セレネでお茶しませんか?

このブログをご覧の皆さまへ セレネから愛をこめて・・・

短歌のこだまin宇奈月2017

2017年10月15日 | オープンギャラリー

短歌のこだまin宇奈月2017

黒部峡谷の玄関口・宇奈月温泉は、黒部川の電源開発とともに開かれ、自然豊かな癒しの温泉郷として親しまれてきました。

今年、黒部川の開発が始まって百周年を迎えたこの地には戦前から多くの文人墨客が訪れ、たくさんの詩歌も詠まれています。

「黒部川開発 年」を記念し、宇奈月温泉・黒部峡谷の魅力と文学的土壌の豊かさをアピールするとともに、「風土と歌」を考える短歌大会を開催します。

日時 2017年 11/18(土)~11/19(日)

会場 宇奈月国際会館セレネ(富山県黒部市宇奈月温泉)

参加費 1000円

11/18(土)

10:00~15:00 受付・吟行 晩秋の「くろべ」を素材に一首詠んでください

15:00~17:00 トークセッション「立山黒部の風土と歌と」 

トーク 久泉廸雄氏(元富山県歌人連盟会長・綺羅短歌の会主宰)

20:00~21:30 夜なべ談義 講師 黒瀬珂瀾氏を囲んで(会場 延対寺荘)

11/19(日)

10:00~11:30 記念講演「歌にたち上がる風土と人」

講師 黒瀬珂瀾氏(歌人・「未来」選者)

講師プロフィール・・・大阪府生まれ。大阪大学大学院修士課程修了。

1998年、中部短歌新人賞受賞。2003年、歌集「黒耀宮」で、ながらみ書房出版賞受賞。

2006年、未来短歌会に入会。2011年、ロンドンに1年在住。2012年、歌誌「未来」選者に就任。

2016年、歌集「蓮喰ひ人の日記」で前川佐美雄賞受賞。

2017年、NHK短歌選者。金沢市在住。富山市の寺院の住職でもある。

11:30~12:30 講評・表彰式

 

投稿歌も募集中(10/20締め切り)

自由題一首。

出詠費1000円(郵便小為替か現金書留にて作品と一緒に送付)

選者 黒瀬珂瀾氏

送付先 〒938-0282 富山県黒部市宇奈月温泉6-3宇奈月国際会館セレネ内「短歌のこだま」係

主催 富山県歌人連盟/宇奈月の歴史と文化を楽しむ会

大会に関するお問合せ・・・090・8266・8100(河田)

-----------------------------------------------------------------

宇奈月国際会館・セレネ美術館
富山県黒部市宇奈月温泉6-3
TEL0765-62-2000 セレネHP

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« カフェ・セレネよりお知らせ | トップ | ハロウィン! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
去年の旅がなtuかしく (S.D)
2017-10-20 23:49:32
今年も「短歌のこだま」ですか。なつかしいです。
去年の11月21日、貴館を訪ね、帰ってから、このブログに投稿させていただいたS.Dです。時々、こちらのHPを訪ねています。セレネの遠景やトロッコから撮ったエメラルドブルーの川面など、友人に送ってきました。カフェ・セレネの芳ばしいワッフルとコーヒーの香りもなつかしいです。
スタッフの皆さんの丹精のこもった企画展やオリジナル作品の写真、ブログ記事も楽しませていただいています。
なんとか、また、元気なうちに出かけたいです。
S.D様 (セレネスタッフ)
2017-10-23 17:10:57
S.D様
いつもセレネHPをご覧いただきありがとうございます
短歌のこだま今年も開催されます

宇奈月の紅葉はまだ少し早いですが11月上旬になるとカフェから眺める紅葉はとってもきれいです
期間限定のりんごワッフル🍎おすすめですよ

心と体をいやしに宇奈月温泉にまたいらしてくださいね

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

オープンギャラリー」カテゴリの最新記事