やまがで百笑 田舎で暮らし

奥さんとニャンコとワンちゃんと暮らしながら プチ農業をしています。

そして 「レシプロソー」で。

2019年01月15日 | 日記
 念願の?欲しかった「レシプロソー」を奥さんが手にしたら 植木の剪定が止まら無く成りま

した。





楽して それも 簡単に切れるので 面白いらしい!!

切り倒してくれるのは 大変有りがたいのですが その後の整理は 私です。(笑)

でも 今までは思い立っていたのですが これならかなり 楽出来ます。


ここ数年 伸び放題に成っていた 植木が風邪を引かないかと思うぐらい スッキリしました。 



 

あれっ!!  奥さんが居ない と 思ったら 居ました。 家の周りにある 3本のイチジクの木が ほ

ぼ 丸裸に成って居ました。 (笑) 


コメント

尾道の「しみず食堂」さんちへ昼食べに!!

2019年01月14日 | 日記
  天気も良さそうなので奥さんの誘いに乗り 尾道市の駅前に有る 「しみず食堂」さんに 

小魚料理を食べに行って来ました。

此処は奥さんが前々から「食べログ」で調べていたらしく又私もネットでみる限り私好みの感じがして 誘

いにのり いそいそと出かけました。

普通 尾道と云えば 「尾道ラーメン」ですが ここはあえて 「瀬戸内海の小魚料理」です。

我が街から無料の 「尾道・松江道路」で尾道に この道路が出来対面通行ですが約60km40分位いあ

れば尾道に到着します。 以外に近くて便利になりました。

昼前に到着し 何も迷う事なく一路 「しみず食堂」へ 



店の中は狭く ごちゃごちゃした感じですがこれまた良い感じ ネットで見た感じで ガラスケースの中に

は楽しみにしていた煮魚など食べたい物が並んでいました。






先客は既にビールとお酒を頂いておられましたが ここで気にいったのがお酒がチンチロで出されていて 

私もこの正月昔を思いだしチンチロを買い求め お酒をチンチロで沸かして頂きましたが 気分良く頂けま

した ここでチンチロで出されているのを見ていいなーって。


料理が出てきて 写真を撮ろうとしたら 女将さんがいい感じに 皿の向きを整えてくれ どうぞって感じ

です。



ここの 女将さんが気さくな方で 僅かな時でしたが 何年も前から知っているよう感じ!!



食べていた魚料理で 骨についている身で汁を即席で造ってくれ これがユズの香りなどして 美味しかっ

たな~。




この食堂の裏は 直ぐ海で 風一つなく天気も良く波も穏やかで 最高でした。









食事の後は 商店街(アーケード)を散策! 観光客で商店街は活気で一杯 先日 アメリカで発表された

行ってみたい世界の観光地で瀬戸内海が7位にランクされ これから又より一層外国を含め観光客が増える

でしょう。


途中フェリー乗り場の看板が面白く パチリ!!




この後 ロープウェイで千光寺まで足を延ばし 景色を堪能 景色もさる事 尾道は猫の街で奥さんがここ

を選んだ もう一つの理由に 猫目当てでも有り この界隈に猫が たむろしていると 踏んでいました

が・・・猫が見当たらないので奥さんガッカリ!!

多分昼過ぎで 天気も良かったのでどの猫も お昼寝中でしょう?








今日は少し頑張って歩いて疲れたので 二人して爆睡でしょう (笑) 










コメント

「レシプロソー」奥さんが要るんだって!!

2019年01月12日 | 日記
  先月知り合いのお兄ちゃんが「充電式マキタのレシプロソー」で 柿の木

の枝や紅葉の枝等をこの機械で楽そうにスパスパ 剪定をしているのを 奥さんが見て 「これ良いなー」と事ある

毎に云いだし 量販店で実際手に取ってみたりして 気に成る値段も・・・ パソコンで調べたりして 

奥さんがどうしても欲しいらしく 「アマゾン」の方が安かったので レシプロソーをクリックしたのが 

昨日の夕方そうしたら 今朝の9時前には クロネコの お兄ちゃんが大きな箱に入ったレシプロソーを配

達してくれました。




プライム会員とは云え本当に速い!! 注文から配達まで10時間位 田舎に住んでいても本当に 便利で

す。

私は 丁度その頃 家の外にいて 中に入ると 奥さんは箱をほどき中身をチェック中です。

鋸歯も一緒に発注したのですが会社が違うため鋸歯は とうとう今日は配達されませんでしたので 実際に

試す事は出来ませんでした。

 


奥さん 今回何を血迷ったのか 家の周りの植木の剪定や周りの木を切り倒すと息巻いています。

最後は私が後始末する事に成らなければ良いのですが・・・・? 
コメント

林道脇の支障木を少し伐採!!

2019年01月11日 | 日記
 林道の脇の木が段々と茂りだし ここを通る度 枝が体に触れたりでうっとうしかったので必

要最小限で伐採しました。

ここは私が所有する山で無いので 大々的には切り倒せません。

でも 年々木の枝が道に張りだし気に成って道に掛かる分だけ伐採しちゃいました。

数日はこれで時間が潰れるでしょう。



私の炭焼き小屋に入れるには丁度適当な大きさなので 35センチ位に切って炭にしちゃいます。

一回の炭焼きに使う分は一輪車5~6台分あれば十分なので数回分は有りそうですが この冬は1回で充分

です。



細かい枝はそのまま山に積んで その内腐れて自然に戻るでしょう。
 

コメント

「百笑亭」で初笑い!!

2019年01月10日 | 日記
  昼間 自由に時間が操作出来る者で新年会をやりますか? って事で数人集まってみまし

た。

お昼前から準備して 「ヨ―イドン」



炭は充分に確保して有りますので シッカリ炊き上げ 部屋の中は結構暖かく 但し焼く肉類によっては煙

が充満 換気扇フル回転!



集まった者は高齢者が半分 中途半端に若い者と本当に若い者で始め 高齢者の懐にあわせ 出ている物は

大した物は有りませんが それでも 楽しくワイワイ盛り上がり 今後の地区の事等出て来る話題は尽きま

せん。



そして 皆さん楽しみにしている 「ネギの直火一本焼き」表面が黒く焼けるまで直火で焼いて そして焦

げている皮をむぎ 中の柔らかい所を 顔を上に向け 大きな口を開けそのまま ホッホッと云いながら 

口の中に・・・・ 堪らない美味しさです。



一人最高5~6本流し込んだ者 もいました。(笑)

そして最後はカラオケで楽しんで・・・ それでも 明るいうちの足元がふらつかないうちに 解散しまし

た。   その後は風呂に入り早めに ゴロン  




コメント

やっと動きだしてみました。

2019年01月07日 | 日記
 正月は子供達が帰省し それなりに楽しい日を送っていましたが それぞれ仕事の為帰って

行き 普段の静かな日々がやって来てそしてその後私達の正月をまったりと送っていましたが

今日から 少し体を動かしてみました。

手始めに 薪ストーブに使う焚き木を確保するため 裏山の木を数本切り倒しました。



何時もながら 大きな木を切り倒す時 上手く倒れてくれるか ハラハラドキドキです。



倒す方向を見定め 大丈夫だろうと思う方向に受け口を入れ そして反対側に追い口にチエンソーを入れ

るのですが よくチエンソーのバーを挟みニッチもサッチモいかなくなる事が多く 今回はかなり慎重に

した結果 上手く伐倒出来ました。

少し木の重心がずれた時 追い口の方から くさびを打ち込みそして 少しづつ倒していきますが この

時 万が一の事を想定して逃げる方向を確認し ハンマーでクサビを打ち込み倒します。




細い木の場合は このような事はしません。 






追 巨人の顔 長野選手 カープに来てくれて有難う コメントが最高!! 泪が出ます。 目一杯応
  援しますヨ 頑張ってください。 
 



 
 
コメント

「出雲大社」の分院に参拝しました。

2019年01月03日 | 日記
  今日は我が街にある 「出雲大社」の分院にに詣でて来ました。

昨日に続いての「出雲大社」詣でです。

どこまで 幸せを求めているのでしょうね!!



ここは1時間も有れば行って帰れる近さなので 気分は楽で又晴れ間も覗いていたので尚さらです。

とにかく この歳の私が生きているうちに孫の顔が見たいのです。





コメント

「出雲大社」に初詣しました。

2019年01月02日 | 日記
 我が家では恒例に成っている「出雲大社」に初詣に行って来ました。

元旦は家でゆっくりし2日の日に出かけていて 今年も本日出かけてきましたが 道中 松江道少し

の積雪で除雪作業車が先行 40キロ位で作業中 そのため渋滞で思うように進めません。



それでも2時間位では「出雲大社」に到着 混雑する今までのルートより違う道を昨年偶然に発見してから

はかなりの時間短縮で車を駐車場に入れる事が出来るように成りました。









昨年もこの2日の日に初詣に行きましたが その時は人出がかなり少なかったのですが今年はどうしたこと

かかなりの人出 この差はどう云う事でしょう?






それでも何時ものルートで参拝し例のごとく 何時もの蕎麦屋で私は5段の「割り子蕎麦」を奥さんは何時

もの「縁結びセット」を頂き お腹はパンパン!!

子供達は冷たいの温のそれプラス「クレープ」 よく腹に入ります。  感心します。



神無月の時 八百万の神が最初に立ち寄られる?と云われる島 詳しいいわれは判りませんが それが祀られ

ている近くの島!!ここもかなりの参拝客でした。




コメント

除雪機の初出動です。

2018年12月30日 | 日記
朝起きてみると 結構雪が積っていて 子供達が帰ってくるので雪が有るとノーマルタイヤで

は家まで心配なので家の周りだけ除雪!!

今期初の除雪機の出動です。



シッカリ メンテをしていたので 一発でエンジンが掛かり幸先良い スタート。



しっかり着込んで出たせいか 除雪機について歩くだけで大汗!!












コメント

私の「土産神社」の年末掃除!!

2018年12月29日 | 日記
 前から決まっていた 「荒神さん」の年末掃除心配していましたが やはり雪の降る中での掃

除に成りました。

境内の草取りは積雪で地表が見えないので草取りに成らず その分雪でたわんでいる周りの木の枝を整え

る事が出来たのでスッキリです。

年末にはその年の総代さんがワラを準備して注連縄を新調します。

別に習った訳でもないのですが縄は左縄と云う事で左まわりによじって締めあげますが 中々いびつですが

神様許して下さい。




形が中々整いませんが皆でワイワイ楽しく作ります 今年は粉雪が舞っているので大変寒い作業です。

前は奥さん達も出てきて拭き掃除等していましたが何時の間に男だけに成っていて奥さん達にやられまし

た。




神社の間口に合うそれなりの物に仕上がっていますかね? これで新しい年が迎えられそうです。
 





Ben E. King - Stand By Me (HQ Video Remastered In 1080p)






コメント

一部の野菜に覆いを!!

2018年12月27日 | 日記
  野菜の雪対策として ニンジンにメッシュを掛けてみました。

以前ニンジンの葉を鹿が食べその対策にメッシュを掛け被害を防ぎました。

その後も覆いを掛けたままにしていたら その上に雪が積もり 本来ならニンジンに積った雪を丁寧に取り

除かねば 掘りだす事が出来なかったのですが メッシュを持ち上げるだけで簡単に雪が取れニンジンを掘

りだす事が出来たので 今年は雪が積る前に 覆いを掛けてみました。








又路地に種を蒔いたほうれん草 既に出荷出来る大きさに成っているのですが 年が明けてから出荷すると

「寒〆ほうれん草」として価値が上がるのでこのタイミングに合わせるため このまま雪の下で押し潰され

る前に 超簡単な覆いをしときました。




簡単すぎて風に飛ばされませんように。




 
コメント

化粧水を飲んでみました。(笑)

2018年12月26日 | 日記
 型は小さいのですが一杯実を付けたので このユズで 「化粧水」や「ユズ酢」を作ってみま

した。

化粧水を実際手や顔に付けてみました。

中々それらしくヌルヌルの液体で 効果は別にして・・・

化粧水は種の3倍位の米焼酎 25度を使ったので 試飲!!

その化粧水を少し飲んでみましたが苦くて好み外 それ以上はどうもって感じでした。


そして 「ユズ酢」は先日鍋をした時 使ってみましたが これは大変美味しかった。

ユズの香りが強く酸味も有ってこれはイケる 何でも掛けたく成る味です。





自然薯も初掘りしてみました 型はいびつですがそれなり大きく成っていて早速頂きました。

それなりの芋の味でした。(笑)

栽培も以外に簡単なので来年も自家消費用として栽培してみます。


コメント

少しづつ正月モードに!!

2018年12月24日 | 日記
 今日から頼まれている 正月餅を作りだしました。

一軒の家だけで頼まれた数量はもち米30キロ分です この方は知り合いや親戚に配られるそうで毎年この家

だけでこの数量を搗いています。

蒸す搗く事が出来る餅つき機3升用ですが 今日は6升搗きました。

もう少し後に 一気に出来れば良いのでしょうがそれでは気分が大変なので 少しづつ毎日搗いています。







これを何日かに分けますが 我が家のと兄妹分やその他も有るのでこれから年末まで忙しそうに!!します。

(笑)

 又知り合いが今朝 梅の花の良いニオイがする「狼狽」を持って来てくれたので 少しの暇を見つけ竹をき

り出し かなり早いと思いましたが門松を造り早速玄関脇に飾りました。




又 27日から正月も含め雪のマークが連日出ており どれくらい降るか分からないので少しづつそれなりの準

備も必要と思います。

雪が降りだしたら余り外には出たく有りませんので。 
コメント

どこでもドアー!!

2018年12月21日 | 日記
  田んぼの周りをイノシシ対策のため ワイヤーメッシュで囲んでいるのですが いざ田んぼに入

るのにはその入り口が結構めんどくさい構造なので 結構ためらうのですが 今回家の解体で出たドアーが手

に入ったので メインの入り口の横に ドラえもんが出入り出きるどこでもドアーを増設しました。(・・?



前から気に成っていて 年内には工事をしたかったのですが雨やら何やらでやっと出来ました。



これで楽に出入りが出来そうです。




完成です 




コメント

炭焼き窯の蓋 いざOPEN!!

2018年12月18日 | 日記
  昨年炭焼き窯で炭を焼いていて その時は在庫が充分に有ったため そのままの状態で保存して

いましたが 在庫が少なく成って来たので窯から炭を取り出してみました。

この炭窯は退職してから造り最初は竹を焼いて楽しんでいましたが 最近は薪ストーブ用の薪を作った時に出

る枝を35センチ位に切り中に詰めています。

最初はドラム缶で作ろうと思ったのですが 上手いぐわいに電気温水器に使われている400リットルのステ

ンレス製の缶が手に入ったので それを加工して炭窯を作っています。





何回も失敗しているので今回はどうなのか? 何時もながら中の炭を見るまでは緊張します。



最後の蓋をはぐり 中を見ると 見た目良い感じです 触ってみると良い感じで炭に成っていて 歩留まりも

先ず先ずな感じ!!



和歌山の備長炭のように固い炭は出来ませんが 家で使う分には何ら支障は有りません。

割れないようにそろっと取りだし容器に詰めてみると ざっとこの位出来これで当分炭を使って囲炉裏等で楽

しむ事が出来ます。




又 次の仕込みの準備をします。






 
コメント