四季のはなちゃん

いつも元気でスマイル・スマイル!
   人生苦あれば楽あり

大人のクリスマス in 軽井沢(星野リゾート・リゾナーレ)

2010-12-19 13:38:00 | 日記

旅行のパンフレットを見ていたら華麗なる大人のクリスマスというのが目にとまりました。考えてみればクリスマスを楽しむ

余裕も時間もなかった気がします。でも今年は参加してみようとおもいましたお値段もリーズナブルだし早速友達に連絡したら

みんなOKということで4人で行くことになりました

大人のクリスマス IN 軽井沢.wmv

あいにく雨がお昼頃から降ってきて傘をさしてイルミネションを見に行きました。約300本のツリーとホテルの窓に飾られた

イルミネーションが雨にもかかわらず輝いていました。ホテルでは民族音楽家の演奏と歌と踊りがありお楽しみ抽選会もありの

大サービスです

 

 

ホテルに着く少し前に寄ったのが北澤美術館アール・ヌーヴォーの名品(写真上中央がエミール・ガレの花器フランスの薔薇)と

(下中央がガレのあざみ文花器)そして(下左端がドームの睡蓮文鶴頸花器)どれも1900年頃のもので凄い作品らしいです。

 

 

次の朝起きるとまたも雨あー又今日一日雨かと思っていたところお昼前の山中湖クルーズのときにはだんだんと晴れ富士山も顔を

出すようになりました神様は私達にお天気(晴れ)をプレゼントしてくれました。俄然元気が出てきました

 

 

クルーズの後は河口湖にある河口湖オルゴールの森に行きましたサンタさんのお出迎えです可愛いおとぎの国のようなところでしたが

しっかり富士山が見えています。音楽に合わせて噴水も出てきます

 

 

オルゴールミュージアムでは所蔵されている写真のオルゴール(ドイツ・アメリカ・スイス製)による生演奏と

チェコ・プラハの演奏家による弦楽四重奏を常時演奏していて私達も本場の感動的な演奏を楽しむことが出来ました。

 

帰りは朝降っていた雨もすっかりやみ綺麗に晴れ雲ひとつない富士山を望むことができ本当に幸せな気分で家に帰ることが出来ました

富士五湖とは(河口湖、山中湖、本栖湖、西湖、精進湖)の五つです写真の湖は本栖湖でここから見る富士山はさえぎる物がないので

一番綺麗だとか言われていますずっと見ていたい気分でした。 (千円札の裏にある写真はこの本栖湖から撮ったものです)

 

コメント (25)

でんでん虫の会(地域の山登りの会)4回目参加

2010-12-12 15:22:21 | 日記

今回の山は北摂高代寺山と知明山です

今回のコースは南千里を出発して能勢電妙見口で降りてまずは高代寺から高代寺山頂を目指します。

高代寺までは昔の参道といった感じで竹林もあり道端には六地蔵や石仏もひっそりとたたずんでいました

 

高代寺は名前の通り(高野山)のお参りが出来ない信者に代わってお参りをすれば同等の御利益がありと言うお寺です

石段を登るとお寺がありそこから又道に迷いながらもようやく三角点のある高代寺山頂に付きましたまだ少し紅葉が残っています
三角点を後にし私達は次の目的地知明山です一庫ダムによって出来た知明湖を横に見ながら歩きました。一庫公園に付く少し手前で
雨が降り出してきました傘をさしながらもひたすら公園を目指しやっと公園のネイチャーセンターの中でお昼を食べることが出来ました。
お腹がすいていたのでおにぎりの美味しかったことお昼を食べ一休みした後今度は知明山(349・2m)に登るため又歩きはじめました。
雨が降ったりやんだりで足元がすべりやすく歩くのも大変でしたがなんとか二つ山に登るかとができました。
今日一日で歩いた歩数は約2万五千歩位でした本当にお疲れさまでした雨で体も冷えてきました。
今日は5時からは一年の締めくくりとしてでんでん虫の忘年会が待っています来年も又元気で山に登れます様にみんなで乾杯!
コメント (8)