程久保川の辺で

程久保川のほとりに住んで30数年、ここが私達家族の終の栖家となりました。

敬老の日 フラワーアレンジ2014年9月

2014-09-12 19:09:58 | 花おりおり

 7月は台風襲来でお休み。8月は夏休みで久々のフラワーアレンジです。

今日は敬老の日にちなんだアレンジなのですが、自分への贈り物になりました。

  

  

  

  

  

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昔のストッキング

2014-09-05 19:53:13 | 随想

 「花子とアン」もいよいよ日米開戦間近。スコット先生がカナダ帰国の挨拶にくる場面、一緒に見ていた嫁がスコット先生の靴下の後ろに線が入っていると言った。

そういえば私達が若いころはいまのパンテイスットキングなどない時代、後ろの線がまっすぐになるように、またガーターで吊っているので下がってこないよう随分苦心した。ちょっとひっかかっただけで、すぐ電線してしまう。嫁の母親は「電線1本いくらで直してもらった」と言っている。

往年の大スター、ゲイリークーパとマレーネディトリッヒ共演の映画「モロッコ」(1930年製作)を戦後間もなくのころのリバイバル上映で見た。当時少女だった私でも妖艶な美女と謳われたマレーネディトリッヒは、とても素敵だったがとりわけ組んだ脚が恰好よかった。

そんなく靴下を知らない世代の嫁には、珍しくて気がついたのだろう。。

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

オリジナル紙小箱

2014-09-02 14:41:41 | 随想

 

 

パソコン教室で、この夏孫が真鶴岬で遊覧船に乗った写真を使って、紙小箱を作りました。

孫に送ります。いまどきのこども、孫二人とも大人も顔負けするほどパソコンを駆使していますが、

「こういう芸当ができるおばあちゃん凄いでしょう」と自慢するつもりです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加