たかにPTA・活動記録ノート

高井戸第二小学校PTAの活動記録。
※パスワード付きのページは"カテゴリー⇒一般非公開記事(パスワードが必要)"から。

fromPTA30 Vol.11 みやまえあきまつり 恒例の●●、出店します

2018-10-17 09:05:31 | fromPTA30

学校行事でもPTA主催でもありませんが…、10月21日(日)に行われるみやまえあきまつり、PTA役員会も恒例の「ソースせんべい」出店します!

毎年大人気の「ソースせんべい」屋。今年も気合を入れて、夏休み前から準備をしてきました。…って、そんな大げさなものではありませんが。


長らく愛用していた「梅ジャム」が昨年末に生産終了となってしまい、新たなトッピングを用意することになったのです。そこで、PTA役員総出で真剣試食会を開催。練乳やらヨーグルト用フルーツソースやら、思いつく限りの様々なトッピングを持ち寄り、PTA室には甘い香りが充満しました。PTA役員も完全に楽しんでいます😃🌟
あーでもないこーでもないと熱すぎる議論を交わして決定した今年のトッピングはこちら!!

↓ ↓ ↓

和洋折衷・甘いものもしょっぱいものも取り揃えています!あなたのお好みは・・・?

せんべいの枚数はくじを引いて5,7,10枚のいずれかに決定します。当然のことながら空くじなし!
場所はランチルームです。
こどもはもちろん、おとなの方のお越しもお待ちしています★

 (30年度PTA役員)

コメント

高二ミニバス フレッシュ大会 &シュート屋

2018-10-17 00:01:09 | スポーツ活動・PTAサークル記事

10月8日(月)の体育の日、U4年生の公式戦、フレッシュ大会が高井戸第二小学校で開催されました。

いつもはベンチで声援を送る1、2年生も、上級生チームではなかなかボールがもらえない3年生も、今日は自分たちが主役!前日有志で特訓?を行うなど、気合も十分。当日は朝から高学年もサポートや応援に駆けつけ、準備万端。フレッシュ大会は、数少ない低学年の公式戦ということもあり、応援の保護者もいつもより多く会場も大盛り上がり。

高二、荻窪、井荻、浜田山の4校を拠点とするチームが集まった高二会場

さあ、いよいよゲームスタート。ユニフォームのブカブカ具合が可愛い、、、

男子は4年生不在のチーム事情をもろともとせず、3年生がチームを引っ張り大健闘!

 女子はフレッシュ大会では珍しい延長戦に。その日一番会場が興奮した大接戦!

結果は男女ともに1勝1敗。チームとして敢闘賞を、個人でも3年男子2名、2年男子1名、4年女子2名が表彰されるという素晴らしい内容でした。

フレッシュ大会は、時にルールも忘れて夢中にボールを追っかけゴールめがけて突っ走る。そんな子ども達の元気な姿を見るのが、フレッシュ大会の楽しみでもあります。

*ミニバスからのお知らせ***

「みやまえあきまつり”シュート屋”やります!」

10月21日(日)のみやまえあきまつりで、ミニバス名物「シュート屋」が4年ぶりに復活します!ぜひ遊びに来てください!

 「杉並区選抜選手に5名が選ばれました!」

6年生男子3名と5年生女子2名が、杉並区の選抜選手に選ばれました!選ばれた5名は10月から選抜チームの練習に参加し、杉並区代表として12月2日のTOMAS CUP2018の予選突破を目指します!ぜひ応援してください!

コメント

fromPTA30 vol.10 第3回代表会を行いました

2018-09-30 09:16:04 | fromPTA30

9/26(木)、第3回代表会を行いました。
出席者は校長先生、副校長先生、各委員会の委員長、PTA役員の計16名(欠席者3名を除く)。今回も校長室で開催させていただきました。

まず校長先生から連絡事項等。
9/15の土曜授業、セーフティ教室や引き取り訓練協力への御礼がありました。セーフティ教室では、卒業までに身につけておきたい安全の知識に関する講演会を、学年ごとに開催しているとのこと。(保護者の方にもためになる内容だと思います!お子さんが学校でこういった講演を聞いているということを知って、ご家族でも安全について話し合ったりできると良いですよね。)
講演会といえば、10/9に開催される『命と平和の大切さ講演会』。こちらも長崎の被爆体験をされた方をお招きして、濃い内容のお話をしていただけるようです。保護者の方、ご都合のつく方はぜひぜひ参加してみてください。

役員会からは、2学期の運営会の開催と、カウンセラー座談会『たかにカフェ』開催についての報告をしました。
運営会は、今回特別な審議・承認事項がないため二学期の開催は見送りとしました。
『たかにカフェ』については9/28付けで配布しておりますお手紙をご覧ください☕。

クラス委員会主催の懇親会は全学年無事に終了。各学年、学年行事を企画・準備中です。2学期中の開催予定は3年生のしょうゆ博士(11月)、4年生のあかりのエコ教室💡(10月)です。

行事委員会の『LIGHTMAN』は着々と準備が進んでいます。10月の終わりごろには参加申し込みのお手紙が配布される予定ですので、お楽しみに…😃

地域安全委員会(校内)ではそろそろ次期委員募集の準備が始まります。任期が通常の委員と異なり2月からの一年間となるので、早めの準備が必要なのですね。

地域安全委員会(校外)からは浴風会の花壇活動や敬老の日イベント、自転車講習会(雨で中止😭)などの報告がありました。みなさん夏休み中や休日の活動、ありがとうございます!

広報委員会は広報誌『もちの木』第2号の発行に向けて始動しています。2学期は行事が盛りだくさんなので、またまた充実の誌面となりそうですね♪

最後に選挙委員会から。31年度PTA役員選出について、9/25提出の調査票の開票ホヤホヤのご報告をいただきました。おかげさまで準役員・会計監査は無事に決定。役員は…、例年より前向きにご検討いただいている方が多いようです!


毎度一時間で終了を目指している代表会ですが、報告事項が多く意見も活発に出て、一時間半を超えてしまいました。会議の回数自体を減らしているので、長くなるのは仕方がないかもしれないですね。
*2学期の運営会がないので、代表会の内容を何らかの形でみなさまにお伝えしたいと考えています。


(30年度 PTA役員)

コメント

fromPTA30 vol.9 浴風会病院の敬老の日イベント

2018-09-21 18:55:33 | fromPTA30

9/16(日)、浴風会病院の敬老の日イベントがありました。
地域安全委委員会(校外)が募集してとりまとめてくれたメッセージカードを持って、委員さんと一緒に参加してきました。
高二小からはチアダンス部も参加し、可愛らしいチアダンスで会に花を添えてくれました。
富士見丘中学校吹奏楽部とタカニチアダンス部合同の『学園天国』は、元気一杯で盛り上がりました!
子どもたちの姿を見て、お孫さんやご家族のことを思い出されたのでしょうか。懐かしさなのか感動なのか…、うっすら涙ぐんでいる患者さんもいらっしゃいました。

“Are you ready~?♪”

 

最後は参加者全員で『ふるさと』を合唱し、会場全体があたたかい雰囲気に包まれました。
イベント終了後には、子どもたちの賑やかな花道で患者さんが笑顔で退場されました。 

患者さん達の笑顔から、みんなが笑顔になり、大人も子どもも心温まる素敵な会になりました。
高二小からは97枚もの子どもたちの心がこもったカードをお渡しすることができ、患者さんに大変喜んでいただきました
カードのプレゼントにご協力してくださった皆さん、ありがとうございました^_^

(PTA 日高)

コメント

高二ミニバス 都大会レポート&体験会のお知らせ

2018-09-12 01:44:08 | スポーツ活動・PTAサークル記事

さぁ、夏合宿(様子はコチラ★)の成果を出す時です!夏休み明け9月最初の週末から、東京都優勝大会(通称、秋の都大会)が始まりました。

各日5〜6校が高二小の体育館に集まり、9月2日に女子。翌9月9日に男子の試合が行われました。

9月2日(女子)ゴール際のボールの奪い合いは、男子以上!かなり激しい

9月9日(男子)速く、高く、強く!大人顔負けのスキルとスタミナ

結果は、、、、

女子も男子も会場優勝に一歩及ばず。残念ながら、大会2日目に進むことができませんでした。

特に男子は組み合わせ抽選に恵まれ、都のベスト16が期待されていただけに、子ども達も悔しい思いでいっぱい。しかし、本命は1月の鈴木正三杯。リベンジを果たすべく、明日からの練習を頑張ろう!

 さて、秋の都大会も終わり、チームもまた通常練習モードに戻ります。これから1月の大会までの間、高二ミニバスでは新入部員を大募集します!

そこで急ですが、9月15日(土)に第1回目の体験会を行います。

スポーツの秋!バスケに興味のある子、放課後体育館で体を動かしたい子、クラスや学年を超えて友達を増やしたい子、ぜひ体験会に参加して見てください。連絡お待ちしております!

 

【高二ミニバス 秋の体験会】

日時:9月15日(土)16時〜17時30分

場所:高井戸第二小学校体育館

連絡先:(世話人 吉田) taka2mbbc@gmail.com 

※高二ミニバス 練習時間など、詳しくはこちら🏀
→【高井戸第二ミニバスケットボールクラブ】

コメント

高二ジャガース夏合宿 7/27〜29 @コニファーいわびつ

2018-09-11 20:35:28 | スポーツ活動・PTAサークル記事

出発の朝も、その日を含め3日間、濃紺の傘マークが並んでいた。ヤフー天気の画面だ。

 
少年野球チーム・高二ジャガースは、残念ながらセ・リーグにもパ・リーグにも属していないが、大谷翔平にもイチローにも中居正広にも負けないものがある。それは……“「野球が好き」という気持ち”だ。彼らの気持ちが雨雲を蹴散らした。夏合宿3日間のうち、2日間を彼らはグラウンドで過ごせたのだ。
 
というわけで、この調子で書き綴っていくと3万文字くらいいきそうなので、少しスピードをあげよう。
 
練習をして花火をして練習をしてバーベキューをしたら3日目だった。3日目は体育館で基礎練習をして、スイカを割った。どうだ、楽しそうだろう!楽しくないわけがない!あとは写真で報告だ!
叫びたくなる景色

投げる

走る

打つ

取る

セーフ!手前のボールはなんじゃらほい

花火

食べる

焼く? 呑む? 焼く。

食べる。ビンゴもあったよ!

体育館

割る。

We love 野球
 
投げて打って走って取る。ルールと礼儀を守って点数を取ったり取られたり。練習にも試合にもドラマがあり、観ていてもやっていても嬉しかったり悔しかったりと感情が渦巻く。その野球のすべてが楽しくて、大好きだ。大好きな野球を、同じように大好きと思う仲間たちとできる環境に感謝しつつ、高二ジャガースの合宿は心配された雨も猛暑も吹き飛ばし、無事3日間を終えた。
 
「野球やりたいな・・・」そうつぶやく子を見かけたら、ぜひ引き連れて練習日の校庭へ!
 
(高二ジャガース 保護者M)
コメント

高二ミニバス 夏合宿レポート

2018-09-08 22:39:55 | スポーツ活動・PTAサークル記事

記録的な猛暑が続いた2018年夏。そんな夏の終わりの8月21日、行ってきました、毎年恒例「高二ミニバス夏合宿 in 九十九里」

今年は3年生以上男女約40名が、この2泊3日の夏合宿に参加しました。

到着してお昼を食べたら、早速、広〜い体育館で汗を流します。

厳しい練習の合間のおやつ休憩。差し入れのアイスがうまい!

ここ数年お世話になっている宿は、とにかくご飯が美味しい!

合宿中、ところどころで下級生の世話をする6年生

3年生から6年生を混ぜた部屋割り。どの部屋も非常に賑やかです

夜も楽しいアクティビティが続きます。1日目はビーチで花火

2日目夜はお楽しみ会。今年はビンゴ大会と部屋対抗一発芸大会だったそうな

そして朝。毎年恒例の早朝ラン!海までの真っ直ぐな道をひた走ります!

朝の海。キレイです。青春ですな

2泊3日、一緒に頑張った仲間と。みんないい笑顔!

秋は9月の女子都大会に始まり、翌週は都ベスト16を狙う、男子の都大会。そして、10月8日(月)は低学年のフレッシュ大会があります。

この夏がんばった子どもたち。練習や合宿の成果が出ますように!


高二ミニバスケットボールクラブでは、随時新入部員を募集しています。まずは一度、練習見学・体験に来てみてください!

連絡先:taka2mbbc@gmail.com (世話人 吉田)

※高二ミニバス 練習時間など、詳しくはこちら🏀
→【高井戸第二ミニバスケットボールクラブ】

コメント

fromPTA30 vol.8 わくわくドキドキの向井千秋記念こども科学館&スバル工場見学

2018-09-01 01:03:34 | fromPTA30

8月23日(木)に宮前青少年育成委員会主催の体験教室に行ってきました。今年は、高二小、高四小、松庵小、久我山小から総勢43名の子供たちが向井千秋記念こども科学館とスバル工場見学に参加しました。

最初に訪れた向井千秋記念こども科学館(群馬県館林市)では、宇宙の神秘💫はもちろん、科学の不思議や面白さを道具や機械を使って体験しました。プラネタリウムの上映会では、太古の恐竜の世界にタイムスリップし、臨場感あふれる映像を見ました。実は、このプラネタリウムが一番楽しかったと言っていた子どもたちもちらほら。

その後お弁当を食べ、バスに乗って太田市にあるスバル工場🚗に向かいました。まずスバルの歴史やスバルの車が作られる過程の映像を見ながら説明を受けた後グループに分かれ、いよいよ工場見学です。

東京ドーム12個分の敷地の中に6つの工程に分かれた作業場があり、私たちはまずプレス工程を見学しました。車約30台分の部品が作られるという巨大なトイレットペーパーのようなロールが、プレス機であっという間に車の骨格、ドア、ボンネットなどの部品になり、次々と無人の搬送車で運ばれていきます。そしてボディ溶接組立では、コンピューターで管理された1,330台のアームロボットがまるで人間のように器用に部品を溶接していました。目まぐるしく作業が進むこの工場では、1日に1,800台の車を生産し、そのうちの約90%は海外に輸出しているそうです!

子供たちは、「ロボットが色々な動きをしていてすごかった!」「僕も将来車を作ってみたくなった!」など楽しそうに話しながら、スバル工場をあとにしました。

スバルのショールームでキュートなクルマを発見!
1958年に製造され、軽自動車では初の4人乗りを実現したスバル360は、「てんとうむし🐞」というニックネームで当時人気を集めていました。
2016年に機械遺産にも認定。

 

(準役員・川崎)

コメント

第13回「高二小に泊まろう会」のご報告

2018-08-12 21:11:52 | 2018(H30)年度一般記事

7月28日(土)~29日(日)の2日間、毎年恒例の「高二小に泊まろう会」が開催されました。

(ブログ掲載が遅くなってすみません。)

 

夏休みの恒例イベントとなった「泊まろう会」も、今年で13回目です。

第1回の泊まろう会に参加していた子どもたちの多くは、もうお酒が飲める歳になっているわけでして、そう考えると、本当に今日まで多くの子どもたちに楽しんでもらえ、そして多くの保護者の方々に支えていただいて、この「泊まろう会」が続いているのだなと改めて感じるところです。

 

 

さて、今年は7月に入ってから全国で記録的な猛暑が続きました。

ということで、泊まろう会でも熱中症対策をあれこれと考えていたのですが、本番4、5日前になって急に台風が発生。なんと週末に関東地方を直撃との予報。

せっかく(?)熱中症対策を考えていたのに、土曜日の予想最高気温は28℃。いや、それはそれでいいんですけどね。。

 

 

台風の直撃が心配で直前まで開催可否を悩んだのですが、子どもたちが集まる昼ごろはまだ暴風雨になってなさそう、ということで泊まろう会は決行となりました。

(でも、夕方から風が強くなりそうでしたので、外で火を使うキャンプファイヤーとドラム缶風呂は、残念ながら中止としました。)

 

 

さ、そうと決まれば、子どもたちが集まる時間までに、急いで準備です。

大量のダンボールを保管していた体育館から運び出し、子どもたちの宿泊する部屋へ置いておきます。

 

 

受付会場までの道案内も用意。

(ちなみにこの方、赤ちゃん背負っています。)

 

皆さん、朝早くから準備作業ありがとうございます。

 

 

さあ、平成最後の夏、平成最後の泊まろう会の始まりです!

 

 

 (実際は、雨でしたが。。)

 

 

12:30

受付開始と同時に、子どもたちが続々と集まってきてくれます。まだ、雨はパラパラ、といった感じ。

 

(上を見て)なんだ?なんだ?

 

うおっ、ドローンじゃん!

 

ドローンだっ!!

 

貸して、貸して~!(高いからダメっ!) 

 

はいはい、みんなで写真撮るよー。

 

 

台風の中、今年の参加児童数は100人(!)。大盛況です。感謝感謝。

 

 

13:30

まずは、泊まろう会の名物「ダンボールハウス作り」です。

ダンボールは、親児の会スタッフが、きれいなものだけを厳選して収集しています。

今年は、ある企業が社内の引越し(フロア移動)に使っただけという、ほぼ新品のダンボールを大量に入手できました。

 

 

 

 

ほー、城壁ですね。

 

こちらには立派な門が。

 

こちらは屋根。(・・・寝苦しくないんか??)

 

今年は、同じ型のダンボールが大量にあったため、ダンボールを解体せず「箱のまま使う」という新たなパターンが見られました。

 

なぜか、いたるところに「VIP」の文字が。。

 

 

一方、こちらは女の子チーム。 

男子より整然としているように見えるのは、気のせいでしょうか、、、 

 

 

何を書いているのかな~?

荷物入れのようです。

 

 

 

やっぱ、「土禁」だよね。

 

くつ箱、作っちゃいました。

 

トンネルをくぐらないと入れないらしい。「オトナは入るな!」ということかな?

なにっ!? ここは入りたいっ!

 

中尾先生が遊びに来てくれました。

 

 

そうそう、毎年、「暑くて寝られないっ!」という声が多かった体育館での宿泊ですが、今年は学校側のご厚意により、冷房が効いた校舎内の特別教室を使わせていただくことができました。

これで、夜更かししないで早く寝るはず(?)。

 

 

15:00

ダンボールハウス作りがひと段落ついたところで、夕食のカレーライス作りです。

外での調理が出来なくなったので、今年は家庭科室で作ります。

 

手を切らないようにね。

 

この背中がいいね。

 

男だって料理は大事だぞ。

 

 

 

17:00

今年は天気が悪いので体育館で食事。

例年なら校庭で食べるんですけどねぇ。。

 

ほれほれ、集まれ~。

 

 

みんな、いっぱい食べな。

 

いっぱい食べて、大きくなあれ ♪

 

さ、さ、お父さんたちも、おかわりどうぞ。

 

 

いっぱい食べて、大きくなあれ ♪♪

 

 

18:30

レクリエーションには、宮前児童館の先生方が来てくれました。

この時間、外は暴風雨。ほんと、すみません。。

 

さすが、の盛り上げ上手です。勉強になります(・・・何の?) 

 

 

 

20:00

たっぷり遊んで汗だくの子どもたち。

今年はドラム缶風呂が出来なかったのですが、学校のシャワー(体育館前の更衣室内にあります)を、児童・保護者ともども使わせていただくことができました。快適です!

(※写真撮り忘れました。すみません。)

 

 

21:30

シャワーでさっぱりした後は、昼間みんなが作ったダンボールハウスでお泊まりです。

空調も効いているし、今年は寝苦しくないでしょう。

さんざん遊んで疲れているだろうし、みんなコトンと寝る、、、よね??

 

 

さあ、電気消すよー。

 

・・・あのー、そろそろ寝ていただけませんか、、、(T T)

 

 

こちら、選ばれし保護者の代表者による夜のお当番。

朝まで交代で、部屋の外にスタンバイしています。

夜中にトイレに行きたくなったら、こそっと出てくるんだよ。

 

 

22:00

大人たちは懇親会。

「顔は見たことあるんだけど・・・」という保護者どうしの親睦を深める良い機会です。

学校での様子とか、子どもの習い事のこととか、今度ゴルフ行きましょうとか、もろもろ情報交換。

保護者どうし、楽しい時間を過ごしました。

(※こちらも写真撮り忘れました。・・・え?違いますよ。ほんとに撮り忘れたんですって。。)

 

 

 

二日目の朝

 

6:00

早朝6時起床です。

 

夏休みの朝といえば、やっぱりコレでしょ。ラジオ体操。

 

いっち、にい、さん、しー。

 

 

ごー、ろく、しち、はち。

(・・・こ、腰に気を付けてねっ!)

 

 

7:00

朝食はホットドッグ。

校庭は水浸しですが、天気は回復したので体育館脇のドライエリアが使えました。

 

牛乳パック一つで出来上がるスグレモノです。

 

 

8:00

朝食が終わると、ダンボールハウスの解体作業です。

泊まろう会もこれにて終了。

 

 

9:30

閉会式を終えて解散。あっという間の泊まろう会でした。

 

 

すっかり台風も通り過ぎました。

 

 

 

というわけで、直前の台風でバタバタしましたが、今年の泊まろう会も盛況に終了しました。

いつか子どもたちが大人になったとき、この泊まろう会が小学校時代の楽しかった思い出の1ページとして、みんなの心の中に残っていてくれたらいいなと願っています。

 

 

ご協力いただいた保護者のみなさま、校長先生、副校長先生はじめ学校教職員のみなさま、レクリエーションで盛り上げていただいた宮前児童館のみなさま、本当にありがとうございました。

 

来年も是非どうぞ!

 

 

<おまけ>

 

つわものどもが夢のあと

・・・子どもたちが遊んだダンボールは、写真のトラックが2回往復して回収していきました。あまりの量に業者さんもビックリしたようです。

 

※「一般非公開記事(パスワードが必要)」にも当日の写真を掲載していますので、ご覧ください。

 

(親児の会/H30代表 奥山)

コメント

fromPTA30 vol.7 夏のカヌー教室開催!

2018-08-10 10:59:47 | fromPTA30

記録的猛暑の今年の夏、絶好のカヌー日和の8/1(水) 宮前育成会主催「カヌー教室」に行ってきました。
行きのバスではとても可愛らしいバスガイドさんに「埼玉は葱の生産量が日本一!ふっかちゃん(深谷)というゆるキャラもいるんですよ~」とプチ埼玉情報を教えてもらいながら、約1時間半の快適ドライブで埼玉県小川町に到着しました。

毎年お世話になっているカヌー連盟の石井先生にレクチャーを受けてからカヌーに乗りこみます。
最初はオールなしで、慣れたらオールを手に…とここまで約5分ほど。みんな飲み込みが早い!
後半では講師の先生達と、15分ほどかけて川の上流へツーリング。

途中、記念写真を撮ることになったのですが、カヌーで横に並ぶのはけっこう大変そうで「このまま日が暮れるんじゃないの?」と心配になりましたが、先生方のフォローで見事につながることが出来ました。その写真がコレです! 

石井先生 「はい!番号っ!」
子供たち 「1・2・3・・・39!」
先生 「惜しい!40人でギネス記録だったんだけどな~!」

はい、お約束です 笑 (本気で悔しがる子もいました。可愛い)

カヌー休憩中は水中生物の捕獲に夢中になる子も多く、タガメザリガニカニなどなど 結構いろいろな生き物が採れていました。

---*---*---*---*---*---

午後はげんきプラザまでバスで移動、育成会の方が作ってくださったカレーを食べてからみんなで鬼ごっこ。
山の中とはいえ尋常ではない今年の暑さ、見守る側は熱中症が心配で「水分とってね」と声掛けしていましたが、自ら「そろそろ鬼ごっこやめて虫採りにする?」と言ってる声も聞こえて、わりと(と言ったら失礼ですが)自分の限界も自覚しているんだなと感心しました。

帰りのバスの中でお願いしたアンケート、今年も「来年また絶対来たい!」の声多し。
中でも嬉しかったことは中学生ボランティアの子が
「(親に言われて参加したけど)来てよかった!楽しかった!!」
と言ってくれたことでした。

そして毎年子供達のために頑張っている育成会会長はじめ委員会の方々に改めて感謝の気持ちで帰路につきました。
また来年もよろしくお願いします!

 

(準役員・矢口)

コメント