龍の薔薇 * 観 如水*

メニュー
人生鑑定(遠隔もあり)3000円詳細はコメント欄にてお問い合わせ下さい

龍天女の音霊248

2015-11-30 13:18:44 | Bloom





あらゆる体験に、浸る体験を、、ひととおり流れたあとは







今度はあらゆる体験に乗せてもらいしながら、、楽に流れを活用してゆく体験へと








移り変わりましたで、ありましょうか‥…‥……………








今までには、無き、体験とは、到底頭‥…‥内、思考内範疇ではうみだせなき意識たる世界‥…‥の果て








あなたがその、流れさえをも、受容しました時から








流れ始めましたでありましょうか‥…‥……………










まるで、、更なる未知との遭遇でありましょうか‥…‥……………










その天から贈り物なります未知との遭遇さえをも








あなたが望み‥…‥……………ふさわしき流れを受託した流れと相成りましょうか‥…‥……………









また、更なるあなたが生まれ出でます体験がありましょう‥…‥……………







そしてそれを、楽しめていたり、楽になってきたものだ、と







まさに、体験にて、体感いたしますでありましょうか‥…‥……………






見えなきからこそ、自由自在につくりあげていけたりしますでありましょう‥…‥……………







そう、でしょう‥…‥……………









いま、そんなさなかで








ありましょう‥…‥……………

















コメント

龍天女の音霊247

2015-11-29 12:46:13 | Bloom





頭‥…‥………心‥…‥………体‥…‥……言葉‥…‥……







どれにしても、何らか、どこかでは





反応して、感じている‥…‥……………








ただ、頭‥…‥…………が、言う‥…‥……………




まさかでしょ‥…‥……………と






次に唇が言う‥…‥……………




真逆なりし言葉‥…‥……………を






しまいには、恐れからか‥…‥……………




体さえもが‥…‥……………遠ざけてしまう‥…‥……………








あまりに、凄まじき無限なりし究極なりしあるものは、







時に自身を、否定していましたら、なおさらのこと、、







咄嗟に怖さをつくりだし、ひかせてゆく‥…‥……………







あなたが、そのようなのですよ、、と、言われていることを





あなたが、それを受けとる資格さえある等しきエネルギーなんですよ、と







感じてしまえば、しまうほど、







ちがう、ちがう、と否定ばかり、が、先走り、、






ホンモノたりし荘厳なる愛を受け入れがたく自身がしてゆくばかり





ただ、ある瞬間から







認め受けとってもらえる瞬間から





あなたに、は、トメドモナキ愛の泉が流れゆき始める





あなたから、溢れんばかりの何かが





隠せない何かが、自然と、こぼれはじめてゆく‥…‥……………








いちばやく、あなた自身よりも、あなたの投影なりし、まわりの誰彼が






あなたから、何かが、溢れだしてゆくのを感じはじめてゆく‥…‥……………







あなたが、それを素直を受けとったことを、ありようを





あたりから、、まわりから、知らされてゆく‥…‥……………








あなたは愛されていますでしょう‥…‥……………






あなたは、等しく、、愛してますでしょう‥…‥……………







それを、愛されていない、と、決めつけて、決め込んでいた、恐れをつくりだし、逃げていたのは





まさしく、あなた自身でありましたでしょう‥…‥……………







あなたは、認めることが、怖かった‥…‥……………










怖い、の、せいにしてきて、ただ、本当は







こんなんでは、あんなんでは、愛される資格がない、と、でも、だって、それだとしたら、どうなる、と、否定して








また、決めつけていただけでしょう









どのようなあなたでも、あなたは、あなた、








あなたは、すばらしく








あなたは、愛されています





あなたは、愛してます‥…‥……………








永遠にかわりゆくはずもなき、、






愛し、愛され‥…‥……………







とわの、自身と自身の結びたるありようとて‥…‥……………









そうで、、ございましょう‥…‥……………










そうで、ありましょう‥…‥……………













コメント

龍天女の音霊246

2015-11-28 13:38:13 | Bloom



意識は嘘をつけなくて







頭を脇に休ませて‥…‥……………







ハートで、感じて、ハートのまんまに、体がさきに








動かされてゆき、既に決まっていたかのような








動きをなしてゆく‥…‥……………








導きに従順にうながされながら、、







迷いを産み出す暇もなし








みるみる見えなき軽やかなりし波動が波状しゆく









真から望みし波動が波動を、呼び起こしてゆく








なにごと、、も恐れし事は露となし








一瞬にして、ソナタ次第で、露ときえし








ソナタの望みし道理を踏みし流れは偶然必然たる一致たる









さらなる流れを波状せし








ソナタたる人生‥…‥……………








ソナタが、いかようと感じようが








すべては、よりよく、うまく、いっていることを知らしめてゆくありようとなす








今一つ‥…‥……………ソナタたる、人生を








信じてみてはいかがであろうか








けして、、損ではなかろうよ‥…‥……………









ソナタたる人生‥…‥……………








唯一無二たる人生‥…‥……………







すばらしきかな‥…‥……………人生







いずれを探してもなき、、たったひとつの人生‥…‥……………







飽きることなしに









体験を得ながらにして、、幻のさなかに









大切なる何かをみつけだしたであろうか‥…‥……………









きっと‥…‥……………それだけは









幻では、なかったであろうよ‥…‥……………










そう、であろう‥…‥……………










きっと‥…‥……………そうでしたでしょう‥…‥……………








そう、でしょう
















コメント

龍天女の音霊245

2015-11-27 12:40:26 | Bloom





この世の感覚でなき、あの世たる感覚を








今カンジタリハしていますでありましょうか‥…‥……………









元来はあの世は、あの世でしか








この世はこの世でしか、








なかなか、感じられない体感をなされてますさなか








で、ありましょうか‥…‥……………











これにて、何がこのありようにて







必要なのかを、いま、まさに問いましたでありましょうか‥…‥……………







これからは、そのただ、いる、ただ、あるさなかのなかで








あらゆる投影たちを、そのまんまでまる、、のだ、とを








身をもちたまんまなる、さまにて







何らかなり得ますそれぞれが、それぞれなりし









導かれてゆくかのような体感を









育んだり、、ただ、居させられたり、するなかで









感じられ、ミチビカレて、まいりますでありましょうか‥…‥……………









あらゆる御使い人たるありようとなり得りましょうか‥…‥……………








あらゆるナビゲーターなりしありようと、化して行きはじめて








ゆきましょうか‥…‥……………







いま、そんなさなかで







ありましょうか‥…‥……………








そうで、








ありましょう‥…‥……………









コメント

龍天女の音霊244

2015-11-26 12:11:58 | Bloom




赤子の頃は






あらゆる概念さえなき、まんまに






何にもしらなきことさえ、しらなきまんまに






ここに佇む‥…‥……………






成長とともに、あらゆる概念を頭にいれてしまい






自らを概念で、縛り付けはじめゆく‥…‥……………






また、その苦しみをつくりだし、つかれはてたのち、






ある元々たりし






大元へ、戻り行くプロセスへと誘われ行く







流れ流れ‥…‥……………たどりつく、、







ある元々たる場所へと、運ばれて行く







いったい、だれなのかを、知りうる‥…‥…………瞬間となす…







概念さえはずせば‥…‥……………赤子のように自由に愛を放つ‥…‥……………






すべてが万全に波紋を描くかのように、伝染して行きはじめる







あなたの内から、内にある宝が目を覚ます







内にある宝が外側へ放射しはじめゆく







あなたたるまんまが、何より尊き‥…‥……………何よりいとおしき






何よりうつくしきさまと、、なりましょうか‥…‥……………







あなたにしか‥…‥……………あり得なき







誰彼にも計りにはかけられなき







計り知れなき‥…‥……………







たったひとつの内なるともしびで








ありましょう









そうでしょう‥…‥……………








コメント