洋楽日記

80年代の産業ロック、ハードポップが特に好みです。

購入CD(8/4)

2018-08-04 18:28:10 | 音楽(購入 2008年~)
BEYOND BATTLE RECORDSより購入。

・FM「INDISCREET」
・FM「TOUGH IT OUT」
・LIEGE LORD「BURN TO MY TOUCH」
・LIEGE LORD「MASTER CONTROL」


ROCK AVENUE RECORDSより購入。

・ATTACKER「THE SECOND COMING」
・ZOETROPE「AMNESTY」
・OBSESSION「SCARRED FOR LIFE」


BEYOND BATTLE RECORDSから初めて購入。
前から検索で見つけて知ってはいたのだが、中々タイミングが合わなかった。

FMは、カップリングCDしか持っていなかったので、個別に欲しくなって買い増し。

FM以外は、パワーメタル周辺のバンドを衝動買いしてしまった。
今の自分が好んで聴いているタイプではないので、あまり聴かないで終わる可能性もある。

パワーメタルバンドの SWORDの1st「METALIZED」が前に好きだったので
2nd「SWEET DREAMS」がどんな感じか、YOUTUBEで試聴してみたが、そこそこの印象。
しかし、横の関連動画に LIEGE LORDが出ていて試聴みたら、むしろこちらにハマって購入。

その後、ROCK AVENUE RECORDSで、LIEGE LORDを検索したら ATTACKERの2ndも名盤とか
書いてあったので購入。その他、前から名盤ガイドなどに紹介されていて気になっていた
ZOETROPEも追加して、OBSESSIONもついでにという感じで購入。

少し聴いた感じだと、一番最後についでに追加した OBSESSIONの1st「SCARRED FOR LIFE」が
意外にも一番最初にヒットした。OBSESSIONは、名盤と言われている2nd「METHODS OF MADNESS」
しか持っていなかったのだが、今の自分には、2ndより1stの方が良い感触だった。
コメント

購入CD(7/25)

2018-07-25 20:54:09 | 音楽(購入 2008年~)
AMAZONマーケットプレイス(出品者)より購入。

・MADISON「BEST IN SHOW」

2nd「BEST IN SHOW」は、あまり評価が良くないので、興味が無かったのだが
メロディアス化しているという事で、急に興味が出てきたので購入。

1st「DIAMOND MISTRESS」は、名盤ガイドなどにも載っていて、評価が高いが
前に持っていた頃には、あまりハマれないで売却してしまった。
YOUTUBEに挙がっている音源を改めて聴くと中々格好良い。
売ったのは失敗だったかなぁ。
コメント

購入CD(7/23)

2018-07-23 22:29:02 | 音楽(購入 2008年~)
AMAZONマーケットプレイス(出品者)より購入。

・JOHN LAWTON「HEARTBEAT」

雑音が入りまくりの CD-Rしか持っていなかったので
前から買い直したいと思っていたのだが、ようやく購入できた。

海外のサイトを使用していた頃は、心配事も多かったけど
AMAZONで海外の出品者から購入できるのは、とても便利だし安心。
コメント

メロディアス・メタル2

2018-07-16 16:49:29 | 音楽(メロディアス・ハード)
正統的なHM/HRだけど、結構ポップ、キャッチーな雰囲気も感じられるアルバムを並べてみた。

・KUNI「LOOKIN' FOR ACTION」('88)



日本人ギタリストKUNIが、所属のバンドの2nd。1st「MASQUE」('86)とともに最近再発された。
KUNIのアルバムは、1st,2ndのカップリングCDを前から持っていたのだが
あまり惹かれることが無く、しばらく放置状態だった。しかし、ここ数年で2ndは、お気に入りとなった。
基本正統的だけどメロディアスなHR。曲が全体的に良く、gが結構弾いているので
HRとしての格好良さや高揚感もあり、聴いていて気持ちが良い。


・Q5「STEEL THE LIGHT」('84)



B!誌で高得点だったので購入したアルバム。バンドの1st。近々再発されるようだ。
正統的でヘヴィな格好良い音でメロディアスさもある。高得点だっただけあって、良い曲が並んでいる。
2nd「WHEN THE MIRROR CRACKS」('85)は、ヘヴィさが減退して、いにしえメロ系産業化。
いにしえメロが好きな自分としては、美味しい音満載で、聴いているうちに気に入るだろうと思っていた。
しかし、かなり聴き込んだにもかかわらず、何故か気に入るところまでいかなかった。


・TRANCE「VICTORY」('85)



これもB!誌で高得点だったので購入したアルバム。ACCEPT系バンドの3rd。
ACCEPT的に鋼鉄系の雰囲気にポップな曲という不思議な感じではある。
メタルの格好良さにポップでキャッチーさが載っていて、個人的には最高である。
このバンドでは、正統的な 2nd「POWER INFUSION」('83)も評価が高いようである。
個人的に2ndは、まだそれほどハマれていない。


・RAILWAY「RAILWAY」('84)、「RAILWAYⅡ」('85)

 

バンドの1st,2nd。このバンドも TRANCEの3rdと同じで鋼鉄系の雰囲気にポップな曲が並ぶ。
TRANCEより更にキャッチーな感じがする。曲も全体的に粒が揃っている。
メタル的な重厚感、疾走感とノリがあり、曲がチャッチーという、個人的に美味しい音である。


・HELLOISE「COSMOGONY」('85)



バンドの1st。自分だけの感じ方だと思うが、TALISMANの1stのようにパワーのある
メロディアス・メタルにハードポップ的な雰囲気を付加したような印象を受けた。
パワー感のあるメタルにハードポップ的な要素とくれば、個人的には堪らない。
2nd「POLARITY」('86)も持っていたが、1stほどハマれず売却。どういう音だったかも覚えていない。


・ATLANTIS RISING「ATLANTIS RISING」('91)



ギタリストのJAMES BYRDが参加ということで、雰囲気が FIFTH ANGELに近いところもある感じがする。
最初聴いた時には、FIFTH ANGELよりメロディアス寄りだけど、音が軽い感じがして物足りない印象であった。
しかし、聴いているうちに曲に馴染んできて、お気に入りのアルバムになってきた。
FIFTH ANGELは、個人的にとても好きな正統HMバンドなので、それに比べると一つ落ちるが、これはこれで良い。
コメント

聴いたCD(7/15)

2018-07-15 15:55:48 | 音楽(日記 2008年~)
MICHAEL SEMBELLO「BOSSA NOVA HOTEL」が再発されるようである。
前に再発された時に、迷っているうちにレア化してしまったので、今度は購入しよう。

KING KOBRA「Ⅲ」が、最近再発されたみたいなので、試聴してみたが
1st,2ndに比べると、ハードロック要素が強くなった感じで好みではないかなぁ。

この前、購入した ROBBY VALENTINEがメロハーしていて良い感じ。最近よく聴いている。
それに影響されて、ZINATRAの「ZINATRA」「THE GREAT ESCAPE」を聴き直したのだが
素晴らしいキラキラ・ハードポップ系メタルで最高だなぁ。
自分の中で、この系統では、FATE「A MATTER OF ATTITUDE」が最高峰だと思っているが
ZINATRAは、その次に位置している。

この前、購入した中では、UNIVERSEも気に入ってきた。
正統的だけど、メロディアスで全体的に曲が良い。
コメント