この声、売ります!!!

吹き替えをメインに、声のお仕事に奮闘中!日々七転八倒のたうち回りまくるチキンハート声優丸山雪野の徒然日記。

◆◆はじめに◆◆

コメントは承認制です。リンクフリーですが「したよ」と一声頂けると嬉しいです。わたしの個人的なブログです、内容についての質問等はメールやコメントをご利用下さい。以上をご了承の上お楽しみ下さい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

生きてるだけで丸儲け

2020年04月18日 | 日々のこと



サカナクション様の土曜夜のライブ配信に心癒され血沸き肉躍る、
とともに、溜め込んだ贅肉も揺れ踊る。

どうも、在宅時間が増えて手の込んだ料理のしがいはあるけれど、
カロリーの使い途に悩む丸山です。

来月のガス代も怖い気がしてきた…

命あっての物種。
さんまさんはしゃべくりのプロ、
流石の名付けだなぁと改めて思いました。

全国民に自分の名前の由来を知られている娘さんのお気持ちはどんなものか、
想像もつきませんが。

予定していた収録はすべて(わたしの場合は)延期に。
これから先の暮らしも心配ですが、
さんまさんのことばを胸に「生きていればなんとかなるか」と思って過ごしています。

そして何より、
与えられた静養期間かな、とも。

というのも、
まず第一に、ヘルニアデビュー致しました。

前々から発声障害の治療でお世話になっている鍼灸の先生に、
「頸椎がつぶれかけている」と恐ろしい話を聞いていたのですが、
動けないレベルの腰痛で整形外科へ行き、そこでのレントゲンでも確認されました。

先生すごいやー、触診どおりだー。
で、ストレートネックから肩こり、肩こりから腰痛、
そして今回の腰椎椎間板ヘルニアデビューではないかとのこと。

そしてそして、
その前段階として、
年明けから喉が絶不調だったのですよ。

現場でもあり得ないようなご迷惑をおかけして、
もうこりゃダメだ、となって、発声障害の診断と治療をして頂いている、
わたしの心の頼りな耳鼻咽喉科の先生のもとへ駆け込むと、
「無理な発声の仕方が重なって声帯が内出血している、そりゃ声も出ない」

うーひー、思い当たる節しかないです先生!

発声障害の発症から四年、
よくもなっているけれど、その間もがいて、
どうしたらカバーしながら声を出せるか、なんて出し方して、
最近は地声もやや回復してきて、あれこれ試しながら音を出してみたりして。

でもそれは「正しい発声」からは外れた道で。

かけてはいけないところに負担をかける喋りだったんでしょうね。
その上、「これはかつての症状のぶり返しか」という素人判断で、
今回の声帯そのものの悪化に気付くのが遅れてしまった…

自分の馬鹿さにガックリしたのと、
四年かけてよくなってきていた発声障害が再発したわけではない!
という安心と、今回の不調であちこちにかけた迷惑とで、
頭がパンク状態。

仕事とは、
プロとは、

そんなことを思いめぐらせながら、
現場で悔しい思いをするのも、
そんな思いをさせてしまうのも、
もう耐えられない‼‼

今の治療(声帯出血)が終わったら、
おれ、ちゃんとした発声を勉強し直しにボイトレに通うんだ。

なんて思っていた二月終わりから三月の中頃。


からの、この自粛暮らしな日々。
ボイトレは先送りですが、声帯にはいいお休み。
そしてまさかのヘルニア。

自分のカラダ、内面と向き合うには、
図らずもありがたい時間になりました。

内面、の考えあれこれについてはまた次回。



この異常な日々、日夜頑張ってくださっている全ての人に感謝しています。
命あっての物種、大事に、大事に。











コメント

としのせ?

2019年12月31日 | 日々のこと
8月終わりに投稿して以来、気づけば大晦日。
魔法かな?

どうも、まだこの声、売っています丸山です。

ついったはすぐさまつぶやけて、
脳みそもこねくり回さなくて気軽に投稿できますが、
その分すぐに流れ去っていきます。

ブログはどっしりそこに残る感じ。
検索ワードもひっかかって出てくるのはブログ。
ついったはついった内で検索かけないと見つけにくい。

残るものだから、ちゃんとしなきゃ、と思うゆえに遠のく更新…
という言い訳でした。

パソコンが壊れて買い換えたり、Blu-rayレコーダーを増税前に買ってみたり、
iPadを業務上必要で貸与されたり…
IT革命が目覚ましい一年でした。

IT講習ってのが昔あったのですよ。
それを当時のとても偉い方が「イット」と呼んだり。
ん十年前のお話ですけども。どうでもいいですね。

お仕事も変わらずなもの、
ご新規さんなもの、
勝手がわからずあわあわするもの、
あれこれやらせて頂いてます。

気にかかって、慎重になるあまり、
ここでは書けなかった人気の役者さんの「発声障害による休業」。

発声障害にも色々あるのでなんとも…ですが、
若かりし頃、共通の知り合いを挟んでご一緒したこともあって、
勝手に近しく感じて心配しています。
ご自身に合う治療法が、
早い段階で見つかっていることを祈るばかりです。

書き出したらあれこれあれこれまとまらず、
止まらなくなるわけですよ。
だから来るのが怖いんですよね、ブログ。

でも、ついったと違って、
勝手に目に飛び込んでくるでもなく、
見たい人が見たいときに見に来る場所だからこそ、
好き勝手やれる城でもあって。


なんやかや言ってますが、
要はやめずにゆるゆるやっていきますので、
今後ともよろしくお願いいたします。ということです。

よいお年をお迎えください


コメント

なつのおわりに

2019年08月31日 | 日々のこと



こんにちは。
どうも、ネトフリで未来少年コナンからのふしぎの海のナディアを完走したところに、
昨日の金曜ロードショーで胸がぞわぞわした丸山です。

何度めかのジブリ美術館に行って「めいとこねこバス」をようやっと観たことも、
めいめいこと田村芽実ちゃんのライブで涙したことも、
大好きだった現場の大好きなキャストさんのさよなら会に参加したことも、
最近のスタジオのセキュリティやチェック方法の進化に未来を感じたことも、
もーさまこと萩尾望都さまのポーの一族展で大興奮したことも、
木曽駒ヶ岳で父とふたりで珍道中をかましてきたことも、
うん年ぶりのディレクターさんとお仕事出来てとにかく嬉しかったことも、
先輩と久方ぶりにお会いしてあれこれしゃべり倒したことも、

なーーーーんも綴ってないままに、今年も夏が終わりますね。

低空飛行ですが、墜落せずにやってられるのは、
雑多なあれこれが絡み合って支えてくれているから。

秋冬はもう少し更新できますように。

いま一番の目標は、
みどりのゆびを手に入れること。

コメント

新元号になっても

2019年05月07日 | 日々のこと


大きな変化のない丸山です。

10年ぶりにお会いした役者さんと現場で抱擁したり、
お久しぶりの役者さんの佇まいの変わりぶりに驚いたり、
あちこちで感動や動揺やらはあれど、
大きな変化はない暮らし。

【ご報告】

みたいなことをぶちかましたい気持ちはやまやまだけれど、
続けることの大事さに重きを置く派なのでね、
これはこれでね、ありがたいこってす。

ちょっと前にはとあるお仕事の恒例化してきた懇親会がありました。
現場で顔を会わせることのない制作サイドの方から、
「とてもよかった!」と声をかけて頂いて。

嬉しいのなんのって。

ドラマや映画の現場と違って、
収録後打ち上げがあるわけでもない、
独りナレブースのお仕事。
公開されても感想が届くわけでもない。

一生懸命やってはいても、
「これでいいものか」とつかみどころのないまま終えて。
そんなところへ「よかった」と一言もらえると、
本当にやっててよかった、と思えます。
チョロい。こいつ、チョロい。

そして最近のこと。
ずいぶん前に収録したゲームのプレイ動画を見つけたのですが、
涙ちょちょぎれるかと思いました。

喉がだいぶ絶望的だったときのお仕事。
完成品、すごくすごくキレイにして下さってた…
当人のわたしでなければ「あ、ここの音出てない…」
なんて気がつかないくらいキレイに喋っている…

遠い昔、病気とは関係なしにただただ喉が絶不調で収録に臨んだことがあって(そんなんばっかり…)、
オンエアに乗った分はさほどひどくなかったと後々ディレクターさんに言われたのですが、
「俺がやってやったんだよ!」とミキサーさん。

そ、そんなことできるの!?

と驚いたのを覚えていて、
今回見つけたゲーム動画がまさにそれ。

本当に、周りの方々の働きがあって、
わたしたちの声は世に出されているんだなぁと。

いやわたしは特別ご迷惑をおかけしがちではあるのですが…

世が世ならやってられなかったろうなぁと思いますはい。
恵まれた時代にこのお仕事につけて幸せものです。

それとは反対に、
馴染みのスタジオでは新スタッフさんとご一緒することが増えて。
ちょっとした手際だったりが、やっぱりベテランさんと違うのが分かるんですよね。
ベテランの方の凄さを実感するのと同時に、
わたしも出来るだけ緊張感をなくそうとしたり。

そんなところに気を回す余裕が出てきた自分に驚きです。
ま、雑談して場を和ましたあとに噛みましたけど。←

日々で考えたら大きな変化はないけれど、
元号単位で見れば結構変わってきたのかもしれませんね。
でもそれも小さなことの積み重ね。
積み重ねることがあることに感謝感謝です。

スローペースではありますが、
令和もよろしくお願いいたします。


◆GW明けと神田明神祭の狭間の空いているタイミングで!










コメント

思えば遠くへ来たもんだ

2019年02月18日 | 日々のこと
どうも、ヘアサロンではいつも寝てしまいます丸山です。

事務所に入るより前からのお付き合いな美容師さん、
最初の出会いのお店から独立されて、
二店舗出して近々三店舗めがオープン予定だそう。

丸山は天パなもので、
天パの扱いが分かっている美容師さんは本当にありがたい。

サレオツで落ち着いた空間なので、
いつもいつも寝落ちしてしまいます。
くたびれた人だと思われているのだろうなぁ。

色味を落として、イケメンショートにして頂きました。
またモテから遠のいた。

はてさて、
先日しれっとお知らせだけ三連発出しましたが、
今年もゆるゆると思い出したように更新したいと思います。

編集画面にブログ開設から何日めかが出るのですが、
もうあと少しで10年ですよ。10年。

しかもレッスン生時代の前身ブログがありまして、
それを考えたら15年くらいはやっている計算に…

当時はSNSもまだまだ始まらないくらいの頃で、
ブログを通じて知り合った方に招待制(!)だったmixiにお声がけ頂いたり。
ブログを通してしか知らない間柄で、
実際にお会いしたことも何度か。

今思うとなかなか怖いもの知らず…

一足先に現場に出ている方にレッスンをつけてもらったり、
同じように知り合った方同士でドラマCDを作ったり、
同じ大学に上京進学してきたコを案内したり。

一度も怖い思いや嫌な思いをしなかったのは奇跡ですね。
今は若い方に、特に女性にはオススメ出来ないですけどね…
本当に皆さん親切だった…
男性は全員紳士だった…
わたしはアホだった…

Twitterもインスタもラインも便利だけれど、
それでもブログを閉じられないのは、
その頃の思い出が詰まっているからっていうのもあるかもしれない。
よくも悪くも燃えていたよ。

情報も少ないし、必死だったんだろうなぁ。
でもあの頃のアホな自分がいなければ、
今ここにはいないものね。

うまく立ち回れなくたって、へたくそに生きてたって、
続けることってすごいことだよね。


という、
ブログ更新が開いてしまうことへの、
長い長い正当化するための言い訳。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。










◆忘年会のはずが流れに流れてとても遅い新年会に。
肉会。


◆愛しの竹内さんと温泉で日本酒とそば。


◆素敵温泉ぽいだろ…23区内なんだぜ?
コメント