and SOROR のブログ

色えんぴつのアーティストTONと
アートプロデューサーの朱晶による
アートなユニット

☆ おしらせ ☆

TONと朱晶によるアートなユニット
and SOROR (アンド ソロル)  
and SOROR の ホームページ はこちら。

■TON facebook ページできました!
アーティストTON facebook ページ
「いいね」してくださいね!

ACTアート大賞展

2018年01月09日 | TON
遅いスタートを切ったばかりの2018年。

最初のお知らせ。

こちらに1点出品しています。


1月9日(火)から、って
今日からじゃないか!

です。

場所は、東京のアートコンプレックス・センター

関西の皆様、遠いですね。
こんな急なお知らせでは行けまへん。

関東にお住いの方
お近くに行かれる方は
よろしければお立ち寄りください。

私も見に行きます。
せっかくの機会なのでね。

というわけで、週末はお江戸へ行ってきます。

なんと今回は朱晶さんとは別出発。
現地で会うも、朱晶さんは先に帰る。
TONのみ、もう1泊して、一人で帰る。

大丈夫か!

マジで!

超心配!!!

だって、私、一人で飛行機乗ったことない!

一人でホテルに泊まったことない!

そもそも一人でお外に泊まったこと、ない!!!

心細ぃぃぃーーーー。


怖がりTONの珍道中!
と、ならないように。
なりませんように・・・。


             


ACTアート大賞展

東京 アートコンプレックス・センター
東京都新宿区大京町12-9
http://www.gallerycomplex.com/index.html

1月9日(火)〜1月13日(土)
11:00〜20:00
(最終日は18:00まで)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年スタートです!

2018年01月08日 | TON
あけましておめでとうございます!

遅い!
もうお正月、終わってるよ。

TONの新年が遅いのは毎度のことです。
ご存知の方は、あぁ、毎年の例のアレね。
と思っていただければ幸いです。

えぇ、今年も、恒例となっています
年末年始を過ごしておりました。

いつも迎えてくださる皆様に、感謝しております。
またね、と言ってくださる皆様に、感謝です。
スケジュール的にギリギリで
肉体的にもギリギリでやってますが
それでも、あの場所が気分転換と
よいリセットの場となっています。
たくさんの方と関わり
バカみたいにはりきって
緊張したり、落ち込んだり。
それでも楽しい時間を過ごさせていただきました。

最後の最後で風邪をひき
最後の2日間はかなり朦朧としていました。
最終日の夕方以降はほぼ思考が停止して
年賀、年賀、平常信、お布団、年賀、お布団、年賀、年賀・・・
と、何回かに1回、お布団が思考に混ざり
たぶん寝てる瞬間もあったw
にもかかわらず、しれっと仕事を与えてくれるEさん。
嫌いでないww
最後まで楽しませていただきましたよ☆

ANY局(通称:夢の国)の皆様
大変お世話になりました。
ありがとうございました!


今年の年賀状はこんな感じでした。


ハッピーニューイヤーだというのに
非常にアンハッピーな作品で申し訳ない。

頭からキノコ生えちゃって
顔色も真っ青です。

全く年賀状向きではないのですが

顔がかわいい!

という理由、だけ!

昨年の新作の中でもお気に入りです。

写真で、さらに印刷となると全く分かりませんが
この黄色は、蛍光色です!

ぽわぽわ飛んでるドットは
デコボコしてます。
蛍光色で!

背景のベースにも
蛍光の黄色で模様が描かれていて

背景は、シルバーです!
銀!
ギラっギラ!!

印刷以上のアンハッピー感です。

いや、もう、やっぱり作品は
本物見ていただかないと
全然分かんないのですよね。

こちらの作品は
今後も出品する機会があると思いますので
アンハッピーっぷりを
実物から感じていただきたいものです☆


たくさん年賀状もいただきました。
ありがとうございます。

年賀状を書く人は
年々減っていると聞きますが
私は結構好きなのです。

年末の忙しい時期に
面倒な風習だなと思う気持ちもとてもよく分かります。

でも相手を想いながら住所を書き、
私を想い書いてくれた年賀状が届く。

単純に、嬉しい。

理由はそれだけでいいかな。


さて、そんなこんなで
2018年、スタートです。

昨年、いろいろ挑戦した作品たち。
それをもう一段階上げて
次なる一歩を踏み出したいなと思っています。

すあきさんも、何やらいろいろ考えておるようです。

とんとろも、何やらひそひそと密談中。

自分たちの「楽しい」に素直に向き合っていく。
そんな1年になればと思っています。

2018年も
TON と 朱晶 と
and SORORを
どうぞよろしくおねがいいたします!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます

2018年01月01日 | お知らせ

       

あけましておめでとうございます

       


2018年がはじまりました。

昨年はTONも朱晶も、それぞれに
小さな変化やこれまでの確認を
積み重ねた年だったように感じています。
次の新しい何かが見えてきたような
新しい次の一歩への準備のような
そんな感じがしています。

そんな2017年を受けて、この2018年。

さぁ、何ができるのか?
何をしようか?
何からしようか?

でもでも、やっぱり
私たちの
楽しいと思うこと
好きなもの
大切にしたいこと
自分たちの感じる心を信じて
2018年も
活動してゆきたいと思っています。

私たちのアートとともに
また皆様にお会いできますことを
楽しみにしています。

本年もどうぞよろしくお願い致します。



 and SOROR

TON  木村朱晶
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

TON2018年カレンダー

2017年12月10日 | お知らせ
先日まで開催していた作品展から販売を開始した
来年のカレンダー。

こちらでもご紹介です。



来年のカレンダーは
ポストカード横型の卓上タイプ。

毎月絵柄が変わります。

毎月絵柄が違うのはこれが初めて。
これまでは、2ヶ月で1枚だったので。



裏返すと



作品は、すべて作品展の新作からです。
(今後、原画も グッズとしても登場しない作品もあります)

なのでこのカレンダーは
作品展の作品集的な役割もあります。
(未収録の作品もありますが)

今のTONと、
作品展の雰囲気を感じていただけるといいなと思います。


カレンダーの詳細や中身が気になる方は
こちらで詳細が見れますよ。
   ↓     ↓
http://www.andsoror.com/shopping/shop-calendar.html


来年1年間、お楽しみください☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

TON TONE -無表情の感情- ありがとうございました!

2017年12月06日 | 作品展
   TON作品展
TON TONE
 -無表情の感情-


無事、会期を終了いたしました。


ご来場くださった皆様
ありがとうございます。

じっくりお話しができた方
近況報告ができた友人たちもありましたが、
混み合ったタイミングなどで
ゆっくりお話しができなかった方、
ご挨拶しかできなかった方、
中には背中を確認しただけの方もありまして
申し訳ないということもたくさんありました。

せめて作品は見ていただけたでしょうか。


差し入れまでいただきました。
会場でのおやつに
翌日の朝食に
そしてこれからのおやつにもいただきます。
季節柄、クリスマスの可愛いパッケージや
スキンケアアイテムという女子力の高いものもあり
これは私に女子力を鍛えろ!という
指令かもしれぬ、と思ったりw

しかし皆様。
恐縮すぎます。
作品を見に来ていただけて、
お話しができるだけで、
こんなに嬉しいことはないのです。
是非、もっと気軽にお越しくださいね。

あ、でも、毎回ネタを仕込んでくる友人は
アリですw
お仕事忙しいはずなのに
なぜコレにここまで時間をかける!ww
ありがとう!
(もう一回開けるのを躊躇している・・・ww)



今回は作品の販売もしていました。

そして、いくつかは
お迎えいただくことが決まりました。
ありがとうございます。

その作品たちは、今回の作品展で見納めとなりました。

手を離れていくことは少し寂しくもあるのですが
ご購入くださった方はどの方も
大切にしてくれるだろうと思う方々なので
とても嬉しくもあります。

新しい場所で、新しい表情を見せてくれるんだと思います。

ありがとうございます。



会期中、空いた時間にSNSでの発信も
なるべくやってみました。
いや、普段からもっとやれよ!
という声も聞こえてきそうですがw

スマホからFacebookに投稿するのが初めてで
ブログは朱晶のスマホからで
とんとろも絡むわ、で
やや混乱しながらだったので
おかしなことをしていないかちょっと心配。

やたらと投稿しまして
ご迷惑だった方もあるやもしれません。
失礼いたしました。

にもかかわらずたくさん見ていただきました。
椅子小さい!とのツッコミもありがとうございますw
TONにぴったりサイズです!


作品の制作は、とても孤独な時間です。
すあきさんに相談することもありますが
基本的には私だけの空間と思考で成り立っています。

でも、いざ作品展を開催すると
たくさんの方が作品を見てくださって
たくさんの方がお気持ちを向けてくださっていることを感じ、
この皆さんの支えが私の作品になっているんだ、
私一人で成り立っているわけではないんだなと、
改めて感じることができます。

そして今の自分を確認する場でもあるんだなぁと
再確認です。




今回の新作は
今やってみたいことを全部やってみる
と描き始めた作品でした。

作品は小さいけれど
今の想いと
チャレンジの詰まった
面白い作品が揃ったと思います。

大きな作品の方が
当然、力のある作品に仕上がるのですが
今回はこのチャレンジが
自分には必要でした。

そしてよい反応をいただきました。
特に、これまでの作品もずっと見てきてくださっている方から
変わったね
チャレンジしてるね
面白いね
と言っていただけたことは
とても大きな自信となりました。
間違ってなかったんだと、ホッともしました。

作品の出来はもちろんですが
それだけでは語れない
とても意味のある
そして満足感のある作品展となりました。


この作品たちを描いた手応えと、
皆さまからいただいたご意見を
自分の中でしっかり受け止めて
次の作品が、また大きく変わっていくといいな、と思います。

次は大きな作品描くぞー!!!


これだけでは語れない気持ちがありますが
ひとまずこの辺りで。

 作品展
TON TONE
-無表情の感情-

ご来場くださった皆さま
会場の2nd SPACE KOBEさん
お気持ちを向けてくださった
全ての皆さまに

ありがとう


ございました!


語りきれなかった気持ちは
これからの作品に込めて!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加