にをいがけからはじめよう

おみちに引き寄せられて25年。
落ちこぼれようぼくだけど精いっぱいのにちにち。

今日に心をこめて足もつり

2021年06月13日 17時04分34秒 | 婦人会創立決起の集い
今月も月次祭がおわって、
自宅に帰ってきて
お昼を食べてようやくホッとしてます。

上半のお手振りについてて
緊張しながらも無事につとめた。
毎月26日には12下りの総立ちを
みなさんでさせていただいているので
そのときの気持ちといっしょだって
自分言い聞かせてました。
おつとめ中、ぎこちない動きだけど
練習のときよりか冷静につとまって良かった。
ありがとうございました。






うわー!!
足が!!やばかった!!
つってきた。
両足のひざ辺りから下にむかって
いたい!!



シップを貼った。

女の子座りをすると
足がつる可能性が高くなるね。


落ち着いてきた・・・・・・
息が詰まりそうなくらい痛かった・・・・
足が頑張ってくれました。
ありがとね。ほんとにね。




今日は主人を迎えに行って参拝をしてもらった。
次男も明るいうちに参拝に行ってくれて
うれしかったです。
コメント

へとへとだけど

2021年06月09日 18時44分40秒 | にをいがけ・おたすけ
へとへとになって
家に帰ってきた。
暑かったのもあったけど
10時から3時くらいまで会活動の
一環として詰めてました。
芯のひとりなので反省とか
来月のこととか考えないとなので
終わったからといってもすぐには帰れない。

いつものことだからいいんだけど
空腹の中なので気力でやっている。笑
横道にそれてしまいがちなのを本道に戻すのが
私の役目になってる。勝手にそうしている。

家に帰るとそこからまた出るのは大変。
なにか軽く口にいれて(家からおにぎり握ってくれば良かった)
どうしても今日買わないと困るものがあったので
店の近辺でにをいがけもできたらいいな。

夕方近くはとくに暑かったので
今日は歩かないで買い物だけして

そのまま帰ろうかと思ったけど
むらむらとそそられてきたので気休めだけど

3軒だけ回った。一人の方に忙しくしているからと
断られて今日の任務は終了。そこから車で20分はかかるので
「頑張って帰ろう!!」気合を入れてハンドルを握った。

車が変わってR3号になってから乗りやすくなって
運転が楽になりうれしい。
まったく同じ車種作った色、製造年度も一緒かな。
ご縁がありまして、ますますお道の御用に
使わせていただこうと思っている。
気をつけて運転しないとです。


帰ったら、夕飯まで時間があったので
好きなお菓子をぼりぼりお茶をごくごく。
食べ過ぎたーーーー。今日もありがとうございました。
このころにはへとへとが復活してきた。

主人が庭のドクダミをむしってくれた。
うれしかったです。気になっていたの。

コメント

いきなり子供の泣き声

2021年06月07日 20時13分01秒 | 婦人会創立決起の集い
戸別をしていて
いきなりインターホン越しに
まだ私は何も言っていないのに
小さな子供の泣き声がもろに
聞こえました。わんわん大きな声で泣いている。
インターホンに近づいて泣いているかのようだった。
こんなの初めてでびっくりした。
なんで?

そのあとママさんが出てくれて
今取り込んでいるという。
分かりますよ、泣いてるからね。
またにしてほしいという。
そのように従いましたが、
なんで泣いているのにインターホンに出たのか
宗教の人を追い返そうとして子供を泣かせた
わけじゃないよね。一言もしゃべっていなかったし。
またにしてくれって言うから、また行ってきましょう。
泣きの理由をさぐってきやしょう。

何があったわけじゃないいけど
昼間で時間があるのに在宅者が多かったことは
ありがたいこと。33軒で20人は立派な結果です。
また続きができたらと思っている。
コメント

念じながら寝たけど

2021年06月07日 08時21分23秒 | おぢばがえり
oyomeとお孫たちが伏せこみはじめてからまだ
10日ほど。姿を見ないことに慣れてきた。
ときどき動画を見て声を聴いたり、先日夢を見た。
2才のお孫ちゃんが夢に出てきたんだけど、そこに姿はなくって
声と気配を感じただけ。顔を見たわけではない。

子供だから目の前のことに順応していくんでしょう。
それが救いだったりします。
1才のお孫がとびつくほど大好きだった皮ごと食べられるブドウや
柑橘系のフルーツを持って行ってあげたい。
主人がお席はこび中なので一度でも会いに行きたいので
長男とも話し合って、主人に話をしていきます。

場所が変わると、好きな食べ物が変わったりしますかね。
あまり好きじゃなくなるっていうか、、、
ちなみに自分が母子の修養科へ行った際に主人がよくモノを
送ってくれてまして、その中でも好きだったのが生のプルーンだった
美味しかった。初めて食べた。旬だったのかな、、、
冬になって埼玉に帰ってきてから
生のプルーンを探しても見当たらなかった。乾燥したプルーンしか
知らなかった私はまさしく出会った感じで、生のプルーンは
美味しかった記憶しかない。
思い出をありがとうございます!



それでも、おぢばに帰りたい!!
そのためにも、目の前の御用や主人に対してのことを
丁寧にさせていただくこと。
コメント

ご守護の形

2021年06月02日 16時52分01秒 | にをいがけ・おたすけ
今日は先月19日におさづけをうけてくれた方の家に
2度目のおさづけをさせてもらおうと思っていた。
戸別訪問を50軒。不思議なくらい在宅者が多く半数以上の在宅者だった。
その対応に勉強させていただいたよ。

50軒に集中していたので、終わったときに今日の目的を
思い出したんだった。「そうだ!おさづけだ!」と。
50軒は裏づけでした。


前回はじめてのおさづけから一週間ほどしてから
電話をしてみた。あれからどうしたかなと思って。
思いがけない言葉が返って来ました。
『ぱんぱんの足のむくみがとれてきて、やわらかくなってきたよ!』
今年の2月くらいに太ももからふくらはぎまでパンパンに硬く
なってて、足が重かったという。
私も19日にさわったけど、硬くって太い足だった。
それが今日、見て触ったけど普通の足になってきてました。

感動でした!!神様を感じさせていただいた。
身上がすっかり治ったというわけではないけど(途中の段階?
こんなにも分かりやすくご守護の形が見えたことは
本人にとったら励みになったのだし
(私にも)3度目の次には
なんとか約束をしてほしい。
コメント