Zen’s Room

一番好きなラーメンは、やっぱり二郎。
でも、いい歳なので控えめに食べてます。

ラーメン二郎 神田神保町店

2005年12月27日 | 05二郎・二郎系
予告通り、二郎の神田神保町店です。
明日の昼の部が最終なので、今日はそんなに混まないだろう
という予想は大きくハズレました。
10時40分到着で、並びは9人。
私は10番目だったので、ギリギリ座れるポジション。
5分後に後を眺めると、ざっと20人以上の行列。
自分が、あと5分遅かったらと思うとゾッとします。(^^;)
11時オープンで
オーダーは、小豚。(ニンニクダブルあと全部)¥700-



何も言うことはありません。
このお店は、本当にいつ来ても旨いですね。
サクッと完食で、スープもほぼ完飲で「ごちそうさま」をしてきました。
ああ~満足じゃあ~~!!

で、お店を出てみたら、まだ11時半にもなっていないのに
この行列でした。


お昼になると、どのくらい並んでいるのでしょうか?
1時間は軽く待つんでしょう。恐ろしい。。。

帰りは、カロリー消費の意味も込めて飯田橋までお散歩してきました。


本当の目的はコレだったりします。
新宿の伊勢丹は、在庫切れなので
こちらまで買いに行ってきました。

このラー油に、今一番つけて食べてみたいものは
「クロムツの刺身」だったりしています。(笑)

殺気をどうやって消すかがカギですな。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

らーめん陸

2005年12月25日 | 05二郎・二郎系


クリスマスだというのに、昨日も今日も普通にお仕事でございますよ。
デートしてくれる相手でもいれば、仕事なんかサボっちゃうんですけどね。
こんな寂しいクリスマス、かれこれ3年目に突入してしまいました。。。
ク・リ・ス・マ・スなんて大嫌いだ~~~!!!(笑)

こんな自分を癒せるのは、一杯のラーメンしか考えられん!
というわけで、行ってきましたよ「らーめん陸」へ。。。



ちょうどお昼に到着で、並びは5人。
店内に並んでいたので、寒くなくて良かったです。
オーダーは、つけ麺豚増し味タマ。(ヤサイアブラあつもり)¥950-
いつもながら、美味しかったです。
味タマなんて、黄身に味が染み込んでいて、もう最高!



朝飯をガッツリと食べてしまった後だったので
後半は、ちょっと苦しくなりましたけど、
気がついたら完食していました。
陸ではこれが食べ納めかな?
年末年始の休みに入る前に、二郎神田神保町店に行く予定です。

って、ラーメン屋に行く予定なんか、ブログに書くなよ!ですよねぇ・・・。
なんだか哀しくなってきた。。。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

らーめん陸~飲み会のリレー

2005年12月19日 | 05二郎・二郎系
水曜日の釣り物がタチウオ~イサキ五目アマダイに決まってしまいました。残念!



聡丸釣行が、時化で中止になってしまったので
「飲みましょう!」
ということで、シャークさんとユキちゃんが集合しました。
で、最初に何処へ行ったかというと、ラーメンです。
ユキちゃんも、二郎に一度は行ってみたい!と言われていたので
それでは!ということで
中野駅で待ち合わせして、二郎へステップアップする前の準備戦として
ラーメン二郎出身の店主がいる「らーめん陸」を選択してみました。
18時20分到着で、席は半分くらい埋っていました。
お昼に食べに行っていたハルさんから、「並びました」と聞いていたので
3人一緒にカウンターに並んで座るのは無理かな?と思ったのですが
ユキちゃんを真ん中に、並んで座れてラッキーでした。
オーダーはつけ麺麺少なめ豚増し味タマ。(ヤサイ)¥900-(シャークさんも一緒)
ユキちゃんは、ラーメン麺少なめ味タマ。


全員、この後に飲み会が控えているので「麺少なめ」。
なので、みなさんサラッと完食していました。

さてさて、お腹も一杯になったところで、車を置きに戻って
新宿で飲み会スタート!!!
ちはるさんも近所なので来てくれました。



この辺から、おばさん目が開きません~!


髪の毛がドン・キング!

撮ってるところを撮ってるし


最後はこれで終了でした。


参加の皆様、お疲れ様でございました。
また、一緒にラーメン食べに行きましょう。
コメント (6)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ぽっぽっ屋 中野新橋店

2005年12月12日 | 05二郎・二郎系
昨日は、釣りに行けなかったので、ちょこっと近所の飲み屋に顔を出して
その帰り、かなり酔っ払った状態でラーメンを食べに行ってしまいました。
11時頃入店で、先客は2名くらいだったと思われます。
注文は、普通のラーメン。(全部多め)¥650-
ぽっぽっ屋は、二郎系(堀切)ですが、量は少ないです。
アブラ多めにすると、ざるで濾した背油がドッサリかけられます。
かえしは、二郎とブレンドが異なるカネシ醤油を使っていますが甘めです。
麺は、極太と普通がありまして、私はいつも極太にしますけど
ボソボソというか、ゴワゴワというか、かなりコシがあり硬いちじれ麺です。
ですので、丁寧に噛んでいると顎が疲れてきます。
でも、これはこれでアリです。
たま~に食べたくなる一品なのです。
豚に関しては、薄っぺらで小さいのが3枚ついてきます。
豚入りにしてもたいしたことないので、私はいつも頼みません。
あと、キクラゲが入っています。
一味唐辛子をタップリかけて食べるのが、私の好み。
で、酔っていたせいか、食べながら店主と他店のお話などをしていまして
(といっても、何を話したのか忘れましたが・・・。)
ラーメンを食べ終わる前に、油めんを注文してしまいました。。。



二杯目、油めん。(たぶん全部多めだと思います)¥失念-
食べている時は美味しかったのだと思います。

たぶん、食べ終えてから、家に帰ってすぐに寝てしまったようなんですが、
今朝起きましたら、異常なほどの喉の渇き、腹痛、胸焼け、微妙に二日酔いまでも・・・。
正直な話、今ブログを書きながら、昨晩食べたアブラまみれのラーメン画像を見ると
吐き気がします・・・。
今晩は、わははの忘年会なのに、体調悪いです。
しばらく、禁二郎しようかな。。。
とりあえず、今もまだ気持ち悪いです。(><)
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

ラーメン二郎 神田神保町店

2005年12月09日 | 05二郎・二郎系
午前中は暇だったので、これはチャンスと神保町へ行ってきました。
10時半到着で、3番目。
その後、開店するまでに20人以上の行列。(多くて数え切れない)
今日は、小豚ダブル+生タマゴ。¥850-(ニンニクヤサイアブラ)



生タマゴは、どんぶりに入れないで、すき焼き風にして食べるのが流行っているようなので、
私も真似してみました。
すき焼き二郎、なかなか美味しかったです。
っていうか、やっぱ神保町は麺もヤサイも多いなぁ。
豚も、味が染みている大きな塊がゴロゴロ入っていました。
脂身が付き過ぎていて、きついのもあったけど。。。
気付いてみれば、サクッと完食。
今日は、カラメにしなかったので、スープもゴクゴクと完飲寸前まで飲んでしまい
「ご馳走様でした」をしてきました。

二郎各店舗、いろいろ個性があるし、全店で食べた訳じゃありませんけど
やっぱり、神田神保町店が一番好みですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

らーめん陸

2005年12月06日 | 05二郎・二郎系
今日は、世田谷方面に用事がある日なので
ぐるっと遠回りして、らーめん陸へ行きました。
11時40分到着で、店内半分くらいの埋まり。
つけ麺+豚増し。¥850-(ヤサイアブラ温盛り)



豚も麺もスープも、全て安定していて、いつものお味で旨かったです。
卓上に置いてある刻みニンニクと一味唐辛子を大量にぶち込んで、サラッと完食でした。
最後に、スープ割をもらって「ご馳走様でした」をしてきました。
食べている最中に、すでに満席行列になっていました。

そろそろ、無理やり時間作って神保町に行かなければ。。。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ラーメン二郎 高田馬場店

2005年12月01日 | 05二郎・二郎系
カプサイシン効果で脂肪燃焼するかな!?

昨日、姉御さんと二郎の件でメールのやりとりをしていたら
なんだか二郎が食べたくなってきたので、二郎行き決定。
ただ、今日は仕事がチョッピリ忙しくて、お気に入りの神田神保町店まで行っている時間がありません。
(神保町は行って、並んで、食べて、帰ってくるまで2時間以上掛かるからね)
というわけで、自転車で行けて並びも少ない馬場二郎へ行ってきました。
11時50分到着で、並びは予想通り3人だけだったので、すぐに座れました。
店員は、ホークスの城島に似ているお兄ちゃんと、助手は女性。
オーダーは小豚+鶉のタマゴ。¥850- (全部多め唐辛子ダブル)



城島似のお兄ちゃんが作っている時は、前に食べた時も美味しかったので
チト安心です。(ちょっと年配のアルバイトさんの時は危険かも?)
馬場店は昔からそうだけど、ヤサイと言っても95%がモヤシ。
キャベツの比率が極めて低いので、「モヤシマシマシ」と言ってもいいかもです。
豚は馬場店特有の崩れ豚。
量は多いけど、見ての通りグチャグチャ。
でも、味が染みていて意外と旨かったです。
スープも、今日のは普通に二郎していました。
神保町店と比べると、ちょっと甘め。(この程度ならブレの範囲内)
なかなかどうして、最後まで美味しく食べられて、スープもついつい飲みすぎて「ご馳走様」。
レンゲがあると、ついつい飲みすぎてしまいます。
このくらい美味しければ、近いので通いたいところだけど
馬場店は、その日によって当たりハズレがあるからな~。
でも、この寒さの中、神保町店で40分も外で待つのもつらいしなあ。
まあ、城島似のお兄ちゃん限定で、近いうちにまた来てみよう。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

らーめん陸

2005年11月25日 | 05二郎・二郎系
今日は、世田谷方面に用事がありましたので、世田谷通り沿いのらーめん陸へ行ってきました。(かなり強引に遠回りしましたが・・・。)
11時40分到着で、店内まだ半分くらいのお客さん。
私が座ってしばらくすると、満席になり並びのお客さん続々と来ていました。
あと10分遅かったら、私も座れなかったかも。
オーダーは、つけ麺豚増し。(ヤサイアブラアツモリ)¥850-



いつもながら、陸のつけ麺も美味しいなあ。
豚も写真の通りボリュームたっぷりですし。
今日は、ちょっとゆっくりめに味わって食べました。
最後にスープ割りをしてもらい、大満足で「ご馳走様」をしてきました。


※らーめん陸なら、二郎はちょっとなぁと思っている方でも
美味しく食べられると思うので、女性の方でもお薦めしますよ。
実際、女性のお客さんも普通に食べに来ているのを、よく見掛けます。
豚は豚増しにすると、脂が適当についている豚で
豚増しをしないデフォのらーめんだと、脂身の少ない豚のような気がします。
(私は豚増ししか頼んだこと無いので、周りの人のを観察しながらの判断ですが・・・。)

写真を撮っているとき、隣の人にジーーット見られていて緊張しました。(^^;)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

二郎神田神保町店

2005年11月24日 | 05二郎・二郎系
朝から大塚方面に行く用事があったので
帰りに、春日通り~白山通り~神保町。
渋滞にはまることもなく、車をパーキングに入れて
11時10分に到着で、並びはざっと15人程度。
席に着くまで約40分の待ちでした。
本日は小豚ダブル(ニンニクダブルあと全部)¥800-



ダブルにした豚がヤサイで見えないので
下から掘り出して写してみました。
今日のコールは、なんでか「ヤサイダブル」とか「ニンニクダブル」と
ダブルでコールしている人が多かったので
私も真似してダブルでコールしてみました。

掘り出した豚の画像は、ほんの一部でして
スープが決壊しそうなので全部は上に出せませんでしたが
ヤサイの下に、この画像の3倍強は軽く入っています。
こんなに肉は食べたくないという方は、ダブルにするのは止めておきましょう。
それにしても、今日の豚は適度に脂身がついていて、トロトロでウマウマでした。
味もしっかり染み込んでいて、ダブル大正解!!!
スープもこれまた格別でございまして
もう、なんと表現したら良いのか分かりません。。。
簡単に言うと
私のストライクゾーンに直球ストレートでド真ん中、球速160キロ!
とでも言えば分かりやすいかも知れませんね。
あまりにも旨すぎだったので、バクバクと食べていたら
気がつかないうちに、スープまでゴクゴクと飲んでしまって
大大満足で「ご馳走様」をしてきました。



※私が旨いと言ったからって、けして誰でも美味しく食べられるラーメンではありません。
(量も多いし、アブラも多いし、塩分も多いからです。)
その辺の所は、ご理解、ご容赦の程、自己責任でお願い致します。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの「らーめん陸」

2005年11月14日 | 05二郎・二郎系
昨日は、ヒラメ1枚に終わりました。

そして、今日の昼食です。
最近、神保町ばかりだったので、らーめん陸へ行ってきました。
11時50分到着で、7人の並び。
店主と目が会ったので、軽く会釈をして入店しました。
注文は、つけ麺+豚増し+味タマ。(温盛りヤサイアブラ)¥950-
二郎だと、ニンニクマシマシとカラメも追加なんだけど
ここでは刻みニンニクがテーブルの容器に入っているので、最初に言う必要はありません。
それと、陸のスープは、二郎とは違いマイルドな濃厚さなので
ついつい完飲してしまいます。よって、カラメコールも無しなんです。
つけ汁は、豚の出汁と柚子胡椒で上手くまとまっていて少々ショッパメに感じますが
太麺と絡めるとちょうど良いです。
ニンニクと一味唐辛子をタップリ入れて自分好みに調整。
今日の豚も、柔らかく、脂身も程よくウマウマ!
サクッと完食でした。
ここのつけ麺を食べたら、忘れないでほしいのが「スープ割り」。
豚の出汁が濃厚なスープは、僅かにトロミがあり最高です。
また、私はいつも温盛り(アツモリ)にしてもらうのですけど、
その方が、最後までスープが冷たくならないのでお薦めです。
久しぶりでしたが、陸のつけ麺はやっぱ旨かったです。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

死ぬかと思った。。。

2005年11月12日 | 05二郎・二郎系
一昨日の晩に
「明日も午前中は仕事暇だから、ラーメン食べに行ってもいいよ。」(←なんだよこの会話)
ということで、体重マシマシをブッチギリで神保町へ・・・。
子猫の捕獲を無事見届けながら、いつもの時間に到着しました。
先客1名。よって2番手。
この日は、開店時間が11時10分を過ぎていました。
仕込みに時間が掛かったようです。
行列も30人は軽く居たと思います。
次回は「大豚」と宣言したものの、前夜に飲みすぎたせいで、いまいちお腹が空いていませんでした。
それでも、何故か大豚の食券を買ってしまいました。(1年ぶりくらいですね)

二郎での大は、特別なんです。
とにかく常識から逸脱しているんです。
キッパリ、一部の大食いにしか許されていないスペシャルステージなのです。(ちょっと大袈裟かな?)
大豚750-(ニンニクマシマシあと全部)
いつものドンブリよりも、一回りデカイサイズで登場です。
ヤサイは、最後に残しておいても、けっこう食べられます。
豚が最後に残るときついので、まずはヤサイの下に埋もれている豚から食べ始め
豚が減ってきたら、一気に麺を片付けます。
3分の1くらい麺を食べたところで、苦しくなってきました。
ヤバイな・・・ギブアップか!?
その辺から麺が喉元を通らなくなってきて
とうとう麺を1本づつしか口に入れられなくなってきました。
店主にゴメンナサイするのかなあ???
それだけは、しちゃいけないよなあ。
と、ここでベルトの穴を一つ緩め、水を軽く飲んだら
少し気が楽になり、食べられなかったら残そう!
と、気持ちを切り替えたら、胃も楽になったのか
麺がまた入っていきました。
味も分からず、無心で食べ進んでいたら、とうとう麺が無くなりました。
残った野菜も食べ切り、スープの中の固形物は無くなりました。(ホッ)
ここで、ちょっと余裕を見せるためにスープを少し啜って完食。
いやぁ、マジで途中死ぬかと思いましたよ。
体調の悪い時の二郎は危険ですね。
もう、当分「大」は食べないことでしょう。(タブンネ・・・)



お店を出たのが11時半くらいで
外に20人以上の行列でした。
コメント (11)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ラーメン二郎 神田神保町店

2005年11月10日 | 05二郎・二郎系
タチウオが未だに行方不明です!

これまた昨日の昼飯です。
午前中の仕事が無かったので、無意識に神保町へ向かっていました。
いつもの定時に到着で、待ち2名。
よって3番目。11時の開店時間には15人以上の並びでした。
今日は小豚¥700-(ニンニクマシマシヤサイカラメアブラ)



写真の通り、表面張力の限界を超えた状態でカウンターの上に置かれたので
両手で慎重にどんぶりを下ろしました。
が、しかし、決壊フォーーーー!!!
持っていた両手にもタップリのアブラが・・・。
急いで写真を撮ろうとしたら、レンズにもアブラが・・・。
ティッシュでふき取って写しましたが、ご覧の通りピンボケになってしまいました。
こういうときは、慌てちゃダメですね。(^^;)
さてさて、ラーメンを食べますか。あれ?豚が見えないよ?
と思ったら、野菜の下に豚の塊がゴロゴロしていました。
この豚が大当たりで、美味しいのなんの、ダブルにしとけばよかったと後悔するも、
なんだかダブル並みに大量に入っていて、嬉しくて食べながらニコニコしちゃいましたよ。
丼の底から、ドンドン出てくる当たり豚を適当にやっつけて、お次は麺。
これまた、カネシの効いたスープを吸い込んでいてウマウマァ~~幸せ~~~!!!
気がついたら、「もう麺が無いよ!」
大にしておけばと、もの凄く後悔!
次回は絶対に「大豚」にしようと、心に誓うのでありましたとさ!
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

秋葉原に用事があったので・・・。

2005年11月01日 | 05二郎・二郎系
今朝の体重が昨日よりも2キロアップしているというのに
秋葉原まで買い物に行く用事ができてしまい
そのルートで、二郎神田神保町店を無視することなどできるわけもなく
行っちゃいましたよ。(^^;)
13時30分到着で、並びは外だけで23人。
一瞬、帰ろうかと思いましたけど、気を取り直して最後尾へ。
結局、席に座れたのは14時15分ころでした。
私の後ろ10人位で昼の部の打ち止めでした。
今日の注文は、小豚ダブル(ニンニクマシマシヤサイカラメアブラ)¥800-
なんだか前回に続き、豚の調子があまり良くありませんでした。
柔らかいんだけど、赤身100%の部分が多くて味も染みてなかったです。
2枚だけロール豚の部分は美味しかったですけど。
まあ、角の端っこ部分の塊が入っていたので許容範囲内ということに致します。
スープ、麺、ヤサイ等に関しては、いつも通り、無敵の美味しさで満足しました。
美味し過ぎて、スープを半分も飲んでしまいましたよ。アブネエ
これで、確実にリバウンドコース決定ですなあ。。。
元に戻るまで何日掛かるかなあ?
また戻ったら報告致します。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

減量中なのに・・・。

2005年11月01日 | 05二郎・二郎系
昨日は、朝飯・昼飯共にガッツリ食べちゃったので
夕飯はアッサリと湯豆腐だけで我慢していたのですが・・・。
お酒が進むにつれて、想像を絶する空腹感に襲われ、我慢しきれず行っちゃいましたよ。
とぼとぼ歩いて5分。
ぽっぽっ屋中野新橋店。
夜の11時頃到着で、先客は、やたらといちゃついてるカップル1組。
ラーメン¥650-の食券を買って、一番離れた席に座る。
トッピングは全部多め。
かなり酔っ払っていたので、一気にカッコミ、スープも完飲で
「ご馳走様でした」

今朝起きて体重計に乗ると
なんと、前の日よりも2キロも重くなってしまいました。(^^;)
たった一日で2キロも太るって、ありえますか?
ここ最近は、順調に維持していたのでガッカリです。
夜食にラーメンは太ると判っていても、ついつい食べちゃうんですよねえ~。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ラーメン二郎 神田神保町店

2005年10月28日 | 05二郎・二郎系
昨日、つり幸に電話で確認したら、現在タチウオ船は午前船で出ていると聞いたので
それならば今日行っちゃおうかなと思っていましたが
午後一番に仕事の予定が入っていると言われ、泣く泣く断念しました。

ん?でも、午前中は暇だぞ。
朝起きて、体重OK、食欲OK、昼までに帰ってくれば仕事もOK!ということで、いざ二郎へ出陣!!!
10時半過ぎに到着して、またしても並びの一番目。(先頭だと何故か嬉しい自分がいます)
今日は11時ちょっと過ぎて開店しました。
麺よりも豚をガッツリ食べたかったので
小豚ダブル(ニンニクマシマシヤサイカラメアブラ)¥800-。
豚、麺、スープのバランスが最高でした。
豚の端っこが無かったことだけが少し残念だったかな。
途中、唐辛子を振り掛けながらサラリと完食。
スープは3分の1くらい啜って、健康の為に我慢我慢。
今日も満足の一杯でした。

帰りは、九段下まで歩いて、東西線で中野駅まで帰ってきました。
この方が乗換えがないので速かったです。
これからはこのルートにしよう。

※写真はフリーの所から借りてきました。来週までに携帯を機種変して自分で撮ります。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加