は言及せず=香港テレビのインタビューで―韓国メディア
あなたの祖父は中国で何をやったのですか?731・毒ガスとももちろん深くかかわった?
安倍首相の祖父 偽満州国の次長としての写真


あの戦争の遂行責任者は誰であったのか?


日本人は、ひたすら過去を忘れようとしている?
※この「談話」の中に、毒ガス・731部隊のことをいかに入れるか?
残虐な人体実験、細菌兵器・毒ガス兵器の使用。
地図から消されていた広島県 大久野島の忘れてはいけない過去
NHKは「沖縄戦の全記録」をつくったが、「中国に於ける毒ガス戦・細菌戦の全記録」は作らないのだろうか?
痛み「70年消えたことない」=戦争被害、国に謝罪求める―沖縄戦訴訟・地裁
沖縄でも中国でも戦争被害に悩んでいる!!
たくさんの加害の事実があるのに一度も謝罪しなくていいの?(証拠を開示することなく隠すばかり)

(参考)
まだ、戦争は終わっていない!中国・日本に於ける遺棄毒ガス弾の被害!!
まだ、戦争は終わっていない!孫永剛j君(1996年4月)の手紙 



残された毒ガスの問題は、日本にもある!!まだ大久野島の防空壕には65万個のくしゃみ剤が埋めてある。(1995年当時)
日本の毒ガス弾の処理

遺棄毒ガス被害現場を訪ねる
大久野島から平和と環境を考える会
旧日本軍の戦後処理、日中で初の民間協力――毒ガス被害に支援基金設立
遺棄毒ガス問題ポータルサイト


暴かれる毒ガス戦の真実


日中の調査団はハルバ嶺には70万発(中国全土では200万発)の毒ガス弾が埋まっていると推定した。化学兵器禁止条約が発効して残された毒ガス弾は、日本の責任において処理しなければならない!!
しかし、まだ老朽化した毒ガス弾を短期間で無毒化することは困難で、処理工場もどこに作るか決まっていない(1995年当時)。そして毒ガスの被害者には対しては何の手を打とうともしていない!!(補償なし)誰が負担する?
遺棄毒ガス弾に悩む中国民衆

毒ガス戦


閑院宮

・お知らせ!!


朝枝繁春の証言


村人800人以上が、日本軍の毒ガスによって殺された!!
北坦村の悲劇



大久野島で、毒ガスを作っていることは、動員された女子学生には、知らされなかった!!
大久野島のことを改めて考えるようになったは東京で起きた「地下鉄サリン事件」がきっかけだった!!
「毒ガス・サリンのあの事件で初めて自分のしたことを知りました。ショックと言いますか、残念でしたね。私たちもあんなことをしたんだねぇ。実際に作ったのではないですが、作る島に奉公したことは、見るに見かねると言いますか、残念でしたね。つらいと言いますかねぇ・・・」
大久野島3(毒ガス)


地下鉄サリン事件の犯人は逮捕され、裁かれた。麻原のマインドコントロールによって、旧日本軍のまねをしたのでは?
戦前、戦中の日本では、文部省・特高(特別高等警察)によって、天皇制軍国主義に国民がマインドコントロールされ、強制的に天皇教に帰依させられた。そして、人道上許されぬ犯罪を犯した。が、しかし、旧日本軍の731部隊員等細菌戦関係者・毒ガス製造者・毒ガス使用者や指令を出した軍部・皇族・天皇は裁かれたのか?誰ひとり裁かれなかった!!
「地下鉄サリン事件」ザ!世界仰天ニュース



日本は、戦争に勝つためには、手段を選ばなかった。中国政府の発表では200O回以上毒ガスを使い、民間人を含め死亡者は9万人以上。後遺症に悩む人は?
旧日本軍はジュネーブ議定書無視。今でも政府は旧日本軍の毒ガス兵器の使用について全容は不明であるとしている。(関係書類を開示する意思は全くない)
毒ガス戦


大久野島2(毒ガス)


中国人を「チャンコロ」と呼んで、人間として見なかった!八紘一宇の世界とはこんなもんだ!!(日本民族の優秀性?)こわい!!
毒ガス証言1


「催涙ガスを打ち込んで、逃げ出す村民を撃ち殺し皆殺し。婦女を強姦しようとして失敗したら、婦女を井戸の中へ落とした。そしたら、小さな息子がママを追って井戸の中へ身を投げた。そこへ手榴弾を投げ込んだ。」「天皇の軍隊=皇軍」とは、恐しい!!
毒ガス証言2


731部隊は、516、526部隊(毒ガス戦部隊)、陸軍習志野学校と協力して毒ガスの人体実験も行っていた!!いったい何人がその実験の犠牲になったのだろうか?
毒ガス実験【731】



1981年の「毎日新聞夕刊)
「丸太」の中に68歳の中国人だ男性がいた。この人は731部体内でペスト菌を注射されたが、死ななかったので毒ガス実験に連れて来られた。ホスゲンを浴びせても死なず、ある軍医が血管に空気を注射した。すぐに死ぬと思われたが、死なないのでかなり太い注射器でさらに空気を入れた。それでも生き続け、最後は木に首をつって、殺した。・・・
毒ガス実験【旧陸軍のアウシュビッツ】・・・731部隊と516部隊(関東軍化学部)の合同実験

上にある記念写真の中央に座っているのは誰だ?皇族か?



斉藤美夫関東憲兵隊司令部警務部長(特移扱担当の最高幹部 ※特移扱(とくいあつかい)・・・731の人体実験の材料?としておくること)1956年の書き足しには次のようにある。
「押送された人員の中で30名はハルビンで下車させられ、石井部隊の細菌化学生体実験に供せられた。孫呉に下車させられた押送人員60名のほうは、習志野学校(ガス部隊)と石井部隊の協同による毒ガス弾効能実験に当てられ、その特別演習に供せられた、ということを後に白濱大尉の事後報告によって知った、と付け加えている。」

NPO法人 731資料センター会報10号より

毒ガス兵器製造でたくさんの被害者が出るのだから、使用して毒ガスにさらされた人はいかに苦しむ事か?日本人なら国の補償も出たが、中国の被害者は誰が補償する?被害者は何万人?何十万?戦後も苦しみながら、人生は台無しだ!!
大久野島(毒ガス)1


毒ガス使用


旧日本軍が中国に遺棄して処理されていない毒ガスは200万発、化学剤は100t(1995年当時)
日本鬼子のおきみやげ(毒ガス)


中国の陸軍病院でも生きた人間を使った「生体手術演習」が行われていた。戦時中の日本の病院ではどうだったのだろうか?
消せない記憶「元軍医たちの謝罪の旅」



・憲法9条
日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

・「中国人民抗日戦争並びに世界反ファシズム戦争勝利70周年を記念」より



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国家犯罪!731から福島まで!!

2015-06-26 10:39:53 | Weblog

ニュース
日本の反戦監督、「日本が再び他国を侵略することがないように」

安保法案反対集会に日本国民3万人が参加

国務院台湾事務弁公室:幅広い台湾民衆が大陸で抗日戦争勝利を記念するイベントに参加することを歓迎

歴史民俗資料館で「ポスターに見る戦中生活展」 夏休みイベント申し込みも開始 /東京

朴大統領「元慰安婦が生きている間に名誉と尊厳を回復しなければ」

(朝鮮日報日本語版) 国連人権高等弁務官「安倍首相、元慰安婦と直接対話を」

(朝鮮日報日本語版) 慰安婦:キム・ヨンヒさん死去=生存者49人に

韓国の元慰安婦「天皇が私を12歳に戻してくれたら許そう」=韓国ネット「それで許すとは、なんと寛大な」「韓国政府にも問題がある」

ネパール大地震から2カ月 戻らぬ観光客

<新安保法制>安倍政権の「中国仮想敵国論」のまやかし!=米中戦略・経済対話で分かった米中の「あ・うん」―高まる日米中相互依存

陸自火力演習見学中止を 横浜教職員の会が市教委に申し入れ

韓国、水産物禁輸崩さず 政府間協議は平行線で終了

「経団連に働きかけ、マスコミ懲らしめを」 自民勉強会

新聞社より自民党をつぶしたほうがいいのでは?
「沖縄の2新聞つぶさないと」 自民改憲派勉強会、報道批判が噴出

心の病で労災認定 昨年度最多497件 過労自殺は99件

731部隊二木秀雄䛾免責䛸復権

日本でいずも型護衛艦2番艦の建造加速、中国ネット民の95%「警戒するべきだ」―中国メディア

戦後70年談話の発表、安倍首相が“トリック”を使う可能性・・韓国ネットは「またそんなことを…」「謝罪も賠償もなかったと言えるのか?」


1審に引き続き同社に支払いを命じる判決を言い渡した。
三菱重工、元女子挺身隊訴訟でまた敗訴 韓国の高裁「請求権消滅」認めず

慰安婦被害者に会った国連人権高等弁務官「解決に向けて努力する」

日本軍の原爆開発資料発見 京大、GHQの押収免れる

和歌山電鉄は二十四日、動物駅長ブームの火付け役となった、同社社長代理で貴志川線貴志駅(和歌山県紀の川市)駅長の雌の三毛猫「たま」が死んだと発表した。
たま駅長 天国行き乗車 和歌山のローカル線8年「勤務」


認知症の不明者2年連続1万人超 未確認168人、警察庁

19歳フリーター、デモ初企画 戦争怖くてふるえる 26日札幌

「・・・人が人と思われていない場所ですから当然といえば当然です。いじめは日常的で、私の知っているケースだと、監視用の双眼鏡をのぞいているところを思い切り殴られたり、巨大な金属製の懐中電灯で頭を殴られて血を流している隊員もいました。
大丈夫か、自衛隊員 「心の病」なんと3万人!!安倍総理、これでは「後方支援」どころではありません

「歴史を忘れるなかれ」在米中国人が米国会で「抗日展」開催

「憲法9条を破壊する戦争法案がその正体だ」 共産・志位氏が「安保関連法案」を批判

国は過去の資料を隠すに必死だ!!
特定秘密保護法 運用状況 適切か審査へ

「小渕氏の不起訴処分不当」 市民ら検審申し立て 規正法違反

沖縄戦70年


(昭和天皇がマッカーサー元帥に宛てた「米軍による長期沖縄占領継続を依頼するメッセージ」)

沖縄戦 




小出裕章先生:落とし前をつけるのは私でなければならないと思った…


小出裕章先生:落とし前をつけるのは私でなければならないと思った…


●ハーバード・ピックス著『昭和天皇』(下)より

第3部 陛下の戦争(1931年~1945年)
第10章 戦争の泥沼化と拡大
日中戦争を始めた日本の支配層にとって、昭和天皇ならびに天皇制は絶対に必要だった。公には日本の戦争目的は 蒋介石の軍隊を懲らしめ、天皇の徳を広めることにあり、混沌や残虐を生み出すことを目的にしていたのではない。
この平和の理念と暴力的な政策の矛盾を曖昧にすることが昭和天皇の象徴的な役割だった。天皇はその人格によ
って、軍全体の行為を道徳的、かつ合理的なものに見せていたのである。対外的に昭和天皇は日本社会の道義の規範であり、高貴な民族の価値を体現した存在であり、自らが言う大御心(おおみこころ)の象徴だった。舞台裏で戦略の策定や戦争指導にあたる最高司令官としての役割は、周到に隠されていた。しかし、国民党との4年間におよぶ戦争で、昭和天皇は最高司令官としての役割を果たし、その体験を通じて戦争全般に対する態度を変えた。そして、ついには、より大きな目的に向けて進んで危険を冒すこととなった。p9


ノモンハン事件と細菌戦 



日本鬼子のおきみやげ(毒ガス) 


●『天皇の陰謀』

天皇裕仁はかく日本を対西洋戦争に導いた


ディビット・バーガミニ 著
松崎  元 訳より

第一部  戦争と報復

第一章

南京強奪(その1)  日本と中国
裕仁は、自分が中国に何らかの憎しみを抱いているからではなく、祖父および曽祖父から引き継いだ国家的計画(3)による必要において、中国と戦うのであると主張していた。1853年、米国のペリー提督が大砲を突きつけ、西洋諸国との通商と決済を行うため港を開くよう強いて以来、裕仁の曽祖父は、その家臣たちと、ひとつの誓いを立てていた。すなわち、「紅毛の野蛮人」は日本の聖なる国土から追放されなければならず、日本は、さらなる冒涜を防ぐために、緩衝地帯を形成するべく「海外進出」しなければならない、というものであった。
・・・・
旧日本軍は明治時代から中国侵略を考えていた?

潜入盗測

『日本が世界征服をたくらんでいた』
「ポツダム宣言・東京裁判受け入れた」 首相が明言

南京強奪(その2)

裕仁のおじ
朝香宮は、皇族の一員であるにもかかわらず、強靭な職業的軍人で、30歳代での幹部候補生から中将への昇格も、特権や閑職にいそしんだゆえではない。痩身で寡黙な50歳の華族は、明らかに片足を引きずって歩いた。これは、1923年に、パリ郊外で自動車事故にあったためで、現在の同僚である柳川や中島とともに、3年間、諜報員として赴任していた時のことであった。かっての万能運動選手である彼は、その事故の後、ゴルフに傾倒し、当時では、日本でも有数のゴルフ・プレイヤーでもあった。この技量と流暢なフランス語を生かし、1930年代には、パリから東京を訪れた多くの著名フランス人をもてなしていた。また、1936年の2.26事件の際には、宮家諮問会議の緊急会議の席上、陸軍の北進あるいは征露派の不満に理解を示す裕仁の兄弟、秩父宮の側にたった。宮中の公文書にあるメモによると、その後、裕仁は、朝香宮の態度は皇族として「このましからざる」と(54)、もっぱら彼をのみ非難した。そして彼は、この同意しにくい南京での新任務を、一種の修復の機会として与えられたのであった。これからそうするように、彼がそれを成し遂げた時、すべてにこのましく、彼の宮中の評価が回復するのであった。


南京大虐殺:侵華日軍南京大屠殺 南京電影制片庁 21分 


南京大虐殺


フィルムは見ていた!検証「南京大虐殺」 

河村たかし名古屋市長の南京事件否定発言に抗議し撤回を求める

なんでこんな教科書が検定に通る?
『新しい歴史教科書』(自由社)

まやかし裁判

君はアジアを解放する為に立ち上がった昭和天皇のあの雄姿を知っているか?

●日本政府・医学界は731問題を真剣に反省し、国立の「731・細菌戦資料センター」を作ったらどうか?
医の倫理は、向上すると思う!!

中国の虚空を日本人に慰霊されない多くの犠牲者の霊がさまよっている!!

聞け、この沈黙の慟哭を
平房の涙、地底の叫びを
見よ、この虐げられた大地を
名も知れぬ鳥たちが番人のように私を見下ろしている
記憶は人間の地底を永劫に流れ続ける
【「哈爾濱(ハルビン)残照「731」の記憶 田中寛著】より

日本人よ、血の債務をあがなえ!終戦から70年、いまだ消えぬ731部隊の傷跡―仏メディア


混声合唱組曲「悪魔の飽食」(池辺晋一郎指揮)



・『731部隊 細菌戦の医師を追え(今も続く恐怖の人体実験)』(高杉晋吾著 徳間書店)

Ⅷ 731部隊隊長と百日咳人体実験

強毒ワクチンを強制接種法で売る


それまで長いこと泣き寝入りしてきた親たちが立ち上がったのは昭和46年6月である。
全国予防接種事故防止推進会が結成された。厚生省はやむを得ず「見舞金」、「救済制度」、「予防接種法」手直しなどの動きをしたが、副作用による事故については「絶対に国に責任はない」、「過失も無い」という態度で国家賠償法の適用から必死で逃げ続けてきた。
「強制」の責任が問われ、メーカーの存亡にかかわる事態になるからだ。「我々に強制しておいて、国に責任が無いはずがない!」と、全国各地で親たちが集団訴訟を始めたのは昭和47、8年頃からである。
このように見てくると、現在の私たちが受けている医療制度を作り上げてきた国や731部隊の癒着は、誠に不可分に日本の医療の現在の姿のなかに生きていることがわかる。それは大衆的日常生活を縛っているのである。

(参考)
子宮頸がんワクチンの危険性 - Thinker
子宮頸がんワクチン接種、通学できぬ少女 推奨中断2年


「天は人の上に人をつくらず、人の下に人をつくらず」と言えり、

・戦争を主導した大元帥、昭和天皇を始め、陸軍参謀総長、閑院宮、海軍軍令部総長、伏見宮、南京大虐殺に関わった上海派遣軍司令官、朝霞宮、影で動いた三笠宮、731部隊と関係のあった竹田宮等々、天皇、皇族は誰一人東京裁判で裁かれなかった!!
金と地位がそうさせたのか?

裕仁の朝廷は1940年10月、戦争が敗北に終った場合に天皇制を守ることを目的とした後方計画を開始した。
第1段階は皇族を責任ある地位から退ける事であった。
第2段階は彼らが戦争準備の過程で何の役割も演じなかったかのように見せかける表向きの筋書きをつくることであった。
菊の垂幕の背後への引退は、10月3日に・・・・75歳の閑院宮が、陸軍参謀総長の職を辞した時に始まった。・・・(『天皇の陰謀』下 バーガミニ著P134 より)

アジアで多くの人々が虐殺されたのに、天皇はじめ皇族方は誰も処刑されなかった?
・731部隊での人体実験と細菌戦の最高責任者は誰だ?
沖縄戦で多くの日本人が犠牲になった。その沖縄アメリカに渡したのは誰だ?
・恐怖政治により、思想犯は拷問にかけられ、投獄され、死んだ者も多かった。
・1945年5月25日の東京の空襲では皇居の一部が燃えた。火事を防げなかった消防士は後に射殺体となって発見された!!
・(1942年)3月10日、マッカーサーがコレヒドールから脱出の大逃避行に出発する数時間前、英国外相イーデン卿は下院での演説において、全世界に向かい、日本が香港において忌まわしい残虐行為を広範に行ったことを明らかにした。・・・・3月13日に木戸内大臣は裕仁にイーデンの香港事件暴露の演説のことを報告した。裕仁はこのようなことの再発を防ぐ方策は何もとらなかった。裕仁の叔父達や軍関係の助言者達の立場は日本軍は残虐行為を犯すことによって自己の任務を一層忠実に遂行するようになるし、また敵に降伏してはならない、もし降伏すれば彼らが敵に対してした事を自分達に対してされるのだ、ということを彼らに信じさせるためにも必要であるというものであった。(『天皇の陰謀』下、バーガミニ著P335)
日本軍より虐殺と強姦も多発していた



●1941年に日本軍は大量のペスト菌で汚染されたノミ、米、綿を空中投下したため、常徳権県庁所在地及び郊外農村でペスト病の大規模な流行を引き起こした。



・「旧日本軍による細菌戦に関する中国民衆の戦争記憶」
東京女子大学教授:聶莉莉(にえりり)
常徳細菌戦 


・日本軍は常徳だけでなく、農安、農安大賚(のうあんだいらい)や衢県(くけん)廣信(こうしん)、廣豊、玉山などでも細菌戦を行った。
中国に於ける旧日本軍の細菌戦


中国の被害者も同じ心境では?
沖縄戦、心の傷深く 体験者65%「今も思い出す」

闇に消えた虐殺~731部隊・細菌戦の真実(テレビ朝日「ザ・スクープ」、1997年8月放送) 


●あの戦争を起こした裕仁の誕生日が「昭和の日」として休日にされるのには抵抗がある。
裕仁の戦争責任を感じる者にとって、なんともやりきれない!!
「裕仁」は、戦争を起こした人だからヨーロッパでは有名だろう!!
安倍は侵略戦争の反省をしないからアジアで有名?
欧米は昭和天皇、アジアは安倍首相=「知っている日本人」1位―新聞通信調査会

やはり、安倍と天皇家はつながっていた!!
天皇と親戚の安倍晋三首相

積極的平和主義の名のもとで・・・日本で「武器ビジネス」に火がついた=中国メディア

●陛下の戦争
治安維持法等で「思想の自由」「良心の自由」は奪われ、ただただ国民は「天皇教」に帰依せざるを得なかった!!
陛下の戦争


・大元帥裕仁の命令がなければ、一兵卒さえ、動かせなかった。
・裕仁は生まれたときから、将来の天皇として期待され、また大元帥としても教育された。
・天皇教は、天皇を世界の中心におき、八紘一宇をめざす。裕仁は大日本帝国をめざした。


『日本が世界征服をたくらんでいた』
ポツダム宣言「受諾し降伏したことに尽きる」

日本とアメリカの密約
731問題 

私は、アメリカマッカーサー最高司令官)と日本(昭和天皇)との間に戦後、取り交わされた幾つかの密約があると思う。
1つ目はサンダースが証言しているように「日本は731部隊の全てのデータを渡す代わりに、731部隊員を戦犯免責にする。」ということ。この密約のほかにも、「天皇と皇族たちも、円滑な占領軍統治を進めるために、戦犯免責にする。」や「731部隊が主に中国で行った非人道的な細菌戦と人体実験、日本軍の毒ガス使用や中国等の都市での無差別爆撃を裁判に取り上げない代わりに、アメリカによる日本各都市の無差別爆撃、2発の原爆投下の非人道性を日本政府は国際社会に訴えない。」ことを密約したのではないか?と想像する。昭和天皇とマッカーサーの11回に及ぶ会談で。
サンダースが語る裏取引の真相 



東京裁判は2年間続き、1948年に終了。しかし何千ページにわたる証拠書類や証言の中に731部隊に関する一言の記述もありませんでした。
アメリカは待望のデータを手に入れ、石井とその部下達は罪を逃れたのです。
しかし、その事とは別に一つの重要な問題が残されました。
天皇は石井が行った人体実験とのかかわりを追及される事を逃れたばかりか、国民の戦争犯罪に対して法廷に立つ事もなかったのでした。連合国が天皇の必要性を重視したからです。
アメリカと日本が意図的に天皇の戦争責任の追及をやめたということは疑いの余地がありません。
裁かれなかった731部隊員と天皇


天皇は知っていた!!
天皇と731


アメリカ政府の責任 


原爆投下、ソ連参戦 


なぜ、日本は原爆投下直後、調査をやったのか?

原爆投下直後、軍部によって始められた原爆被爆調査は、敗戦とともにその規模を一気に拡大し、国の大号令で全国大学などから1300人を超す医師や科学者が集まった。
なぜ、行われたのか?日本が中国などで行っていた、毒ガス戦や細菌戦の特殊研究は、戦争犯罪の対象になるので証拠を湮滅して隠し、原爆の威力を調べる調査書を渡せば、落とした国のアメリカは喜ぶだろうし、日本にとっても、心証がよくなり、戦後の新たな日米関係を築くのに有効なカードになるとの判断があった。2年以上かけた調査は181冊に1万ページに及ぶ報告書にまとめられ、英訳されて、アメリカに渡された。被爆者は何等治療される事なく、調査された!!


・オバマ大統領が広島アメリカの原爆投下を謝罪しようとした時、外務省が丁重に断ったと言う。
外務省と言えば、昭和天皇とマッカーサー通訳をした寺崎英成氏も外務官僚だった。
外務省は、天皇制が続いたので、密約をきちんと伝えていたが、アメリカは、大統領が変わるものだから、そこの違いが出たのではないだろうか?
2009年オバマの広島訪問を妨害したのは外務省(=米務省)だったとは、広島市民よ怒れ!

竹田恒泰語録【原爆投下】オバマ大統領が広島で謝罪する要請があったのに断った日本

百田尚樹VS田嶋陽子 バトル勃発!東京大空襲・原爆投下は虐殺か?

アメリカ側の原爆投下に対するコメント


長崎の悲劇「避けられた」 原爆投下、技術者も反対

原爆投下間違ってなかった米国民5割...松本人志怒る

昭和天皇は、鬼塚氏によれば「天皇はたった一度だけの原爆批判を、終戦の詔書の中でのみ赦(ゆる)された。しかし、天皇は死ぬまで一度も原爆投下の批判をしなかった。天皇と深く結び付いたヨハンセン(吉田反戦)・グループも同様であった。」


●天皇は原子爆弾の悪口を一生語らず、生涯を終えた!!
1975年10月31日の天皇の記者会見
昭和天皇「原爆投下はやむをえないことと、私は思ってます。」【「日本のいちばん醜い言葉」の一つ(鬼塚氏)】

中村康二(ザ・タイムズ):天皇陛下のホワイトハウスにおける「私が深く悲しみとするあの不幸な戦争」というご発言がございましたが、このことは、陛下が、開戦を含めて、戦争そのものに対して責任を感じておられるという意味と解してよろしゅうございますか。また陛下は、いわゆる戦争責任について、どのようにお考えになっておられますか、おうかがいいたします。


全文は「ノブのノート」で!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加