【六本木第三美学乃参考書】=【ブログロテス】since20040926C&D

六本木&LA&香港発、新時代の美の提唱サロン【ロテス(六本木第三美学)】を紐解く為の参考書が、この【ブログロテス】・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【上園磨冬2010裏プロフ(DOL公式HP裏プロフ下描抜粋版)】

2010年01月19日 06時06分06秒 | Weblog
昨日、20100118、
めでたく「人生の出番」開始後、
初のパブリシティとして選んだ【MonthlyMaster】2010年2月号が、
この世の地上に「新時代開幕1発目のDOL地下爆弾」として、
限定掲載経由俗世間様流通を開始されたとの情報をキャッチしたので、
其の記念として、
【上園磨冬2010裏プロフ(DOL公式HP裏プロフ下描抜粋版)】を下記にて裏掲載致します。

是非に、裏御賞味あれで・・・



キキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキ



黒と白と言う相反するモノを相殺する事無く、
逆に御互いの魅力を引き出し逢う表裏一体の、
縦横無尽な並列の美学。
但し、それ、
其のハザマに立ったモノのみ、其の美しきを知る調べ。
「調べ」・・・それは旋律・・・厳密にはそれ「戦慄的旋律」・・・

黒と白、影と光、死と生、雄と雌、
ノンフィクション(現実)とフィクション(夢)、
33と67、
シャネルとノイズ、
(※ノイズ=タトゥー、汚し、落描き・・・破け等のダメージ含む)
マリリンマンソンとレースリボンフリル・・・等等(などなど)・・・
美しきには毒と傷を・・・
それ故の、シャネルとタトゥー、
そして、シャネルとマンソンの、
並列の美しき調べ・・・

それ等総ての代表格アイコンとして、
黒白市松模様を御好みとし、多用して居ります。
ちなみに黒白市松模様は33の倍数にて創造されて居る事に、
フト気付いてしまいました。
そして其の裏の顔が67だったとも気付いてしまった。
其の瞬間(しゅんかん)、
撲は創めて、撲自身の間(ハザマ)に立つ事が出来ました。

フィクションとして描いた青写真的未来予想図な戯曲が、
現実の日付が追い付き追い越した瞬間(トキ)、
それがノンフィクションと化してしまう現実を、
其の戯曲の役名にて超現実に生きて居ります。



白イ煙ト黒イ煤(スス)ニテ
グルグルグルリトケムニマク
ソコニ創マレシ
夢の色透明ノ
透明ノ涙・・・



では、改めまして・・・



100と0、
そんな黒と白との「ハザマ」に位置する、
「透明のエリア」で生きて居ります。

世の常か、表裏一体は解かれど、
表と裏、互いに其の存在を確認する事出来ず。
でもでも其の「透明のエリア」
そんな「ハザマ」の世界に立てたトキ、
初めて2つの世界を視覚的可能とするのです。

「透明」は「ムショク」だが、
それは無色では無く「夢色(ムショク)」で在る事を知るのです。

視覚に邪魔され大切なモノを死角とし、何も観えて無いヤツラ。
ヤツラに黒白と言う極彩色を観せて魅せてヤル。

死角を視覚に映し出す為、
the dark knows everything・・・闇は何でも知って居る・・・
観たいモノが在るならマナコを閉じてチャクラを開け、
サード・アイ、
第参眼(ダイサンマナコ)で観え感じる「透明」と言う名の存在。
そこに闇を創り出す為に、
ハザマの世界に、立つ必要が在るのだ。

音ヲマツレ、音ヲマツレ、音ヲマツレ。
耳を澄まして、丁重に音が鎮座される、
其の門の下へ行けばイイ。
そしてそこに行き、御見事見事に其の音の正体を知る事が出来、
其の音の御顔を観る事出来たなら、
其の音を良く観て、
其の音の導きに従い、
其の音を味方に付けるんだ。

そして今度はネクストプロセス、
己自身で音を発信しろ。
風と光を味方に付けて、いよいよ世直しの創まりだ。



ヤツラと言う名のオマエラが、
屑(クズ)扱いしたモノ達を拾い集め、
そこから「スーパースター」を抽出する。
「ゴミ屑(クズ)」と「ゴミ屑(クズ)」のハザマ、
そんな「屑(クズ)のハザマ」に忍び込みし「星屑(ホシクズ)」を、
撲はそこから観付け出す事だろう・・・

メイスメディア支配下の社会では、
勝手な基準で「屑(クズ)」とされしモノ達、
そんな世の「屑(クズ)達」の中で、
あえて狸寝入りで眠り眠ってるモノこそが、
ヤツラ即ちオマエラが最も憧れしモノの創造主だったと、
この世の世界で想い知るがイイ。

キレイゴトは言わ無い、
ヤツラの判断の総てが間違ってるとは言わ無い。
其の「屑(クズ)」の殆どが「ゴミ屑(クズ)」で在る事は、
認めざるを得無い現実だ。
それはコチラとて承知の助の承知済み。
でも良く聴け、聴け良く聴くんだ、
其の「屑(クズ)」の中から必ず「星屑(ホシクズ)」を観付け出し、
そこから必ず抽出して観せるから。

それが撲の役目なのだから。

2009年9月9日「新時代」本番開幕の予告編が開始された。
2009年9月22日「新時代」本番開幕の本編が開始された。

既に新しい時代に突入して居る。
新時代の新たなパスポートも既に流通を開始して居る。

今のままでイイのか?
イイならそこに、ずっと居ろ。

今のままでイイのか?
イヤならそこに決別を。
そして立ち揚がれ。
そしてハザマに立て。

耳を澄まして良く聴いて観ろ。
ミスタースーパースターが聴こえて来るだろ?

耳を澄まして其の音が聴こえて来たなら、
それは「音の召集令状」だと想え。
ようやくと出番が来たんだと、疑わずに想え。

ハザマで逢おう・・・
いつだって撲は・・・
撲はそこに立って居るから・・・



※この世の俗世間様を逆操作する為には、
一番の最適手段なのかと、
ドラ猫を被り、あえてネットと言う世界に忍び込んで居ります故、
撲の事は一切信用せず、真に受け無いよう、
宜しく御願い致します。

何が出鱈目(デタラメ)か、何が夢か、何が夢の現実か、
テメエで抽出しやがれってんだ♪



キキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキ



例えば大好きな映画作品にて実際に使用された衣装や小道具等を手に入れ、
そして実際にそれを着たり配備させたりで、
撲の何か作品にて「其の映画への崇敬の念の表われ」として使用させて頂き、
そこに又別の魂を吹き込み、
御互いの魅力を最大限に迄引き出し合う・・・

そんな一連の行為自体が、
ドキュメントFILMかつ、
コンセプチュアル美術に成る行為が好きだ、大好き、大好きなんだ。



キキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキ



「黒路」と描いて「クロ」と詠む。
それは「黒い路(みち)」・・・
即ちアスファルトへの崇敬の記号化。

昭和全盛期、 撲幼少期、
アスファルトにロウセキで絵や字を描いた瞬間(とき)、
黒地に白で絵や字を描ける感動と現実を知った。
それ迄は、
白い紙に黒い鉛筆で描くのが当然だと想って居たのに、
其の真逆を観せて魅せて呉れたアスファルトは、
とても高貴な存在だと知った。

でもそれを無残にも夕立と言う通り雨が総て消し去った。
一瞬凄く腹立たしく想ったけど、
雨揚がりに、スグ、其の気持ちは逆へと向かった。
雨揚がりに清められた空気、透明な視界の中、
そこに現れたのは新しきキャンバス。
雨が用意して呉れた新たな撲のステージ。
「又コレで新しきを創造出来る」
雨は「移り行くモノ」と言う「美」を教えて呉れた。
雨は撲の味方だと知った。

あの頃の記憶と胸の鼓動が忘れられず、
あの頃から今日迄、今尚「白と黒」そして「雨」にこだわり続け、
あの頃の撲を終わらせ無いで居る・・・

「黒路」と描いて「クロ」と詠む。
それは「黒い路(みち)」・・・
即ち、それ「アスファルトへの崇敬の記号化」
其の「黒路い色」・・・それは「雨に濡れたアスファルトの色」
「アスファルト(黒白)」「雨(透明)」そして「撲」・・・
そんな「モノクロームトライアングル」を、
幼少期よりずっと・・・ずっとそれを続けて居る・・・



キキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキ



20090601
帝都駅地下室「DOL東京都零区ショールーム」が崩壊した。

ベルリンの壁ヨロシク、
次なる時代の開幕の為の破壊。
そんな中、
聖成るDOL壁「白黒市松DOL壁」の繰り抜きに成功、
無事に捕獲し、
其のまま「DOL東京都零区地下世界美術園六本木支部」へと移植させた。

20090909「ドラキュラの時代」本番開幕予告編開始。
20090922「ドラキュラの時代」本番開幕本編開始。
20121212「ドラキュラの時代」閉幕。

いつだって帰るべき原点は「0(ゼロ)」
そして其の中心は「6」・・・

それを踏まえた上で、
其の分離体として「33」が創まれ、
それをハザマとして「3」と「333」が配備される。

そんな流れの中、
数字的文様の美しさも加味させ、
「333」をショービズの独つのアイコンとし、
其の「333」故の「666」・・・そして「999」が浮かび揚がる。
そして又別の論理より、
「303」と「136」が浮かび揚がって来る。

何かをショービズとして創めるトキ、
次のステージに辿り付いたサインとして、訪れるは「333」
いつだって「333」・・・

この世に訪れし「333」のトキ、
マス支配下の溺れ生きる地上人達の「眼ん球」と「尻コ球」を、
同時にスッポリ抜いてヤル。
鳴り止まぬ雷、稲妻に撃たれ、
霧雨の集中豪雨にズブ濡れに成り、
そしてドコか遠くへ集団疎開しろ。

それ以外のモノ達は、
第三のオメメ「サードアイ・チャクラ」を、
フル・オープニングスに濡らして、
革命のトキを待ちわびろ。

シッカリトテメエノマナコデメノマエノゲンジツミルンダゾ。

訪れし「333」のイメージの音はコレだ。
http://www.youtube.com/watch?v=OFVh2DO4ZFM
この曲の「333」の音。
「モノクロの極彩色」を音色(おんしょく)化させたかの、
キラキラのグルグル。

キラキラノグルグルデメンタママワセブンマワセ。



MEめ眼メ目め眼メ目め眼メ目め眼メ目メ眼め目メ眼めME
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


※20100119現在、
「DOL東京都零区地下世界美術園六本木支部(俗称『6支部』)」仮開園中。

基本、何でも「透明化」させる事を主とした美的なゴミ屋敷。
「廃棄処分と非売品」を機軸に空間を構築。

そんな「6支部」と言う名の「地下世界美術園」の様子と、そこに在る思想とが、
新時代開幕1発目の「DOL地下爆弾」として、
某業界誌【MonthlyMaster】2010年2月号にて、
限定掲載経由俗世間様流通を昨日開始されたとの情報をキャッチ。
どんな「美しき傷跡」が、この地上に刻み込まれるのかミモノもミモノで在る。

只今代表的な透明作品としては、
「サソリのシャンデリア」と「DOLリボンアイテム」製作中。
超絶可愛いリボン作品の登場に胸躍らせ、首根っこ洗って震えて待ってろ。

続けて「クライベア(=DOL的テディベア1997) 」の透明化にも着手予定。
マッキントッシュの廃材との交差により、
テディベア業界に新たな爆弾として、この3月に投下予定。



††††††マフユカミゾノ††††††




圉圉圉圉圉圉圉圉圉 † from裏ロテス † 圉圉圉圉圉圉圉圉圉
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 【上園磨冬超絶濃縮無還元年... | トップ | 序曲【ブログロテス】 »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事