自然を感じて四季を楽しむ日々!

アウトドアを中心とした日常の記録。

シーズンラスト月山

2018-06-13 08:59:08 | SKI
シーズンの〆は恒例の月山行事
初日は小雨&ガス



ある意味月山らしい天候です

準備運動をして沢コース一本
例年よりも積雪は少なく幅も狭いです


トラバースしてコプラインへ


天候と混雑を想定して回数券にしましたがリフト待ちなしで午前中に5回
早めの
午後になると天候も

相変わらずリフト待ちなし
2枚目の回数券に
一日券にすればとの後悔とメンバーからの視線が・・・


やっと全体像が見えました

てるてる坊主?君ありがとう









月山も見えます


トラバースラインは例年よりも下にあるのでコブラインは短く出だしの斜度が緩くありません

予定より早めの4時に下山
に入って宿周辺を散策


かろうじて水芭蕉咲いてました






その後、宿から頂いたと美味しい山菜料理
懇親会~精算をして11時に
翌日は6時起床~散策

ガスっていてお山は見えません




合羽仕様でラストランへ

ガスはあるものの雨はありません

昨日よりも視界は悪い

この日はいつもの人出でリフト待ち10分~15分






最後は月山山菜蕎麦を堪能してシーズン終了
コメント

スキーより山菜のかぐら

2018-05-15 09:12:35 | SKI
かぐら行って来ました
早めに出て8時前に現着
宿で着替えてロープウェイに
予報ではでしたが

雪少なく所々に土も



数本足慣らしをしてジャイアントへ

入口が狭くて石も出ていてここで一汗
1時間4本ペース滑って早めの
午後は日差しも出てきました

午後は疲れも出て両スキーが外れる大転倒で心も折れ腿もプチ痙攣で3時で終了

コンドラ~リフト~ロープウェイと乗り下山

二日目は8時から始動

11時まで滑って終了
リフト沿いにタラの芽、コシアブラ、木の芽等の山菜が目についたスキーでした
コメント

わたスキーの横手に登れず

2018-04-12 09:02:55 | SKI
久しぶりに熊の湯に行きました
募集12名のところ16名4台で行きました
流石に高速も空いています
下の道もドライで2回の休憩を入れても11時半に到着
八方より近い
早速打合せを兼ねて
翌日の天候は

例年より雪少なく感じます
今回は某都連の研修会&テククラ検定も入っています
リフトでちょっと遭遇する感じでゲレンデは空いてました
午前中はショートポールの練習のため、動いていない4ペアの中間から基本的なターンのセットをはりました

時折のガスはあったもののなんとかポール終了

午後は緩斜面を使っての練習・・・雪も良くないのでなかなか難しいです

夕方は寒気により一気に気温が
4時過ぎに上がって
自分はのプールで久しぶりに泳ぎました
の後はビデオ等を見ながら懇親会
翌日は
半日なので横手諦めて熊の湯半日券購入
リフトに乗る頃には

20cm程の新雪になっていました

取り敢えず全ての斜面に挑戦(テククラ検定バーンとモーグル道場除く)

3クワに移動すると雪質も良くまさにクマパウでした

コブと林間をたっぷりと楽しみました


11時前に名残おしいのですがラストラン

今回も横手には行けませんでした
次回は是非
手際よく着替え、パッキング~車に積んで11時半に
飯山を抜け戸狩、野沢温泉スキー場を見ながら、咲き始めたと菜の花を見ながら一路地元の十日町へ
途中でふきのとうを摘んだりして1時半過ぎに目的のお蕎麦屋さんへ


へぎ蕎麦と野菜天婦羅(一部の人は)で美味しくお腹一杯で帰路へ
いつもの事故渋滞もありましたが7時過ぎには帰宅
次はシーズン最後の月山です
コメント

昭和以来の八方

2018-03-20 09:00:00 | SKI
30数年ぶりの八方にクラブ行事で行って来ました
金曜日夜に参加者20名、6台の
宿について
土曜日は予報通りどんよりとした上はガスっていて見えません
とりあえず咲花北尾根クワッド

スカイライン第2ペア

黒菱第2クワッド~グラートクワッド


上の天候は素晴らしい

眼下に雲海が広がっています

なかなか遭遇しない風景とのことで、暫し各人でタイム




集合写真を撮り

4班に分かれて滑りました
午前中は安全安心スピード5名と一緒に、コース確認をしながらリーゼンを降りて


アダムで上がり、うさぎ平テラスにて早めの
午後からはスピード系の女史2+男1と合流
パノラマで小回りのベース練習をして、うさぎ平のコブ~黒菱エリアに

人工的に作られた3レーンのコブをひたすら
思ってた以上に硬く手こずりました
裏黒も固くて楽しくなかった

集合時間の4時に合わせて下山
スカイラインもけっこうなコブがありました
咲花ゲレンデで、今回ご一緒出来なかった2班と会いました

リフト終了までクラウンH氏からマニアックな練習をして頂きました
たっぷりと汗をかいたので

二日目も天候は
1班の精鋭男子4名と午前中滑りました
まずはてっぺんまで


足慣しでリーゼン滑って100活ゲレンデを気持ちよく数本滑り黒菱へ

前日よりは柔らかく滑りやすかった感じです

最後に昨日イベントでクローズされていた北尾根のパークを楽しんで終了となりました

次は4月の熊の湯
コメント

ミッフィー@かたしな高原スキー場

2018-03-06 09:00:19 | SKI
講習会&バッジテストに参加しました
技術合宿に続いて今シーズン2回目、クラブのバッジテストでは初めて使用するスキー場です

小学生、中学生、女子高生~シニアまで総勢36名となりました
天候は朝から暑いくらいです

理事長の挨拶で開校式を行い6班に別れて講習開始

自分は1級所持の大ベテランの5名の1班を担当
なでしこコースをメインにしてエッジと面を使い分ける運動を低速でまったりと一日行いました
一番リフトに乗らなかった班だったようです
タイムで気づいたのですが、板は全てオガサカでした
最近クラブのオガサカ率が高くなって来ています

二日目も気温も

検定のお手伝いで
第2ペアに乗り準備運動、足慣らし
1級-5名、2級-2名が受検

日差しが強くて背中が暑い検定開始の10時過ぎにはザクザク

不整地のコブも・・・

スキーヤーズ専用スキー場で検定はスムーズに1時間で終了
検定員が帰った後は1、2級受検の方と一緒に行動
かえでコースしか滑っていないとのことで上部へ
この日行われていたテク、クラの検定が終わり、たかねコースがオープンしていたので、高速系大回り、小回りを気持ちよく滑って終了となりました
検定結果は5級-3名、4級-1名、2級-1名、1級-1名の方が合格されました
20時に帰宅したらテーブルの上に
中身は



コメント