Pacific Geophysical Observation[OHP] Network

OHP network operation and data analysis report

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

10月18日メモ

2010-10-18 14:04:23 | Weblog
気象庁の観測によりますと、大型で猛烈な台風13号は、18日午前9時にはフィリピンの東の海上を1時間に15キロの速さで西へ進んでいます。中心の気圧は885ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は65メートル、最大瞬間風速は90メートルで、中心から半径200キロ以内では風速25メートル以上の暴風が吹いています。この時間は、フィリピンのルソン島の一部が台風の暴風域に入っています。台風は、ルソン島に18日午後に上陸し、19日の朝にかけて横断する見込みで、首都マニラがあるルソン島の広い範囲で猛烈な風が吹くおそれがあります。気象庁が台風の観測を行っている北西太平洋で台風の最低気圧が900ヘクトパスカルを下回ったのは平成3年の台風23号と28号以来19年ぶりです。


コメント

10月17日のメモ

2010-10-17 13:17:18 | Weblog
台風13号(メーギー)ルソン島北部に接近中
バギオ観測点 大丈夫か?

気象庁によると

台風第13号 (メーギー)
平成22年10月17日21時50分 発表
<17日21時の実況>
大きさ 大型
強さ 猛烈な
存在地域 フィリピンの東
中心位置 北緯 18度05分(18.1度)
東経 125度05分(125.1度)
進行方向、速さ 西南西 20km/h(11kt)
中心気圧 895hPa
中心付近の最大風速 60m/s(120kt)
最大瞬間風速 85m/s(170kt)
25m/s以上の暴風域 全域 200km(110NM)
15m/s以上の強風域 東側 600km(325NM)
西側 410km(220NM)


那覇市で不発爆弾を爆破処理を実施
15時30分ころ

大島付近で有感地震多数
(震源は大島の西方)

気象庁の観測 22時22分現在
 2010/10/17 18:03:00 伊豆大島近海  M2.2 ?km 東京管区
 2010/10/17 18:15:00 伊豆大島近海  M2.0 ?km 東京管区
 2010/10/17 18:36:00 伊豆大島近海  M2.0 ?km 東京管区
 2010/10/17 18:39:00 伊豆大島近海  M2.1 ?km 東京管区
 2010/10/17 18:43:00 伊豆大島近海  M2.0 ?km 東京管区
 2010/10/17 20:01:00 伊豆大島近海  M3.4 ?km 東京管区
 2010/10/17 20:01:00 伊豆大島近海  M3.4 ?km 東京管区
 2010/10/17 20:16:00 伊豆大島近海  M2.2 ?km 東京管区

今後の活動に留意。
コメント