写進化・ヲアニーの徒然日記

秀峰大山を中心に山陰地方の風景等を掲載。
ときどきは親父ギャグを交えた米子弁のコメントもあるよ(笑)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

盆踊り・花火大会(2)

2009年08月23日 | イベント紹介
8月15日にUPした花火大会の写真を引き続き掲載します。












今年は雨が降って、我が家からの撮影となりましたが、来年は場所を考えて撮ることにします。

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« [最終:盆の晴れた日]夏の夜空 | トップ | 釣果 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ゆるポタ)
2009-08-24 18:35:51
私が思いますに、被写体ブレを起こしてないですか?
まさか、手持ちじゃないですよね。
そのため、このような芸術的光の曲線が生まれたのではないかと思われます。
素晴らしい(爆)
ゆるポタさんへ (ヲアニー)
2009-08-24 21:14:25
こんばんは(^^)
腹(黒)怪長もそう思うか(爆)
どの画像を見ても、閃光が曲がっているのが多くて、第二弾のUPはやめようかとも思っていました。
情無理事の花火を見ると、実直さとナイーヴな性格(ああ見えても)がそのまま出ていて、閃光が曲がってないですね(笑)
といっても、おいらの性格が曲がっているわけではないが・・
三脚を使っているが、花火の上がる高さがまちまちで、カメラを追っかけて手押しシャッターだから、その曲がりは被写体ぶれかもしれないね。
もっとも、晩酌をした直後だったからなぁ
盆でいつもより飲み過ぎたかも(爆)
Unknown (まっちゃん)
2009-08-24 22:35:04
けっこういろんな花火が上がってますね。
最後から2枚目は明らかにぶれてますが、私も撮ってて思いましたが花火の具合によって
あんな風にふにゃふにゃ曲がったように写る事があるようです。
私の撮ったのにも何枚か同じように写ってるものがありましたから。
でもやっぱり家からこういう花火が見られるっていいですね。
来年は是非怪員を招待して頂きたい(爆)
まっちゃんさんへ (ヲアニー)
2009-08-25 20:31:34
こんばんは(^^)
最後から2番目のがおもしろいと思ったのですが、確かにぶれてますね^^;
まっちゃんさんが撮られたのも曲がったように写ったのがありましたか。
このように光線を描くのでしょうかね。
まっちゃんさんの花火写真も、来年の参考にさせてもらいます。

>来年は是非怪員を招待して頂きたい(爆)
木造40階建の暮夢林に怪員千名を詰め込むと、さすがの頑丈な造りでも大丈夫かなぁ。
いっそのこと、鉄筋コンクリートで改築しようか。
もっとも、借金コンクリートになりそうだが

コメントを投稿