逃げるが勝つ 世の中危険がいっぱい!自分の身は自分で守る

埼玉のお父ちゃん言いたい放題。世の中危険。ただ手をこまねいていて自分に危険が迫る順番をまつだけ。
これでいいのか!

自分で守る

2006-09-25 17:12:17 | リスク管理
大切な幼い命が奪われた。
ご冥福をお祈りします。

本当、この世は車と言う敵だらけです。

人身事故の場合、圧倒的に運転者に
非があります(来る場合もあり)。

しかし考えてみて、許す訳にはいかないが
同じ人間が操っている。
過ちを犯さないわけがない。

だから車以外の人も、キチンとルールを
守って下さい。それが自分で守ることに
なるんだよ。

歩行者は右。車輌は左。
スピード出さない。
互いに信号無視はしない。安全確認怠らない。
これが当り前でなきゃ~~。

自分で守る、自分で守る。

もう幼い命を失いたくない!
迫り来る敵には、万全の備えで対抗しよう。
言いたい放題だぁ~。


最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
右側通行について (管理人)
2006-09-26 10:37:29
適切な表現ではなかったので

補足します。交通法では

道路に路側帯無き場合、右左

どちらでもOK。しかし

歩行者が行き交う場の殆どが

左側通行のようだ。



これは混乱のもとで、いっそ全て

左側通行にした方が対面交通の危険

が減る。と言っている人が意外に

多い。



しかしこれら、歩行者の列に突っ込む

等の事故は、殆ど左側通行に向かっている!



むしろ右側を歩行していれば安全だったかもしれないのだよ。



私も道路の左側を歩いていると、後ろから

来る車に危険を感じることがあります。