猫と私の庭

今は亡い猫のライさんのこと 庭や薔薇や山野草の事、Fアレンジや生け花、 旅行の様子 小さなエコ生活

光の中の山庭

2017-11-14 | 山小屋近辺
          曇りのち晴れ      PM2.5数値  16


朝方雨が降ったので 地面もコンクリもまだ濡れていました

むしろ そのほうが良かった ^^  

何しろ昨日ちょっと仕事したものだから 身体がダラしくてかったるい

入念に体操して筋肉をほぐし 今日は必要品の買い物に出ました


お昼も遅くなると陽が射して 気持ちよくなったので

お日様にあたりがてら ほんの少し庭いじり 


このところ毎日穏やかな日が続いていて 大した失敗もなく

ありがたいのですが ブログUpはマンネリ記事になりそう


それで今日は先日の九重行  最後に撮った山小屋での写真をUpです




これ気に入った一枚です

なんでもない シュウメイギクの種のはじけた姿だけれど

背景の紅葉と光でいい効果が出ました  たまに好きな一枚が撮れるんですよ





小屋前の芝生も今はこんな感じ





ここのオトコヨウゾメは力強い ^^





ウメモドキの実





ブルーベリーの紅葉の上にクヌギの落ち葉が溜まります  

山らしくていいですね





リンドウの花もまだ咲いていました





河原には猫ちゃんの足跡  水を飲みに来たのかしら

この時はちょっと切なかったです


でも 今日は管理人さんからメールで 丸々したミーコが10日ぶりに

姿を見せたそうです  元気で安心でした





晴れた日のクヌギ林の空





山歩きの写真の中から少し。。   また歩きたいです






11月中に行けるといいな~ なんて思いますがどうかな。。





我が家のチビコロさん   もう名前を変えたくなりました

いい名前ないかしらね。。 



そうそう  管理人さんに頼んでいた



ヒゴタイの種がたくさん届きそうです  

瑠璃玉アザミとは違って背が高く、玉も大きいよ ^^


欲しい方に差し上げようと思いますが 前回のオダマキの時

人数が多くて混乱しました  ブロ友さんは問題ないのですが

他の方は なにかいい手を考えたいところです



さて明日はカメラ仲間の女子組で 紅葉を見に佐賀まで行く予定です



ではまたおいでくださいね




人気ブログランキングへ 今日も来ていただき ありがとうございました      

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへにほんブログ村  応援もどうぞよろしくお願いいたします
コメント (8)

繊細で優しい色の紅葉の谷

2017-11-11 | 山小屋近辺
             晴れ        PM2.5数値?  (汚染情報のページが開かず)


良いお天気になりました。

私はゆっくりあれこれやっていますが 徒労に終わることもあり

一寸やる気を無くしたり 気を取り直すために外気に当たって

チビコロさんと話したりしています


そうそう 先ほどライによく似た体つきや模様の猫が来ていました

呼びかけると鳴いてくれるけれど 声は違うな~ ^^


私がいない時は しょっちゅう知らない猫が来ているのでしょうね

チビコロさんも落ち着かないわけね (^^;



今日は 私の一番好きな秋の光景をUPしましょう

本当はそこに身を置いてほしいです



山小屋から少し車を走らせるとそこに着きます





いきなりこんな光景に出会えるの  ため息ものです



今年はつい先日の台風のおかげで 高い木の梢の葉が落ちて

状況は良くないのですが それでもその下の低木の美しさが

充分補ってくれていて その繊細な美にはいつも驚かされます





谷を優しく彩るのは 落葉低木の木々





この谷を登っていきます





オトコヨウゾメの木の実  素敵でしょう?

こんな色になるのは九重の寒暖のなせる業です





まだ陽が当たらない午前中  


緑から白 そして濃いピンクに染まっていくのですが

木の個体がそれぞれなので グラデーションの美しさがまた素晴らしい






九重山群で一番高い場所の流れ


このまま上を目指すと




谷が開けて 陽の光でこんな風に山肌が薄いピンクに見えるの

清浄な空気と鳥の声  想像して見てくださいね



この谷を今 彩っているのは釣り花や先ほどのオトコヨウゾメなどですが



もう これ以上は望めないほど素敵ですよ






繊細で素晴らしい木です  一番好きかも。。

この谷にはこの木がとても多くて 独特の雰囲気があるようです






赤や黄色の鮮やかな紅葉も好きなのですが 私はこちらに軍配を上げる






春の実も 秋の実の風情も別格





林道も今は落ち葉の下





葉がなくても 素敵です





見上げれば 優しい色の山肌  登るのはここらまでにして


少しずつ降りていくのですが  先ほどの道に陽が射し初め





クヌギの木もこの見事さ (*´ω`)




陽が射すと 赤は一段と鮮やかに





こんな落ち葉を踏みしめて





宝石のような雪笹の実を横目に





歩きます   行きがけより光が入って色が出ました





高い高いハリギリの木の葉はまだ健在  実も見えました






同じ場所に降りて来て  林道に留めた車で小屋まで。。。



この日が晴れて本当に良かった 

誰にでも自慢できる 美しい日本の秋の渓谷



でもね (^_-)-☆  本当はもっと素晴らしのですよ

10年に一度くらいの割で これ以上ない素晴らしい紅葉になる時があるの

長く九重に通っているけれど 観ることが出来たのは一度だけです



来年くらいはどうかな~ と思っていますが 最近は必ずあちこちで

災害に見舞われ 明日は我が身と言うくらいそれが頻繁なので 心が痛みます


何事もなく 美しい秋を満喫したいですよね




そうそう 九重の猫 ミーコさんは小屋には姿を見せなかったけれど

モカ?さんはチラと見ました  私を見て逃げたけれど

薪小屋の横で じっとこちらを見ていました

モカさんかどうかは 私はまだ確認出来ないけれど そうかな~

と言う感じではありました  慣れてくれるとまた前のように

仲良くなれるかもしれません   期待しつつ。。




モカさん





仲良しだったね  今はモカ色ではなく 見事なグレイで

まるでロシアンブルーの雰囲気でした



ではまたおいでくださいね



人気ブログランキングへ 今日も来ていただき ありがとうございました      

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへにほんブログ村  応援もどうぞよろしくお願いいたします
 
コメント (17)

草原のヒゴタイと山々

2017-08-14 | 山小屋近辺
           雨       PM2.5数値   13


山から帰って2日目 今日は朝からシトシトと一日中降り続いています

水やりからここしばらくは解放されて、部屋でうだうだしています ^^

でも明日はお寺で法要があるので 皆が集まる予定


家でもいい休養になり 娘も仕事を残しているらしく先ほど

帰って行ったので 今は静かです



今日は 一夜明けた山小屋で午前中は花などを愛でて 

午後からは車で近くの湿原や九州一高い峠(標高1333m)まで出かけたので

その様子などをUPします  


少し写真が多くなりますが 流していくと大丈夫 

素晴らしい眺めを 共有してくださいね  写真はイマイチですが

被写体が素晴らしいから 退屈はないと思います (^^ゞ




長者原のタデ原湿原は小屋から近いので、良い散歩コース

四方が見渡せる 雄大な景色です





木道を歩きます






息子と娘 






草原のヒゴタイ






真っすぐに立っています






真ん中に硫黄山 その向こうの向うに久住山があるけれど。。。






もっとヒゴタイが増えてくれたらな~ と思ったり ^^





草原ではあるけれど 日差しはきつくて日陰が欲しい



それで森のほうへ行きます





ちょっとε-(´∀`*)ホッ





ツルシキミの実は そのうち真っ赤になる





森は気持ちいいです





森から出ると アサギマダラがたくさん飛んでいました






金水引の花





草木瓜の実はその辺一面 良い香りがします

なので地元の人は草木瓜酒を作っている人が多い



湿原を離れて 牧ノ戸峠まで走り 展望台まで歩きましたが

距離は短いけれど結構な傾斜道で 私はギブアップ

息子に後ろからずっ~と押されて やっとたどり着く ていたらく (;^ω^)

いたく反省 (-_-;)  馬鹿にされたし。。。 (;´д`)トホホ





久住登山からの帰りの人や ここまでの展望を楽しむ人など。。






左の山は涌蓋山





三俣山がきれい





山に挟まれた平面の場所が飯田高原で





先ほど歩いたタデ原湿原の全貌を見ることが出来ます

温泉の湯けむりも見えますね


実際あの辺の大きな温泉に ゆったり一時間以上居て

小屋へ戻りました ^^





そろそろ日暮れです





小屋の手前にある 屋根付きの外テーブルで





息子が買ってくれた ちょっといいお肉を焼きました

今 焼いているのは好物の牛タン ^^ 油が少なくてよいですね



この日はこうして過ぎてゆきました  とってもいい一日でした




さて わが家のチビコロさん  友人にご飯を貰って元気




今日も鉢の間を縫って来る ^^





蚊取り線香をたいて しばらく彼女と遊びました

ちょっと抱えても怒らないけれど 抱っこしたいさくらさんです ^^



長かったですが 最後まで見ていただき感謝 <(_ _)>



人気ブログランキングへ 今日も来ていただき ありがとうございました      

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへにほんブログ村  応援もどうぞよろしくお願いいたします       
コメント (14)

海の次は山へ

2016-08-22 | 山小屋近辺
        晴れ時々曇り      PM2.5数値   12


停滞している台風10号の影響でしょうか 風がやたらに強く

晴れたり曇ったりの本日です。  雨は無し! "(-""-)"  そしてやはり暑い!

午後2時半ですがそろそろエアコンのお世話になろうかな~ と

思案中のさくらさんです。



昨日は海に行ったので 今日は山の様子でもUPしましょう

先日の撮り残しが結構あります   ちょっと涼しく感じるかも知れない ^^




華やかなり 夏の山庭の一角  ヒゴタイ 小鬼百合 女郎花 の他に

背が高い植物は





この子です





ヒキオコシと言うチビ花山野草  味がある花です  





近くにはカワラ撫子も咲いています





園芸種もあるよ(ツルバキア)  向こうの薄紫はサイヨウシャジン





薪小屋の前にある花畑です





これは オトギリソウ

山ほととぎすや タムラソウなどもあったはずですが 撮り忘れています





大きなフジバカマ  終わりの頃の花です

似ているけれどヒヨドリ草に比べると しゃっきっとしている気がします





ブルーベリーは豊作で  私が摘み残したチビばかりを撮っています





なぜなら 夢中で食べまくり 撮るのを忘れていたから。。。  

どれくらい食べたか。。 見当もつかないくらい食べました  

でも  腹は無事なんです~ ^^

これは山の蜘蛛の一種です 嫌い?  気持ち悪いかも知れないけれど

長い足でこそこそ逃げる姿は なんだか哀愁があるのです

berryを食べる虫を捕獲しています  

いい子なんだけどなんでこんな姿なのかしら  訳があるのでしょうね。。。
 



暑いけれど暇なので、画像ファイルを見ていて


ミー子と子猫モカさんの画像を見つけました  モカさんはまだ1歳に届いていません

ミー子は小さな猫なんですね




今はこうです  この二匹だけが今も山小屋の近くに住んでいます

いつまでも 元気でいてほしい 




昨日は レンコンが食べたくて和風になりました


今日は息子は飲み会だそうです  娘と二人ですが何しましょう。。。


朝は曇っていたので 庭の水やりついでに鉢のチェックをしてみました

夜中だと目見当で水やりだから。。。 様子は?


水不足だからと言って、毎日分からないままに水やりしていると

水が多すぎて枯れますよね  案の定苔が生えている鉢もありました (;'∀')

死んでなくてよかったです。   気をつけましょう




 来ていただいて、ありがとうございました

     
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへにほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへにほんブログ村にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村     
又おいで下さいね  応援もどうぞよろしくお願いいたします <(_ _)
 

コメント (8)

庭があるからここが好き

2016-08-16 | 山小屋近辺
         晴れ一時雨      PM2.5数値     23


今日は待望の夕立が来ました  

土砂降りが嬉しいなんて久しぶりで、前にそんな事があったのか忘れています

水やりから一日だけ解放され ダレまくっていました (^-^;


明日からまた少しずつでも庭仕事が出来ればいいのですが、雨が降ったせいか

外気はモワモワ~ッと湿気を含んだ暑苦しい状態になり エアコンの部屋から出られない


でもそんな蒸し暑さをしばらく忘れて、今日は標高850m 8月の朝の山庭の 

冷涼な空気が流れる素晴らしいひと時を お届けしたいと思います






写真の上手い下手は置いといて これです  この空気感

山庭の朝のひとときの ヒゴタイと瑠璃トラノオのコラボ

夏でないと見られない大好きな光景です






こちらはちょっぴり華やか



解説無しで 写真だけにしましょう  うるさいですよね
























































笹の下には川が流れています

















山庭はこうでなければ。。。。。  そんな私の好きでたまらない空間です


朝早く起き出して お日様の出る前とその少し後の間に 庭を歩きます

この庭があるので、普通の別荘にはない大きな喜びが体中に広がるのです


ただの林の中とか 草原の中とかでは 素敵で便利な建物であっても、この喜びはないでしょう  

この時ばかりはこの庭を造って、いつも手入れしている管理人さんに感謝です

そして もっと大きな地球の美しい自然に感謝します

生きていて幸せだと感じる瞬間の数少ない一つ 

















ユウスゲがまだ咲いています





綺麗です






モカさん おはよう











大好き ^^




写真はまだまだあるので また次の機会にUPさせてくださいね


ここに一緒に居たとしても 私と同じように感じる人ばかりではないでしょう

ただちょっと土地を開いて、山野草などを植えたクヌギの林 

そう思う人が多いのではないかしら。。


でも私はそんな風におもわない人間で、本当に良かったな~と感謝しています 




今日は独りよがりな記事なりました すみません  

最後まで見ていただきありがとう




 来ていただいて、ありがとうございました

     
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへにほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへにほんブログ村にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村     
又おいで下さいね  応援もどうぞよろしくお願いいたします <(_ _)
コメント (10)