OSORA カラダのミカタ

み~んなが心からの笑顔で
キラキラと輝いている世界を目指しています

~ヒーリングとリンパ~ 江別市にて

無呼吸症候群が治癒した~

2020-12-12 | ヒーリング

皆さま こんにちは

 

今日は無呼吸症候群についてですが

聞いたことありますか?

 

寝ている間に時々呼吸が止まってしまう

無呼吸になってしまう症状のことです

 

私の旦那様のことなのですが

結婚したころからずーっと 約30年

その症状がありました

治療法がないと言われていたので

そういう体質で一生付き合っていく症状なのだろうと

思って放置していました

 

私も寝入りが早く朝まで起きないタイプだったので

そんなに気にもしていなかったんですよね~

 

最近私も 年齢のせいなのか寝入るまで

ちょっと時間がかかるようになって

寝ている旦那さんの苦しそうな呼吸を聞いていると

自分まで苦しくなってきちゃうように・・・

 

押して体勢を変えさせたりして

少しの間 ごまかしながら過ごしていたのですが

ある時 ふっと「本当に治らないのかな~?」

という疑問が湧いてきて

ワンちゃんの「てんかん」について調べた時に

「脳の誤作動」と書いてあったことを思い出しました

直感で「無呼吸症候群」も それかも 

  

思い立ったらすぐ行動なので

無呼吸を繰り返しながら寝ている旦那さんの頭に

早速 手を当て ヒーリングをはじめました

 

「しっかり呼吸しなさい」

「自分のやるべき事をちゃんとしなさい」

と 体に言い聞かせながら・・・

 

始めて20分くらいで 呼吸は静かになっていき

ヒーリングを止めても 呼吸は穏やかなまま

その後も静かに寝ていたので

私も落ち着いて眠りにつきました

 

次の日も また次の日も

今日でもう 2か月ほど経っていますが

あれから 無呼吸は起きていないようです

 

それって 治ったと言って いいと思いませんか

 

治らないと 思い込んでいたけれど

やっぱり 体の治癒力はスゴイ

人が治すことはできないのかもしれないけれど

体は ちゃんと治せた

理屈なんて 頭で わからなくていい

体がわかっているのだから

 

改めて ただの思い込みだったことを 確信できたので

皆さんに シェアさせてもらいました

 

この体験を聞いて どう受け取るかは

個人にお任せしますが

あなたも 思い込んで諦めていることありませんか?

ちょっと疑問をもってみてはいかがでしょう

そして なぜそう思い込んだのかを

思い出してみてください

 

 

ホームページへ

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ヒーリングでの体験談④

2020-07-02 | ヒーリング

皆さま こんにちは

ヒーリングの体験談をご覧いただき

ありがとうございます

 

今日で4回目となりますが

ヒーリングに 馴染んでくれているでしょうか?

なかなか 信じられないって方も多いですよね

だって、私の家族もあまり・・・

 

私の旦那さん、私がやっている事を否定しないけど

さほど信じてもいない感じなんです

健康に問題なく病気にもならないので

必要もないんでしょう

でも一つ 鼻だけは蓄膿症っぽいんですよね~

 

先月、鼻の調子が酷く悪くなり

鼻水が止まらない!詰まって呼吸が苦しい!

口呼吸になるせいかタンが絡む!

疲れてため息をつく!

近くにいると「うるさ~い」状態でした

 

そこでヒーリングを受けてみてってことになり

寝る前に20分ほど 鼻に手を当ててヒーリング

翌朝、鼻づまりは改善されたのですが

旦那さん「いや~ ヒーリングの効果かな~?」

「偶然じゃな~い?」

なんと、まだ信じてくれない

 

そこでまた 2週間ほど放置

 

そうしたら 今度は以前より酷い状態になってきたので

「もう一度ヒーリングして良くなったら信じてくれる?」

と言って納得してもらい、また寝る時にすることに

 

ずっと触れているのも 体が辛いので

同じ家にいても別の部屋から

遠隔ヒーリングをすることにしました

 

今回は、信じてもらう為に

私も集中力を高め しっかり1時間

ヒーリングしている最中

聞こえてくる呼吸の音がどんどん静かになっていき

効いてきてるな~と ニヤッとしながら

集中した1時間が終了。

 

さて翌朝、鼻の詰まりも治まり

前日とは別人のようになっていて

私「どお?信じてくてた?」

旦那さん「うん まあ そうだな」ですって

やっと 信じてもらえたようです

 

身近な人でも 元気な時は 理解しにくいけれど

辛い時 効果は分かりやすい

 

エネルギーヒーリングは 一番安全だと私は思っています

たぶん 宗教っぽく見られる時代も終わっていくでしょう

療法の一つだと 普通に認知されていくはず

 

まだ受けたことがない方も

機会があったら ぜひ体験してみてほしいです

 

 

「おそらびと」ホームページへ

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ヒーリングでの体験談③

2020-06-06 | ヒーリング

皆さま、こんにちは (^O^)/

江別市は初夏の陽気で とても気持ちが良いです

 

今回は Yさんとの遠隔ヒーリングでのお話しです♪

 

施術前に Yさんからは

「自分の体は あまりエネルギーを感じないようなので

何も分からないかもしれない」と聞いていました

が、まずは やってみよう!ということで

22時より30分コース開始!!

 

いつものように頭から始め

肺は呼吸が浅いな~

腎臓はお疲れ気味だったようで

エネルギーをグルグル吸い込んでいき

他の臓器は元気なようすだったのでサラッと

そして後半は Yさんが以前に患っていた部分の

細胞が元気になるよう手を当てていきました

 

そろそろ終了の時間が近いと思ったころに

手を当てている所の細胞エネルギーが

グニュグニュと動きだし

途中で止めるわけにもいかず10分ほど延長

 

そのころ 外では それまで穏やかだった空が

雷でピカピカと光りだし 間もなく音や雨も

「え、突然?」「何かのお知らせ?」なんて思いながら

細胞が落ち着いたところで終了しました

 

翌日、Yさんから直接お話ししたいとの連絡があり

お会いしたら Yさんは 少々興奮気味に

体験したことを聞かせてくれました

 

時間になるまで 忙しなく頭を働かせていて

興奮気味だったので エネルギー受け取れるかな~と

あまり期待していなかったとのことでした

 

でも始まってすぐに リラックスして眠ってしまい

後半に意識は覚めたものの 体は寝ているような

うつらうつらした状態だったといいます

目を閉じたまま 宇宙のような映像が見えていたとか

 

そして雷が光り始め 気になっていたころ 

今までに経験したことがないような感じで

目がグルグル回って かなり衝撃を受けたと・・

それでYさんは 遠隔ヒーリング凄い って

思ってくれたみたいです

 

話から 私の方で 細胞がグニュグニュ動いたのと

Yさんの目のグルグルと

雷のピカピカ・ゴロゴロはリンクしていそう

 

Yさんは もともと雷とのご縁が深かったらしく

今回の雷にも意味がありそうですね~

 

ヒーリングは単なるキッカケで

Yさんの中で 何かが覚醒したのかな~

答えは無いし 解らないけれど

今後の Yさんが楽しみです

 

不思議で楽しい ヒーリング体験談でした

 

 

「おそらびと」ホームページ

ヒーリングメニューへ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ヒーリングでの体験談②

2020-05-18 | ヒーリング

皆さま こんにちは

今日も 遠隔ヒーリングでの体験をお伝えします

 

モニター協力をして頂いているMさん 3回目のこと

 

開始時間から間もなく

首・腰が辛いのが伝わってきました

私はいつも 頭から始め 体の様子をみながら

徐々に足の方に進めていきます

 

首・肩の凝りにエネルギーをしっかり流し

肺・胸腺・胃・丹田・腎臓・肝臓と進め

いよいよ気になる腰の辺りへ

股関節に とても力が入っていて

痛みもかなりありました

 

そして股関節の鼠蹊部に手を当てていた時です

「えっ!? 誰か居る?」

そんな体験初めてで ちょっと動揺・・・

見ると シルエットだけなのですが

ベッドの上に座っている入院患者さんのような

細身で小柄、髪が短く たぶん女性

が 確かに居るんです

 

「どうしようかなぁ」と焦りましたが

その方からは優しいエネルギーが伝わってきたので

Mさんの事を心配されている方だと解釈

 

「心配だったんですね」

「お疲れさまでした。Mさんはもう大丈夫ですよ」

「守っていてくれて ありがとうございます」

「もう安心して ゆっくり休んでくださいね」

「感謝します。ありがとうございました」

「これからは 空から守ってあげてください」

というような言葉を お伝えしました

 

そうしたら 姿がスーッと薄くなって消えていかれ

それと同時に 股関節の力が

ふわ~っと 抜けて柔らかくなり

痛みも解けていくように楽になりました

 

後日 Mさんとのお話しし

ヒーリングの途中 股関節が急に軽くなり

楽になったと感じて寝てしまいましたとのこと

しっかりと伝わっていた!繋がっていた! 

このように不思議な事が

誰にでも起こるとは限りませんが

その方にとって 必要なことが起こるという事です

そして離れていても エネルギーはしっかり繋がり

必要な癒しを与えてくれる

 

体は 本当に不思議で面白い

まだまだ いろんなことを教えてもらえそう

 

また何かあったら シェアしますね~

読んでいただきありがとうございました。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ヒーリングでの体験談

2020-05-16 | ヒーリング

皆さま こんにちは

外出を控える生活には飽きてもきていますが

慣れてもきましたね

 

私は 今回の自粛生活のお蔭で

今まで あまり関心のなかった 遠隔ヒーリングを

やってみようかな~という気持ちになりました

だって3密とは無関係

 

それまで通って頂いていた Mさんに協力をお願いし

休業期間中に 実践練習を開始

 

最初は ちょっと緊張と不安もありましたが

始めてみると 手と体に感じたのは

間違いなくMさんのエネルギーだと分かりました

ホッとして いつも通り ヒーリングを続け

サロンで行っているときと同じように

足が痺れたり 咳が出そうになったりして

その部分にエネルギーを送るという作業です

 

翌日 Mさん側のお話しから

とても感激している波動が伝わってきました

 

まず 頭に電気がはしったようにピリピリっときて

頭の中が明るくなり 大きく真っ白なフクロウが現れたと

ヒーリングを受けている箇所は暖かくなり

そして そのフクロウが頭から肩・お腹と暖かい部分を

ゆったりと飛んでいたとのことでした 

 

あちらで そんな事を感じていてくれたとは

不思議! 不思議! 不思議としか言いようがない

お会いしてヒーリングする時よりも

お互い 他に気を取られることがなく

体と心に 集中できるんでしょうね

 

実におもしろい

これが 最初の遠隔ヒーリングの感想です

これからも おもしろい体験があったら

シェアさせてもらいますね

これからが 自分でも楽しみです

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする