OSORA カラダのミカタ

み~んなが心からの笑顔で
キラキラと輝いている世界を目指しています

~ヒーリングとリンパ~ 江別市にて

縄文エネルギー

2021-06-17 | ちょいスピ

皆さま こんにちは 

6月、私には最高の季節です

暑すぎず 寒すぎず 気持ちいい~

 

今回は ちょっとスピっぽいお話しになります

あまり詳しくは シェアできませんが

興味が湧くか湧かないか まさに二極化ですね

 

ピンときて 先週 青森に行ってきました

リアル土偶を作っている方に お会いするためにです

 

たくさん お話しを聞くことができましたし

私にご縁のありそうな場所にも 案内していただき

また 土偶も作っていただくことになっています

 

その中でまず1つ目、 自然の木の大きさにビックリ

圧倒されたし ちょっと怖い感じもありますね

土地のパワーなのでしょうか

北海道では見ることのない迫力でしたよ~

 

2つ目、その方の作られる土偶は 特別です

作者の「思い」が込められているのだと思いますが

「光」を集めて どんどん力を蓄積していくそうです

そして周囲がその波動に包まれていくような・・

目に見えないものなので へ~って感じでしたが

小さな土偶を両手ではさんで 目を閉じ

手を太陽にかざした時に 「光」が見えましたー

それは 太陽を見た後の残像などとは全く違う光

土偶を通すから見えるもの

詳しくお伝えできなく残念ですが

それを見た時「本当だ」と確信できました

 

3つ目、見えないエネルギーも人間と一緒

人間は 立場・状況によって行動が変わってくる

それは見えない存在たちも一緒のようです

 

縄文エネルギーの強い神社に行き

車を降りて鳥居の方に近づいていった時

今までに感じたことのない

頭の上に重たいものを載せられたように

地面に押し付けされそうな感覚になりました

ゆっくり車に戻り 頭の上を払って無事でしたが

体調不良の時とは 全く別の感覚でした

 

その場所に拒否られているのかな~と聞いたところ

「いえ、邪魔されたんですね~」

「あなたがここに来ると、都合の悪い方がいるんですよ」

との事でした

そこから見えない存在の話を聞いたのですが

本当に 人間とあまり変わらず 

それぞれに いろんな都合があって 動いている

誰が悪いとは一概には言えないので

自分をしっかり守ることが大事なのだと

教えていただきました

ちなみに 神社の奥にあった縄文の土地は

気持ちのいい風と鳥のさえずりで

とても心地よい所でしたよ

 

次に、体のことです

ネットで人間の体は 奴隷として都合のよいように

地球外の方が作ったという情報などがあり

ちょっと 悲しく思っていたのですが

実際は違うようでした

 

地球での体験をするために ベストな器として

多くの星の方たちがそれぞれの知識を結集して

とても大変な思いをして作られたみたいです

それを聞いた私は 地球人は宇宙のみんなに

愛されて産まれたんだと 素直に受けとれ

ちょ~嬉しい ホッとした気持ち

大きな感謝で いっぱいになりました

 

今回 私たちの知らないところで

地球のために たくさんの地球や宇宙の方達が

いろんな活動をされていることを知りました

縄文のエネルギーが世界に広がっていく日が

きっと来るでしょう

そして私たちがすべきことは

「自分の思いで 日々しかっり生きること」

なんですって

ありがたいですね~

 

 

以上 簡単にシェアさせていただきましたが

興味を持たれた方は ぜひ ご自分で

追究してみてください

 

この世界で 見えるものは1割くらいですって

 

 

おそらびとより

コメント

スピリチュアルガイド

2019-10-14 | ちょいスピ

皆さま こんにちは

ここ数日 江別の上空を 渡り鳥が列をなして

南に向かって飛んでゆくのをよく見かけます

自然に沿った大移動 本能に導かれている姿に感動です

 

今日は スピリチュアルガイドについてです

 

子供の頃は 知識が無かったので

心から湧き上がってくる言葉は

すべて自分の考えなのだと思っていました

その湧き上がってくる考えと頭で考えたことに

上手く折り合いを付けることが出来ず

自分のことがよく分かりませんでした

 

また湧き上がってきた思いを

母親に話したりすると

偉そうなこと・何様のつもり

という言葉で否定され

偉そう・何様とは どういうことなのか

子供ながらにいつも考えていて

そう言われないよう 言葉はかなり選んでいました

人から変な子だと思われないように

 

でも 相手に この言葉を言ったら

怒ったり 傷ついたり 私を嫌ったりすると解っていても

「その方の為なら 言うべき」と湧き上がってくる事もありました

私だって嫌われるのは もちろんイヤですし

多くの人は思っていても 言葉にしないのに

それでも「もし今嫌われたとしても

10年先20年先50年先に あの時のあの言葉のお蔭で

と思ってくれる日がきっとくる」と湧き上がってくる

そんな時は その思いに従っていました

 

小さいころから  そんな葛藤の中にいて

その内からの言葉は 親の言葉よりも大きく

親に叱られる覚悟をして 選択することもありました

自分は変なのだと思っていて

普通の人になりたいと いつも願っていましたね~

 

大人になって スピリチュアルの世界を知るにつれ

内からの言葉は 私を導いてくれているガイドさんの言葉で

だから自分には思いもよらないようなことを

教えてくれたり 言わされたりするのだと納得しました

それでも なかなか自信が持てずに

半信半疑の時期を長く過ごしながら

少しずつ理解を深めていました

 

ちなみに 私のガイドさんは厳しく

「人から 教わったのでは意味がない

体験から自分で気づいていくしかない」

と言っておりますので 理解するのも地道な作業です

 

秋分の日を超え 直感が重要な時期になっています

そのお蔭なのか ガイドさんへの信頼も増しました

そこの導きを尊重しつつ歩んでいけば

今生の目的は達成できるのだと思えました

 

人それぞれ 人生の目的は違います

あなたの中にも あなた専属のガイドさんが必ずいます

私のガイドさんは厳しいけど

あなたのガイドさんは優しいかも 

 

周囲の余計な情報(騒音)を減らし

中から湧き上がってくる言葉を見つけてください

あなた専属のガイドさんを 自分の中に探してください

たくさんの情報の中で あなたが溺れないように

今生の目的まで あなたを導いてくれます

 

スピリチュアルガイドは いつもあなたと一緒です

 

 

 

コメント

早朝に教えられたこと

2019-09-28 | ちょいスピ

皆さま こんにちは

高い山にはちょっと雪がかぶり

街の木々が紅葉するにはまだ少し早く

秋の味覚がどんどん出てくる

とても素敵な時期ですね

 

今日は 3週間ほど前の朝方に受け取ったお話しです

お布団の中でぼんやり目覚める時

誰かが私に優しく話しかけていました(頭の中でね)

 

******

大いなる源と名前の付けられた神・仏・大天使等を

一緒にしてはいけないよ

「全ての人の中に神はいる」とか

「みんな神の分身」などの神は 大いなる源のこと

名前のある神等は大いなる源から生まれた存在

だから私たちとそれほど変わらない

ただ地球のように重たい物質の世界に居ないから

遠くまで見通せるという感じかな

 

ここからは大いなる源のことを神と呼ぶよ

君の中に神はいるよって言われても

神を知らないんだから 何の事?ってなるよね

みんな知っているのに 気づいていないだけ

神は とても眩しく光り輝くエネルギー体

それは 愛というエネルギー

みんなの中に愛があるでしょ

その愛の気持ちが神から分け与えられたものだよ

愛が大きければ大きいほど神に近づく

波動が上がるっていうのは

愛のエネルギーが大きくなるってこと

ね、簡単なことでしょ  

日常の言葉・行動に愛がどのくらい入っているか

神のエネルギーをどう使っていくかは自由

あまり他人の言葉に惑わされないで

自分の中の愛に従って楽しく生きてね~

*******

 

こんなお話しでした 

私は「そうだったんだ~」と

目から鱗 的なスッキリ感を味わえました

皆さまは どう受け取られるでしょう

愛いっぱいの世界はいいですね~

 

 

コメント

ガイドさんからのお知らせ

2019-03-18 | ちょいスピ

こんにちは 

お越しいただき ありがとうございます

 

別れと出会いの多い季節となりました

それに もうすぐ新しい元号も聞けそうです

なんとなく気忙しい感じですね 

 

私の心の中も ちょっとバタバタしています

 

昨年は 懐かしい人と再会したり

一人暮らしになったり

キラキラした方々との出会いがあったりで

刺激的な一年でした(^^♪

そのおかげで 自分ももっと頑張ってみたくなりました 

HPのリニューアルも その頑張りのひとつです

 

でも最近 予定がスムーズに進まないことが多く

「あれ、ブレーキがかかっている」と気づきました

私のガイドさんは 昔っから少々厳しいです

ブレーキをかけられるのは

方向を修正しなさいという時です

 

慌てて「心と相談」です

こういう時に相談できるのは「自分の心」だけ

外に答えはありません

最近の自分を客観的に振り返って

何を修正したらいいのか探ります

 

出た答えは 「もっと大我に」となりました

始まりは大我だったはずなのに 頑張っているうちに

「自分の為に」になってしまった気がします

これをしたから・あれをしたから ではなく

目的が変わってしまったということです

「結果を出したい」「すごいと言われたい」などに…(反省)

 

頑張ろうって思った時点でちょっと違うのかなぁ

本当にやりたい事は 思う前にやっちゃいますもんね

 

ガイドさんからの修正のお知らせは

見捨てることなく 気づくまで続きます

最初は つまずくくらいのお知らせから

どんどん大ごとになり (たぶん誰でも)

ずっと気づかずに進んでいくと

大けが・事故・病気 という形のお知らせに…

 

皆さんも「あれっ!」と思ったときは

早めに自分を客観視してみましょうね

ブレーキなしで スィ~ッと いきたいものです

コメント

ヒーリングとは

2019-02-20 | ちょいスピ

こんにちは

お越しくださり ありがとうございます

 

最近、ヒーリングって何?とよく聞かれるので

そのお話しをしてみようと思います 

 

ヒーラーさんにより それぞれのやり方があると思いますが

私のしているヒーリングとは

宇宙など自然界(おそら)に存在している高いエネルギーを

対象者に手を当てて流し入れる感じです

対象者の体には「必要なエネルギーを引っ張ってね」

おそらには「この方に必要なエネルギーを流して下さい」

とお願いをします シンプル

 

エネルギーを必要としている部分に手が当たると

そこが喜んでボコボコと動いたり

エネルギーが勢いよくグルグル回って流れ込んだりします

 

また 手を当てている所の細胞が活性化して

治癒が始まると痛みが生じることもあります

(筋肉痛のように治している時って痛みがでます)

私には その痛みが伝わってくるので

それが治まるまで流す感じですね

 

このエネルギーは 精神にも肉体にも効果があり

とても不思議ですが 私はただ橋渡しをするだけです

 

ちなみに 自分にもヒーリングはします

腎臓や肝臓が疲れやすく

重だる~くなったときにするのですが

たまに 手を当てると痛みが酷く我慢できない時があります

よっぽど弱っているんですね 

そんな時は手を当てたり離したりしながら

時間をかけて 痛みが治まるまで繰り返します

痛みがなくなると 重だるいのも解消されます

 

治癒は痛いけど「細胞さん頑張ってくれてるな~」って

嬉しくなります

 

体の意思を尊重し励まして 治癒のお手伝いをする

それが 私のヒーリングです

ピンときた方「おそらびと」でお待ちしています

 

コメント