猫と私の庭

今は亡い猫のライさんのこと 庭や薔薇や山野草の事、Fアレンジや生け花、 旅行の様子 小さなエコ生活

猫たちの庭でいい&山の贈り物

2018-10-14 | 猫たち
               晴れ         PM2.5数値   13


秋は空気が澄んでいますね

春に多い不快な黄砂もほとんどないし 晴れた日は気持ちがいい


私の風邪はほとんど良くなりましたが 今日の自宅教室のあと

ちょっと疲れたのか咳が出ました  無理は出来ないですね


でも朝は気分も良く たっぷり写真を撮りました ^^

次々に猫たちもやって来ました




後ろのカルーアが素敵に撮れました  光がまぶしい















庭を歩いて様子を見ますが 蜘蛛の巣に突っ込んだりして (;^_^A

ゴメ~ン と謝らないといけない





ラニさんがチビさんとほぼ一緒にやって来ました

猫の後ろ姿 いいですよね~  見てるだけで嬉しい気分 ♡





これは困り顔  なぜかと言うと





チビがうなるから。。 





いくらうなっても 相手が少しでも動けばパ~ッと逃げるけど。。。 ^^





空は青い





もうすぐペンキの塗り替えです  





小さなトンボが来ていました  望遠レンズがあればな~。。

でもこれでもなかなか素敵でしょ ♬  気に入りました ^^


そうそう 70%OFFの工房でゲットしたガーデングッズ 見て下さい




これは欲しかったけど 前は高くて買えなかった猫の水入れ 





実用より 飾ったり花を入れたりするのに使う ブリキのジョウロ

↑のガラスと二つで ¥1000 ジョウロだけで¥1200くらいでしたが。。





そして





クレマチス用の深鉢  わりに軽いのですよ

↑の値段で4鉢買えます  鉢替えの仕事が増えたけれど ^^





チビさんはもれなく付いてきます 私の前後を歩きます





そして今日は久しぶりにタビさんも来ました

何処で何を食べているのか。。。





警戒を怠らない






チビさんはタビにもいい顔はしないのですが。。







猫たちはもう何もかも忘れています

それが猫の生きていく世界です


でも私は知っています  小さなチビコロさんが子猫を3匹連れて

ライさんのいなくなった私の庭に来て ご飯が欲しいと鳴いたあの日

鼻に特徴のあるタビさんは 子猫の中の一匹だった

親子なんだよね あんたたち


その後チビコロさんをなんとか手術して。。。 


子猫の中で唯一うちに来るタビさんを捕まえて (その時はもう大人猫)

手術に連れて行ったけど 優しい先生は

お腹に大きな胎児が居るから手術は出来ないと。。( ;∀;)

連れ帰るしかなくて その後はしばらく来なかった

そして ラニさんと現れた 

多分親子だね と事情を知っている友人が言いました


これからどうなっていくのかな~ 

私としては手術したいけれど。。 


推移を見守り 機会を捕らえられたらいいな~ と思います





山からきた贈り物 山栗の渋皮煮やマロングラッセ(これは丹波) 

燻製器を占領していた日本ミツバチが冬越して 今年採れた純粋天然の蜂蜜

あの可愛い蜂たちはが一生懸命集めた蜜 (私の指に乗ってくるの ♡)

仇やおろそかに出来ない と言うか食べられない気がする ( ;∀;)


蜜蜂が一生かけて採る蜜の量は 小さじいっぱい分です

それを知って以来 蜜が流れる宝石に見える (/_;)




ではまたお出で下さいね



人気ブログランキング

にほんブログ村 
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へにほんブログ村 
応援もどうぞよろしくお願い申し上げます    
 
コメント (4)