小山 青巖寺

三重県津市一志町小山にある真宗高田派のお寺です。

ダブルブッキング

2018年03月07日 | 日記
 今日は、午前中に坊守会があり、午後からは津中日文化センターで講座がありました。

 本当は、坊守会で私が担当しているのは午後なのですが、午後からの中日文化センターでの講座のことをすっかり忘れていてダブルブッキングしてしまっていたので、関係者のみなさんにご協力いただき、そのご厚意で、坊守会の午前と午後を入れ替えていただいたのでした。坊守会に関係するみなさん、ご迷惑をお掛けして、すみませんでした。そして、ありがとうございました。

 午前の坊守会では、源信和尚についてお話ししました。源信の生涯、『今昔物語』に出てくる母君とのお話、二十五三昧会について、『源氏物語』宇治十帖のあらすじと源信とおぼしき横川の僧都がどういう役回りで登場しているか、などをお話ししてから、報化二土についてお話しさせていただきました。

 午後の津中日文化センターは、「親鸞の手紙を読む」の最後の講座でした。

 親鸞が関東を去ってから、関東の政治状況および宗教状況はどのように変化していたのかをお話しして、その関東に宛てて出されていたお手紙のまとめをお話しさせていただきました。
 それから、恵信尼のお手紙を数通紹介して、妻恵信尼が夫親鸞聖人をどのようにご覧になっていたのかについてお話しさせていただきました。

 来月4月4日から、新講座「浄土三部経を読む」が始まります。
 浄土三部経を現代語訳で読んでいきます。
 お経にはどういうことが書かれているのか、
 気になる方は、ぜひお越しください。(^-^)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 御影堂如来堂国宝指定祝賀会 | トップ | ホームページ、できました! »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事