自然を感じて四季を楽しむ日々!

アウトドアを中心とした日常の記録。

大雪のスキー大学

2017-01-17 17:19:11 | SKI
今年も行って来ました

暖冬でが心配されましたが朝から大雪に
朝着の人はスタック等があり遅れた人があったようです

初日はいいもりゲレンデにて

班員12名の半分はお馴染みの顔ぶれです
講師は昨年に引き続き小宮山デモ
プルーク、シュテムでのカービング要素の確認

夜はウェルカムパーティー
年々子供の太鼓が凄くなっていました

車はかろうじてワイパーが見える積雪

二日目も

圧雪が間に合わなくてゲレンデはもこもこ状態

講師は柏木Nデモ

いいもりゲレンデにてスーパーファイナルに残るためのプルーク?
寒かった記憶のみが・・・

土曜日でとおみゲレンデは混んでいました
三時半~理論講習で終了

三日目も

テレキャビンにてアルプス平へ

視界は

講師はこちらも昨年に引き続いて北川デモ

新雪滑走でのポイントを確認して実践

パウダーを2本食べまくってALPS360にて休憩

下山してとおみゲレンデでプルークボーゲン~パラレルターンへの展開

3時に上がって車の雪下ろし


広場ではどんど焼きの準備が整っていました
仲間内の懇親会があったので今年は参加せず

延泊4日目
通称「ピザカヤ組」でフリー滑走
パウダー、新雪コブをM主任の先導により滑りました
アルプル第一ペアリフト乗車中に
リフト停止になり取り残されてしまい寒い中動くのを待っていてすっかり冷えてしまいました
アルプス平リフト、テレキャビンは停っていました

なんとか下山して
いいもりゲレンデにて記念
4日間の感謝と今シーズンの楽しいスキーを願って

Schi Heil
コメント

志賀高原

2017-01-10 08:56:44 | SKI
連盟の行事のお手伝いで10数年ぶりに志賀高原へ
道路に雪はなく予定より早く、金曜日の24時過ぎに宿へ到着
翌日の打ち合わせをして2時近くに
一日目


ダイヤモンドにて準備運動して班分け

自分は中級3班3名の女性の担当
午前中はダイヤモンドのラビットコース

午後は一の瀬ファミリーと天狗コース
プルークスタンスでスキー操作の運動を行いました

15時以降はフリー
自分は特別講師の方より大回りについてのアドバイスをリフト終了まで

二日目
午後から天候が崩れるとの予報だったのでブナ平を目指して移動

オガサカさんのご厚意により3日間借りました
初ツインキールでしっかりとしたプレートでしたが扱いやすく高速での安定感もありました

寺子屋から林間コースでひたすら下りました


オリンピックコースの合流地点へ
このままブナ平へ行く予定でしたが分岐を誤りゴンドラ乗り場へ
仕方なくコンドラに乗車
そして200°カフェにて 時間は11時近くに
展望台にて




高天ヶ原の下にてと思ったら、カリカリのアイスバーンで降りるのに一苦労しました
お昼を食べ、タンネの森で滑っていた頃から強風に
一ノ瀬に戻りダイヤモンドを見るとリフトが停っていました

一ノ瀬で2本滑りましたが気温も
3時前に終了となりました
自分はその後、検定の様子を見にリフトに
結局4時に
夕食後、検定の結果発表~全体・個別懇親会

三日目
午前中で終了なので焼額山へ

前日のが20CM程度積もったのでしょうか
志賀にしては湿った雪質でした
自分の班は事故、怪我もなく無事に3日間終了しました

リフトのゲート前で班の人を待ってたい時に、滑ってきた若者のボーダーが止まりきれずに転倒して自分に衝突
幸いブーツの所にボーダーのエッジが当たったので怪我・転倒は免れましたがブチキレになりそうでした
「人に迷惑かけないように滑らないといけないよ」と大人の対応

コメント