リラクゼーション整体サロンふたたびーブログ

立川のマッサージ、カッピング(吸い玉)/かっさ療法/腸活/経絡リンパマッサージなら「リラクゼーション整体サロンふたたび」

【あつ~い夏を乗り切る】

2022-08-01 12:28:03 | くみこブログ

皆さま、こんにちは。日常の美味しいもの探し続けるくみこです。

夏、真っ盛り!

猛暑が続いています。まだまだ続きそうです。

これだけ暑いと”夏バテ”する方多いのでは?

幸いにも私は毎年夏バテ知らず

食欲不振・怠さ・下痢・むくみ・めまい・立ちくらみ・不眠…等々の症状があらわれている方は要注意!!です。

汗をかくと共に、毛穴から気ももれます。

気は生命力の源ですから、大量の汗と共にエネルギーも失われていきます。

ですので、汗をかいたらかいた分の栄養も補わなくてはなりません。

たくさんのお水を飲むだけでは栄養の補給にはならないので、スポーツドリンクや経口補水液OS-1などを取り入れるようにしましょう。

夜の入浴も大切ですが、冬と同じ高温では体の中に熱がこもり大量の汗をかいてしまうので、38℃ぐらいの温度設定にし、長時間の入浴はやめましょう。

だからと言ってシャワーだけで済ますのも、お勧めはしません。

入浴後は冷たいものより、常温の飲み物で潤してあげると内臓も冷えず、体に熱もこもりにくくなります。

体の中に熱がこもったら、冷たい物を飲むよりも熱を冷ましてくれる食材を取り入れるようにすると夏バテ防止に繋がります。

冷たい物は冷やしすぎ、油物は熱を体内にこもらせるので摂りすぎに注意です。

<まとめ>*水分補給は水やお茶、だけではなくスポーツクラブドリンク、経口補水液OS-1などを取り入れる

     *入浴は38℃ぐらいまでで、10~15分ぐらいで済ます

     *冷たい物、油物を摂りすぎない

     *陽射しがきつい時間の外出は短時間

     *室内を冷房で冷やし過ぎない

夏は「心」が乱れ、伴って「小腸」も乱れやすくなります。

イライラすることが多くなっている方は、食べ物・飲み物や入浴方法を皆をしてみてはいかがでしょうか?

 

・今すぐオンライン予約


・リラクゼーション整体サロンふたたび公式サイト 

・営業時間: 11:00 ~ 21:00 ( 最終受付20:00 )
・電  話: 042-526-8575(不定休・年末年始を除く)
・住  所: 〒190-0022 東京都立川市錦町2-7-8丸宮ビル1F
・新規様限定1000円割引
(対象:120分以上の定番メニュー)


最新の画像もっと見る