アセンションへの道 PartⅠ その理論と技法

2012年には銀河の中心と太陽系そして地球が整列し時代の節目を迎えます。アセンションの理論と技法について考えます。

第15章 心と意識 ⑬真我探求

2011-12-30 05:56:03 | 第15章 心と意識
ラマナ・マハルシが提唱した真我探求の手法を紹介します。 . . . 本文を読む

第15章 心と意識 ⑫心の本性

2011-12-23 05:53:48 | 第15章 心と意識
心はどのように作られるのか、人類にとって永遠の謎かも知れません。 . . . 本文を読む

第15章 心と意識 ⑪沈黙の教え

2011-12-13 20:05:44 | 第15章 心と意識
ラマナ・マハルシは沈黙の内に、彼の弟子を導いたと言われています。 . . . 本文を読む

第15章 心と意識 ⑩運命

2011-12-09 06:22:14 | 第15章 心と意識
芥川龍之介は「運命は性格の中にある」という言葉を残したが、人間の運命は生まれたときから決まっているのだろうか? . . . 本文を読む

第15章 心と意識 ⑨ラマナ・マハルシとカルマ・ヨーガ

2011-12-02 05:52:11 | 第15章 心と意識
ラマナ・マハルシの生涯を簡潔に紹介し、彼の教えを仕事と真理探究の両立という側面から説明します。 . . . 本文を読む

第15章 心と意識 ⑧神々の存在

2011-11-25 06:04:58 | 第15章 心と意識
幽界、或いは霊界にまします神々の存在について、我々はどのように考えたら良いのであろうか。 . . . 本文を読む

第15章 心と意識 ⑦輪廻転生

2011-11-18 06:00:36 | 第15章 心と意識
輪廻転生を心と意識の観点から説明します。 . . . 本文を読む

第15章 心と意識 ⑥第四の意識

2011-11-11 06:29:30 | 第15章 心と意識
人間の意識には、眠り、目覚め、夢見以外に、第四の意識があります。 . . . 本文を読む

第15章 心と意識 ⑤善の研究

2011-11-04 05:54:17 | 第15章 心と意識
明治以降、日本人によって書かれた最初の哲学書と言われる西田幾多郎の『善の研究』と、筆者が紹介してきた考えには多くの共通点があります。 . . . 本文を読む

第15章 心と意識 ④心の構造

2011-10-28 06:12:32 | 第15章 心と意識
我々の心の中は、どのようになっているのだろうか・・・ . . . 本文を読む

第15章 心と意識 ③ハートの所在

2011-10-21 06:00:31 | 第15章 心と意識
厳密に言うと、ハートは心ではありません。 . . . 本文を読む

第15章 心と意識 ②自我(エゴ)

2011-10-14 06:50:13 | 第15章 心と意識
自我(エゴ)と心の関係について考えます。 . . . 本文を読む

第15章 心と意識 ①心と世界

2011-10-07 06:31:20 | 第15章 心と意識
あなたは心と意識の違いについて説明できますか? . . . 本文を読む