龍の薔薇 * 観 如水*

メニュー
人生鑑定(遠隔もあり)3000円詳細はコメント欄にてお問い合わせ下さい

龍の薔薇3.144

2018-07-31 20:09:07 | Bloom






たとえばある瞬間




また



ゆめをみていたら





ちょうど、あさき、ゆめが、さめる……ちょくぜん




なんだか




おおがた、トラック




ながめな、ボディに




うかびあがりし、絵画に







あなたのすべてなるじんせいが




あぶりだされてる、とか




ささやく





まるで黙示録?まるで曼荼羅?まるで







あおじゃしん?




またさーっ、と、かなりなる






スピードありも、かなりなる、すろーもーしょん






背後から、後部まではしりながれゆくが





かなりなる、高速なせいか、すろーもーしょんでも





ざーっとした、流れ星みたくなラインしかミエナイ








後方にいくてまえで、






めがさめていた






絵画という、絵画はまったく






ミエナくはあったが






……ただ






そうなんだな、、ばかり





かのように






そんな瞬間もあり






かのように






どんな瞬間瞬間でも






ありありであり





どうでも、なんでも





いいから




ひとつ、ひとつ、





瞬間瞬間





しんとうし、よびもどらされゆく




……






なんかある、






かのように






やはり






あなたと、ともにあり






ともにある








それへ、、たる、へ











また、かえされさゆくかのように






また、それしかなき、かのように






それもまた、あり







かのように






た、だ






いつたりとて






やはり






また、ながされ、ゆだねゆく





まかせゆくしかなき






ながれへと、、







それにて、まちがいはなし









それにて、まる、と、なしてゆく







かのように









そんなさなかでも








あられましょうか……












コメント

龍の薔薇3.143

2018-07-30 21:09:19 | Bloom






たとえばある瞬間



また、ゆめをみていた




かなり



きょだいなる、海かのような、プール?










はいっってのか





うえ、から、みてるのか





さだかでは、なき、瞬間に





この、はってる、海プールのみずを、




ぬく、、と、い、う






え!いいよ、、このま、まで、、、










つぶやきかえす










ようしゃはしない





たんなる、プールの水をぬき、入れ換え





あらいだし、また、水をはるんだな、みたいな





ふうなる、軽めなふんいきなのが





えらく、面倒なのか、へんかが、なんだかな、なのか、





なんだか、おおごと、もどきでかで






コマなるふうなる、彼女は




あわてまくってる
    


 
やがて





みずは、さーっ、と、しずやかに、いっきに、 





ながれ だ し




プールのなかは、 からっ ぽ……






やがて






さらには、あたりが、 プールかでさえ






さだかではなくなり





ゆかれ






ただの くうかんなのか、ふうへ

  



移行し、へんかし、てか





うすーい、そらいろはいけい、に


 



きらきら、つやめき





うつくしく      




かがやき、を、放ちゆく





なにが、いったいおこっのか、くらいに


 


あたりは、





かぎりなくうつくしさを、はなたれゆく






こんな、に、うつくしい、の、なら






こんなことなら、はやく、みずをぬいてあげたら、よかったな食らいに




あたりは






たまらなきくらいに






かぐわしい






ある瞬間ぼわんと、





二体、





一メートルならびに
           





人サイズな     


     



身長なる







まだ、人になりゆくかてい






かのような





コマおくりでじわじわ、
  



ある






二体、、






人間 の体をなしゆく





あらわれ





手足、かお、め、はな、化してゆく






まえに





そのさなか、とちゅう






キラキララメまんまにて






ぼわんと、二体まんまにて







めが、さめていた







なんからかが、あらたに





あらわれゆかれ行く







瞬間にいた






瞬間   






ただ、あった、みたいな







ふしぎなる、瞬間に





ふしぎなる、感覚にて







めがさめていた、かのように

              



また





あさ、まどをあけたら











なんだか、いつもみるそらが







つやめき、こうたく、ありなる






うすーい、シャーベットみんとぶるー






くもはありても、またこれは、シルクほわいとふう





だまに、さーっ、と、ふるあめでさえ






すがすがしき、すこーる、シャワーふう






うつくしき、きもち い い







なんらかをかなでゆく






はーもにー音







かのように






あいけん、彼女は







じしんが、ほかのことをしていて




あいて、できなき瞬間にならば





あきらめて、やすんでいたり





くつろぎはじめた、ら、





よってきたり





なでなでして、と、すりすりしてきたり





また






また






自身から、なでなですらば






おなかを、だしてくれたり







むりなら、さっと、さがり








あまえるときは、あまえてみたり






とても





瞬間きりかえはやく、ながれゆく





まんま







……






ほんと






あるがままなる、






しぜんなる、みほんたい  
   





かのように 








それもあり、かのように





また







あきやすき、ものでか





あるもの、で





なんとか、だれもたべないかな、みたいな






へんてこりんなる、




いままでつくったことなき、かのような





わけわからなき、ばらえてぃ、バリエーショナルふう?





こうさくみたいな、かんたんではあるにしても





りょうりなき、りょうりを




つくりゆく




いまたる、自身では





なんでも、たべりゃりゃいいかな





くらいでついでに、あきもこないしで





いがいと





ふつうに、あり、、いけてる、ふう






これは、これで
   





あり







これでいい







かのように







ふたりでひとり






ふたつでひとつ






また





しんたるさなかで











ひとつは、ひとつ





でした





かも、かのように







それもあり、かのように







みちびかれゆくのなら






さらに、まちがいはなし






なのであろうから、







なれば






なんでもいい、、







ばかり






かのように







そんなさなかでも







あられましょうか……









コメント

龍の薔薇3.142

2018-07-29 19:37:18 | Bloom







たとえばある瞬間



 

なんとかなるから





このまんまを






このまんまあるを、ゆるし







ゆるされゆく







にげだすこともせず







にしてかのように





 


うごけない








きりょくないと







そう、ならされていた






だけな







かのように








うごくひつようなしと






いわれてるかのように






うごかなくていいと






みちびかれてた






かのように







どんなあっても






なくても





つらくても






なんでも






あたえられた







唯一無二たるすばらしきとしか、いえなき






じんせいを







ただ






芯たるそれを






しんじゆくなだけな






それだけ、でまる







でした、







かのように








また







あらゆるこわいとかなるすべてを






ひとつ、ひとつ、






たいけんにより






ひとつ、ひとつ、ひとつ、






払拭しゆかれゆく、たいけんさせられ






ゆかれ






ながら、、




 


なんにもなくても




 


ありえていた、、







あの、芯たるありようまんまを







おもいだされ






とりもどされ







ゆかれゆく







まで、







かのように








はなは






そんな






ものは







なんにも、なかったの







だから、、、







かのように









そんな






しんぷる、さなかでも








あられましょうか……








コメント

龍の薔薇3.141

2018-07-28 20:13:09 | Bloom






たとえばそれたる瞬間

  

しみじみと



あいけん、彼女の



しぜんなる、ひょうじょうから



いつのまにやらなる




すやすや



いびき
    


ねいき



ねがお








ただ、みつめてるだけで 





なんとも、いえなき





なんとも、いいがたき




たまらなき瞬間










ながれゆく




かのように
      





あいけんに、ふんした






なりかわれし





なんらかなる、か、が





化している







かのように






それもあり、かのように





すべては、




まほろば、、、





そうなのかもな、かのように






なかなか、おもいだせなかったり





なかなか




そうとは、かんじられにくき、な、だけなる







だけな、





かのように





それもあり





かのように






すべては、よりよく




よりよかれに



うまく、できている




うまく、できていた、かのように






そんな




よりよかれなる、





宇宙SOURCEながれにソクサレタ






さなかでも





あられましょうか……





ただ




それだとしても 




それは




どこにもなき
  




かけがえのなき、瞬間たいけん……には






まちがいなしなる






誰にもなき、ドコニモナキ





すばらしきたいけんながれには





間違いなき、なのでしょうから






かのように






そんなさなかでも






あられましょうか……





 













コメント

龍の薔薇3.140

2018-07-27 20:52:30 | Bloom






たとえばある瞬間



じしんの、いまたる



げんじょう、かんじょうとは



うらはらに




てれびにうつるひと



めのまえのある、ひと



たちは




なんとなしにか




それぞれあるかも、だけど




それぞれが



なんとも、




きよらかで



すがすがしく



清浄で




ぴゅあで




そうめい







ただよいゆく



かのように




そのかくされたたいへんさを



かんじさ、せなき



しんでは



もろともしなきか、なる





なんらかなる



うつくしさを放ちゆく




それがじしんを、すくいゆき




それだけが




じしんはすくわれゆく





かのような





瞬間さえ、ありし




かのように





それもあり、かのように





もう




ついにはやぶれかぶれとなりても






いまたるは




どうなりても




どうさせられても




それでいいから




ここにあり





それでいいか、ら、うごけなき



それでいいか、ら、




いまはみえなきだけで




よりよく




みちびかれてゆく




のだからと





それは、さらに、よりよかれへと





ならされてゆくのだからと





あとさきどうなろうが




どうあれ





あの芸人さんのめいぜりふ





いまある、だけで




まるもうけ、や




……





そうなんだな、、




かのように





た、だ





いや、おうもなしに





いかされ、やらされ、とまらされ




ながされ、みちびかれゆく



それでいい



これでいい




たぶん




そうと、はなから、なっていたかもなる




よりよかれなる、ながれたり





そう、さらに




まちがいはなし



、な、のだから




かのように





それもあり




かのように





さらには





しぬ。いきる、なんてさえなし





それぞれなるよりよかれなる




ながれ、みちびかれは






どうあれ、よりよかれなる瞬間、、ばかりとなりてか





そのじてんには、あらゆるとらえかたさえ




うつりかわり




てか




あらゆるたいけん、つうかにて




あらゆるそれぞれなりしなる




宇宙SOURCEにもどられしなる




瞬間瞬間にて、




うけとりかた、とらえかたに




しばりがなくなられゆかれてか




らふに、らっかんさせられ




いまあるだけに

 


かちをおかれゆく




ながれへ





いまあるきせきだけを




かんじ、ながしゆく




ながれは、じしんさえをも




らくに、ほだされゆかれてか




らふに、それぞれなり。しなる、じゅばくさえ




とらうまさえ




とかし、とかされゆく




ながれやも




かのように





そんな




さまざまなりしなる




とらえかた




へんようながれさなかでも




あられましょうか……





ある瞬間あるひとが




きいてはいなきことを




なにげにつぶやく




このあなたたるくうかんには




ふっと、はいってしまい




おさなきこどもとか




どうぶつたちみたいな




純粋で




しぜんで




こちらも、らくになります




いろんなじしんのいやなぶぶん、を




あぶりだされ、いやなおもいを




されたり、みとめざるをえなき




じじんのうらがわを、みせつけられて




いる、いまをゆるされたいまがあるから




そんなふうに




しぜんに、しぜんたいに




もどられたんじゃないんですか




とても



りらっくすできますから









じしんでは、こんなかんじで、、と




さげすむきりょくさえなくなりゆく




瞬間





こんなさなかだから



こんなさなかがあったからと



いわれてしまうと



すべてが



むだではなきを、つうかん、せざるをえなき




ながれ、すべてが



さらに、むごんで



こうてい、させ、られてゆき




また、ちがいし




かんしゃが、わきさかる




かのように






そんな




唯一むにたる




きゃっかん、瞬間




であられました





かのように





そんな





さなかでも






あられましょうか……






































コメント