SUNちゃんの霊園通信

茨城県つくば市にある霊園のブログをはじめました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

マルちゃん、マルちゃんお父さん、ばっぱちゃん、SUNちゃん競演

2014-05-31 22:12:42 | 日記
  


                     
散歩中にばっぱちゃんに会いました。


あっ、向こうからお父さんとマルちゃんが来ました
                     
マル父「おっ、写真撮るの?」
お父さん、緊張して動きがぎこちない。



       
                       
マル父「あっははは、うちのマル(♀)と
SUNちゃんは仲がいいんだぁ~」




    
                     
そして、いつもの挨拶。
マル父がSUNちゃんにバンチ、パンチ。
                     
「うちのマルとSUNちゃんは仲が
 いいんだぁ~」



   
                     
SUN「マルちゃんのお父さんの挨拶、
 濃いなぁ・・」




                     
ばっぱ「今日は賑やかね」



                     
「・・ね」
コメント

今年も小さなバラ園、開花しています

2014-05-22 21:18:47 | 日記


         
          「祭り」


         
          「ディスタント・ドラムス」


         
          「アプリコット・ネクター」


         




         



         


         
コメント

和庭の裏事情

2014-05-19 22:56:48 | 日記


その和庭の裏はグランドガバーの役目も
兼ねてサツキを植えています。
サツキを密に植えることにより光を遮り、
雑草の種の発芽を抑制するはずですが・・
どうしても雑草が木の間に生えてしまうので
取っていると、ガサゴソと音がしてサツキの
刈り込みからカモが出てきて、逃げて行った
和庭でカモを見たのは初めて・・・・・


   
カモがいたところを見ると 2014.5.17



  
カモの卵、4個    (アップで)


   
巣はふかふかの羽毛で出来ている   (もっとアップで)



SUNちゃん姉が「ピータンにする」って、
ピータンはアヒルの卵でしょ。
いやそんな話じゃなくて、食べるなんて
そんなムゴイことを想像するとは。

SUNちゃん母は、卵から雛が生まれた想像。
可愛いだろうな
その前に、母ガモがちゃんと卵を抱いて、
雛が孵るのか?
でもSUNちゃん母から、巣が見つかってし
まったせいで、卵を温めるのを放棄して
しまったら・・・・その時は、孵化器で
卵を温めて雛を孵した人がいるらしい。
ん?そもそも、有精卵なのか?



どうなっただろ、カモの卵

   
卵が無い   なんで? 
カラスに食べられた? 2014.5.19 



自然界は厳しい・・                     
コメント

つつじの嫁入り その後

2014-05-18 15:06:29 | 日記
  
    去年の5月にブログで紹介した、ツカモトエンゲイから嫁入りして、はや4年のオオムラサキツツジ。
    蕾の写真をアップした後、思ったほど花が咲かなかったので、冬に剪定にきた土浦造園のオジサンに聞いてみたら
    「剪定をいつの時期にするかとかでも花の咲きが違うし、もしかしたら、あまり花芽を持たないつつじかもしれね~」
    ってなことを言っていたので、やっぱり・・・・
    あの時、ツカモトエンゲイで30年?(←ツカモトサンも先代の時からこのつつじがいるので、はっきりわからないそうで)も
    売れずに薄暗い他の木の陰にいたオオムラサキツツジをいくら安いからって、訳あり商品だったのか?と疑っていたが・・




今年はかなり蕾がある。期待が持てる・・・              2014.4.30






それから、1週間後
    
                     和庭に見えるは・・・                            2014.5.7



                     オオムラサキツツジ「わたし、こんなにきれいよ~~~」 2014.5.7



                     何事も結果を急いではいけません。
                     ツカモトエンゲイサン、疑ってごめんなさい
               
             
コメント (2)

ベンチ塗り 2

2014-05-16 22:05:25 | 日記

       
霊園事務所横のベンチ(コトブキ製)の汚れを
おとそうと、時々、SUNちゃん母がベンチを
タワシでハゲシク擦って洗っていたので、
ベンチの色がハゲてしまいました。
      
SUNちゃん姉がベンチを塗り直してくれま
した。
      
まず最初に、ベンチの汚れを布などで拭き
取ります。
      
次に、前の塗装を落とすために、全体をサンド
ペーパー(#150)をかけます。
サンドペーパーかけをして出た粉を落とすため
に、ベンチを水洗いします。
そしてベンチを乾かします。それから、塗りた
くない部分や塗料が付着すると困る部分にマス
キングテープを貼ります。
      

      
塗料はアサヒペン、強力防虫・防腐塗料、
油性ウッドガード外部用(パイン15)を使用。


      
まず天面の塗装。


      
側面、裏面も塗装。

    
      
      
1回目の塗装が終了。10分程おいてから、布で
表面のしみ込み切らなかった余分な塗料を拭き
取ります。


         

それから3日後
         
2回目の塗装(1回目と同様に前面を塗ります)
         

         
2回目の塗装は、1回目の塗装をしたことでしみ
込む量が少なくなりますのでハケに含ませる塗
料を少なめにして、すり込むように塗って下さ
い(説明書に書いてありました)
10分程おいてから、1回目と同様の拭き取りを
します。


後日、3回目の塗装をしました。
3回目の塗装終了後、ベンチの表面が少しザラ
ザラする。と気になったSUNちゃん姉はサンド
ペーパーをかけて、保護コートをスプレーして
光沢を出し、ベンチは新品同様になりました           
コメント