TREK 4300 で行く

2012年4月、TREK 2.5 が仲間入り。
マウンテンとロード、2台のTREKを駆って北の大地を疾走します。

常時SSL化

2018年03月06日 | ブログ

gooブログが常時SSL化したらしい。
密かにURLが"http://"から"https://"に変わっている。
それによって何がどうなったのか。
とりあえず読者の皆さんは何も気にしなくて良いようだ。

コメント

スマホ対応

2017年09月24日 | ブログ

世の中すっかりスマホというものが普及した。
小生がスマホ難民なこともあって気に留めてこなかったが、当ブログも実はスマホで見られているかもしれない。
思い立って過去1年間のアクセスログを調べてみた。
すると、全セッションの21%がスマホ(またはタブレット)という結果が出てきた。

これまで、画像の表示にはCSSのfloatを使ってきた。
しかし、この方法はパソコン画面では問題ないが、幅が狭いスマホでは文章が極めて読みづらくなる。
スマホを横長に持てば多少緩和されるが、読者に対応を求めるのは極力避けるべきだろう。
これも時代の要請か。
腹を決めてソースコードの書きぶりを変えることにした。

さて、着手するのはいいが、gooブログ無料版はカスタムスタイルシートが使えない。
CSSの記述は、本文中に直打ちする必要がある。
写真をアップするたびに全文直打ちとなれば、かなりの手間だ。
できるだけ簡易に、できるだけ流用しやすいようなコードでなければならない。
幸い、主要なブラウザはCSS3のサポートを完了しているため、真新しいコードが解釈不能でバグることはなさそうだ。
はてさて、どうしたものか…。

悪戦苦闘の末、どうにかものを仕上げた。
具体的なコードはここで紹介しないので、興味のある方は美瑛センチュリーライドの記事で確認してほしい。
記述方法に多少の間違いがあるかもしれないが、とりあえず意図したとおりに表示されているようなので良しとしよう。
バグったら対応するということで…。

フルブラウザという言葉が出始めたころには、すでに青春時代は遥か彼方。
スマホなどという文明の利器には、手を触れたことすらほとんどないというモバイル音痴だ。
今回の対応は、頭にはいい刺激になったのではなかろうか。

コメント

100,000PV

2017年09月20日 | ブログ

当ブログの累計閲覧数が10万ページに達した。
それもこれも、日ごろからご購読いただいている皆々様のお蔭と感謝感謝。
これからも、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくる所存である。

ふと気付けば、今日は長月二十日でありますな。
新暦・旧暦の違いはあるにせよ、何とも奇妙な巡り合わせ。
ネタのない日などは、是非とも法師からお知恵を拝借したいものだ。
できれば現代語で…。(←注文の多い奴め)

三大随筆とは比ぶべくもない拙文ではあるが、今後ともご愛読いただければ幸いである。

【本日走行距離】2.97km
【積算走行距離】4927.0km(4693.6+197.1+36.3)

コメント

Google連携

2016年07月03日 | ブログ

無料版gooブログでもGoogle Analytics(アクセス解析)とGoogle Search Console(SEO対策)が使えるようになっていたので設定。
得られたデータを基に、アクセス数向上対策を練ったり、記事のタイトルや内容を見直したり、ということは一切しない。
多分、結果を見ること自体、至極稀にしかないだろう。
では何のために設定したのか。
そうだな、使える機能はいろいろ使ってみたいだけかな。

ちなみに、解禁日は2015年6月2日だそうな。
1年以上も気付かなかったのか…。

コメント

コントラスト比対策

2014年12月05日 | ブログ

昨日の記事では、一部のテンプレートでコントラスト比が不足していることを指摘した。
今日は、その解決策について記す。

ブログを始めたばかりの人なら、本文全体に文字色「黒」を適用させてから投稿すればよい。
実に単純だが、十分な効果がある。
ただ、当ブログのように既に2000件近い記事を有している場合、過去に遡って修正するのはものすごく大変である。
また、背景色が黒系のテンプレートに変えた場合、記事が読めなくなるというデメリットもある。

こうした問題を解決する方法が、ユーザーCSSである。
読者一人ひとりが設定を作らなければならないのがネックではあるが、毎日見ているのは自分くらいなものであるから、自分の環境でさえ改善すればよいのである。(←開き直り)

参考までに、CSSの記述のみ紹介する。
ユーザーCSSの設定方法そのものは、各自検索されたい。

@-moz-document url-prefix(http://blog.goo.ne.jp/www-lan){
div.entry-body-text {color: #000000;}
div.mod-entry-set-goo-ad {display: none;}

ユーザーCSSに手を出すような方には説明不要かもしれないが、
1行目は、当ブログにのみこのCSSを適用するという意味。
2行目で本文の文字色を黒(#000000)に。
3行目はおまけで、広告を非表示にするものだ。

これで対策は完了である。
すべての記事で文字色が完全な黒となり、文字がとても見やすくなった。
大いに満足している。(←結局自己満足)

コメント

コントラスト比

2014年12月04日 | ブログ

gooブログ(無料版)では、まともなCSSカスタマイズはできない。
何故なら、カスタムCSSを使うと、サイドメニューの配置変更ができないからだ。
サイドメニューの配置を変更したければ、HTML編集をしなければならず、その機能は有料版にしかない。
有料版にアップグレードさせようという商魂の逞しさが見て取れる。

話が逸れた。
何が言いたいかというと、無料版を使う限りにおいては、カスタマイズなど事実上不可能ということ。
用意されたテンプレートのCSSをそのまま受け入れるしかない。
そこで問題となるのが、本文の文字色である。

移行直後にも指摘させてもらったが、このブログの文字色は灰色(#333333)であり、黒(#000000)ではない。
それでも(#333333)ならまだましで、(#666666)なんてのもある。
もちろん、背景色は白(#ffffff)だ。
本文が(#666666)で背景色が(#ffffff)って、コントラスト比が5.74:1しかない。
JIS X 8341-3:2010では次のように定めている。

■等級AA■
7.1.4.3 - 最低限のコントラストに関する達成基準
テキスト及び画像化された文字の視覚的な表現には,少なくとも 4.5:1 のコントラスト比がなければならない。

■等級AAA■
7.1.4.6 - より十分なコントラストに関する達成基準
テキスト及び画像化された文字の視覚的な表現には,少なくとも 7:1 のコントラスト比がなければならない。

つまり、等級AAこそクリアしているものの、等級AAAにはまったく及んでいないのだ。
そんなテンプレートを提供しないでいただきたい。

一応フォローもしておくと、すべてのテンプレートがこんな悲惨な状況というわけでもない。
文字色が黒(#000000)で背景色が白(#ffffff)というテンプレートも、少数ながらある。
ただ、デザインが気に入らない。
無料版なんだから文句を言うなという指摘もあろうが、JIS X 8341-3:2010の等級AAAをクリアしていない以上、こちらの主張にだって正当性はあるのだ。

ということで、対応策はまた次回。

コメント

URL転送されず

2014年12月02日 | ブログ

ご存じのとおり、ブログ人のサービス終了に伴ってgooブログに移転した。
運営側の都合によるサービス終了であるから、移転対象者には、ブログ人URLからgooブログURLへのURL転送サービスが提供されることになっている。
しかし、何かの不具合なのか、ブログ人URLにアクセスしてもリダイレクト(転送)されない。
サービス終了のお知らせが表示されるだけである。

異変に気付き、OCNへお問い合わせメールを送信した。
返事はすぐに戻ってきた。

大変恐れ入りますが、ブログ人の移行に関するご質問につきましては、
専用窓口を設けておりますので、誠にお手数ですが下記の
フリーダイヤルへご相談いただきますようお願いいたします。

【OCNテクニカルサポート】
 フリーダイヤル 0120-560-161
 受付時間 10:00~19:00(土日祝日含、年末年始を除く)

どうにも冷たい回答である。
専用窓口でしか対応できないことは理解する。
だが、それだけで終わっては印象がよろしくないだろう。
「お問い合わせ内容は専用窓口に伝えました」とか、配慮の片鱗くらい見せてもいいんじゃないかと。

まあ、本題ではないことに拘るようでは自分もまだまだ二流、三流か。
経緯はともかく、URL転送が正しく動作してくれさえすれば良いのだから。

コメント

移転後のあれこれ

2014年12月01日 | ブログ

テンプレートを変更し、文字色の問題は幾分かましになった。
それでも、完全な黒(#000000)ではないので、微妙に見づらい。

カスタムテンプレートも試してみた。
CSSをちょちょっといじれば、完全な黒にすることができた。
これは見やすい。

しかし、今度はサイドメニューの並べ替えができない。
有料版にアップグレードすればできると書いてある。
ということは、無料版ではどうにもならないということだ。

そして、意外な落とし穴を発見。
なななんと、無料版ではバックアップを取ることができないのである。
バックアップが取れないと、ほかのブログに引っ越すことも、勿論できない。
すっごい不便。
不便極まりない。
納得しがたいものがある。

有料版は月額515円。
ブログ人は月額270円で維持していただけに、支出2倍は痛い。
しかも、ブログ人がなくなってもメールアドレスとURL転送のために270円は払い続けるのだから、gooブログ有料版に加入すると、実質支出3倍である。
経費捻出には、毎月5食を断たねばならぬ。

仕方ない、無料版で我慢しよう。
どうしても引っ越すときは、1か月だけ有料版に申し込めば済む話だ。

コメント

ブログ移転

2014年11月30日 | ブログ

ブログ人のサービス終了に伴い、gooブログへ引っ越した。

移転作業にどれほどの労力が必要かと心配していたのだが、用意された移転ツールでスムーズに移転できた。
旧URLへアクセスした場合のURL転送サービス(無料)も提供されており、本ブログの数少ない閲覧者にも優しい設計となっている点も評価できる。
サービス終了は非常に残念だが、サポート体制は合格点であろう。

管理画面の使い勝手は、今のところ上々。
動作は軽快だし、過去の記事を探すのも簡単だし。
初めての人(自分)でも困らずに操作できているあたり、洗練されたインターフェースと言えよう。

テンプレート(デザイン)は、とりあえず従来と似通った青系にしてある。
けれども、文字がグレーでかんなり見づらい。
このテンプレでは細かい調整ができないみたいなので、カスタムテンプレに切り替えることも考えねば…。
とにかく、文字が見づらいというのは致命的である。

あと、任意のファイルをアップロードする方法が見当たらない。
それゆえに、ブログ人で大活躍していたlightboxは、gooブログでは動作してくれない。
今回の引越しにおいて、最もマイナスなのがここである。
有料版にアップグレードしたらできるようになるのだろうか。
今後、よくよく研究したい。

ブログ人さん、9年と2か月間、大変お世話になりました。

コメント

サービス終了告知

2014年06月09日 | ブログ

OCNからメールが届いた。
なななななんと、「OCNブログ人」がサービス終了!?
終了日は、2014年11月30日だという。
あと半年もないではないか(注1)

ブログ人に申し込んだのは2005年9月12日。
当初は、FTTH接続プロバイダの付帯サービスとしての利用だった。
その後、接続プロバイダをOCNから他社に変更したが、ブログを維持するためだけに月額料金を払い続けてきた。
現在は、月々270円(250円+消費税)を納めている。

ウェブコンテンツの世界は、栄枯盛衰が激しい。
利用者が少なくなったサービスは打ち切られていく。
これは仕方のないことだ。
しかし、実際に有料サービスの打切り(注2)に遭遇してみると、意外にダメージがあるものだ。

できればサービスを継続してもらいたいところだが、さすがにそれは無理だろう。
すでに移行先としてgooブログが推奨されている。
せめて、移行手続きができるだけ簡単に行えるよう、最大限の配慮があることに期待したい。

注1:手元にメールが届いたのは今日だが、公式ホームページに終了情報が掲載されたのは2014年5月31日。ちょうど終了日の半年前である。

注2:月々270円の「バリュープラン」は、ブログ人を使うためだけの料金コースではない。例えばメールも使える。なので、ブログ人が有料サービスかといえば、その人の使い方によって意見が分かれるところ。

コメント

デジカメ

2013年05月15日 | ブログ

ネット環境を更新したら、デジカメ付きの端末になった。
折角写真を撮っても、画質に限界を感じつつあった今日このごろ。
思いがけないスペック更新。

これで写真掲載率が上がるかどうか。
それはまた別の問題。

【本日走行距離】10.59km
【積算走行距離】715.6km(634.1+81.5)

コメント

Lightbox

2013年05月05日 | ブログ

ライトボックスを設置しました。
備忘録を兼ねて、ブログ人への設置方法を記します。


1.「Lightbox 2」をダウンロードします。

2.ダウンロードしたファイルを解凍します。

3. [js] フォルダ内の [lightbox.js] をエディタで開き、

this.fileLoadingImage = 'images/loading.gif';
this.fileCloseImage = 'images/close.png';

というところを

this.fileLoadingImage = '/images/loading.gif';
this.fileCloseImage = '/images/close.png';

に書き換えます。

4.ブログ人の管理画面にログインし、「コントロールパネル」→「ファイル管理」を開きます。

5.ルートに [css] [images] [js] フォルダを作成し、次のとおりにファイルをアップロードします。

[css]
lightbox.css
[images]
close.png
loading.gif
next.png
prev.png
[js]
jquery-1.7.2.min.js
lightbox.js

※これ以外のファイルは使いません。

6.「私リスト」に新しいリストを追加し、次のように記述します。

<link href="/css/lightbox.css" rel="stylesheet" />
<script src="/js/jquery-1.7.2.min.js"></script>
<script src="/js/lightbox.js"></script>

※これがミソ。「はじめの一歩」コースでは、headタグ内の編集ができないので、私リストを使って任意のタグを埋め込みます。


以上で準備は完了です。

肝心要の使い方は、記事を書くときに「HTMLの編集」タブに切り替え、

<a href="大きい画像のURL" rel="lightbox" title="画像の説明">
<img src="縮小画像のURL" /></a>

と記述するだけです。

サンプル画像(クリックするとライトボックスが立ち上がります)

参考になりましたでしょうか。

コメント

ブログ再構築

2012年10月28日 | ブログ

かなーり久しぶりにGoogleのウェブマスターツールを開いてみたら、いくつかクロールエラーが出ていた。
エラー発生源のURLを調べてみると、本来公開されていないはずのページだった。

原因はこんな感じである。
例えば、10月1日に9月30日分の記事を投稿したとしよう。
すると、まずは10月に記事(A)が登録される。
このとき、トップページと10月のバックナンバーも更新される。

続いて、その記事の日付を9月30日に修正する。
すると、9月にその記事(A’)が登録される。
このとき、トップページと10月のバックナンバーも更新される。
しかし、(A)は10月から削除されず、9月のバックナンバーも更新されない。
おいおい…。

よって、月を遡って記事を投稿する場合は、最低でも月別バックナンバーの再構築が必要。
欲を言えば、「ファイル管理」タブを開いて、当月のフォルダーに残っている不要なページ(A)も削除すべきなのである。
(こういうことはヘルプにも載せてほしいものだ。)

ということで、再構築と不要ファイルの手動削除を実施。
要らないページがなくなってスッキリ。
じきにクロールエラーもなくなることでしょう。

【本日走行距離】4.84km
【積算走行距離】2534.7km(1546.8+987.9)

コメント

料金プラン変更

2010年12月30日 | ブログ

「バリュープラン」への変更申請完了。
利用サービスは一切変わらず、年間1,890円の節約となる。
これは大きい。

コメント

ブログ維持費

2010年12月26日 | ブログ

今年も残すところわずかとなり、我が家の決算をつける準備に取り掛かる。
家計簿を見ていて、ふとブログ維持費5,040円が目に付いた。

OCN会員なら無料で使えるブログ人。
札幌に住んでいたころはOCN会員だったので、物は試しにと申し込んだ。
その後、諸事情によりOCNの接続サービスは不要になり、ブログ人とメールだけが使えれば良くなった。
そこで、OCNのサポートに相談したところ、月額420円の「コミ・デ・400」への変更を勧められ、現在に至っている。
まあ、世の中には無料ブログもたくさんあったが、この「wwww」というURLも気に入っていたので、他社への乗り換えはしなかったのだ。

以来、毎月420円を支払うこと2年8か月。
せっかく啓示(家計簿は神様なんです!)があったことだ。
そういえば、今やメールは全然使っていないし、もっと自分に合った料金プランがあるかも。
調べてみると、何やら月額262.5円の「バリュープラン」なるものを発見。
ただ、グレードが下がるプラン変更をする場合、何かと縛りがあるのが世の常だし、そういったことはたいてい分かりづらいところに小さく書いてあるので、どうにも自力では探しきれない。
ということで、サポートに問い合わせのメールを送った。

その日、夕方にはもう回答が届いていた。
それによれば、URLはそのままでバリュープランに変更できるばかりでなく、メールアドレスもそのまま使えるという。
しかも、手続きもWeb上で簡単スピーディーと申し分ない回答だった。
なぜ、もっと早くにバリュープランの存在に気付かなかったのか、そこが少しだけ悔やまれるところではあったが…。

というわけで、料金プランを変更することに決定。
今、手元にパスワードが載っている契約書がないから、時間のあるときに契約書を探してきて手続きしよーっと。

コメント