たかにPTA・活動記録ノート

高井戸第二小学校PTAの活動記録。
※パスワード付きのページは"カテゴリー⇒一般非公開記事(パスワードが必要)"から。

TAKANIチアダンス部、味の素スタジアムで舞う

2018-06-21 12:00:03 | スポーツ活動・PTAサークル記事

TAKANIチアダンス部が「USA Regionals2018東京大会」で"チアアップ賞"を受賞したことは記憶に新しいと思います(?)。そう、東京ヴェルディのホーム『味の素スタジアム』ゲームでパフォーマンスできる権利がいただけた、とっても栄誉ある賞です。

ついに先日6月16日(土)、その権利を行使する日がやってきました。小雨が降り肌寒い天候の中でしたが、TAKANIチアダンス部は笑顔でさわやかに舞ってきました!
この賞を受賞した現中学1年生のOGと、5、6年生の29人でこの日のために編成した特別チーム。期末試験や部活動で忙しい中学1年生も、がんばって練習に来てくれました。試験は大丈夫だったかな・・・??

堂々とした演舞

東京ヴェルディvs京都サンガの試合のハーフタイム。広~い味の素スタジアムで約4,500人の観衆を前に、それはそれは堂々としたみごとな演舞でした。こんな大舞台で踊れて、とっても貴重な経験、そして素敵な思い出なりましたね!招待してくれた東京ヴェルディも3-1で快勝。大満足の夜でした。

来年もUSA大会で"チアアップ賞"をもらって、味スタで踊る!・・・という新たな目標ができました。
がんばれ!TAKANIチアダンス部!!

 

---*---*---*---*---*---
今年度の入部希望者向け見学会を下記の日程で行います。
TAKANIチアダンス部への入部をお考えの方は、お気軽にお越しください。
6月25日(月)午後4:30~6:00
6月27日(水)午後3:45~5:00
いずれも体育館にて
詳しくは先日1~4年生の女の子に配布したピンク色のお手紙か、校内の掲示をご確認ください。

 

 味の素スタジアムでの演舞前、バックヤードにて

 

(TAKANIチアダンス部 世話人)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

TAKANIチアダンス部 大会結果報告!

2018-02-20 00:20:20 | スポーツ活動・PTAサークル記事

羽生くんが金メダルを獲得し、羽生さんが藤井くんに負けた2月17日、土曜日。

TAKANIチアダンス部PURPLEチームは、奇しくもオリンピックと名のつく大きな会場(駒沢オリンピック総合運動公園体育館)で行われた「USA Regionals2018東京大会」で、48チーム中1チームのみに与えられる“チアアップ賞”をいただきました!

(大会HPより)

もうこれ、オリンピックで賞獲った、って言っちゃっていいんじゃないか、っていう気がするくらいの喜びです。東京ヴェルディのホームゲームでパフォーマンスができる権利がついてるんだそうです。

 

さて、この日、6年生にとっては最後の大会でした。TAKANIチアからは、PURPLEチームとPINKチームが出場しました。どちらのチームの6年生も、これまでの練習の成果がバッチリ出たパフォーマンスだったと思います。6年生のがんばりはもちろん、その背中を見つめながら精一杯踊った下級生、応援したチームメイト、日々、チアの活動を支えてくださる保護者の方々、朝早くからリハーサルを見に来てくださったお友達、先生たち。そして何より、約100人の子どもたちを、厳しく厳しく優しく(⇦おおよその「厳」「優」の割合です)指導してくださったふたりの先生の力がすべて合わさって、手にした賞でした。

 

(当日の朝リハーサル後の集合写真より)

こんな大舞台で踊るだなんて、ほんとうにまあ、贅沢というか、これから生きていく上で「度胸」とか「本番」とかが試されるときにきっと役に立つ、すばらしい経験ではないかと思います。みなみなさま、応援、ありがとうございました。

 

TAKANIチアダンス部はこれからも、大きな羽を生やし(羽生姓が新聞を飾った日だっただけに)、がんばっていきます!

 

6年生、おつかれさま!そして6年生の保護者も、おつかれさまでした!

 

(チア保護者 門間)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

準優勝!平成29年度 杉並区立小学校PTA野球 秋季大会

2017-12-02 23:28:55 | スポーツ活動・PTAサークル記事

タイトル通り、これ、けっこうすごいなあ、と思いましたので

お知らせします。

どんくらいすごいかは、ここを見るとわかるかと思います。

http://sports.geocities.jp/sjpbc_pta/index.htm

ここの、組み合わせ表というのを見ると。

わお!30チーム中2位!

優勝したら、50年ぶりだったとか。来年こそは!

おつかれさまでした!

(PTA 門間)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高二ミニバスチーム、低学年の初舞台! フレッシュ大会

2016-05-01 15:16:01 | スポーツ活動・PTAサークル記事

4月29日(祝)、ミニバスケットボールのフレッシュ大会が永福小学校にて開催されました。

第9回を迎えるこのフレッシュ大会は、4年生以下が出場できる中・低学年のための大会です。

出場選手の学年は、各チームの方針や人数により異なりますが、高二ミニバスチームは2~3年生を中心に、入部したばかりの4年生や、まだまだ小さな1年生も出場!

2~3年生の成長ぶりはもとより、ルーキーの驚きの活躍から、あどけない1年生のかわいらしい姿まで見られる貴重な大会なのです。

今回、永福小学校では、高二のほか、西田・永福、マジック、井荻の4チームがトーナメント形式で戦いました。

男子チームは西田・永福との1試合目では惜しくも敗れますが、井荻との2試合目では逆転劇を見せてくれるなど、ダイナミックで白熱した戦いぶり。
珍プレー好プレーありの試合で、応援席も大いに盛り上がりました!


女子チームは小さな1年生が癒しをくれる一方で、2~3年生の成長した姿も見られました。
ボールを運び、果敢に攻めようとする姿勢も。
そんな今の2~3年生が1年生の頃に初めて出た試合を思い出すと、今でもほんわかしてしまいます。



我が子の成長ぶりがしみじみと感じられ、子どもたちも初めての大会出場で大きな経験を得ることができるフレッシュ大会。
次は秋の開催となります。
再びどんな成長ぶりが見られるのか楽しみです!

高二ミニバスチームでは、いつでも体験入部を受け付けています!
少しでも興味があれば、ぜひ体育館をのぞいてみてくださいね。

練習は高二の体育館にて、毎週火・金・土に行っています。
校内に部員募集の案内が掲示してありますのでご覧ください。


(広報・ミニバス保護者 林)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高二 ミニバス女子、区大会優勝!

2016-03-07 21:43:18 | スポーツ活動・PTAサークル記事

3月6日、日曜日。高二の子どもたちがまたもや快挙を成し遂げました。杉並区の区大会(区長・議長杯)で高二ミニバス女子チームがみごと優勝しました!

その1週間前の予選リーグ1戦目では、今大会の優勝候補で、今年一度も勝ったことのない荻小チームにまさかの逆転勝利を掴んだのです。(実は保護者のほとんどが、「1戦目でリーグ敗退が決まるの嫌だわ…」と思っていたのでした。)その後も予選リーグではみごと全勝し、決勝リーグ出場権を手に入れました。

1週間後には優勝も夢ではないと気持ちが高まる中、決勝リーグ直前の練習では、熱や腹痛など体調不良で休むメンバーが続出。一人でも欠けると勝敗が微妙なため、指導者や保護者たちがハラハラする中、選手たち自身の「絶対出たい!」という思いが勝り、何とかベストメンバー全員で挑むことができました。ベストな体調ではない子も数名いましたが、メンバーに会うと表情もほぐれて自然といつもの笑みがこぼれていました。

決勝リーグの1戦目。馬橋小チームを相手に、微妙な点差ながらも終始リードで26対20の勝利!決勝戦への切符を手にし、優勝まであと1勝!

決勝戦の相手は桃五小チーム。第1ピリオドは5−7でリードを奪われるも、2ピリで14−11と勝ち越し。3ピリ終わりで18−16と、息も絶え絶えに1ゴール差のリードを守るも、最後の4ピリでは怒涛の反撃を受け、焦りのためかファウル失点も重なり、3点のリードを奪われます。残り1分切ったところで相手ファウルによるフリースローで同点に追いつき、その後、遠くから高い弧を描いたボールが吸い込まれるようにリングに入り、逆転の1ショット。残り数十秒も攻守が入れ替わり、まさに手に汗握る中、ピー!!試合終了!29−27でみごと優勝!選手もベンチも保護者も、涙、涙で跳んだりはねたり抱き合ったり。日頃指導いただいているコーチと監督が不在の中、本当によく頑張りました!

また、惜しくも優勝リーグに出られなかった男子は、同大会で優勝した男子チームを相手に、予選リーグで2ゴール差という惜敗でした。そんな男子メンバーも、会場で女子の練習相手と応援で活躍してくれましたよ。

高二ミニバスは男女ともに、火曜、金曜、土曜に練習をしています。高二小と久我小の1年生から6年生まで、仲良く本当に楽しそうに練習しています。部員はいつでも募集しています。ご興味のある方はまず体験からお待ちしています。

※賞状とトロフィーを持った集合写真などは、写真入り記事(パスワードが必要)カテゴリ内に絶賛掲載中!みんな、イイ顔してます!

(広報&ミニバス保護者 木保)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京マラソン、踊ってきました!TAKANIチアダンス部

2016-03-01 07:13:23 | スポーツ活動・PTAサークル記事

走り日和の応援日和だった,東京マラソン,踊ってきました!

40キロ付近の有明小中学校前のステージで,ゴールまであともう少し!のランナーたちを応援してきました。

ランナーひとりひとりに42.195kmのドラマがあります。
そこにTAKANIチアのかわいいダンスが少しでも元気をプレゼントできていたらうれしいですね。


YouTubeにもアップされてます。

https://www.youtube.com/watch?v=FUPwLW7WO4A
 
(広報&チア保護者 門間)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

TAKANIチアダンス部、USA Regionnals 2016にて『ベストインプレッション賞』受賞!またまた快挙!

2016-02-11 09:58:24 | スポーツ活動・PTAサークル記事

2月7日のよく晴れた日曜日、USA Regionnals 2016って名前がもうインターナショナルな香りプンプンですが、ほんとにおっきなこの大会に出てまいりました。毎年、TAKANIチアダンス部では、やる気ある3年生以上であれば、誰でも参加可な大会です。そこで、56チーム中、2チームのみに与えられる「ベストインプレッション賞」を受賞したのです!

さて。まずはこの大会スケジュールをご覧ください。「人数」の欄にご注目ください。番号49番をご覧ください。はい、そして他チームの人数もご確認ください。スマホ&携帯の方、見にくいですよね。ご無理なさらず。説明します。

そうなんです。45人!! 一桁台のチームが多いなか、TAKANIだけズバ抜けて多人数! そう、この賞は、45人という大所帯をこのような歴史ある大きな大会に出ても恥ずかしくないように仕上げてくださったふたりの先生と、世話人の保護者の方々への賞でもあるのです。ただでさえおしゃべりざかりの女子たちを黙らせるのですら大変なのに…。

もちろん、子どもたちもこの日のためにたっくさん練習をしてきました。広い会場で踊れる喜びと緊張が体中をかけ巡ったことでしょう。本番、お見事でした。怒られながら、励まし合いながら練習した甲斐がありましたね。ものすごい経験をしましたね。

とにかく、45人て、こんなです。当日の朝練より。

もう、これをベストインプレッションと呼ばすしてなんと呼びましょうか。

大会後、数人の審査員からのコメントをいただけるのですが、その中から抜粋しました。

good smile! 笑顔、最強!

この経験は子どもたちにとって、一生の宝になることでしょう。ほんとにおめでとう!!そして感動をありがとう!感謝の気持ちを忘れずに!

次のイベントは東京マラソン沿道応援チアです!

最後に演舞後の写真を。



(広報&チア保護者 門間)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年度 高二ジャガース納会

2015-12-14 14:43:11 | スポーツ活動・PTAサークル記事

「野球」と「少年(少女)」。こんなに愛称のいいふたつのコトバは見たことがありません(大袈裟)。高二ジャガースの子どもたちに会うと「ぼく、わたしは 野球が好き!」の気持ちが溢れてるのを感じ、もうそれだけで何にもいらないね、と思ってしまうのです(大袈裟)。

12月13日、 高二ジャガース納会。世話人であるお母さんたちのおもてなしにやさしい気遣いを感じ、会場は始まる前から温かみを帯びていました。ランチルームの窓側にズラリ並ぶ代表、監督、コーチ陣。こんなにも多くの大人たちが野球を愛し、野球をする子どもたちを見守ってくれていることに改めて感謝しながら始まった納会。 20年ぶりに交代(!)する高学年の監督、今年からコーチに加わった、部員の保護者でもある代表のご子息、ひとりひとりのスコアやチームの成績を冊子にして部員に手渡してくださったスコアラーの方々のお話、そして校長先生からのお話もいただいたあと、卒団を迎える6年生へスポットが当たりました。

思い出深いシーンがスクリーンに映し出されます。みんな、なんていい顔をしているんでしょう。暑い日も寒い日も、試合に勝った日も負けた日も、白いボールを追いかけた。体も心も一緒に育った仲間がいたからできた。見守ってくれる大人達がいたからできた。そんな感謝の気持ちを、スライド上映後、みんなの前できちんと言葉にす る6年生たち。涙をこらえきれないお父さん、お母さん。その姿をまぶたの裏にしっかり焼き付ける後輩たち—。

「野球」でつながる熱い想いが代々受け継がれてきていることが、ヒシヒシと伝わってくる、ほんとうにいい会でした。


1年生~4年生と代表(監督)、コーチ陣。

5、6年生。体も顔つきもグンと男っぽくなりますね。楽しかったことつらかったこと、一緒に笑い、泣き、たくましくなりました。

また、その前の週には、近隣の小学校、4校で行われる「宮前リーグ」の第1試合が行われました。高四パワーズと対戦した高二ジャガースは、接戦の末、引き分け。ジャガースの5年生が放った、真っ青な空に響くタイムリーヒットの音は、静寂と歓喜の瞬間を運んでくれ、大人も子どももその一発にシビれました。



「うちの子、最近野球が好きみたいなのよね」というおうちのかた、そうなんです。だんだんルールがわかってきたり、強いプロ選手をかっこいい、と思ったりするのは、自分で「好き」がわかってくる小学生くらいからなんですね。

何年生からでもいいんです。やりたいな、って思ったときに近くにいるジャガースのお友達やそのお母さん、お父さんにお声かけてくださいね。今年度の新入部員には4年生もふたりいます。女の子もいますよ。ぜひ練習体験してみてください!

高二ジャガースは、もうすぐ50周年を迎えます。

(広報 門間)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すごいぞ!高二のママ達!! ~5分区PTA秋季バレーボール大会~

2015-11-13 23:31:16 | スポーツ活動・PTAサークル記事
僅差のライバル松庵小に勝利した瞬間、ベンチで見守っていたOGでもあり監督やコーチ、また、校長やPTA会長そして高二を応援していた皆に笑みがこぼれた。あの弱小だった高二PTAバレーボールチームが3位に入賞したための笑みであった。

 
10年振りに高二小体育館にて開催された平成27年度5分区PTA秋季バレーボール大会。
冬の訪れを感じさせる11月1日(日)朝。遠藤校長の挨拶を皮きりにスタート。
 

高二の第一戦は、前回優勝してここ数年必ず上位に食い込む高井戸小学校(略して高小)。



1セット目は21対12とポイントを失う。

驚いたのは2セット目。お互いのエース対決はほぼ互角。
そしてセンターからのフェイント攻撃やセッターからのツー攻撃が冴え、相手が高二ペースにハマり、なんと21対17で勝利!(今大会で高小がポイントを失うのは後にも先にも高二戦のみだった)

そして決着のフルセットの3セット目。油断したのか喜び過ぎか?サーブカットミスやお見合い(2人でボールを見合い落とす事)と続き、21対8とシングルで涙を呑んだ。

続いて荻窪戦。昨年までは勝ったり負けたり互角の連続だったのが、なんと21対11、21対8で高二のストレート勝ち!

さぁ次は順位決定戦の相手校、富士見小と松庵小の敗者が高二と3位を争う事に。どちらもレシーブ力では高二より遥かに上手。また接戦をモノにしてるいゃ~な相手、結果は富士見がまた僅差で勝利。

かくして高二と松庵小の3位決定戦が始まる。1セット目、相手側のエースはなんと全国大会経験者のスーパーエース!ここで怯んではいけない。初心者の多い高二チームは毎週1回ながら基礎から、強打の男性コーチ陣をも交えた練習を続けコートを駆け巡ってきたのだ!

6年生保護者は順位を決める大会はこれが最後。

必死に食いつくも、1セット目はサーブカットミスやサーブミスが響いて17対21で惜しくも取られる…。次は何としてでも松庵小を16点以下に抑えて勝たなければ、3位の女神には会うことがない。

自校開催でのチャンス!なんとしてでも多くの声援に応えたい!!
 


その成果と「名伯楽、就任10年目の師岡監督に華を持たせたい」の意気込みが通じたのか、相手エースの強烈な攻撃を抑え、練習ではまず見せないフライングレシーブ、華麗なるバックトスや初心者ながら見事なブロックが箇々に決まり、いよいよマッチポイント。

松庵小側コートにボールが着いた瞬間・・・!!!

「やったー!」「すてきー!!」「すごい!おめでとう!!」の声を超えた・こえ・コエ・声援が秋のコートと周囲に響き渡ったのであった。

11年前に当時のPTA役員や校長・副校長が中心となり結成された即席バレー部。勝ちはおろか、1セットを先取することすらできない、万年最下位状態が続いていたチームが、1年後に今や名伯楽と言われてるOGでもある師岡監督に白羽の矢が立ったのです。

初心者、ましてスポーツ経験ゼロの方にも「全員が楽しみながら気持ち良く」をモットーに、誰でも楽しめるバレーを先だってやってきたのです。どこで試合をしても一番応援したくなる、お笑いの一面が多い高二、そんな楽しいチーム!

今年度が終わると、現在11人いる現役部員のうち6年生保護者の5名はバレー部を去ることとなります。(OGとしては参加できますが、試合に出場できるのは在校生の親である現役部員のみ…)9人制バレーのため、試合には9人揃わないと参加ができません。

初心者、経験者の方、体を少し動かしてみたいわ~なんて考えている方!水曜日の午後4時20分過ぎ、学校に立ち寄る機会がありましたら、一度体育館をのぞいてみてはいかがでしょうか。見学のみでも大歓迎(部員大募集)です。

 



(OB  宮地)


11月9日(火)10日(水)実施

西地区秋季親睦バレーボール大会結果

高二21-10・21-20久我山
高二8-21・16-21宮前中OG2日目
高二21-1・21-16 高四小
高二21-17・21-11荻窪小

優勝:宮前中学校
準優勝:宮前中学OG
3位:高井戸第二小学校!!

※平成28年2月14日(日)5分区親睦大会開催
会場校:高ニ小体育館

応援お待ちしています!!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【快挙!】チア関連、連投失礼します!

2015-10-27 16:27:52 | スポーツ活動・PTAサークル記事

たとえるなら先日日本中を感動の渦にまきこんだ、ラグビー日本代表が南アフリカを倒した試合でしょうか。驚き度でいうと、クララ(from「アルプスの少女ハイジ」)が歩けるようになったときに近いかもしれません。いやもうほんとにびっくりしました。クララが立ち上がった瞬間は。・・・さて。

TAKANIチアダンス部が更なる快挙を成し遂げました。選抜メンバー17人が奇跡を起こしたのです。

10月26日、川崎は等々力アリーナ、全日本チアダンス選手権大会関東予選。2分30秒を踊りきった選抜メンバーは応援してくださる方々からのお菓子の差し入れをたらふく食べ(過ぎ)ながら、次々と上位チームの名前が呼ばれていく結果発表を聞いていました。

こう言ってはなんですが、この大会の参加チームはもう、それこそ高い月謝を払って、高価なダンスシューズを履き、ガッツリ習い事としてチアに励み、生活の多くの時間を練習に割いているようなチームばかり。小学校の体育館で週2で練習している健気なチームはTAKANIくらいだったでしょう。

だから、「人が話しているときはよく聞きなさい!」という教えを子どもたちに説いている先生方も、まさか呼ばれるはずはないと、結果発表中は他のことをしていてほぼ聞いてなかったようです。しかしある瞬間、アリーナを挟んでこちら側のTAKANI保護者観覧席と、あちら側のTAKANI選手席のあいだの空気に緊張が走りました。

・・・「え?呼ばれた?」

選抜メンバー最年少の4年生が喜んでいる姿を見て、先生たちは何かの間違いだろうと6年生に確認をとったそうです。「呼ばれましたよ」という教え子の声を聞き、先生たちの顔は瞬く間に崩れました。私たち保護者の「え?」の後の歓声と拍手は、少ない人数ながらもアリーナの天井まで届いて返ってくるほどに響きわたりました。「きゃわあああぁぁ!すごい!ほんとに?よかったああぁああ~おめでとおおぉおお~*+=~#$%&」

TAKANIチアダンス部の名を広いアリーナ中にとどろかせた「審査員特別賞」。それは、予選通過は逃したものの、本番に強いTAKANIのチアリーダーたちのとびっきりの笑顔と、安くて固いシューズでも魅了するチアダンス、彼女たちのプライドと努力する“気持ち”がつかみ取った、116チーム中、2チームにしか与えられない、大きな大きな賞だったのです。

あと3倍くらいは書きたいことがあるのですが、取り急ぎとは思えぬ長文にて取り急ぎご報告まで。

TAKANIチアダンス部のメンバー、感謝してもしきれない先生たち、支えてくださる世話人さんや保護者のみなさん、応援してくださるすべてのみなさま、ほんとにほんとにありがとう&おめでとうございます!

(広報 門間)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10/18(日)「すぎなみ舞祭」TAKANIチアダンス部 笑顔大賞受賞!!

2015-10-20 10:07:07 | スポーツ活動・PTAサークル記事

空は青く広く澄みわたり、ひなたにいると汗ばむほどの陽気で迎えた「すぎなみ舞祭」。こどもたちを中心に多くのダンスチームが競うお祭りです。

こどもたちのとびっきりの笑顔、シャキシャキ動く手足、ゆれるポンポン、しなやかに組み替わるフォーメーション。保護者やお客さんたちの手拍子が一体になって舞台を盛り上げました。この日のTAKANIチアダンス部の参加メンバーは2~6年まで総勢53人!自分の子を探す困難はさておき、もう「圧巻」のひとこと!「よくもまあ、みんなちゃんと覚えて揃っててすごいわぁ」とは私の母(75)のコトバ。

そんな大所帯のTAKANIチアダンス部を支えてくださるふたりの先生が、華やかに舞うこどもたちを、舞台の隅で、笑顔で、見守ってくれていました。「自分の子どもだと思って教えるので、下の名前を呼び捨てにします」と最初のチア保護者会でお話があってから、ずっとずっと、ほんとうに親身になって、時に厳しく、いや“ほぼ”厳しく、大きく深い愛をもって教えてくださった先生の“笑顔”をみると、グググっと込み上げてくるものがあります。



そしてTAKANIチアダンス部は見事、36もの参加チームのうち、ひとつのチームにしか与えられない「笑顔大賞」を受賞したのです。53人の笑顔が、審査員に、観ていたわたしたちに元気をくれました。母(75)の「元気でるわ~」もなんだか重みがありました。

遠藤校長先生、3月に退職された畠山先生、児童館の鈴木先生も見に来てくださいました。こどもたちも励みになったと思います!

出番前のみんなを見送る校長先生。

いつもTAKANIチアダンス部を支えてくださる地域のみなさん、保護者のみなさん、そしてふたりの先生、世話人の保護者のかたがた、ほんとうにありがとうございます!

これからもTAKANIチアダンス部は、みんなを元気にします!



(たまたま子がチア部員の広報 門間)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チア&ミニバス レポート!

2015-06-29 15:44:21 | スポーツ活動・PTAサークル記事

スポーツの梅雨。
…ということばがあるなら、高二小の子どもたちのために限ってあるなら、今回紹介させていただく高二チアダンス部と、高井戸第二ミニバスケットボールクラブかもしれません(もちろん他にもありますが!)。雨の心配無し、屋内万歳!な、スポーツです。

まずは高二チアダンス部から。
先日、チアダンス部の4年生以上の有志が、慶応大学VS京都大学のハンドボール部の試合で、ハーフタイム時にパフォーマンスをしてきました。この対戦は毎年行われているそうで、今年で第68回という大変歴史ある試合です。なぜこの試合に呼んでいただけるかというと…昨年度まで高二で施設管理員をしてくださっていた西川さんが慶応大学のハンドボール部ご出身とのことで、毎回、声をかけていただいているんだそうです。ご縁ですね。こんなご縁がなければ、子どもたちも、観覧に行った保護者も、ハンドボールというスポーツの素晴らしさに触れることはなかったかもしれません。走る、投げる、跳ぶ!私もナマでハンドボールを見るのは初めてでしたが、ものすごい迫力で、ついつい、声を出して応援なり驚嘆なりしてしまいました。子どもたちにとっても、ほんとうにいい経験でした。もちろんもちろん、チアリーダーたちのかわいくてキレのある踊りは、今年度も健在です!


そしていま、小学生人気が高まっているミニバスケット。
高二小で女子の区大会予選があるということで、観戦に行ってきました。杉並区の小学校が数校集まって行われたトーナメント。3戦全勝しないと決勝トーナメントには進めないという厳しい試合!鼻の頭に玉汗かいてボールを追いかける小学生たちを見るだけでも心揺さぶられるのですが、電光掲示板に映し出される時間と点数の表示を見ながら一喜一憂する保護者たちや、コーチに喝を入れられながらくやしそうな顔をする選手たちを見ていると、会場全体がなんとも言えない高揚感に包まれていきます。いいプレーが出るとコーチにも笑顔がこぼれ、選手たちの汗も光に変わり、やり遂げた者でしか出せない充実したいい表情にこちらもニコニコ&ウルウルしてしまいます。が、数字は待ってはくれません。刻々と迫りくる時間、奪っては奪い返されるゴール。残念ながら女子は決勝には進めませんでしたが(2勝1敗、しかも1ゴール差…惜しかった!)、戦った選手たちもベンチにいた選手たちも、そして心からの声援を送った保護者たちも、心はひとつでした。ちなみに、男子は決勝トーナメントに進むのだそうです!


ミニバスは随時、チアダンス部は2学期からの新入部員を募集しています(チアの見学日は7月1日です!)。
今回ご紹介したチアのイベントは6月27日、ミニバスは28日に行われたのですが、あれ…?昨日チアに出てた子がバスケにも出てる?!そう、やる気次第で兼部も可能なんです!(詳しくはブログ内スポーツ活動・PTAサークル紹介記事参照)

にしてもいまどきの小学生スポーツ事情、うらやましすぎます。なんていい経験をさせてもらってるのでしょう!今後も高二の子ども達が活躍するスポーツ活動を紹介していきたいと思います。よろしければ記事もお寄せくださいね!

記事に関するお問い合わせ:hee-peeco.46@i.softbank.jp(広報委員/門間)

(広報委員・門間)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

PTAバレー同好会、西地区大会優勝!

2015-06-29 15:29:41 | スポーツ活動・PTAサークル記事

6月24、25日に行われました記念すべき第50回西地区バレーボール大会に於いて、高二小PTAバレーが、全勝優勝しました。

部員の半分が、初心者から始めましたが、笑いとチームワークによって、優勝出来ました。現在、高二小PTAバレー部では、部員を募集しています。毎週水曜日、PM4:20-7:00練習を行っています。子連れもOKです。是非一度、見学にいらして下さい。

(PTAバレーボール同好会 栗原真美)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加