あしたはどこへ・・・

後期高齢者だが 元気に豊かな気持ちで歩き続けたい・・

 排気ガス(CO₂ )をゼロに・・

2023-06-29 16:21:41 | 日記
 雨が降らず 暑い日だ。午前中、半ズボン、半袖シャツを着て
「游縁通り公園」のウオーキングに出掛けた。 公園の終点近くに小さな工場が
あって 2年前からプラスチック容器に薄い青色の水がトラックで運ばれて行き
 また空の容器が戻って薄青い水が注入されてどこかへ運ばれて行くのです。

 「どんな水を造っているのだろう?」と作業員に聞いてみると「尿素水」だと
云う。 土建業の知人に聞いていみると「デーゼルエンジン」のダンプカーや
ブルトーザーなどの建設機械は全て「尿素水」が無ければ動かせないそうだ。
 また、トラクター・コンバインなどの農業機械も一切動かない‥と云うのです。

「排ガス規制法」が制定され エンジンからの排気ガス(CO₂)を「尿素水」が
化学的に無害化するのだそうだ。この「尿素水」が無ければデーゼルエンジンは
すべて動かないシステムになっている。 「尿素水」は1㍑300円ほどで 1㍑で
1,000㌔は動くそうだ。 大きな意味でこの会社は地球温暖化防止など「SDGs」
(持続可能な開発目標)に寄与している‥と小さな我が町の自慢が一つ増えました。

      
      
コメント (3)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
«  暑中見舞いはがきを作成・・ | トップ |  「ケチ」くらべ‥(日本昔話... »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (I)
2023-06-29 19:42:07
私には、よく理解できない事柄ですが我が街にひとつでも工場があるということは、好ましいことであります。いろんな会社があるものですね。私は、キュウリやトマトの葉に異変が出てきて、暑いなかで、切り取るなどの作業で疲れました。明日は午後に通院・・雨の中でかけることになりそうです。
尿素水 (大連三世)
2023-06-29 20:42:18
尿素水、知らなかったですね。
CO₂低減に必須ですか。
そのうちガソリン車も走れなくなりそうですね。
Unknown (ma_kun)
2023-06-30 11:02:05
尿素水とは初めて聞く言葉で知らなかったです。
これが無ければ「デーゼルエンジン」が
動かせないとは初めて知りました。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事