福井市・ふとんの安井【株式会社 安井】店長ブログ♪

ふとんの安井【株式会社 安井】店長です。「ふとんアドバイザー」の資格を持っています。趣味&気になったことを気ままに!

福田和代さんTOKYO BLACKOUT(東京大停電)読了!2008年の作品ですから今年の事を予見したような?

2011年08月31日 | 
TOKYO BLACKOUT(福田和代)
2008年10月30日初版

2011年8月11日文庫化

福田和代さん、1年ほど前に「オーディンの鴉」読んで面白かったので、「TOKYO BLACKOUT」読んでみました。

2008年に、東京大停電のお話を書いているのは、先見の明があるのかな?
スケールの大きいテーマのお話・・・・・。
期待して読み始めましたが、いろんな視点から描きすぎてイマイチ(すみません)

電力会社、警察(刑事とその家族)、外国人労働者、病院・・・・・。
何が言いたいのか分かりづらかった。

読み始めは、期待大。。。。最後の方は。。。。。?
尻切れトンボの感じでした。

停電になる過程など細かい描写は、なるほどと思うところもあったので力作だとは思います。

福田和代さん。もう何冊か読みたいと思います。

<PS>
オーディンの鴉は大変面白かったですよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

湊かなえ「告白」原作も映画も大変面白かった! DVD借りてきて見て再読しました。

2011年08月30日 | 


DVD借りてきて、どこが違ったのかな?って再読!!
原作も映画も両方とも面白かった。

映画はテンポがあり、すごくよく出来ていた。

主人公の、松たか子さん迫力ありましたね。
家柄も良いし、美人だし、歌もうまいし、演技も良いし・・・・。
好きな女優さんです。

あと、少年Aと少年Bの演技も良かった。
日本映画もいいもんですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桐野夏生「東京島」あぁあぁ挫折したやつだ。もったいないから今度読もう・・・。

2011年08月28日 | 

桐野夏生「東京島」

ずいぶん前に買って、読み始めたのですが、話についていけず、途中で挫折した一冊です。
何だか、宣伝を見て買った記憶はあるのですが・・・・・・。
本棚を整理していたら、この本読んだかな・・・・・・・?あぁあぁ挫折したやつだ。

無人島に漂流。女が一人・・・・。映画化されていましたね。確か。
それで買ったんだ。

ぱらぱらめくって、また積読!
もったいないから今度読もう・・・。

途中で投げ出してしまうものも中にはあるんです。
もっとしっかり見ると、他にも何冊かは出てくるんだろうな・・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フィットネスシューズの感想!!「WAVE DIVERSE LG-2」軽くて滑りにくい。合格

2011年08月26日 | 日記

image110729_01


ミズノ・サイドステップやジャンプがしやすいフィットネスシューズ
「 WAVE DIVERSE LG-2(ウエーブダイバース エルジーツー)」

フィットネス用シューズ(ウエーブダイバースLG2)の使用感!!

まだ、3回~4回の使用感ですが・・・・・。

1、シューズの中で足が固定された感じがして、確かに滑りにくいです。
2、見た目は重そうなのですが、履いて使って確かに軽い。
3、従来使っていたシューズより底が厚くなったので最初は戸惑った。
4、靴ひもの黒を、金色に変えてちょっとアレンジ!おしゃれ感が増したかな?
5、まだちょっと硬いのでもう少し使い込むとフィットするかな?

スタジオで、エアロビクス履き心地良いです(^O^)/

でも私は「WAVE DIVERSE LG」は知らないわけで、LG-2がどれほど進化したのかは分からないわけです(;一_一)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

百田直樹「影法師」江戸時代の理不尽な制度の中にあって出世した男と不遇な人生を選んだ男の友情のお話

2011年08月24日 | 


影法師


一人の男の影となって生きることを選んだ男のお話。
出世した男の視点から描かれています。

おまえは何をした?おれに何ができたのか?
「ボックス」が頭の中によぎりました。
すらすら読めて素直に面白かった。
ただ、私は引き込まれるような感じはありませんでした。 

これはこれで良く出来たお話なんだけれど、私の感想は「ボックス」の方が断然良かった。
百田直樹さん・・・。今度はモンスターを読んでみよう。

余談ですが「永遠の0」は抜群に面白かった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミスチル!私が日本の音楽で聞き歌う数少ないバンドの一つです。アルバム「深海」は特に好きな音詩です。

2011年08月22日 | 音楽

深海


Mr.Children 「深海」凄いアルバムだと思います。
1996年発売!
J-POPでこんなアルバムが出来るなんて・・・。
何度(二桁では済まないと思います)聞いた事か?
当時を思い出します。

今でも1曲目から・・・・。ずらっと頭の中で音と歌詞が出てきます。
1. ダイヴ
2. シーラカンス
3. 手紙
4. ありふれたラヴ・ストーリー~男女問題はいつも面倒だ
5. ミラー
6. メイキング・ソングス
7. 名もなき詩
8. ソー・レッツ・ゲット・トゥルース
9. 臨時ニュース
10. マシンガンをぶっ放せ
11. ゆりかごのある丘から
12. 虜
13. 花-Me[']mento-Mori
14. 深海

5曲目「ミラー」・・・。最近のミスチルのラブソングの元みたいな気がします。

「ありふれたラヴ・ストーリー~男女問題はいつも面倒だ」
「マシンガンをぶっ放せ」
こんなストレートな曲は最近ありませんね。さみしいです。

前作アルバム「Atomic Heart」も良いですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

貫井徳郎さん「夜想」救われる者と救われない者。人の心を描いたお話。引き込まれて読みました。

2011年08月21日 | 

夜想


貫井徳郎さん「夜想」
妻子を失った男の心の動きと、不思議力を持った女子大生のお話。
帯に「宗教をテーマに」とありますが、宗教のお話ではないと思います。

人は悲しみ、痛み、苦しみにどう接するか?
乗り越えるか?乗り越えないか?
難しいテーマなんだけれど、すらすらと読めました。
最初~中盤にかけては、引き込まれるように読んでしまいました。

期待感が高まったからか、最後は消化不良?(私の感想)
全体としては面白かったです。(読んで良かった。)

人の心・・・・。難しいテーマですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東野圭吾さん「夜明けの街で」不倫する奴なんて馬鹿だと思っていた。面白いですよ♪

2011年08月18日 | 

夜明けの街で (角川文庫)


個人的には、好きなお話です。
不倫した彼女が殺人者かも・・?
男の身勝手な心情も・・・。ちらりと(^。^)

東野圭吾さんは色んなお話が書けるのが凄いと思います。
本格的な推理物、人情物、SF的なもの・・・・etc

最近の小説も面白いですが、数年前いや十数年前のものも面白いお話が沢山あります。

私の好きな、東野圭吾さん。
ボチボチ紹介していきます。
よろしく。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東野圭吾さんファンの方はとりあえず読んでおいたら・・。未発表の作品集ですから。

2011年08月15日 | 

あの頃の誰か (光文社文庫 ひ 6-12)


東野圭吾さんの昔の短編集・・・・。
東野圭吾さんファンの方はとりあえず読んでおいたら・・。
未発表の作品集ですから。

感想は特にありません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

重松清さん、その日のまえに-その日-その日のあとで!涙流して読みました。

2011年08月14日 | 

その日のまえに


重松清さん「その日のまえに」

連作短編集です。
7つのお話があるのですが、最後の3つ「その日のまえに~その日~その日のあとで」
涙でなかなか読み進めませんでした。

「その日のまえに-その日-その日のあとで」
それまでのお話が繋がってくるのですね・・・。うまいです。

相変わらず、やさしい文章で読みやすく心にすぅーと入ってきます。
ティッシュ片手で持ちながら読んでください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大門剛明さん共同正犯読了!人の絆、殺人者の他に犯人がいる。面白かったけど、ちょっと物足りなかった。

2011年08月12日 | 

共同正犯


大門剛明さん、最近気になっている作家さんの最新作「共同正犯」読了
連帯保証の理不尽さと、人の状(つながり)のお話。
どうしても出世作「雪冤」、さらに「罪火」「確信犯」「告解者」と比べてしまいます。

これはこれで面白かったけれどちょっと物足りなかった。

「殺人者」の他に「犯人」がいる。
分かるんだけれど、もう少し本格的な「社会派ミステリー」が読みたい。
次回に期待しています。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

買いました。サイドステップやジャンプがしやすいフィットネスシューズ・ミズノ「WAVE DIVERSE LG-2」

2011年08月11日 | 日記

ミズノ・サイドステップやジャンプがしやすいフィットネスシューズ「 WAVE DIVERSE LG-2(ウエーブダイバース エルジーツー)」8月10日より全国のミズノ品取扱店で発売!!。フィットネス用シューズ(ウエーブダイバースLG2)買いました。第一印象は軽いです。ステップしやすそう・・・。まだ、スタジオでは使っていませんが、楽しみです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Try WiMAXレンタルしてみました。福井市問屋町の屋内では無理でした。残念!!

2011年08月09日 | 日記
「Try WiMAXレンタル」試してみました。

場所:福井県福井市問屋町4丁目付近 
ピンポイント判定エリア△
屋外では快適でした。
屋内。残念ながら×でした。

その他、福井市内屋外では快適でした。
問題は屋内ですね。
都市部では問題ないのでしょうが、地方都市ではまだまだです。
残念!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

貫井徳郎さん明日の空。とっても爽やかな、ちょっとした驚きのあるお話でした。軽いタッチも良かった(笑)

2011年08月07日 | 

明日の空


すらすらと読めるお話です。
とっても読後感が爽やかでした。
貫井徳郎さんの小説としては、異質なんでしょうね。
私は、読んで良かったと思います。
こんな、小説も書いているんだ・・・。

PART1、PART2、PART3の構成なんだけれど良く出来てるな・・・。
素直に面白かったです。大作ではないけれど。。

「明日の天気は晴れ」
そう思って毎日過ごそう・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

空白の叫び!3人の少年の犯した殺人と少年院生活、退院後を描いた大作!

2011年08月06日 | 

空白の叫び〈上〉 (文春文庫)


貫井徳郎さん「空白の叫び」。(文庫本、上中下)
私は、単行本(上下)で読んだのですが、
上巻と下巻で、感じが全く違います。

上巻では、3人の殺人を犯すまでの心の動きを克明に描き重々しい感じ。
下巻で、退院後の3人の出会いとこんな展開に?って感じでした。

結構期待して読み始めたのですが、私の感想は・・・・?イマイチ(すみません。)
少年犯罪の動機、その後の更生、贖罪・・・・etcを期待していたからかもしれません。

上巻を読み終えた時の期待度が高かったせいか、下巻の展開はそんな展開?って感じました。
ネタバレはいたしません。

貫井徳郎さんは5冊め読破!!
私にとって当りは2冊です。まだまだ読みたい作家さんです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加