程久保川の辺で

程久保川のほとりに住んで30数年、ここが私達家族の終の栖家となりました。

わが家の梅

2015-03-18 17:03:32 | 花おりおり

 わが家は浅川と多摩川に近いせいで風が冷たいのか梅の開花が遅いが、ここ数日の暖かさで花盛りになった。

この家に越してきた40数年前、夫が梅の苗木を買ってきた。「斜めに植えると良いと言われた」と言って夫が植えた。

園芸に興味のない夫は、花が咲いても「綺麗だね」の一言もなかった。自分が植えたことすら覚えていたのだろうか。今は訊くすべがない。

近所の植木屋さんの手入れが良いので、今年も見事に咲いた。

夫が植えた白梅

  

  

紅梅

  

  

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オリジナルティッシュケース | トップ | 相模湾 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2015-03-23 15:10:46
とても立派な梅の木ですね
大切に手入れされているからなのですね
ご主人も、きっと毎年「綺麗に咲いたな」と、思われていたことでしょう…

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

花おりおり」カテゴリの最新記事