【六本木第三美学乃参考書】=【ブログロテス】since20040926C&D

六本木&LA&香港発、新時代の美の提唱サロン【ロテス(六本木第三美学)】を紐解く為の参考書が、この【ブログロテス】・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【ザ・ブラック・デンティズム】

2005年07月07日 07時07分07秒 | Weblog
「六本木第三美学【ROTEASS(ロテス)】」・・・
どうせヤルなら本物で・・・

【the bwrack dentism】

「ザ・ブラック・デンティズム」・・・
そんなクロイ・・・デンティズム・・・

其の「クロ」
「黒」では無く「黒路」と記す・・・

そしてそれは、
決して「BLACK」では無く、
あくまでも「BWARCK」と記される・・・



其のニュアンス、
下記をまずは観て観て呉れ無いか・・・



――――――――――――――――――――――――――――――――






from雨に濡れたアスファルト、戦慄の黒い旋律・・・
・・・クロクロクロ・・・さあ、戦闘開始だ・・・

【黒路黒路黒路】
bwrack assphalt bwrack



「黒路」・・・
DOLでは「黒」の事を、正確には「黒路」と記す・・・

それは「黒い路(みち)」・・・すなわち「アスファルト」へのオマージュ・・・
正確には、雨に濡れたアスファルトへのオマージュ・・・

そんな水面(みなも)の如きアスファルトから創まれた、
炭化水素の闇の詩・・・ブラック・ダイヤモンドのワルツ・・・
「黒路黒路黒路」・・・それは、雨の六本木で詠まれた黒い詩・・・そんな・・・「黒路詩」・・・

「トラトラトラ」・・・旧時代の作戦成功の暗号シグナル・・・
「クロクロクロ」・・・新時代の戦闘開始の暗号シグナル・・・

「黒路黒路黒路」・・・総てを黒く塗り潰す・・・
月の悪戯、皆既日喰の如く逆光の・・・逆光のプリズム・・・
・・・総ては、この、黒い路(みち)の上から・・・

「クロクロクロ」・・・さあ、戦闘開始だ・・・  (雨六6章666節)



木本磨六(キモトマロク)著「黒路黒路黒路」より抜粋






――――――――――――――――――――――――――――――――



そんな意味合いをシッカリと受け継ぎ、
そんな意味合いを其の核に持つ、
黒色(こくしょく)のデンティズム・・・

それが・・・「ロテス」・・・



「DENTISM」・・・「歯」を中心とした1つの主義・・・
が、しかし、
この場合の「DENT」は、
「歯」を意味すると同時に「歯車」をも意味して居る・・・
そして其の裏の顔として、
「影響」と言う意味を持つ・・・
更には「得意げな鼻をへし折る」と言う意味をも隠し持つ・・・

つまりは総称すると、
「『歯』を核に持つ様様な技術者、表現者が集まり、
1つの『ロテス』と言う名の歯車を構築し、
世界に新しきを創み落とし、確実に影響を与え、
得意げに鼻高高と能描きを垂れる偽者共の鼻をへし折る、黒いコミューン・・・
そして其の総てはストリート発、
十二分な遊びの要素と、十二分な技術と裏付けと、
数%の笑みを加味して、其の存在を得る・・・」

そんな所で在ろうか・・・



――――――――――――――――――――――――――――――――




「ドコの馬の骨か解から無いモノが、何を御託を並べてる・・・」

そんな御声も聴こえて来るだろう・・・
古い体制が今尚残る「日本の歯科業界」・・・

変えようなんて、そんな大それた事は全く考えても居無い・・・

そして「土足」で入り込もうなどとは全く・・・



キッチリと靴を脱ぎ、
三つ指付いて丁重に、真正面から入らせて頂くつもりだ・・・

だからこそ、本物だけを提供する必要性が最低条件かと・・・



例えば「歯科業界」と言う名の、
全300ページのテキストが在るとする・・・
其の全300ページの一字一句、上描きしようなどとは想わ無い・・・

あくまでも「ロテス」はテキストに無きテキスト、
つまりは「裏表紙」から外を回って「表表紙」に辿り着く迄の、
其のテキストの外側の部分のみを提供させて頂く・・・

決して既成の「歯科業界」からは発生し無いモノのみを提供させて頂く・・・

だからこそ、
本物の歯科技工士、本物の歯科医師、本物の・・・・・・
と、本物のデンティスト達と、ガップリと四つに組む必要性が、そこには在る・・・

未だ現段階では、
あえて名前こそ出せ無いが、
着実に水面下では既に首脳陣達が集まり、
ブレーン・サミットは行われて居る・・・

其の発表については、
しばし御待ちを・・・

絶対に期待は裏切ら無いから・・・

「期待の3.3倍返し」・・・
それ・・・「ロテス」のルール・・・



――――――――――――――――――――――――――――――――



そもそも何故「ロテス」が必要なのか・・・

解かり易く言えば「ファッション業界」に置き換えて観れば解かり易いかと・・・



人人に多大なる影響を与え続ける「ファッション業界」・・・
「デザイナー」「パタンナー」「縫製工場」「コレクション」「ショップ」・・・
様様な要因が集まって、それを構築して居る・・・

総てが重要で、総てが不可欠なのは重重承知だが、
其のフロントに立つ「デザイナー」は、
一般的見地からすると、特に重要視される事に成る・・・
いわゆる看板・・・いわゆる「顔」で在る・・・

もちろん「デザイナー」でパターンも引け、
縫製も出来る人は沢山居るで在ろう・・・

逆に縫製担当だが、デザインも出来る人も沢山居るで在ろう・・・

でも実情は、特化した1つに集中し、
役割分担にて成り立って居る・・・

ならば、
「『審美』とて同じでは無いのだろうか?・・・」
そう疑問を感じた事が、
「ロテス」発端の1つで在る・・・



「歯科技工士」「歯科医師」「歯科衛生士」・・・
何故「デザイナー」が居無い・・・
「ティース・メイキング」する「デンタル・デザイナー」が何故居無い・・・

「機能」「適合性」・・・
それだけでは無い筈だ・・・

ネクスト・ゲートを空ける鍵は、
「デザイン」・・・「歯の『デザイナーズ・ブランド』」で在る・・・

其のゼロ地点・・・
「ロテス」が頂くとする・・・



――――――――――――――――――――――――――――――――



現実問題、
最近のクリニックの内装や設備には、
眼(め)を見張る程のモノが在るのは認める・・・

陰湿なイメージの打破、
リラクゼート出来る空間、
素晴らしき進歩で在る・・・



が、しかし、
それ等に御金を掛けては居ても、
様様なデザイン面は、非常に悲しき現状で在る・・・

ロゴ等も含め、全体的なイメージは、
往往にして、
流線型の癒し系と呼ばれるらしき抽象的なラインがモチーフとされる・・・

印刷の無駄だとしか想え無い、
意味不明なイラスト等が印刷された紙コップ・・・

もっともっと、
デザイン面を重視する時代では無いのだろうか・・・



クリニックを離れて、
一人歩きするのは「外観」や「内装」では無い・・・

「クチコミ」と「成果」と「診察券」で在る・・・
そして、デザイン的見地で観ると「診察券」は最重要で在る・・・

其の診察券が単純に「オシャレ」ならば、
まず、人に観せたく成ると想う・・・
するとおのずと、
クリニックに行くなら、そこに行って観ようかなと成る筈・・・
単純な話・・・

そこに「センス」を見い出すから・・・
「センス」を見い出すと言う事は、
「デザイン」だけで無く、
「センス」在る何かに、そこに行けば触れる事が出来ると言う事だから・・・

「真に『センス』の在るヤツは、何をヤッテも『センス』が良い・・・」
反対に、
「『センス』の無いヤツは、何をヤッテも『センス』が悪い・・・」

そう言う事だ・・・




もちろん「センス」だけでは御話には成らぬ、
歯科に対しての、
技術や知識は在って当然の事、
それを生業として居るプロなのだから・・・

ならば、
頂点を極めるなら、
もう少し、
いや、もっともっとデザイン面を釣り合い在るレベルに・・・



――――――――――――――――――――――――――――――――



【P.S.】

もちろん「デザイン」は、
診察券に限った事では無い・・・
クチをゆすぐ紙コップや備品等の総てが、
クリニックを離れて1つのデザイナーズ・ブランドとして其の存在を成す・・・
そんなアイテム・・・
そろそろ・・・そんな時代なのでは・・・・・・

「ロテス」は、
そんな所にも、完璧に手を届かせる事、約束致します・・・



「真っ白な空間」が通例とされる業界に、
「真っ黒な空間」を存在させるには障害は多そうだな・・・

もちろん「黒」で無く、
あくまでも「黒路」なのだけれども・・・



「ザ・ブラック・デンティズム」・・・
「ロテス」の本質的スローガン・・・
御解かり頂けたかな・・・



――――――――――――――――――――――――――――――――



【P.P.S.】

「P.S.」で触れた「デザイン」・・・
もちろん、其骨頂は「審美」・・・
「ドラキバ」を創めとする「デンタル・デザイン」で在ると言う事を、
蛇足ながら、最期に付け加えさせて頂くとしよう・・・



圉圉圉圉圉圉圉圉圉 † 上園磨冬fromロテス † 圉圉圉圉圉圉圉圉圉




この記事についてブログを書く
« 【第三美学・審美革命】 | トップ | 【黒路伊漂流者】 »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事