愛のつるし一回転飛行機

けん玉姉のけん玉普及活動日記。
2008年秋、転移性乳がん患者となる。
病気のこと、日々の生活なども。

続く調整

2017年02月21日 | スピリチュアル

 さすがに最後は長くかかりそうだ。

 一つのエネルギーによるゆがみ穴の穴埋めを終えると他のゆがみ穴がくると言う流れがあるんだがまあ、このところは一日に一回、あるかないかと言う水準になってきてる。

 相手は大部分が潰れたことを意味する。

 本拠のゆがみが消えきるのにはさすがに時間がかかるがそこがグリッドゆがみの最終問題なんでこれがなんとかなれば全てが何とかなることとなる。

 東の問題の山の上空にあるグリッドから悶着を起こす飛行体が出現してきた経緯があるからだ。

 まあ、一番崩れてるチャクラグリッドの修復をやってるわけだ。

 ともかくゆがみを消しつくす作業を続けてほしい。

 

 

 今日の順位は?あなたのクリックでランキング上昇中
1日1回お願いします~~ポチっと押してください。

広島情報は広島ブログでばっちり

コメント
この記事をはてなブックマークに追加