アセンションへの道 PartⅠ その理論と技法

2012年には銀河の中心と太陽系そして地球が整列し時代の節目を迎えます。アセンションの理論と技法について考えます。

第18章 真理 ⑳解脱

2013-02-01 06:12:20 | 第18章 真理
この世に生を受けた我々の最終目的地について。 . . . 本文を読む

第18章 真理 ⑲転変

2013-01-25 06:18:01 | 第18章 真理
前回に続き、「時」が我々の人生を紡ぎだす仕組みを説明します。 . . . 本文を読む

第18章 真理 ⑱時の秘密

2013-01-18 06:46:52 | 第18章 真理
『ハイデガー=存在神秘の哲学』の所説から、時の秘密に迫ります。 . . . 本文を読む

第18章 真理 ⑰存在神秘の哲学 

2013-01-11 06:33:23 | 第18章 真理
哲学の分野を代表してハイデガーの所説を取り上げ、宗教上の真理との接点を考えます。 . . . 本文を読む

第18章 真理 ⑯華厳経とキリスト教

2013-01-04 06:52:13 | 第18章 真理
カトリックの儀式には、仏教或いはヨーガなど、インドの影響が垣間見えます。 . . . 本文を読む

第18章 真理 ⑮黙示録の解読

2012-12-28 06:42:34 | 第18章 真理
エドガー・ケイシーに拠る『黙示録の解読』を読むと、ヨーガの教えとの一致点が多いことに気付きます。 . . . 本文を読む

第18章 真理 ⑭七つの燭台

2012-12-21 06:48:20 | 第18章 真理
「振り向くと、七つの金の燭台が目についた。」 ヨハネの黙示録 1-12 . . . 本文を読む

第18章 真理 ⑬聖なる科学 (その二)

2012-12-14 06:42:23 | 第18章 真理
サーンキャ哲学から見た、心や感覚器官の構造です。 . . . 本文を読む

第18章 真理 ⑫聖なる科学 (その一)

2012-12-07 06:18:48 | 第18章 真理
スリ・ユクテスワ師の『聖なる科学』は、難解なヨハネの黙示録に、サーンキャ哲学的な解を与えてくれます。 . . . 本文を読む

第18章 真理 ⑪イデアの世界 (その三)

2012-11-30 06:48:37 | 第18章 真理
プラトンのイデア論に就いての考察です。 . . . 本文を読む

第18章 真理 ⑩イデアの世界 (その二)

2012-11-23 09:16:55 | 第18章 真理
どうやら、我々の最終目的地は「イデアの世界」のようです。 . . . 本文を読む

第18章 真理 ⑨イデアの世界 (その一)

2012-11-16 06:54:33 | 第18章 真理
プラトンの説く「イデアの世界」と、『あるヨギの自叙伝』に出てくる「観念界」について考えます。 . . . 本文を読む

第18章 真理 ⑧如来蔵と真我

2012-11-09 06:58:04 | 第18章 真理
起信論に出てくる「如来蔵」とは何か、またそれは真我とどのように関係しているのかに就いて考えてみました。 . . . 本文を読む

第18章 真理 ⑦五つの鞘

2012-11-02 06:57:41 | 第18章 真理
人間の体を構成する’五つの鞘’について纏めてみました。 . . . 本文を読む

第18章 真理 ⑥大乗起信論

2012-10-26 06:29:43 | 第18章 真理
『大乗起信論』には、大乗の教えの要諦が余す処なく、しかも簡潔に示されています。 . . . 本文を読む