龍の薔薇 * 観 如水*

メニュー
人生鑑定(遠隔もあり)3000円詳細はコメント欄にてお問い合わせ下さい

龍の薔薇2.204

2017-09-30 19:05:15 | Bloom





たとえばそれは



あいするよりかは


あいされるほうが


こわかったかのような




ともすれば




自分ががこわれるんじゃないかとか


自分がなくなって、へんになるんじゃないかとか


そんな自分をみるのが、いやとか


はずかしいとか


みっともないとか


かんとかで




うけとれなくて



にげだしたくなったり




わざと


とおざけようとしていた




かのように






ただ





芯からのそれをうけてしまうと




たいかんすらば


するほど





あらゆるいぞんから


執着さえさせなき


容赦なき



あらたしき元々たる自身へ


かえりゆくのが




こわかったのかも


しれなきかのように




ただ



いまこの瞬間となれば


いつのにやら




なれてしまったいまの場から




はなれゆく勇気から


めんどうなさまより




あらゆるあたらしくゆく場のようで



なかなかでしたかのように





ただ



ある瞬間では



いただけるものならなんなりと




せっかく、ふってくる


おりてくる




ぎふとあらば




あめだろうが


ゆきだろうが、


なんなしに、と





いやとか


むりとか




よりかは、






なんかあるんだろう


くらいで





すべてがよりよく、なってゆくだけと




あらゆるしこうが


いつのまにやら


さしおかれて





ある瞬間から


御腹でロープを瞬間きって


トビダシテしまってた


かのように





それは




あらゆるささいなことからでも



あらわれやすくなり



ひとめや


ひとの、ひょうかも


はじも、がいぶんも


なんのそのみたいに



きに、ならなくなり



わきめもふらず、に


猪突猛進みたくかのように






はじかれて、元々



だめでもともと




結果うんぬんよりかは


 

あらゆるたいけん、もうらの


ほうが、よりよくみりょくてき

 

なりしへ、、と、へんかんされゆかれし




かのように






結果はどうでもよくありて



瞬間瞬間のどうしようもなき




いたたまれなき衝動に




醍醐味とかしゆかれし



かのように






たとえばそれは




ただ、あるそれには


わけなどはなく


いみもなく


いともなく


根拠もなく




ただ




きづいたらばそんなに


なっていた






条件なしなそれ、、には



国境も



じかんも



いまあったばかりも



さかいも



せいべつも



なんにも、ない



なんにも、いらない






た、だ



きづいたらば無償に


むしょうに




ただ


わきだし


ただ


はずかしさも、なく




ただ




溢れいでて


ただ


ただよわれし






それ、、な、だけ





それにはみかえりはいらなき





ただ




あふれっぱなしな



ただありしそればかり



それ、だけで



ただ、ただ



充分でしたかのように






たとえばある瞬間では




さかいなき衝動にかられ





発作的


咄嗟てきにか




あらゆる常識や


体面なども


かなぐりすてさり


わすれゆき




もう、どんなでもよくなり



ゆかれ





なんでもありありな




なんでも、たいしたことではなきとなりにてか




あらゆるバックアップみたいに



かんじゆかれはじめてか



鬼に金棒みたいに




わけわからなきさまも、まる




常識かなぐりすてさり


かたやぶり、


やぶれかぶれ



大歓迎じみた感覚さえ醍醐味ばかりとなり






かなりな



すっとんきょうぶりも




なかなかと


たんのうされ



それさえ、よりよき


 

ブループリントながれかのように





ただ



ただ




ゆうちょうにも、ながれゆくだけ



で、まる



でしたかのように



よりよき場へと



ながれつかれし



かのように





さらなる




それは


まるで、はいごに



奥底側近バックアップシジシャみたいに


なんらかがあり



すべてはOKにしましても


よりよきストレートをいらいしてあり


ゆだね任してあり



自身がいかようにうごこう、しようとて



元々たる自身により


よりよくすすめたり


せいししたりと



源から


返事をもらうように


ことわられたり


了解をえてみたり




よりよきな、スムーズなりしな、みちびき…へと、…うごかされゆく



かのように






まるで、それは




自動車教習所のせんせいが


かたわらで、みちびきをあたえゆく


のと


にていましたかのように





また



しまいには


いつしか、は



それそのものへ、と



かえりゆく



かのように






源が




人生さえをも


投影し






人生そのものは



源そのものでも



あられましたで





ございましょうか……






そんなさなかでも




あられましょうか……









コメント

龍の薔薇2.203

2017-09-29 18:32:29 | Bloom



たとえばもしも





いまこの瞬間に






この体がきえるのなら



かえす瞬間にあらば





たぶんにか




走馬灯かのように




あらゆる瞬間がかけめぐられし




かのように






たとえば





完成しなかっただろうが


勝利しなかっただろうが


成就しなかっただろうが


継続しなかっただろうが





そんなこんなは


どうでもよくなり





あんなこんなあったことだけを



唯一なりし



自身にしかありえなき、たいけんとでしか



なくなり




あらゆるたいけんが



うそのようでうそではなき




ゆたかなりしたいけんであったことだけは


たしかなりと





こんな人生があったんだ、、と






たったひとつの人生を





自身まるごととなぞらえながら






目をかんぜんにとじられし




その瞬間に





よきわるきのなかれな




すべてはパーフェクトだったと




ほほえみながら



ゆくのかもなと



なりにけり





かのように






そんな瞬間さえ




いまたる



かたちありきな



さなかでも



ふしぎと



わきいでしかのように







かなしいことも、



くるしいことも、



うれしいことも





一瞬一瞬










その瞬間にあらば




走馬灯……たる……




誉れなる…唯一きらめき






二度とはなき唯一なりし




あんなこんなな





どこにもなきひとつだけの




瞬間たいけんなりし








ただ





それだけ



ただ



されとて



それだけ、、でした





かのように







たとえば




それは



一瞬肩がふれただけな



たいけんもあらば






ずっと、なんねんもかかわり


急にぱたっと、はなれ



二度とはあわなくなりし


関係たいけんもあり






あらゆる一瞬一瞬たる





たいけん関係があり






いろいろありしな



あらゆる唯一奇跡たいけんの




えいえん



かのように







ただ





それも



めにはみえなきせかい、からすらば




多元に


無限な




きってもきれなき

 



ただの




あらゆるひとつなだけ



そんな1シーン1シーンでした



かのように







それだけではあり



されど




それだけでもありな




唯一なりし




ゆたかなりし、な、たいけんばかりで




あられましょうか……








そんな





さなかでも






あられましょうか……

















コメント

龍の薔薇2.202

2017-09-28 17:55:53 | Bloom


たとえばそれは




もう、どうにでも、してくれ




どうにでも、するが、いい





どうにかなるしか、なくなってるで





あろうから





それがどんなであれ、





もう、はんべつさえなくなっっているで





あろうから









たとえばある瞬間




どんなに

 

くやしくても




くるしくても



あたまだけで、、とか

 

感情があるから、とか





あってもなくても 





そのようになってゆくだけ、、な







すきなだけ




すきなように、いってくれ






みたいになりうられてましてか






自身ふくめて誰彼のことなど





できることは、なんにもないし




なんにも、ならない




それでも、なくなることも




できない




できるのは





この辛いまんま、くるしいまんま







かわらずここに、いるだけしかない




かのように








それでも、源はここに自身をおく




以上は




これで、いい




それでいい




このまんまで、どうにかなるのであろうからら






どうしようもなく





このまんまでいるしか





なき





かのように









たとえばまた




ある瞬間






めのまえの石たちは






ただあるだけでよくあり





なんにも、してはくれないが







それでいい





それでただあるだけで




いごこちよくあり





なんにも、かわらない




なんにも、できなくても





かわらずこ、こに、いてくれてるだけで






なんとなしにか




こころやすまる





そんな、かんじ





かのように








そのまんまで、まる




そのまんまなりしまんまで





いるしかなきは





それさえ、そのまんまでいいと





いわれてるかのように









しだいにか





よりよかれなながれだったと





なりうるてあろうから、











そんな、さなかでも





あられましょうか……











コメント

龍の薔薇2.201

2017-09-27 15:48:00 | Bloom


たとえばある瞬間 




あるひとから


補助輪を、はずしてみては……




とか




しっかりにぎりしめてる杖を




はなしてみては…



とかの





つぶやきが




また、こだました







その瞬間は





なんのことやら、と


なりながら


いまたるこの瞬間では





たとえば自転車に乗りやすきようにと




はじめは


補助輪をつけて


とっかかりやすくなり



のりやすくするために



つかわれ





じじつ、なんとか



おそれなく、のれたりは




するが




じきに、なれてくると




なんだか、背後がおもくかんじ




曲がるに曲がりにくくなり




ぎくぎくして




自由性がなき感覚となり





ちょうど、補助輪を、はずしゆく




頃あいかと




おもいきって、補助輪をはずして




のってみると





はじめは



ふらふら




あぶなっかしく、足をつけたりはしても





なれてくると




すいすい自在に



かるく快適にかいかんではしりゆく




ながれゆく






かぜにのるように


 
かぜをきるように



するする



ながれゆくように






それと




人生もにていてか



あらゆる親とか、実家とか




また、それぞれたる杖なりし、ささえ 



、まもり、とかは





あるしゅなりしな





まもり、あんぜんぱい、ほしょう、補助輪は




たすけは、あられとて







その内々にどまりとなり




そのなかだけでの、ながれは、おんなじさなかをぐるぐるするだけな




いきぐるしさから、きゅうくつささえ




わきあがり



かのように





あらゆる可能性さえ




いきどまり、に、なり




わきいでにくく




でるくいは、うたれやすくなり




可能性たるめは、出にく、くあるが






その、





みえなきわくなさくや、補助輪を





はずされしじてんから 





あらゆるひそみし可能性たるめは





あらゆる多様にのびのびとすくすく
 




と  

 



のびゆきはじめ、あらゆるめを、だし





みをつけはじめゆくかのように





それがいしきどまりとかよりかは




さておきながら






いつしか




やはり





そのある瞬間いしき反映は





現れしかのように、、







たとえばある瞬間では





あんなこんなあらゆるたいけんは





あられとて






もしかしたらば




むずかしくいえば






めざめとか




かくせいとか




シフトとか





いわれたりはしても





もしかしたらば







かんたんで





きついも、すべてたいけん、こみな、





遊び感覚なあとらくしょん、みたいな





感覚ですらあり





めざめとかシフトとかでも






たんなる




てれないさなかの



すねなきさなかでの



ひね、なきさなかでの





すなおなりしに



ただ



ただ




もどされてゆくだけな






すとれーと、な、じゅんをあらわにした





まんまに




もどされてゆくだけな






かんじかのように







また




そうかんじたと




瞬間から




また、しゃっふる




リセットゼロに




もどされ






いつたりとて






げんていなき


流動無限さなか




でしたかのように






たぶん




このまんま




このまんまでまるであり





よりよき




衝動が



わきいでし





その瞬間まで

 

でした




かのように
 






あとは





とびこんできたもの



やってきたものに




ただ



ただ




yesという感覚なだけな  






その、やってくるもの




とびこんできたもの、は




た、だ




それは、ひととか



もの。とか。とは



情報とか、に




かぎらずに




げんていされなき




くくられなき





たんなる



いしきのもちかた


もちよう


にての




感覚変容もありかのように






多元に無限にも




それいっさいがっさいふくまれました




なんらかかも




かのように






それは、キメラれなき



げんていされなき



無限に無数にありし



かのように







日々瞬間瞬間





うつりかた


うつしだしかた


かんじかた


とらえかた


普段のくらしにてか





瞬間瞬間変容されゆかれし



さなかで





自然にかいきしゆくだけな





それも、ありな





そんなかんじなだけでしたかも




かのように







むずかしいよりかは






もしかしたらば



かなり



かんたんな



シンプルでしたかも



かのように







そんな



ただ



ただ



すなお感覚にもどりゆく、、




だけな





そんなかんじなりし



それぞれながれ






そんなさなか





でも






あられましょうか……



















コメント

龍の薔薇2.200

2017-09-26 18:54:16 | Bloom



たとえばそれは





半径なんメートルかけんないに




はいりし瞬間から





かなりなはげしき反応とともに





なんかある、いる、近づいてるを




さっちし、かんちし




近づいてくる、やってくる、かえってくるを





しらせゆく






たとえばそれは




飼ってる犬が




飼い主が




まだみえなきさなかから





近づいてくる、かえっってくるを





わかりやすきアンテナ感知感覚で





無条件感知し、さっちし





もうすぐ、かえってくるんだな




もうすぐ、そうなるんだな




もうすぐ、やってくるんだなを






むいしきにも






なんら、かくしょうなきにさなかにかかわらず





情報をきゃっちして





どこ、か、おくそこでは





むいしきにもカクシンしてるのか





もうすぐ、そうなるんだなと





みたいに






そのあんしん、あんどかんからか






あわてなくなり




しずまりかえり




さわがなくなり




たんたんとあんしん、して






たたずみながら




リラックスして





かえりをまつ、、犬かのように、、







そんな感覚と




にていたかのように、







また




それは




みえなきさなかにてか、





さらに、センサーは




近づいてくれば



近づいてくるほど





びりびりしはじめ






反応はめまぐるしく、かいてんしゆく




かのように







だんだんさらに



しゅんそくにて、ちかづきしを



しらせゆく





しんたい感知器かのように






もうそこまで来ている








しらせ、、




あらゆるブループリントのながれに




そわれながら





あらゆるやってきたものに




イエスなる




たいせいにある、、かのように、





それは




いやおうともまよいなき、





よりよき、しんなり




そいやすきながれと、なられし




ゆかれし




かのように







また




それは




あらゆる願望とか


あらゆる期待とか


あらゆるアンタイとか





とか




いうよりかは






なんとも、アドベンチャーてきな



ながれなりし






すでに、ありし、ブループリントは




いやおうなく



そうなりゆく、かのように






よいわるいさておかれて




あらゆるたいけん、と、わりきらば





かなりな




スケールなきスケールみたいな





そうなんだな、、




みたいに





そんなかんじを設定されてあるんだな





みたいに




なかば




あきらめムードではあれとて






見方をかえらば




あらゆる豊かなたいけんばかりと




なりかわりし





かのように







そんな

  



源さなかでも





あられましょうか…









コメント