Pacific Geophysical Observation[OHP] Network

OHP network operation and data analysis report

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

微気圧センサーと温度とりの比較その4

2008-07-30 16:47:19 | Weblog
比較用の併設した
「温度とり」による温度データです。

精度は±0.3degです。

コメント

微気圧センサーと温度とりの比較その3

2008-07-30 16:45:08 | Weblog
微気圧センサーの内部温度データ
です。
センサーの内部の影響か、
周囲の雰囲気温度より少し高めの
値になっています。


コメント

微気圧センサーと温度とりの比較その2

2008-07-30 16:06:47 | Weblog
同時期の「温度とり」のデータです。
全体的に1.5hPa程度のオフセットがあるようです。

TandDのサイトによると
測定精度は±1.5hPaですから、許容範囲内といえます。

全体的は変動量はほぼ同じ感じです。


コメント

微気圧センサーと温度とりの比較

2008-07-30 16:00:14 | Weblog
参考のため、
一晩だけ「温度とり」を横に
置いて、同時計測をおこないました。

これは微気圧センサーのデータです。

コメント

ISG 気圧データ 更新後の様子

2008-07-30 14:18:08 | Weblog
7月29日の1日長の気圧データです。
台風が遠ざかり、数値が徐々に
上がっています。

太平洋高気圧の領域に入ったのでしょうか。
きっと夏空でしょう。
コメント

ISG観測点 気圧センサーの状況

2008-07-30 14:15:52 | Weblog
7月29日の1日長の
センサー内の温度データです。

この期間で100分の1度以内の変動で
ようやく安定してきたようです。
コメント

ISG気圧計更新その2

2008-07-29 20:25:57 | Weblog
センサー内の温度値です。
作業で人が入った直後のためか、
台風の影響か、まだ安定状態には
至っていないようです。

コメント

ISG観測点気圧計更新

2008-07-29 20:23:36 | Weblog
7月24日の調子の悪かった気圧計を
新しい機器に更新しました。

その後のデータです。
台風8号接近の影響で、気圧が低下しています。
コメント

TJN観測点温湿度データ

2008-07-18 16:08:04 | Weblog
久しぶりにTJN観測点の温湿度データをダウンロード
しました。
現地も徐々に夏本番に向かっているようです。
7月15日頃から壕内でも温度の上昇が
確認されます。

現地のデータは3週間+α日で満杯になることが判明しました。



コメント