OSORA カラダのミカタ

み~んなが心からの笑顔で
キラキラと輝いている世界を目指しています

~ヒーリングとリンパ~ 江別市にて

人生に勝ち負けなんてないよ

2013-03-18 | 分類なし

卒業シーズンですね

いろんな人生の節目の時期

夢いっぱいのとき

 

“勝ち組・負け組”

世間で言われているこの仕訳

お金をたくさん持ち 派手な遊びができる人が

勝ち組ということみたいですね

 

でも人生には勝ちも負けもないと思います

どれだけ真剣に生きたか

ただそれだけ 

 

その時々 自分に正直な選択をして

行動していく

いっぱい失敗もして

学び・気付き 成長していく

 

そうすれば どんな人生になっても

後悔などはしない

やり直したいとも あまり思わないでしょう

だってやり直しても やっぱり自分は自分

同じ選択をしちゃうよ

 

この世界とさよならするときに

「あ~いい人生だった~

と微笑むことができたら

そこで初めて ガッツポーズ

 

これから社会に飛び立っていく方たちへ

まわりに惑わされず

本当に自分のやりたいことを見つけてほしいと思います

応援しています

 

コメント

心のバランス

2013-03-11 | 自我と魂と体

 

私たちは常にバランスを保っています

 

体はそうプログラムされているみたいで

勝手に調整してくれていますね

調整しきれないくらい偏った生活をすると

病気という形で お知らせしてくれます

 

心もバランスをとっています

まるで“やじろべい”のように

そしてやじろべいが持っている棒が

たくさんあればあるほど 中心である心は重たくなります

 

とても正義感の強い人がいるとします

その人はとても長い正義という棒をもっています

そしてその棒の反対には同じくらい長い

否定という棒が伸びてバランスがとれています

これが正しい こらは素晴らしいと言うことは

いい感じっぽいですが

それ以外のものは間違っている良くない

と言っているようにも聞こえ

誰かが陰で 傷ついているかもしれません

良いがあるから 悪いがでてくる

悪いがあるから 良いがでてくる

それは必要かな~

そして棒は 長ければ長いほど重たく感じることでしょう

真ん中で棒を支えている 心 は大変です

 

欲しい物がたくさんある人は

自分は持っていないという不足の感情と

安定・安心を求めている人は 恐怖心と

バランスをとっていることになります

 

いろんなこだわりは この棒のようなものです

こだわりの反対側には何があるかを見つめることで

自分が見えてくるでしょう

いらないものは 手放して

 

余計なこだわりを無くし 棒をへらしていく

良い悪いと判断する感情を減らし 棒を短くしていく

そうすると心はとても軽くなり

バランスをとるために揺らぐことも減り

真ん中の自分に集中することができます

 

本当にやりたいことをして

心を笑顔でいっぱいにしたいですね

 

 

コメント