自分の花を

カメラ好きによる、写真で伝える自己満足の世界。

天狗岳雪山テント泊 #終

2021年04月09日 |     八ヶ岳
東天狗岳山頂からは、1月に撤退した硫黄岳の爆裂火口を眺めることが出来たが、 主峰赤岳の上にかかる雲が晴れることは無かった。 西天狗岳の山頂へと延びる稜線上のトレースがとても綺麗だった。 東天狗岳山頂で約20分ほどゆっくりしてから下山を開始する。 下山はスリバチ池奥庭方面で戻ることにした。 奥庭ルートは岩の吐出が多く、 アイゼンを引っかけないように慎重に歩く。 この後ヒュッ . . . Read more
Comment

天狗岳雪山テント泊

2021年04月05日 |     八ヶ岳
3月7日天狗岳登山へ出かける。 今回も会社の同僚と残雪期八ヶ岳テント泊登山。 渋御殿湯に車を停めて8:45出発。 踏み固められた雪により、黒百合ヒュッテまでは軽アイゼンで向かう。 雪山でのテント泊に備えて、嵩張る防寒装備と食料にザックが重い。 シラビソの葉に着いた霧氷が幻想的な登山道 ヒュッテ手前で視界が開けた。スリバチ池方面だね。 深い雪に覆われていた。 渋の湯登山 . . . Read more
Comment

蓼科山登山

2021年03月17日 |     八ヶ岳
2/24蓼科山へ出かける。 女神茶屋近くの登山者駐車場から身支度をして 9時過ぎ出発。 出発してすぐ、カラマツの木の上に何やら怪しいものが・・。 なんだあれは? この日は平日ということもあり、 静かな山歩きだ。 出発から約1時間弱、標高2110mのコルに到着。 2110mのコルからは急斜面が一旦解放される。 蓼科山が前方に見えてきた。 前回3年前に訪れた時は雨だったの . . . Read more
Comment

赤城山登山

2021年03月03日 |   photo trekking
2月9日会社の同僚2人と赤城山へ雪山登山。 もともと、この日は群馬県の上州武尊山の予定であり、 川場スキー場のリフト乗り場まで行ったのだが、 生憎天候が悪く、この日は登山不可とスキー場係員に停められたので、 急遽赤城山に変更したのだった。 川場スキー場付近の多くの雪道スタックする車に 足止めをされながら、大沼湖畔の赤城山駐車場に着いたのが正午になってしまった。 下山してくる登山者と入れ替えに 準備 . . . Read more
Comment

縞枯山登山

2021年02月20日 |     八ヶ岳
2/6縞枯山へへ出かける。 ピラタス蓼科スノーリゾート駐車場で登山口付近に車を停める。 この日は土曜日ということもあり9時始発のゴンドラを待つ多くの人。 8:50身支度をして登山道から出発。 まずは山頂駅へ向かう。。 天気も良く、風も少なく穏やかで日差しがとても暖かい。 アウターを脱いでレイヤリング調節。 登山口から約1時間半。 縞枯山が見えてきた。ゴンドラ山頂駅が近い。 山頂駅 . . . Read more
Comment

大山登山

2021年02月13日 |    丹沢
1/30大山登山へ出かける。 ふれあいの森日向キャンプ場の駐車場から 準備して7時過ぎ出発。 九十九曲の登山道を登っていると、朝陽が差し込んできた。 お地蔵さんに挨拶して、 太陽と共に暖かくなった気温に、レイヤー調節にアウターを脱ぐ。 登山口から約1時間。 見晴台に到着。流石にまだ誰も休憩していない。 見晴台を過ぎると登山道に雪が出始めた。 出発してから2時間弱。 山頂に到 . . . Read more
Comment

硫黄岳登山

2021年02月07日 |     八ヶ岳
1月18日 会社の同僚2人と厳冬期の硫黄岳へ出かける 桜平駐車場へと向かうが、後輩の4WDスタッドレスでも 駐車場(上)までは危険だったため(中)に停めて、 準備してから8:00出発。 駐車場を出発してから約50分 夏沢鉱泉に到着。 ここで登山届を提出。 夏沢鉱泉を過ぎると辺りは一気に雪が深くなる。 積雪期の森は静かで綺麗だ。 天気も最高のコンデション! 白銀の世界。 . . . Read more
Comment

檜洞丸登山

2021年01月24日 |    丹沢
1月3日に2021年の初登りとして檜洞丸へ出かける。 西丹沢VCから6:30出発。 登山口から約45分。ゴーラ沢出合に到着。 ここからは本格的な登りが始まるので、 体温調整としてアウターを一枚脱ぐ。 対岸を渡って、いざ山頂へ向かう。 天気は問題ない一日。 しかし気温が出発地点で氷点下となっていたので、 防寒対策に気を付けて歩けば、気持ちの良いルートだ。 登山口から約2時間ほどで . . . Read more
Comment

川苔山登山

2020年12月31日 |    奥多摩
11/30川苔山登山へ出かける。 鳩ノ巣駅近くの無料駐車場に車を停めて、 JR青梅線で奥多摩駅へ向かい、西東京バスにて大沢バス停で下車する。 林道をしばらく歩き、8時半川苔山登山口より入山。 入山と行っても登山口は車が入れないだけで、まだ暫く林道が続く。 歩き始めて約40分。 簡易トイレがある登山道の入り口に到着。 ようやくここからがスタートだ。 少し前を歩くソロ登山者以外誰も居 . . . Read more
Comment

笠取山登山 #終

2020年12月17日 |     奥秩父
笠取山登山二日目 翌朝は山頂で御来光を眺めようと少し早めにテン場を出発する。 5:30山頂に到着。 山頂標識での一枚。 別にカッコつけているわけではなく、 ダウンジャケットにレインパンツ、持参した衣類をすべて着込んでいる。 この時吹きっさらしの風が兎に角寒かったのを 平静を装って速攻で撮った一枚。 6時過ぎ山々の間から朝陽が出始めた。 山頂から見下ろす辺り一帯にやさしい朝の陽。 . . . Read more
Comment