5人と1匹~お気楽家族~プラスα

らぶらどーる寝とり~ば~のれおんとその他大勢のにんげんのくらし。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ぼっこり!

2012年02月22日 | わんこ

今朝 三男が 学校に行くとき 急に大きな声で 私を呼んだのです。

 

「かーちゃん、すぐ来て!!」

 

 

その声のトーンで なにか真面目な事態だということは感じました。

 

「なーにー」

 

「 れおんの目の下 腫れてるよ、ヤバいよ病院連れて行かないと!!」

 

 

見ると ほんとだーーー!右目の下、 人間だと 頬骨のあたりが

 

ちょうど ピンポン球くらいの大きさに腫れています。

 

・・・昨日まで こんなの無かったぞ。

 

心配しながら 三男は出かけて行きました。

 

 

今朝、散歩に行った じー様は なんにも言ってなかったけどなあ・・・・。

 

まあ、れおんの顔なんてまじまじ 見ないか・・・。

 

 

さて、どうしたもんか。

 

 

明日以降は 仕事張ってるから お休みなんてもらえそうもないし

 

出勤前の今日の 午前中に 行って診てもらしかないよね。

 

最悪 手術 とかってなっても 日を改めれば いいだろうし。

 

とにかく 連れて行くしかないわな、わたしが!

 

 

で、 急いで 出かける準備をして

 

10時半まで着けば なんとか 午後からの出勤に間に合うよなあ・・・なんて

 

考えながら 病院への道を 急ぎました。

 

 

病院につくと 幸いなことに 待合室には 誰もいません。

 

ラッキーーーーーー

 

これは 早く 診てもらえそう。

 

 

が・・・・  しばらく 待合室で ぽつん・・・と 待たされる。

 

どうやら 入院してるこの 治療をしてたみたい。

 

 

 

ようやく 先生が 出てきてくださり

 

「 お待たせ~~ 、どれどれ? 」

 

 

診察室の中に入ると 先生は れおんの顔を見て

 

軽く 腫れものを触って すぐに

 

「 大丈夫だよ♪  今日は 注射も 切ったりも 痛いことはしないよ 」

 

と、 れおんに 話しかけて下さいました。

 

 

 

どうやら 歯茎から ばい菌が 入って

 

目の下の 空洞のところに 膿がたまったらしいのです。

 

たぶん、ばい菌が 入ったのは だいぶ前で

 

時間をかけて 膿が 溜まり、何かのきっかけで 

 

昨日から 一気に 膿が増えたんだね とのことでした。

 

 

抗生剤を10日間 飲んで 治すことになりました。

 

 

何はともあれ 一安心です。

 

 

頭の中では 最悪の事態まで想定して

 

人の手配や 仕事のやりくりや お金の心配まで シュミレーションしちゃいました。

 

 

あとは 薬が 効いて 腫れが 治まってくれるのを いのるばかり。

 

 

最後に 体重測定したら、 なんと! 27キロになっていました。

 

最近 ブラッシングするときに 痩せたなあ・・と思っていたけど

 

ほんとに 体重 落ちてたんだね。

 

それと 心臓の音を 聴診器で 聴いてもらい OK でました。

 

 

 

これで 安心して いまから 仕事 行ってきまーーーす!!!

 

 

 

コメント (5)

待ってます。

2012年02月21日 | わんこ

土日、れおんは パパとお散歩。

 

あちこち フラフラしながら歩いても15分とかからない所に

 

が あるのですけど、

 

ここが お散歩の折り返し地点なのだ。

 

 

パパは れおんを 外で待たせて やコーヒーを買うのを楽しみにしている。

 

 

それと、、、、、、

 

買い食い。

 

メロンパンやクリームぱんを買って れおんと 半分こ して

 

 仲良く 分けっこして食べてたらしい。

 

だから、

 

れおんはここに来ると 絶対 美味しいおやつにありつけると

 

学習していた・・・、まったく。

 

 

だから この日も こうして パパが お店から出てくるのを

 

じーーーーーっと おりこうに 待て しているのだわん。

 

 

すげーーーおりこうな 犬に 思われてるけど

 

違うんですよ

 

パンが 食べたい その一心だけですから。

コメント (1)

雪あそび

2012年02月17日 | わんこ

ふいを突かれて、朝 びっくりする事があります。

 

あれ~?

 

天気予報で、こんなに積もるって言ってたっけ?

 

 

 

駐車場と車の雪を除けてから 青空に誘われて

 

れおんさんを 久しぶりに 雪の中へ連れ出してみました。

 

寝てばかりじゃ体に悪いかと・・。

 

 

 

散歩には行ってきたんだから 驚くこともないのでしょうが

 

私が 一緒に 外に 出てることが 珍しいのか・・・?

 

 

 

 

ハウスのなかを覗きこんで なんとも憂いの表情が可笑しい。

 

 

雪が降ったのが気まぐれだったかのような青空です。

 

 

 

最近は 遊ぶこともなくなったから

 

れおんの大好きな サッカーボールもないしなあ・・・。

 

 

そうか!!!

 

あれでいいじゃん。

 

 

 

 

 

ペットボトルを咥えて庭をぐるぐる駆け回って

 

興奮も最高潮に達したここらで

 

 

 

 

30分ほどで 雪遊び 終了・・・。

 

まだまだ 若いでーーーーって

 

アピールしてみせた れおんさんでした。

コメント (1)