こころを合わせてLet's Play ! (ギター)

三重県四日市市で活動しているギターサークル・サルビアのナビゲータ役Itouの個人発信ブログです。

並んでまで・・

2019年06月13日 17時15分13秒 | つぶやき
食べるために並ぶって・・、友達と一緒でないと絶対にありえない!(笑)
並び始めてから口に入るまで約120分。。
コンサートに例えたら開演から終演までの時間になるわ~~。(笑)
今日は平日なのにどうしてそんなに??

食べてから思い出しました。
私、これ食べてる。
名古屋に出た時の一人ランチで。全然問題なしにすぐに口に入った記憶が。。
新しく出店、人気のお店~~・・の言葉にどうしてこんなに弱いのか。。
お味は・・、美味しいのは美味しいけど、、想像を超えるものでも何でもなくて。。
2回目に並ぶは100%あり得ないです。
コメント

スモークツリー

2019年06月13日 07時33分04秒 | つぶやき
もあもあもあ~~っとした印象のスモークツリー。
ピンクが混じってMore!More!More!

今日もいい一日になりそうです。
プチ女子会でギター脳離れます。
コメント

心地良さ

2019年06月13日 05時34分45秒 | つぶやき
スチール弦の響きはナイロン弦の音色とは違ってどちらかと言えば感情移入のしにくい楽器と私は勝手に決めつけていたところがあります。
私がクラシックギターに魅せられたのはその中に生きている何かを感じました。
泣きや苦悩のシーンから入りました。
スチール弦は冷たすぎて・・な決めつけ方。。
それと何処か軟派的と言うと失礼極まりないけどそれを好んでいる世界の人とはどこか基準が違うような。。(笑)きっとかなりの頑固者してた気がします。^^

以前に来ていただいたアコースティックギタリストの伊藤賢一さんのオリジナル作品に触れて懐かしくストレートに心に入ってくる音楽を感じました。クラシックとは少し違ってるけど基準はその中にありました。

今回の竹内さんの音楽はどこか大人のやさしさ・温かさを感じました。
スチール=冷たい・・は私の中から消えていました。
自然体の心地よいコンサートでした。
竹内一路さんのブログで昨日のコンサートのことが書かれていました。

竹内いちろさんのブログ
コメント