程久保川の辺で

程久保川のほとりに住んで30数年、ここが私達家族の終の栖家となりました。

程久保川 春爛漫

2014-04-27 09:40:59 | 花おりおり

 程久保川は多摩丘陵を水源に浅川へ流れ込む全長3,8kmの川。水害防止のため掘り下げられコンクリートでがっちり固めらて、曲がりくねった農業用水路だった昔の面影はありませんが、いまも農業用水の役割を果たしています。

川を改修したときに植えられた八重桜が大きくなって、今年もきれいでした。

 

 川にはカルガモやカワセミもいて、散歩する人を楽しませていますが、昨日は羽を広げているカワウを見つけました。嫁が「バルタンセイ人だ」と叫びました。見たのは初めてです。びっくりしました。

下水が整備されたので川はきれいになりました。年2回実施される大掃除のほかに、ご近所の電気屋さんのご主人など暇をみては清掃して下さっています。なのにごみを川に捨てる不届き者がいるのは嘆かわしいです。

カワウ

 

芝桜

 

名前わからず

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春の訪れ

2014-04-23 14:04:31 | 花おりおり

 狭い我が家の庭へ次々と春が訪れました。

木瓜

これを植えてくれた母の実家は遠くなりました。

 

50年ほど前所沢のMさんの庭に濃いピンクと白い花が咲く大きな桃の樹がありました。これは種が落ちて自生した木を戴いたもの。

今年もたくさんの花が咲きました。在りし日のご夫婦を思い出します。

 

節分に鰯の頭を差して鬼除けするという、葉の棘とげが痛い柊。写真でアップして撮ったら捨てがたい趣です。

 

いまは紅葉が庭の主役。牡丹と芍薬が出番を待っています。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014年4月 フラワーアレンジ

2014-04-11 18:39:54 | 花おりおり

 ラディエイティングスタイル

お花を扇型に広げたデザインです。

  

  

かい間みる花

 フトイなど直線の緑のかい間から、花が見えるアレンジです。 

 

   

  

 

  電動三輪車が横転して右手首を骨折しました。不自由な暮らしが当分続きそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加