小山 青巖寺

三重県津市一志町小山にある真宗高田派のお寺です。

アーモンドの花

2015年03月30日 | 日記
 23日の日記で、「何の花だろう?」と書いていた花ですが、今日、ネットで尋ねたところ、アーモンドの花だと教えていただきました。教えていただき、ありがとうございました。

 アーモンドと桜は似ているのですが、アーモンドの方が桜より少し開花が早く、また、桜には花柄(かへい)があるのに対して、アーモンドは花柄がないので、それで見分けることができるそうです。うちのは、花柄がないので、アーモンドだと判明しました。

 しかし、自分の家の庭に、アーモンドの木があるとは知りませんでした。(^^ゞ

 アーモンドの木のそばに、グミの木があり、枝が絡み合っているので、母も今までグミの花と思いこんでいたそうです。

 そうすると、アーモンドの実もなるのかなぁ?o(^-^o)ワクワク(o^-^)o

 ただ、今までアーモンドの実がなっているのを見たことはありませんが…(^-^;)

 

 ちなみに、22日に撮影した時はピンク色でしたが、今は極薄いピンクというか白色になってます。
コメント   この記事についてブログを書く
« お稚児さんなど | トップ | おもしろい本、続々入荷! »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事